芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    0c


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/02(月) 00:29:41.19 ID:CAP_USER9.net

    前田敦子が4月27日、主役を務めるドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)がオールアップしたとツイッターで報告。

    この日は第2話の放送当日で、そんな早い時期のオールアップ(撮影終了)には驚きの声も多いようだ。とくに映画の予定もなく、AKB48卒業生としての活動も一段落した彼女がなぜ、ドラマの撮影を急いだのか。アイドル誌のライターはこう推測する。

    「前田は6月22日にファーストアルバムをリリースするんです。2011年のソロデビューから4枚のシングルを発表しており、今回のアルバムはいわばソロ活動の集大成。失敗は許されませんし、ランキング上位を狙うためにはリリースイベントを重ねる必要もあるでしょう。

    3曲あるという新曲のレコーディングとPV撮影もこれからでしょうから、5月以降はスケジュールをまるまる空けておきたかったんじゃないでしょうか」

    そのアルバムを大々的にアピールするための秘策も用意されているという。前出のアイドル誌ライターが続ける。

    「アルバム発売を間近に控えた6月18日には、新潟でAKB48の選抜総選挙が開催されます。ここに前田が登場してアルバム収録曲を歌うことは間違いないでしょう。

    そもそも選抜総選挙の真裏でリリースイベントを開催するわけにもいきませんし、前田の所属レーベルはAKB48と同じキングレコードですから、レーベル的には一石二鳥のはずです」

    ちなみに主演ドラマ主題歌の「Selfish」もアルバムに収録される予定。今の前田はアルバムのために、ドラマでも選抜総選挙でも、使えるものは何でも使いたいという心境かもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1123863/
    【前田敦子がAKB48選抜総選挙に便乗したある計算!「結局AKB頼りかよw」「この人、まだ歌手活動してたの?」】の続きを読む

    26
    ll

    1 :れいおφ ★@\(^o^)/:2016/05/01(日) 18:36:52.93 ID:CAP_USER9.net

    歌手の浜崎あゆみがツイッターで熊本支援プロジェクトの名前とロゴを発表し、ネットユーザーから激しいバッシングを受けている。

    問題の発言は4月27日の「支援活動のプロジェクト名とロゴが出来ました^ ^ まだまだ、これからが九州の踏ん張りどころですので、引き続きよろしくお願い致します」というもので、ロゴの写真が添えられているのだ。

    これにネット民が「来ました売名」「なんでお前がロゴを作る必要があるのか」「この人がやることはもう全てがズレまくり」と噛み付いたのである。

    これを週刊誌の記者が解説する。

    「このプロジェクトは浜崎あゆみやGLAYのTERUらが支援している一般のプロジェクトで、彼女が主導して単独で行っているものではありません。

    そこの代表が支援活動のプロジェクト名とロゴを決めたので浜崎が紹介しただけなのですが、彼女の伝え方がまずくて、まるで浜崎が勝手に支援プロジェクトを作り、ろくに支援活動をしないままロゴだの名前だの上っ面だけ整えたように見えてしまった。それで叩かれているのです。まあ浜崎のこれまでがこれまでだけに、ネット民が反応するのも仕方ない気がします」

    熊本の支援に関して多数のタレントがバッシングを受け、今では「タレントは熊本に触れないのが一番」という空気が流れる中、おかまいなしに踏み込んで案の定バッシングを受ける歌姫に「その一連の流れまで含めて売名」との声も聞こえてくるのだ。

    http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_10152/

    【浜崎あゆみが熊本支援ロゴを発表し批判殺到「なんでお前がロゴを作る必要があるのか」「全てがズレまくり」】の続きを読む

    51


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/01(日) 12:20:05.23 ID:CAP_USER9.net

    「千里子、よく言った!」──ママタレとして活躍中の坂下千里子(40)の株が今、うなぎ登りだ。賞賛された発言は、NHKの『あさイチ』で放送されたもの。堀ちえみ(49)や滝沢眞規子(37)とともに出演した坂下は、『オンナの時間割』をテーマに持論を展開。

    子供を持つ多忙なママタレでもある3人で、1日のタイムスケジュールをどうやりくりするか語り合った。そこで光ったのは、坂下の毒舌と正直すぎるライフスタイルだった。

    ■スーパー主婦の生活をdisる

    ママタレが忙しい朝をどう乗り越えているか、気になる視聴者も多いだろう。番組内で3人はそれぞれの朝ごはんを写真で披露したのだが、堀が焼鮭や味噌汁などの和定食、滝沢がフルーツ盛り合わせやサンドイッチなど手の込んだメニューだった。

    それに対し、坂下はピーナッツバターを塗ったトースト、牛乳、イチゴとシンプルなものであった。あけすけに朝食事情を語る坂下に、番組を観ていた芸能関係者は驚いたという。

    「ママタレとして売り出すには絶好のアピールの場だったのに、手間がかかってない朝ごはんを見せたので面食らいました。『調理時間は2分です』と手抜きぶりまで明かして。

    嘘でも愛情と気配り溢れる朝食を見せるか、あるいはセレブがやってる健康志向の食卓を見せそうなものだけど、坂下は飾らなかった。新しいな、と思いましたね」

    自称“一本筋の通ったぐうたら”で、9時就寝の9時間睡眠も明かした坂下。『VERY』読者から羨望の的となっているスーパー主婦の滝沢とは反対の路線に打ってでた彼女だったが、どうやら思いは視聴者に届いたようだ。

    「放送を観た主婦層から坂下を褒め称える声が続出したのです。気の利いた朝食を出したくても出せないほど忙殺される主婦の気持ちを、よくぞ言ってくれたという思いだったようですね。

    番組で滝沢さんは朝からストレッチに励み、豪華な食事を出していましたが、このスーパー主婦ぶりにも『腹立つわ~なんなのこのVTR』とコメント。

    皆が皆キラキラした生活を送れるわけじゃないよ、と物申す立ち位置が現代の主婦に親近感を与えるのでしょうね」(スポーツ紙記者)

    もちろん、滝沢のように朝から手間暇かけて家事を行う姿勢を評価する声も少なくはなかったが、それ以上に坂下への親近感やインパクトが圧倒的だったようだ。

    正直な庶民派ママタレvs雑誌受けしそうなセレブママタレの対決、今後も需要がありそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1123253/
    【ママタレ坂下千里子が主婦から褒め称える声続出!「主婦の気持ちを、よくぞ言ってくれた」】の続きを読む

    24


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/01(日) 14:12:12.49 ID:CAP_USER9.net

    歌手の和田アキ子(66)が1日、TBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演し、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(えのん 27)との不倫疑惑騒動で休業したタレント・ベッキー(32)の復帰について言及した。

    和田は、タレントの勝俣州和(51)から「もしベッキーがこの番組の準レギュラーだったら復帰させます?」と問われ、「キャスティングは分からない」としながらも「ベッキーが出てくるなら、いろんな話を聞きたい」と好意的な反応。

    さらに「(ベッキーと)付き合いが深いわけではないが、すごいお行儀のよい子だった。一般の目線として、休みの間に何をしていたかとか、どうやって(川谷と)知り合ったのかとか、何も知らなかったのかとか、聞いてみたい」と話した。

    勝俣も「逆にアッコさんみたいに、イジってくれた方が楽になるかも」との見解を返した。

    ただ、和田はこの騒動について「結果、何だったんだろう…」とも。発覚から4カ月たっても収束しない状況に首をかしげた。

    また、番組ではベッキーの復帰について、渋谷の若者65人にアンケート。46人がベッキーの復帰に賛成し、時期は20人の半年後が一番多く、次いで19人の1年後にみそぎが済むと答えた。

    また、復帰番組については1位が日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)で31人、2位はテレビ朝日系「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(月曜後8:00)の12人だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160501-00000107-spnannex-ent
    【和田アキ子「ベッキーはすごいお行儀のよい子だった。出てくれるなら川谷絵音との話聞きたい」】の続きを読む

    8r


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/30(土) 19:32:29.93 ID:CAP_USER9.net

    4月25日、綾野剛主演映画「日本で一番悪い奴ら」の完成披露試写会が行われた。

    同作で悪事に手を染める悪徳警官役を演じた綾野について、共演したお笑いコンビ「デニス」の植野行雄は、「スイッチ入ってる剛くんを見て、マジでキレてるのかと怖かった」と語るなど、タイトルどおりなかなかの極悪ぶりを発揮したようだ。

    そんな綾野は今回のイベントで熊本地震について、「九州のほうでは大変なことになっています。私たちにできることはなんだろうと、必死に考えました」と自身も何か役に立てることはないか考えていたことを明かした。

    その答えとして、「現在進行形で私たちが今、何をしているかをきちんと発信していくことも、ひとつの務めだと思っています」と語り、さらには「皆さまの携帯で、たくさんの方々に写真を撮っていただき、我々がここに立っている姿を届けてもらえたら」と言って約10秒間に渡って観客のスマホ撮影を許可した。

    このサプライズに会場の綾野ファンからは「剛く~ん!」という歓声ともに無数のシャッター音が鳴り響き、来場者たちは大満足だったようだ。しかし、世間の反応はまったく対照的だった。

    「綾野をはじめとした出演者、制作スタッフが被災地のためにと考え抜いたサプライズでしたが『そんなことが被災者の何の役に立つの?』

    『ただの映画宣伝の拡散じゃん』『考えなくていいからボランティアだの寄付だのそういう本当に役に立つ行動をしてほしい』

    『熊本はまだ映画なんか観てる暇ないです』と批判が飛び交いました。あくまで現地の綾野ファンだけが舞い上がっただけの演出ですから、そうした声があがるのは当然でしょう」(エンタメ誌ライター)

    “日本で一番悪い奴ら”が考え抜いた“被災地のための行動”は、まったく伝わらなかったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1123523/


    【綾野剛の熊本支援に批判の嵐「そんなことが被災者の何の役に立つの?」「ただの映画宣伝の拡散じゃん」】の続きを読む

    l


    1 :(山麓の宿場町)@\(^o^)/:2016/04/30(土) 14:23:31.31 .net

    4月8日にAKB48を卒業した高橋みなみが26日、東日本大震災の復興へ新たなボランティアの形を提案する社会貢献型の音楽イベント「RockCorps supported by JT 2016」の開催記者発表会に登場。

    しかし、現場では「元AKB48」という肩書の“使用禁止令”が通達され、集まった記者たちを失望させていた。

    「この日、囲み取材前にPRスタッフから、高橋のことについて『福島県の話を聞く際、AKB48としてではなく、高橋みなみさんが行かれた際のお話という形で……』や、『AKB48はもう卒業されています。

    過去のお話であったとしても、“AKB48時代に”といった質問はご遠慮ください』とした上に、ついには『元AKB48という表現をお控えいただければ』と、執拗にAKB48と表現をさせないようにしようという雰囲気でした」(ワイドショー関係者)
     
    実は、AKB48を卒業した直後のほかのメンバーでも、手のひらを返したかのように“元AKB48”の肩書を使わないよう指令が出ていたようだ。

    「以前、前田敦子や秋元才加も卒業後、ちょうど今回の高橋のようなタイミングでのイベントで『元AKB48』の肩書にしないでほしいと言われていました。

    特に秋元の現場では、このことに不服だったのか、ある記者が編集権を主張し、どうするのかは編集の問題と声を荒らげて抵抗、PRスタッフが萎縮してしまうという事態も起こっていました。

    過去にそんな事例があったため、記者たちは『散々AKB48の顔として売ってきたのに』『たかみな、やっぱりお前もか』と、いままで高橋に好感を持って接していた記者たちからは、残念がる声が上がっていました」(同)
     
    AKB48の高橋みなみとして被災地を訪れ、勇気付けられた被災者もいたはずだが、ソロで歌手としての活動になった瞬間にそれが“なかったこと”になるというのは、さすがに、いかがなものか。

    http://www.cyzo.com/2016/04/post_27921_entry.html
    【高橋みなみ「私の記事を書く時に『元AKB48』という肩書を使わないで」とマスコミに通達】の続きを読む

    このページのトップヘ