芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    56
    1: 名無しさん 2017/09/19(火) 14:56:03.59 _USER9
    17日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ)に小倉優子が出演。
    今年3月に離婚して以来との子どもたちとの暮らしや、これからの恋愛について語った。

    ロケで森泉と森家ご用達のイタリアンレストランに出かけた小倉。
    美味しい料理とお酒でガードが緩くなったのか「まだ恋をしたい気持ちではない」と前置きした上で「1人の女の人を愛するって一生(愛し続けるって)難しいんですかね?」と本音をポロリ。

    森泉が答えに窮すると「それ(無理)だったら、1人で生きて行った方がいいのかなと思います」と、離婚した元夫の不倫がトラウマなのか、恋愛にはかなり消極的な姿勢を見せた。

    しかし、真面目に語る小倉とは対象的なあっけらかんとした森に「結婚前提でつきあうの?それ超重くない?」と厳しいツッコミを受けてしまう場面もあった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1356093/
    2017.09.18 09:46 RBB TODAY
    【【芸能】小倉優子「一生ひとりの女の人愛するのは難しいんですか?」】の続きを読む

    t
    1: 名無しさん 2017/09/16(土) 08:40:13.34
    元NMB48須藤凛々花、「アイドルはやっぱ営業」発言に非難殺到
    『第6回AKB選抜総選挙』で結婚宣言した元・NMB48の須藤凛々花。『ダウンタウンDX』に出演し、アイドルとしてその行為に踏み切った理由を激白した。

    6月17日に行われた『第9回AKB選抜総選挙』で「結婚宣言」をして物議をかもした元・NMB48の須藤凛々花(20)。14日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、結婚宣言をした理由を告白。その理由が話題を呼んでいる。

    ■禁断の恋は2年前から
    相手男性とは2年前に母親の誕生日パーティーで知り合ったという須藤。「私が一方的に好きになって。AKBは片思いはOKということになっていたので、毎日相性占いをしたりして…1年間温めて」と、淡い恋心をもっていたよう。

    しかしその後「そのあと連絡先を交換して、いろいろ会ったりドライブしたりして…」と、禁断の恋が育まれていったそう。MCのダウンタウン・浜田雅功(54)は「その間ずっとファンはお前を応援してたんや!」と熱のあるコメントをした。

    ■アイドルはやっぱり「営業」
    総選挙での結婚宣言について、「ファンのことは考えていなかったんですか?」という質問がされると、「アイドルとしても、自分の恋も両方諦められなかった」と語る須藤。

    さらに「やっぱりアイドルとして選挙に出るのは大事なことなので『投票してください』っていうのも大事な仕事」と語り、アイドルとしてのあり方を述べた。しかし、その後「(アイドルの仕事は)やっぱ営業じゃないですか」と現実味ある理由を語ると、「言葉悪いなオイ」とツッコミが入り、スタジオは笑いに包まれた。

    ■ファンからは非難殺到
    「アイドル=営業」という須藤の発言に、ネット民からは怒りの声が。

    やぎちゃん @dai_marika6
    アイドルが営業なのわかってるしわかっててイベントとか言ってるけどそれをTVって公の場で公言するのはおかしくねえか?須藤
    凛々花さんよお

    佳奈(ばきゅ)レスライ余韻 @bakyu_tohru
    アイドルを好きな身としてほんとに須藤凛々花が無理…ファンが可哀想すぎる
    営業?ほんとに頭おかしいんじゃない?

    花梨糖 @karintou_hina
    須藤凛々花よくテレビ出れるな(笑)神経図太いなぁ…しかも営業、営業って…ファンがかわいそすぎる…

    なると @naruto_5y
    わたし自分の推しが卒業したとして須藤凛々花さんみたいに投票呼び込みは結局営業とか暴露されたらほんとにほんとに嫌だな
    そう思うのは自由だけど自分が望んでアイドルやってたんでしょ、、、?そーゆうきもちは隠して卒業してほしい
    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170915-06054571-sirabee

    元NMB48の須藤凜々花 交際の一部始終を明かす 結婚の詳細は「二人で決めました」
    交際のきっかけは2年前、「そもそもは母親の誕生日パーティーで出会って。オカンのパリピみたいな感じ」と説明。

    「一目ぼれして。私が一方的に好きになって。AKBは片思いはOKってことになっていたので、そこからずっと好きで、毎日相性占いしたり。1年間(思いを)温めて」と乙女チックに過ごしていた。
     
    その後は「出会って1年してから連絡先を交換して、いろいろあったりドライブしたりして。ちょいちょい会ってました」と、恋人同士に。結婚宣言も合意の上だったという。
     
    ファンのことは「考えてました。アイドルとしても自分の恋も両方諦められなくて、両方頑張ろうって決めた」と釈明したが、選挙運動に励んでいたことについては「投票してくださいって言うこともアイドルとしては大事な仕事で、やっぱ営業じゃないですか」と、身もふたもない物言いをしていた。
     
    結婚宣言後の握手会ではファンに「ビーッチ!」とののしられ、「初めての恋人で1人しかいません」と説明して火に油を注いでいたという。(抜粋)
     
    https://www.daily.co.jp/gossip/2017/09/14/0010555380.shtml

    https://www.youtube.com/watch?v=g3KVPKu1F0A

    【【NMB48】須藤凜々花「恋人がいるのに投票を呼びかけたのはアイドルとして大切な営業」ファンから批判殺到「頭おかしい」】の続きを読む

    yu
    1: 名無しさん 2017/09/16(土) 12:10:13.89 _USER9
    ネット上で差別的な誹謗中傷を受けているモデルで女優の水原希子(26)が、「この世の中の人種や性別などへの偏見がなくなってほしい」との願いをつづった。

    水原はアメリカ人の父と韓国人の母を両親にもつアメリカ生まれのハーフ。
    これまでもネット上では人種差別的な表現を含む書き込みが物議をことがたびたびあったが、水原がCM出演しているサントリービール「ザ・プレミアム・モルツ」の公式アカウントが7日に投稿したキャンペーン告知ツイートに対し、水原を起用していることへの批判などが多数書き込まれる事態となっていた。

    水原は15日、ツイッターを更新。
    「今この世の中では色んな争いが起きてますが、どこの国で生まれても、どこの国で育っても、どこの国に住んでいても、みんな地球人である事には変わりありません。でも、この世の中で私の事を理解してくれている人がこんなにもたくさんいるという事に気づく事ができました。

    一日も早く、この世の中の人種や性別などへの偏見がなくなってほしい。そして、世界中の人がどこにいても自分らしく生きていける世の中になるように、まずは私が私らしくこれからも強い心を持って、生きていこうと想います。全ての争いがなくなる事を心から祈っています。LOVE & PEACE」とつづった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170916-00004193-nksports-ent 
    【【韓国人ハーフ】嫌われ女優の水原希子、差別に屈せず「みんな地球人」「私が私らしくこれからも」】の続きを読む

    t
    1: 名無しさん 2017/09/12(火) 23:14:17.02 _USER9
    フリーアナウンサーの小林麻耶(38)が12日、ブログを更新し、浴衣姿の写真を掲載した。髪を後ろで束ねてほほ笑む姿に、コメント欄には「麻央さんと似ている」という趣旨の書き込みが多数見られた。

    麻耶は「自撮りなので写真が反転しています。襟、すみません」と襟が写真では逆になっていることに注釈を付けた。滞在先のホテルで部屋着に着替えてリラックスしているところで、「今日は、髪の毛アップしてもらいました」としている。

    この麻耶の写真にコメント欄には「マヤちゃんのブログだよね~マオちゃんにそっくりだよ」「麻央ちゃんとそっくりですね」「コメント見ていて皆さんが麻央さんに似てきたと言われていて初めは分からなかったのですが、スカッとジャパンを見てほんとに驚きました。顔が半分麻央さんです」などと姉妹が似ていることに驚く声が多数見られた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00000164-dal-ent 
    【【芸能】小林麻耶のブログ読者「顔が麻央さんに似てきた」…「そっくり」の声多数】の続きを読む

    ty
    1: 名無しさん 2017/09/12(火) 22:53:21.47 _USER9
    ちょっと心配なレベル?鶴田真由が書いた「オカルト本」の「ぶっ飛んだ中身」!

    1980年代後半にデビューし、現在も映画やドラマで活躍を続ける女優の鶴田真由。今年47歳を迎えた彼女だが、相変わらずの美貌を保ち、女優としてのキャリアを重ねている。

    そんな彼女は今年6月に「神社めぐりをしていたらエルサレムに立っていた」と題した旅エッセイの自著を刊行。同書は、大型書店の旅行書コーナーに平積みされ、売上も上々のようだが、その内容から彼女を心配する声も上がっている。

    「最初は『面白そうだ』と思って手に取ったのですが、読み進めるうちに鶴田さんが“オカルト系のエキセントリックな人”のように思えてきました」と語るのは構成作家だ。

    いったい、どのような内容の本なのか。

    「日本国内で『古事記』をたどる旅をしていた鶴田さんが、行く先々で『エルサレム』との関連性に気づき、イスラエルに旅立つという内容です。読みやすい文章で展開もスリリングなんですが、荒唐無稽としか言いようのないこじつけのオンパレード。推測の形ではあるものの、本気で書いているのだとしたら、ちょっと大丈夫か?というレベルのオカルト本でした」

    そこまで驚かれてしまった同書の鶴田による記述とは──。

    「徳島県の剣山に『ユダヤの三種の神器』が隠されている、ユダヤの預言者が伊勢神宮にたどりついていた、童謡の『かごめかごめ』の歌詞はユダヤを意味していた等々、とにかくユダヤ関係のこじつけ尽くし。彼女がこれらの根拠として挙げているのも、オカルト系のサイトやオカルト本ばかりで『鶴田さんは誰かに相当感化されてしまったのか』と思いました」(前出・構成作家)

    人気女優としてのイメージとはかけ離れた内容だが、鶴田の今後の女優活動にも何らかの影響を及ぼすのだろうか。

    http://www.asagei.com/excerpt/88548 
    【【芸能】ちょっと心配…鶴田真由が書いた「オカルト本」のぶっ飛んだ中身「ユダヤの預言者が伊勢神宮に。かごめかごめの歌詞はユダヤ」】の続きを読む

    5
    1: 名無しさん 2017/09/12(火) 23:03:21.52 _USER9
    元準ミス・インターナショナル日本代表で女優の鳳恵弥(36)と女優・牧野美千子(52)が12日、女優・鈴木砂羽(44)が主演・初演出を手がける舞台「結婚の条件」(13日から)の出演をキャンセルすると発表した。初日直前の舞台降板について、2人の所属事務所は「演出鈴木砂羽氏から人道にもとる数々の行為を受けた」と説明している。

    同舞台は脚本家の江頭美智留が主宰する「劇団クロックガールズ」が上演するもので、15回目となる今回は、鈴木砂羽の初演出が注目されていた。

    鳳と牧野の所属事務所は公式サイトで「本年9月13日~18日まで弊社の鳳恵弥、牧野美千子が出演を予定しておりました舞台【結婚の条件】で御座いますが、演出鈴木砂羽氏より二人の受けました人道にもとる数々の行為に対しまして、弊社と主催側で検討をしました結果、残念ながらこれ以上の稽古及び舞台への出演をお受けすることは出来ないと判断し出演をお断りする運びとなりました」と報告した。

    鳳はこの日更新した自身のブログで、脚本家の江頭美智留氏とともに罵声を浴び、土下座を強要されたなどと稽古場での出来事を説明。「事務所は私と牧野さんを身体を張って守って下さいました」とつづった。

    また牧野もブログで「事務所に所属した以上その指示に従うのは当然ですが、もし、自分がフリーだったら、、同じ結論を出さなかったかも。とも。色んなことを飲み込んで続行していたと思います。結果的に事務所は私たちの立場を守ってくれました。どちらが正解かはわかりません」と、悩める心境を明かしている。

    2017年9月12日 11時44分 東スポWeb
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13600881/ 
    【【芸能】<女優の鳳恵弥>鈴木砂羽の初演出舞台を初日直前に降板...「人道にもとる行為を受けた」】の続きを読む

    このページのトップヘ