芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    y2
    1: 名無しさん 2017/05/23(火) 14:29:53.50 ID:CAP_USER9
    5月20日、21日の映画興行成績ランキングで、4月29日に公開された話題の映画「無限の住人」が、公開4週目にしてランキング圏外(11位以下)に沈んだことがわかった。カンヌ国際映画祭に招待され、公式上映後にスタンディングオベーションをもらっても、挽回することができなかったようだ。

    「そもそも、木村が宣伝のためにあれだけメディアに登場していたのは、裏を返せば製作側が作品に自信を持てなかったということなのかもしれません。

    そして、木村の出演過多で視聴者が“お腹いっぱい”になり、映画館に足を運ぶ気が失せた。カンヌでの評判についても、とにかく褒める記事ばかり見受けられました。

    現地では確かに好評だったようですが、スポーツ各紙の記者は配給会社からの招待ですから、お返しにヨイショするのは当たり前。話半分で読むべきでしょう」(週刊誌記者)

    一度下がった観客動員をV字回復させるのは至難の業。人気も話題性も十分の木村であったが、“無限の誘客”とはいかなかったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1313537/
    2017.05.23 10:30 アサジョ
    【【芸能】キムタク「無限の住人」がついにランク外!カンヌのヨイショ記事も効かず…】の続きを読む

    21
    1: 名無しさん 2017/05/23(火) 15:12:20.19 ID:CAP_USER9
    お笑いタレントの出川哲朗が24日と31日に放送されるTBS系バラエティー『VSリアルガチ危険生物』(24日後8:10~/31日後8:30~)で2週連続ゴールデン枠のMCに挑戦することがわかった。最近では女子にも「かわいい!」と声をかけられるほど大人気で、同番組の収録でもスタジオに出川が登場すると黄色い歓声が飛ぶという“異変”が起きた。 
     
    出川といえば、女性ファッション誌『an・an』が毎年行っていた読者アンケート『好きな男・嫌いな男ランキング』で、2001年から5年連続で『嫌いな男』1位を獲得して殿堂入りするなど“汚れキャラ”の代表格だった。しかし『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ)でのどこかチャーミングなキャラがお茶の間に浸透。

    ニチガス『ニチガス・ニ・スルーノ三世』シリーズでは小さな王様に変身してキュートな振り付けを披露するなど、いつの間にか“愛されキャラ”に変化していた。 
     
    そんな出川がMCを務める同番組では、これまでの芸能生活でライオンやワニ、クマなど数々の危険生物と体を張って対決してきた当時のエピソードを交えながら、世界中に生息する危険生物やインパクトのある動物の生態を楽しく詳しく紹介。24日の放送では陣内智則、31日の放送では博多大吉と共に番組を進行していく。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000318-oric-ent
    オリコン 5/23(火) 13:44配信
    【【芸能】出川哲朗に異変?女子から黄色い悲鳴 ゴールデン枠特番を2週連続MC】の続きを読む

    32
    1: 名無しさん 2017/05/23(火) 14:38:49.03 ID:CAP_USER9
    婚活のためテレビ出演等の活動を制限しているアジアンの隅田美保(41)が、「ブスいじりが嫌」だと勘違いされているとして、「ホンマにやめてほしい!」と訴えた。

    隅田は婚活に専念するために2015年4月からテレビ出演を控えているが、23日に更新したブログで「世間の人らは、ずっと私がブスいじりが嫌でテレビを休んでると勘違いしてるみたいですね。
    酷い人は、ブスって言われるのが辛くて芸人を辞めたと思ってる」と、間違って受け取られているとして、「ええ加減にしてほしいわ!誰が、そんな理由で休んでねん!辞めてもないわ!」と悲鳴をあげた。

    テレビ出演を控えている理由について「ブスいじりが嫌なんじゃなくて、ブスいじりのせいで結婚ができひんのが嫌なだけ!もっかい言う。

    誰もブスいじりが嫌なんじゃない!ブスいじりが婚活に邪魔なだけ!」とあらためて強調。ブスいじりについては「傷ついてもないし、落ち込んでもないわ!」とした。

    婚活に励んでいるが、そうした間違った情報のため相手にも同情されたり気を使われたりしているという。

    「婚活に邪魔な嘘の話を、勝手に作り上げて事実みたいにするのホンマにやめてほしい!」と訴えた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13100894/
    2017年5月23日 14時22分 日刊スポーツ
    【【芸能】アジアン隅田美保「ブスいじりが嫌なんじゃない!」】の続きを読む

    67
    1: 名無しさん 2017/05/23(火) 12:43:47.64 ID:CAP_USER9
    英・ロンドン在住のロックミュージシャン・布袋寅泰が23日、インスタグラムを更新し「許せない。絶対に許せない」と、英・マンチェスターで起こったアリアナ・グランデコンサート会場での爆発事件に怒りをにじませた。 
     
    布袋は「NO」と大きく書かれた文字を投稿し、「イギリス マンチェスターでの爆発。許せない。絶対に許せない。音楽を愛する若き尊い命を狙うなんて」と強い言葉で怒りをにじませた。 
     
    ファンからも「酷い、悲しい」「許せない、絶対に」「ライブ会場でっていうのがもっと心が傷みます」「心が張り裂けそうです」「布袋さんの気持ちも痛いほどお察しします」「悲しいし腹が立つ」と同調するコメントが殺到していた。

    デイリースポーツ 5/23(火) 12:38配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170523-00000053-dal-ent
    【【音楽】<布袋寅泰>アリアナ・グランデコンサート会場での爆発事件に怒り「許せない、絶対に許せない」】の続きを読む

    32
    1: 名無しさん 2017/05/07(日) 21:13:24.64 ID:CAP_USER9
    “浪速の闘拳”が、今はその手でボクサーのパンチを受け止めている。ボクシングの元世界チャンピオンで日本人初の3階級制覇を成し遂げた亀田興毅(30)は、新米トレーナーとして歩み始めた一方、業界のさらなる人気アップにさまざまな活動に精を出している。

    「ボクシングのおかげで今があるわけで。恩返しのひとつになれば」と、落ち着いた口調で語った。「亀田三兄弟」の長男としてリングで、また時にはリング外で注目を浴び続けた男の今を聞いた。

    華々しい現役生活から、今は裏方としての仕事に注力している。「今の主な活動はトレーナーですね。これからいろんな選手を見ていけたら」と、指導者として進み始めている。

    三兄弟の三男、和毅のチーフトレーナーのほか、先月21日には女子プロボクサーの高野人母美のトレーナーに就任したことを発表した。「今でも毎日7キロ走っていますが、まあまあしんどいですね」と苦笑いした。

    ミットを持って選手の練習に付き合うかたわら、ボクシング業界発展のために動き回っている。「今までより出歩くことは多くなりましたね。練習がない分、いっぱいスケジュールが入れられる。スケジュールが入ってないと不安なタイプなんで」。興行やテレビ企画などの打ち合わせ、会議で次々に予定は埋まっていく。

    「ひとつのものを作り出そうとしたら、ポッとは作られへんから。チームで会議を何回も重ねて作り出していく。ボクシングで言えば、ロードワークみたいなもの」と、地道な活動を続けている。

    不慣れな仕事が続けられるのも、使命感に支えられているからだ。「今のボクシングを、またもう一発(人気の)底上げをするには、何か起爆剤が必要なんですよ。ボクシング界のためにも、自分が体を張った広告塔みたいなもの。

    自分もボクシングのおかげで今があるわけで、恩返しのひとつになればいいな」と、メディア露出の機会も求め続けた。現在、日本ジム所属の世界チャンピオンは11人もいるが、ブームと呼べる状況にはなっていない。かつて自分が浴びた脚光を、今はボクシング界全体に浴びせたい思いが日に日に強まっている。

    3人の息子たちへの思いは、少し迷いもある。自身と同じ三兄弟で、長男は4歳になった。「もともとボクシングはやらせたくなかったです。自分がいいことも悪いことも経験してきたんで。自分の場合はたまたま、普通のボクサーより注目されてよかったけど、なかなかボクシングだけで飯が食える業界でもない」という。

    「同じ時間を過ごすなら、もっといい過ごし方があるんちゃうかなと。それに自分や大毅、和毅も世界チャンピオンになっているから、息子がなっても『だから、どないしたんや』ってことになるじゃないですか。だったら他のスポーツで、自分ができなかったことで頂点極めてくれたらすごいなと思う」と考えながら思いを明かした。

    だが、ボクシング界のことを考え始めたころから、息子がリングに上がることも想像し始めた。「おれが(アマの)試合にデビューしたのが14歳。息子は今4歳だからあと10年後くらいですかね。

    バーンとデビューしたら、ドラマになるのかなと思うこともあります。(引退して)自分がボクシング界を盛り上げる側になってから、やらせてもいいかなと思うようになってきた。小さい子供やU-15の活動も活性化してきて、そういう交流も深めていきたい」と、息子も含めてジュニア世代に新たなスター誕生も期待している。

    すべてはボクシング界のため。5月7日にはAbemaTVの企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」で一般人とリングで戦うという“荒業”にも応じた。

    「格闘技で素人とリングで交わるってことはまずないですからね。もし万が一負けたら、自分だけじゃなく他のプロまでなめられる。でも、そんな企画に出るのも盛り上げるという理由があるから。リングで戦うには何か理由がいるんですよ」と、戦う男の目をぎらつかせた。亀田は今、ボクシング界復興に立ちはだかる、大きくて見えない敵と戦い続けている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00010005-abema-fight
    【【ボクシング】亀田興毅「ボクシングのおかげで今がある」業界活動で恩返し 5月7日「亀田興毅に勝ったら1000万円」】の続きを読む

    332
    1: 名無しさん 2017/05/07(日) 16:23:07.90 ID:CAP_USER9
    当時未成年だった交際相手のタレント・ほのかりん(20)と一緒に飲酒したとして謹慎していたロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)が7日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。

    活動自粛後初のテレビ出演で一連の騒動などについて語る川谷の姿にSNS上でも大きな話題になっている。「かなり印象が変わった」「やっぱり嫌い」など川谷の印象について賛否両論が巻き起こった。 
     
    昨年1月にベッキー(33)との不倫騒動が発覚して以来、テレビ番組で一連の騒動について語るのは初めてで、番組MCの東野幸治(49)らから質問攻めに遭ったが、冷静な口調で対応した。 
     
    放送中から「川谷」がYahoo!の話題なうの1位にランクイン。

    ツイッターでは、質問の一つ一つに真しに応える川谷に「かなり印象が変わった」「悪くない」「すごい素直」「こりゃモテるわなーってのが率直な印象」「爽やかな印象」「顔も言葉も優しい」「ああいう場での程よく端的なコメントって一番難しいからね」「歌ってないほうが印象が良い」などと好印象を受けたというつぶやきが多数寄せられた。 
     
    しかし、メディアが報道していた川谷の姿と、番組で一連の騒動について語る姿から受ける印象の違いに驚く視聴者がいる一方で、「反省してんの」「人ごと感がすごくてただの無責任野郎」「天然のゲス」「喋れる真性のクズ」「言ってること全部クズじゃん なんで好印象みたいになってんの」「やっぱり嫌い」「だいたいどんな人でも実際会ってみるといい人なことが多い」と拒否反応を示すツイートも散見され、大きく意見が割れた。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/07/kiji/20170507s00041000173000c.html

    【【芸能】ゲス川谷の印象変化?「ワイドナ」出演で「爽やか」「こりゃモテる」の声…一方で「やっぱり嫌い」など、SNSで賛否】の続きを読む

    このページのトップヘ