芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    2016年05月

    24

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/27(金) 15:58:35.91 ID:CAP_USER9.net

    「離婚間近と長らく囁かれながら、なかなか別れない理由が、ようやく分かりましたよ」 スポーツ紙記者がこう話すのは、2011年9月にデキちゃった婚をした競馬騎手・三浦皇成(26)と、タレント・ほしのあき(39)夫妻のことだ。

    「2人が別居し始めたのは、結婚してわずか半年後の12年4月。ほしのが出産と同時に育児のためにと、愛娘を連れて世田谷の実家に戻ってしまったんです。

    ただ、まだ、その時期は三浦が彼女の実家に泊まりに行ったり、ほしのが娘を連れて、三浦が生活する茨城のマンションを訪れたりと、それなりに関係は保っていたんですがね」(前同)

    しかし、そんなときに起こった“ペニオク事件”で、2人の仲に亀裂が生じてしまったという。

    「ほしのに、ネットオークションで落札していない商品を“落札”したと、自身のブログに虚偽の書き込みをしていたことが発覚。逮捕者も出した詐欺事件の片棒を担いだと、世間から猛バッシングを受け、芸能活動を自粛することになりました」(芸能記者)

    さらに、追い打ちをかけるかのように12年12月の2人の結婚記念日に、三浦が女性と泥酔しながらキスをしている姿が、一部週刊誌にスッパ抜かれてしまった。

    「離婚を危ぶむ声が出始めのは、この頃からでした。もともと三浦は業界でも有名なプレイボーイでしたからね(笑)。今は新しい女性もできたみたいで、ほしのとは養育費や慰謝料、親権など、離婚に向けて具体的な話をしたがっているようですよ」(前同)

    対するほしのも判を押す覚悟はあるようで、もはや、離婚は時間の問題というのは誰の目にも明らかなのだが……。

    前出のスポーツ紙記者は、離婚しない“ある理由”を本誌に、こう明かす。

    「実は、ほしのが愛娘を都内の名門幼稚園に通わせたいと目下、お受験の真っ最中なんです。本来なら、今春にでも入園させたかったようですが、離婚話を持ちかけられて、それどころじゃなかったらしい」

    ほしのが愛娘と目指す幼稚園は、渡辺満里奈(45)&名倉潤(47)夫妻の長女や、井ノ原快彦(40)&瀬戸朝香(39)夫妻の長男も通っていた芸能人御用達の超名門。少人数制で、英語や茶道といった時間もあって、希望者には課外授業もしてくれる。

    ほしのの親友・SHEILA(43)も愛娘を昨年入園させており、彼女からもアドバイスを受けていたという。

    「この老舗の幼稚園には3年保育と2年保育があり、ほしのが目標としていたのが2年保育。ただ、人気の幼稚園だけに倍率が3~5倍と高く、2年保育はさらに高倍率らしいので、険しい道なんです。

    それに、保育料も年間で70万円以上はかかるといわれています。そして何より絶対条件なのが、両親が健在であること。ひとり親では受からないので、ほしのも離婚の判を押さないんです」(同) つまり、少なくとも合格発表がある今年11月までは、離婚ができないのだ。

    「犬猿の仲と噂の熊田曜子の長女も、この幼稚園を狙っていたけど、諦めてしまったというので、ここで差をつけたいという思いも当然あるでしょうね」(同) 運命の時は近い!!


    http://dailynewsonline.jp/article/1135903/
    【ほしのあきと三浦皇成が別居状態でも離婚できない本当の理由「愛娘を都内の名門幼稚園に通わせたい」】の続きを読む

    16

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/05/27(金) 12:42:47.46 ID:CAP_USER9.net

    「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との不貞騒動で休業していたベッキーが出演した5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)が、平均視聴率24%、瞬間最高視聴率26.6%をマークし、世間の関心の高さを示した。

    しかし、早期復帰に眉をひそめた視聴者も多く、完全復帰への道のりはまだまだ険しい状況だ。

    「『金スマ』放映後、番組スポンサーへは『ベッキーの出演を認めるということは“不貞”を容認するということか!』といったクレームの電話がかなりあったとか。

    放送したTBSにも1000件以上の抗議が殺到。今や“ベッキー=不貞”というイメージがついているため、子どもたちから『不貞って何?』と聞かれ、返答に困った親たちが大勢いたようです」(広告代理店関係者)

    復帰を焦る事務所の思惑とは裏腹に、TBSへの抜け駆け復帰したことで他局は総スカン。とりわけレギュラー3番組を抱える日本テレビは大激怒しているという。そんな中、あの番組がオファーを出したとの情報が!

    「『しくじり先生 俺みたいになるな!』(テレビ朝日系)が出演オファーをしたそうです。これまで数々のスキャンダルタレントたちが出演し、自らの失態を“ネタ”に昇華して話題を呼んでいるだけに、ベッキーが出演すれば『金スマ』以上に話題を呼ぶことは間違いない。

    しかし、ベッキーはこのオファーを拒否。謝罪前に収録していたことで川谷の元妻から抗議文が送付されていましたし、とても“ネタ”にしていい話ではありませんしね。それに何より、あの番組に出ることはベッキー自身のプライドが許さなかったようです」(テレビ関係者)

    はたして今後、ベッキーにオファーを出す番組は現れるのだろうか。


    http://www.asagei.com/excerpt/59003


    【ベッキー「プライドが許さない!」しくじり先生のオファーを拒否「仕事選んでる場合か!」「何様のつもりやねん」】の続きを読む

    2u

    1 :シャチ ★@\(^o^)/:2016/05/27(金) 12:14:28.63 ID:CAP_USER9.net

    AKB48の元メンバーで女優の大島優子さん(27)が乗用車で物損事故を起こしていたことが、警視庁四谷署への取材でわかった。

    大島さんにけがはなかった。同署によると26日午後5時半ごろ、東京都新宿区左門町のコインパーキングに乗用車をバックで駐車する際に運転を誤り、フェンスにぶつかったという。【神保圭作】


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160527-00000036-mai-soci


    【元AKB48大島優子が乗用車で物損事故!バックで駐車する際に運転を誤りフェンスにぶつかる】の続きを読む

    55

    1 :湛然 ★@\(^o^)/:2016/05/26(木) 05:11:54.76 ID:CAP_USER9.net
     
    女優の菜々緒(27)が月9デビューする。桐谷美玲(26)主演で7月にスタートする恋愛ドラマ「好きな人がいること」(フジテレビ、月曜後9・00)に、主人公の恋のライバル役で出演する。

    女優デビュー作となった2012年の同局「主に泣いてます」に主演してから4年。看板ドラマ枠初出演に「やっと月9に出させていただけるようになったんだなと思いました。月9は自分がテレビに出る前からいろいろ見ていたので、凄くうれしい」と女優としての成長を実感している。

    ドラマは海辺のレストランを舞台に、パティシエの主人公とイケメン3兄弟との恋愛模様を描くロマンチックコメディー。主人公の初恋相手である3兄弟の長男を三浦翔平(27)、主人公をパシリ扱いする次男を山崎賢人(21)、お調子者の三男を野村周平(22)が演じる。

    菜々緒が演じるのはボストン帰りのピアニスト。三浦演じる長男の大学時代の同級生で、主人公の恋路を邪魔する役どころ。ただ、悪女ではなく、猪突猛進タイプの主人公とは対照的な、心優しい大人の女性という設定だ。

    これまで同局ドラマ「ファースト・クラス」(14年)や映画「白ゆき姫殺人事件」(同)などであくの強い役柄を熱演。悪女のイメージが定着しているが、今回は逆のキャラクター。恋する女性を演じるのも初めてとあって「新たな挑戦」と位置づけている。

    6月上旬にクランクイン。「私が出る時点で“悪女だろうな”と思われる方が多いと思うのですが、今回は違っていろんな一面が出てくる人間味のある役で、自分も本当に楽しみです。いいスパイスになれるよう頑張ります」と張り切っている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160525-00000147-spnannex-ent
    【菜々緒が月9デビュー!「“悪女だろうな”と思われる方が多いと思うのですが、今回は違う」】の続きを読む

    b

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/26(木) 07:43:52.90 ID:CAP_USER9.net

    5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)でテレビ復帰したベッキーだが、その結果「順番が違う」「時期尚早」などの反感をさまざまな方面から買う事態となっている。

    また、番組の中で「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音と交わしたLINEの“卒論”の件も“ありがとう文春”も事実であると認めたことで「腹黒い」というイメージがすっかり定着してしまった。

    これらの反応から“ベッキーの復帰は遠のいた”と言われるなか、日本テレビとジャニーズ事務所が夏の「24時間テレビ」に向けて、ベッキーの本格復帰のために動くのではないかという一部報道があり、ネット上を騒がしている。

    だが、芸能ジャーナリストは「ジャニーズ事務所が積極的に動くということはない」と話す。

    「ジャニーズ事務所が女性から嫌われる“不貞”“略奪愛”“ファンへの裏切り”で問題になったベッキーの擁護に回ったら、ジャニーズのファンから反感を買うのは間違いない。

    ファンを大事にするあの事務所がそんな行動はとらないでしょう。また『24時間テレビ』に出演しようものなら“チャリティーを目的とした番組にふさわしくない”と視聴者から反発の声が上がるのは目に見えています」

    また、ベッキーがレギュラー出演していた「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)での復帰も、「金スマ」と違いファミリー層に向けた番組なだけに難しいという。

    “不貞”だけでなく、謝罪会見での嘘、その前日のLINEでのやり取り、「金スマ」への出演の経緯と、すべてにおいて女性視聴者の反発を買ったベッキー。

    これではテレビ界に影響を持つジャニーズ事務所といえども、おいそれと手助けできないのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1135225/
    【ジャニーズ事務所がベッキーのテレビ界復帰に積極的でない理由!「女性層から嫌われる」「ファンへの裏切り」】の続きを読む

    y

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/26(木) 08:46:39.04 ID:CAP_USER9.net

    今月21日、タレントのダレノガレ明美(25)がベッキー(32)に向けてエールを送ったのだが、その言葉が皮肉めいていると話題になっている。

    ダレノガレは「アリアナ・グランデ全国オーディション~“#Ariガール”を探せ~」に審査員として出席。

    イベント終了後の囲み取材で『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で復帰したベッキーについて取材陣から聞かれると、「『金スマ』を見させていただいた。やっぱり愛はすごいなと。愛することはすごいなと」と番組についての感想を語った。

    さらに「ベッキーちゃんは本当に強いなと。これからもテレビに出ると思うので、応援したい。いつか共演できたらいいです」と熱いエールを送った。しかしその後、自身に関しては「人様に迷惑をかけるような恋愛はしないです、誓います」とキッパリとコメントした。

    「ダレノガレはベッキーが休業してから『空いた席に座らせていただきたい』と後釜に堂々名乗り出てましたね。矢口真里(33)に対しても、『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で共演したときに『昼の番組との(涙で謝罪していた時との)ギャップ』と皮肉たっぷりに言っていました。

    本当に不倫を毛嫌いしているみたいなので、ベッキーに対して応援の気持ちなんてこれっぽっちもないでしょう」(女性誌記者)

    世間でも、ダレノガレがベッキーに対して素直に応援していないと捉える人が続出。

    「ベッキーを褒めてるようでディスってるな」「完全にベッキーにとどめを刺そうとしてるだろ」「『愛はすごい』ってとんでもない皮肉」などといった、ダレノガレの本心を読み取る声が多く上がった。

    ベッキーの不倫報道が大々的に掲載されていた1月には、新幹線の中で笑顔で『週刊文春』を読む姿が盗み撮りされ話題となっていたダレノガレだけに、その本心は想像に難くない。


    http://dailynewsonline.jp/article/1135302/
    【ダレノガレ明美が不倫ベッキーに皮肉たっぷり!「人様に迷惑をかけるような恋愛はしないです、誓います」】の続きを読む

    このページのトップヘ