芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    5
    1: 名無しさん 2017/10/19(木) 06:59:33.25 _USER9
    「週刊文春」編集部
    42分前

    source : 週刊文春 2017年10月26日号

    東大医学部出身の精神科医・ゆうきゆう氏(本名・安田雄一郎・42)が、自らが経営する「ゆうメンタルクリニック」の女性患者と不誠実な肉体関係を持ち、女性が自殺未遂をするまで追い詰められていたことが「週刊文春」の取材でわかった。

    小誌に告発したのはA子さん(19)。思春期に摂食障害で悩んだこともあり、現在も抗精神病薬が手放せない。A子さんはゆうき氏主催の心理学イベントに参加したことで、氏とメールのやりとりをするようになった。

    昨年9月初旬の18歳の誕生日当日には氏の自宅兼事務所に誘われ、そこで初めて関係を持ったという。その後も週に1、2回、そこで会い続けた。

    だが、それは10代のA子さんが思い描く“交際”ではなく、性欲を満たすために利用されるだけの関係だった。

    「私は体が弱いのですが、先生を尊敬していたこともあって頑張って応えていました。私が精神的なトラブルを抱えていて、ゆうメンタルクリニックで抗精神病薬を処方されたことを伝えたりもしました。しかし、先生は『ピルはすぐに処方できる』とか言って、避妊してくれないことも多かった」(A子さん)

    ゆうき氏は都内でメンタルクリニック6カ所、脱毛・皮膚科クリニック2カ所を経営し、心理学関係の著作は70冊以上にのぼる。なかでも原作を手掛けた「マンガで分かる心療内科」(全15巻)は、若い世代を中心に支持され、シリーズ累計300万部を超えるベストセラーになっている。A子さんにとって著名なゆうき氏は「憧れの人だった」という。

    http://bunshun.jp/articles/-/4596 
    【【漫画原作者】カリスマ精神科医・ゆうきゆう氏が10代女性患者と不誠実な関係】の続きを読む

    y6
    1: 名無しさん 2017/10/18(水) 21:57:24.62 _USER9
    衆院選千葉1区から日本維新の会の公認として選挙戦に臨んでいるのが元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏(42)だ。テレビ番組の司会で人気となった一方、「舌禍」でも知られる長谷川氏だが、今度は選挙期間中にもかかわらず「道路交通法違反で警察から呼び出しを受けた」として炎上している。長谷川氏を直撃すると、色をなして-。

    騒動のきっかけは、千葉県警の掲示板に掲げられた公示に、道交法に関する聴取の対象者として長谷川氏の氏名と住所が記載された画像がツイッター上で拡散されたことだった。千葉県警で実物を確認すると、確かに長谷川氏の名前と選挙管理委員会に届け出た住所と一致しているが、長谷川氏は「事実無根」と反論している。

    JR稲毛海岸駅前に立つ長谷川氏に事情を尋ねると、「1、2カ月前に京葉道を走行中、60キロ規制区間であることを知らずに92キロで走ってしまい、覆面パトカーに止められたのですが、ほかの車はもっと速い速度で通り過ぎていく。僕だけ捕まるのはおかしいので『こちらの言い分を聞かせたい』といって設けられた聴聞会だったんです」と釈明、「呼び出しじゃないです!」と強い調子で否定した。

    昨年7月にはブログで「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 無理だと泣くならそのまま〇せ!」などのタイトルで記事をアップし、批判を浴びたこともある長谷川氏。

    「ブログを炎上させることで、僕を出演させてくれる番組が盛り上がることに期待していました。ただ、はっきり言ってやり方は間違っていた」とあらためて反省の弁を述べた。一方で「社会保障問題って考えなくてはいけないこと。どうやったら読んでもらえるか知恵をしぼって考えたのが、あのタイトルでした」と、問題提起が目的だったと強調した。

    約17年にわたり千葉市在住で、「企業献金を禁止していてしがらみがない」として維新から出馬したという。炎上ばかりが話題になるが、アナウンサーらしい通る声でビラを配っていると、小さい子供を連れた女性から「前からファンです」、年配の男性から「MX見てたよー! 辞めちゃったのもったいなかったね」などと次々に声がかかる。

    千葉1区では自民党の門山宏哲氏(53)と希望の党の田嶋要氏(56)が激戦で、「とにかく自公の勢いがすごい。もう、僕なんて完っ全に泡沫(ほうまつ)ですよ」と苦笑いする長谷川氏。共産は新人、大野隆氏(48)を擁立。投票日までどれだけ食いつけるか。

    10/18(水) 16:56配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00000002-ykf-soci 
    【【話題】<長谷川豊元アナまた炎上!>「道交法違反で警察から呼び出し」を直撃すると…】の続きを読む

    6
    1: 名無しさん 2017/10/19(木) 06:48:14.13 _USER9
    俳優・いしだ壱成(42)が18日、フジテレビ系「良かれと思って!」に出演。髪が薄くなった、との世間の声に対し、「気にしてはいないです」と語った。

    髪の毛についての“世間の声”に「気にしてはないん…ですけど」とポツリ。同じくゲストとして出演した女優・加賀まりこが「でもこの辺(生え際)、てかってるわよ」とあっけらかんと指摘し、アンジャッシュ・児嶋が「ちょっとハゲたように見えるんだけど」とツッコむと、「(ハゲたかな、って意識は)多少…ありますけど、あんまり気にしようと思ってない」と困惑ぎみに答えた。

    壱成は「けっこう、ツイッターに“ハゲハゲハゲハゲ”って(書かれる)。カチンとはきますけど…」と穏やかな物言いで伝えていた。

    2017年10月18日 22時24分 デイリースポーツ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13767123/ 
    【【芸能】<いしだ壱成>「けっこう、ツイッターに“ハゲハゲハゲハゲ”って(書かれる)。カチンとはきますけど…」】の続きを読む

    7
    1: 名無しさん 2017/10/10(火) 15:10:59.78 _USER9
    ゲス極×『週刊文春』まさかのコラボ 川谷絵音「これくらいのジョークがなきゃ」
    2017-10-10 12:00

    ゲスの極み乙女。の新曲「あなたには負けない」(10日配信開始)のミュージックビデオ(MV)撮影が『週刊文春』の協力で行われたことが明らかになった。発行元である文藝春秋本社ビルで撮影が行われ、エキストラとして編集部の記者も参加した。

    ボーカルの川谷絵音は昨年1月、『週刊文春』にタレント・ベッキーとの不倫を報じられ、同年5月に離婚。同9月には未成年の新恋人と飲酒デートを同誌に報じられ、12月から今年3月までバンド活動を休止するなどしてきた。

    まさかのコラボの発端は、9月20日にYouTubeで公開された新曲「あなたには負けない」のMVショートバージョン。この映像の中には『週刊文春』を模した『週間人春』なるCGの雑誌が登場する。

    これを見つけた文春編集部は所属レコード会社ワーナーミュージックに取材を申し込み、その取材現場で「MV撮影に協力できることがあれば」とまさかの提案。大胆にも文藝春秋本社ビルで撮影することが決定した。

    撮影当日は終始和やかな雰囲気の中で行われ、実際に編集部で働く記者たちもエキストラで参加。

    川村ケンスケ監督は「『あなたには負けない』『だってスプリングなんだもん』この2つのフレーズを聞いて、今回のMVのエンディングを思いつかないでいられる人はいるだろうか?」と投げかけ、「敵地(失礼!)に襲撃ではなく、お邪魔するのが筋。…と、思わない音楽ビデオ監督はいないであろう」とも。「ある意味、撮らされたんです(笑)」と告白した。

    川谷は『週刊文春』コラボスペシャルMV「あなたには負けない(full spring ver.)」の公開にあたり「窮屈な世の中で表現まで窮屈になりたくないなと思いこの作品を作りました。表現にはこれくらいのジョークがなきゃ。文春さん、協力ありがとうございます笑」とコメントしている。


    あなたには負けない(full spring ver.)
    https://www.youtube.com/watch?v=thAtSosYjFU


    ORICON NEWS
    http://www.oricon.co.jp/news/2098679/full/ 
    【【音楽】ゲス極×『週刊文春』新曲MVの撮影でまさかのコラボ!川谷絵音「これくらいのジョークがなきゃ」】の続きを読む

    67
    1: 名無しさん 2017/10/10(火) 13:59:28.09 _USER9
    10/10(火) 13:29配信
    スポニチアネックス

    タレントの中川翔子(32)の愛猫で、9月19日に急死したマミタスのお別れ会が10日、東京都内で行われ、参列したタレントの春名風花(16)、声優の恒松あゆみ(36)らがその様子を伝えた。

    春名は「マミタスのお別れ会に参列してきました」と報告。「たくさんの人が翔子先輩とマミタスの絆に泣きました」と悲しみに暮れる中川の姿に、自身も涙が止まらなかった様子を伝えた。恒松は「たくさんの愛とお花に包まれたマミタス。きっととっても幸せな猫生だったはず。次の猫生も、またしょこたんに会えますように」と願った。

    また、ネットにはファン、愛猫家から「これからもしょこたんのことを見守っていてください」「マミタスがお空でも幸せであることと、翔子ちゃんと桂子ママの心の穴が少しでも埋まることを願ってます」などマミタスの冥福を祈る声が広がった。

    中川翔子の母・桂子さんは、お別れ会に先立ちツイッターで「まだマミタスがいないことが信じられないし、実感がわかないです。小さな身体で沢山頑張った、大きな大きな存在のマミタス。大きな穴があいて、塞がりません。マミタス、本当に可愛い子でした」といまだ癒えない心の痛みをつづった。

    マミタスは中川のブログに頻繁に登場し、06年には写真集「ギザ マミタス!!」が発売。BEAMSとコラボした中川のファッションブランド名に採用されたほか、4枚目のアルバム「9lives」のジャケットに登場。15~16年にNHK Eテレで放送されたアニメ「おまかせ!みらくるキャット団(おまかせマミタス)」の題材にもなるなど“日本一有名な飼い猫”として知られた。

    マミタスの突然の死が伝えられたのは9月23日。中川が自身のツイッターで「9月19日 最愛のマミタスが急死しました。寝ていると思ったら息をしていませんでした」と報告した。「原因も理由も分からず、受け止めることもできませんでした」と中川は悲痛な思いをつづった。その後、中川は頻繁に更新していたブログを休止。悲しみの深さをうかがわせていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000098-spnannex-ent 
    【【話題】しょこたん 愛猫マミタスに別れ…春名風花ら参列「たくさんの人が泣きました」】の続きを読む

    7t
    1: 名無しさん 2017/10/09(月) 19:42:07.20 _USER9
    いまや本家AKB48を凌駕する勢いの乃木坂46と欅坂46の坂道シリーズだが、思わぬ死角を露呈してしまった。それは、絶望的すぎる歌唱力のなさである。

    9月5日放送のテレビ番組『うたコン』(NHK総合)で、AKBの渡辺麻友と乃木坂の生駒里奈が、AKBグループ総合プロデューサーの秋元康氏が作詞した小泉今日子のヒット曲『なんてったってアイドル』を披露したのだが、安定した歌声を聞かせた渡辺に対し、生駒のそれは終始不安定だった。

    「48グループと坂道シリーズのライブは基本的に口パクなのですが、この日はナマ歌。人気面では乃木坂に押され気味のAKBですが、渡辺は本家の面目を保った格好です。

    放送後、生駒は自身のブログで、これまで歌唱力がないためソロパートを任されたことがなかったと吐露しています。

    乃木坂にも、生田絵梨花のようなミュージカルの出演経験が豊富で歌唱力のあるメンバーもいるのですが、生駒が起用されたのはAKBとの兼任経験があるという関係性からでしょう。

    生駒に限らず、乃木坂には松村沙友理や秋元真夏のような明らかに音痴のメンバーもいますからね。その歌唱力たるや推して知るべしですよ」(アイドル誌編集者)

    だが、そんな乃木坂を歌唱力のなさで、さらに上回るのが欅坂である。8月27日深夜に放送された冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)のなかでカラオケ大会が行われたのだが、彼女たちの歌声はボロボロ。

    「採点機で60点台を叩き出すメンバーもいましたからね。歌の下手な素人並みの歌唱力でした。乃木坂の冠番組でもカラオケ企画がありましたが、乃木坂メンバーはもっと歌えてましたよ。

    アイドルにとって歌唱力は必須ではありませんが、仮にも欅坂はアーティスト路線を貫いているグループ。ここまで下手だと、さすがに問題ではないでしょうか。

    ただ一方で、AKB、乃木坂、欅坂における歌唱力の格差というのは、単にキャリアの差なのかな、という気もします。CDデビューしてAKBが11年、乃木坂が5年、欅坂が1年なので、差も出ますよね」(同)

    あと、5年や10年もすれば、乃木坂や欅坂もそれなりの歌声を聞かせるようになれるのか。それまで人気が続くことを期待したい。

    (文=編集部)

    2017.10.09ビジネスジャーナル
    http://biz-journal.jp/i/2017/10/post_20880_entry.html 
    【【音楽】<乃木坂46と欅坂46>「深刻な問題」が露呈!絶望的すぎる歌唱力のなさ...】の続きを読む

    このページのトップヘ