芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    2016年07月

    17
    r1

    佐野ひなこ(右)と、共演の浜野謙太

    r2

    1 : 三毛猫 2016/07/15(金) 15:43:26.09 ID:CAP_USER9

    タレントの佐野ひなこ(21)が14日、神奈川・鎌倉市の由比ヶ浜海岸で行われた、出演するフジテレビ系ドラマ「好きな人がいること」(月曜、後9・00)と、同所にこの日オープンした海の家「avex beach paradise」のコラボイベントに参加。一部で報じられた俳優・神木隆之介(23)との交際を「違います!」否定した。

    佐野と神木は6月2日発売の「週刊文春」に“ペアルックデート”が掲載された。この日はドラマのタイトルにちなみ「報道されたペアルックの方は、佐野さんの『好きな人』ですか?」との質問が飛んだが、佐野は笑顔で「違います!」と完全否定。「本当にゲーム友だちの一員で、友人なので大丈夫です」と強調した。

    神木は、6月20日に、都内で主演映画「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」の試写会に出演したが、退場時には映画のテーマ曲が大音量でかけられるなど、熱愛報道への質問は“シャットアウト”された形だった。

    週刊文春によると、2人は5月29日早朝、帽子、パーカー、Tシャツ、サンダルとすべておそろいの“ペアルック”で神木の自宅から都内の友人宅へ向かったとしている。同誌の取材に神木は「お友達なんですけど」、佐野は「どうなんですかね~」と返答していた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160715-00000049-dal-ent
    【佐野ひなこ「神木隆之介とは恋愛ない、違います!本当にゲーム友だちの一員で、友人」と熱愛否定「全身ペアルック」「志田未来も安心」】の続きを読む

    q1

    1 : 三毛猫 2016/07/15(金) 12:30:36.30 ID:CAP_USER9
     
    ナインティナインの岡村隆史(46)が15日未明、ニッポン放送の「オールナイトニッポン」に出演して、出版社社長から高級車ポルシェを提供されたと「週刊文春」に報じられた日本ハムの斎藤佑樹投手(28)にかみついた。

    開口一番「やっぱ、ハンカチって汚れんねん。だから洗濯せなアカンよ、と思うわ。ビックリしたけど、そんなんもらえる?」と厳しいコメントだ。

    岡村はあくまでも文春の情報だけを読んで語っているため「分からへんよ、記事でしかアレしてないけど」と前置きした上で「(ポルシェの)カイエンが欲しいって言ったんでしよ?

    カイエンは2000万する言うて、ほんでそれは、もうひとつ下の何やったかな、それなんでしょ? それでも、800万くらいする」とハンカチ王子が“おねだり王子”になっていると指摘。

    「自分から言うっていうのが、もうすごいなあって。一時期、何かよう『持ってる』って言っていたけど、あれは持ってるやないで、『もらってる』やで」とチクリ。

    かつて日本テレビの上重聡アナウンサー(36)が、スポンサーから利益供与を受け、自家用車通勤禁止の社内規定を無視して、元会長から無償で借りた高級車ベントレーで出勤していた問題にも触れた。

    「どこそこのアナウンサーの方が、なんかクルマやマンションや提供されて、普通に乗り回したり住んだりするけど、普通の感覚からしたらですよ、そんなん、よろしいわってなれへん?」と有名人たちの常識外れの感覚を断じた。

    岡村は「俺らなんかは、ちょっと分かれへんなあ」と収まらなかった。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160715-00000016-tospoweb-ent
    【岡村隆史「斎藤佑樹はハンカチ汚れ王子。洗濯せなアカンよ。自分から車やマンション“おねだり”するのが凄い。普通の感覚からしたらやで」】の続きを読む

    51

    1 : Egg 2016/07/15(金) 10:49:25.36 ID:CAP_USER9

    7月13日深夜に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ)に登場した、なでしこJAPAN・永里優季選手(28)が「野球」について強烈なダメ出しを行ったことで、野球好きとして知られるSMAP・中居が沈黙を見せる場面があった。

    【野球VSサッカー】と銘打たれたこの日、番組には、"サッカー派"として福田正博や永里優季、ペナルティのヒデが、"野球派"として元・大洋ホエールズの高木豊、ダレノガレ明美、トータルテンボスの藤田が参戦。  

    それぞれの魅力について語り、意見をぶつけ合った。その中で永里は「(サッカーは)世界中で愛されてますよね。4年に1度のワールドカップがあって、全世界が盛り上がる。これはもう野球にはないとこだと思うんですよ」と、サッカーの魅力について語り、

    「...で、やっぱり野球って思うんですけど、私、見てて、すごい眠くなっちゃうんですね。動いてる人が少なすぎるんですよ」とバッサリ。

    そのため、スタジオの観客からはどよめきの声が巻き起こり、野球好きとして知られる中居は、なんとも言えない表情を浮かべて沈黙。スタジオがなんとも言えない雰囲気となった。

    その後も「サッカーに比べたら動いてる選手が圧倒的に...(少ない)」と続けた永里は、「(野球の動きは)カイワレ大根の成長を見る時みたいでしょ?」と相槌を打つヒデの言葉に「そんな感じです」と頷いたため、さすがにトータルテンボス・藤田&中居からは「野球の見方を知らない」と指摘された。

    以前から「野球vsサッカー」というのは、市井の人々の間でも、しばしば議論されがちだが、そもそも、「球技」であることを除けば、まったくと言ってもいいほど、性質の違うスポーツであり、当然、それらを比較することも、対決させることも、無粋と言えば無粋。

    それぞが異なる良さを持つ魅力的なスポーツであると言えるだけに、誰しも排他的な言動をとらずに、自分なりのスタンスを尊重し合い、じっくりと楽しみたいところだ。


    http://news.aol.jp/2016/07/13/nakainomado/
    【野球VSサッカー!なでしこ永里優季「野球の動きはカイワレ大根の成長を見る時みたいでしょ?」SMAP中居正広も沈黙「野球の見方を知らない」】の続きを読む

    c3

    1 : Egg 2016/07/15(金) 01:35:24.57 ID:CAP_USER9

    ガッキーの愛称で親しまれている、国民的女優・新垣結衣。

    CM総合研究所が毎年調査を行なっている「タレント好感度ランキング」でも常連の彼女だが、出演中の広告に「写ってはイケナイ影」が写り込んでしまっていることが発覚し、ファンのあいだで騒然となっている。

    駅貼りの雪肌精の特大ポスター。ガッキーきれいだな?と思って近づいてみたら、ガッキーの瞳に映り込むカメラマンと扇風機持ったスタッフ!! 

    ■現場へ直行
    しらべぇ編集部ではポスターが設置している渋谷駅構内のホームへ実際に行ってみることに。

    写真

    c1

    特大サイズの美しいガッキーが、アンニュイな表情でこちらに微笑みかけてくる。行き交う通行人も、チラチラと広告に目をやっているのが確認できた。肝心の瞳だが...

    写真

    c2

    うぉぉ...。もろにスタッフが2名、確認できるではないかッ! 左側にカメラマンと見られる人影、そして右側の人影が手にしているのは、おそらく白い扇風機だ。

    撮影の裏側をのぞいて若干おトクな気分になるような...現実に引き戻されるような複雑な気分の記者であった。

    ■プロカメラマンの意見は
    編集部では、広告ポスターの撮影にも携わる30代女性カメラマンにも見てもらったところ...

    「ここまで媒体が大きくなる予定がなかったのかもしれません。 あとは目の中の写り込みまでは修正しないカメラマンもいます。

    リングライト(※人物撮影などで使うライト)を使えば映り込みは防げますが、光のニュアンスが硬くなりやすいので全体のバランスに合わなかったのかもしれません」

    また、30代の男性デザイナーからは辛口のこんな意見も...

    「レタッチのスケジュールをほぼとらず超タイトスケジュールで進行していたのかもしれません...。事務所サイドも、長期契約している仕事だとチェックを油断することがあるのかも」


    http://news.infoseek.co.jp/article/sirabee_144015/
    【衝撃!新垣結衣のポスターに映り込む「写ってはイケナイ影」が写り込んでしまっていることが発覚しファン騒然「カラコン使ってない」「瞳が綺麗」】の続きを読む

    o1

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/14(木) 22:17:35.85 ID:CAP_USER9

    『ダウンタウン』の松本人志(52)が、インターネット上で批判に晒されている。特に、傲慢な態度が問題視されており、《何様だ》というような書き込みが多い。

    「本人は芸能界のご意見番のつもりです。最近の彼を見ると、自分勝手な理屈で人を批判するだけ。“男性版の和田アキ子”と言ってもいいほどでしょう」(芸能ライター)

    それを如実に証明する問題発言が先頃あった。6月28日に、酒井法子(45)が化粧品メーカー『ORIGAMIスキンケア』のイメージキャラクターに就任するイベントを行った。

    その際に、彼女は報道陣から、覚せい剤取締法違反などで逮捕された高知東生について聞かれたが、発言をせずに会見は打ち切りとなった。松本はこれに対して噛みついたのだ。

    「この会見での一部始終について松本は、7月3日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)内で、『あなた(酒井)が言うべきでしょ。義務がある!』、『義務があるし、説得力もある』と力説。質問に答えなかった酒井を執拗に批判した」(フジテレビ関係者)

    この松本の発言に、ネット上では即座に反応があった。

    「《なんで、松本がとやかくいう権利があるんだ》、《お前こそ黙ってろ》など、松本の勝手な言い分に非難が注がれました」(同)

    酒井は2009年に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕されており、同年10月に懲役1年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を受け、検察側弁護側ともに控訴せず刑が確定している。

    「すでに猶予期間も過ぎており、いまは罪を償い終えて復職している。それを、松本が『しゃべれ』、『義務がある』と言うのは言い過ぎです。逆に、松本が暴言で謝罪することになるかもしれません」(同)

    この件に関して、ジャーナリストの江川紹子氏もツイッターで《義務なんかないよ!会見主催した化粧品会社だって、自分たちのロゴの前でそんな話題を語ってもらいたくないだろうし》と酒井を擁護している。松本の発言は的外れととられているのだ。

    「一部では、過去に松本が人気アイドルだった酒井に言い寄ったものの、『口うるさいお笑い』と、全く相手にされなかったことがあると言われています。そのことにに対する私怨で、いまでも酒井に絡むことがあるらしいのです」(テレビ雑誌編集者)

    松本は、ベッキーなどの自身と関係がないタレントの醜聞には手厳しく、個人攻撃だと言われることが多い。

    「松本自身も、いまはかつてのような人気がなく、自身もそれを理解している。そこで、人を上から目線で見ることで、自分を大物に見せたいのでしょう。そういうところが和田アキ子に似てきています」(同)

    松本も和田も周囲に諫言する人間はいないのだろうか。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/myjitsu-7679/
    【ダウンタウン松本人志が酒井法子にフラれた過去!人気アイドルの彼女に言い寄ったものの「口うるさいお笑い」「執念深い男」「私怨で逆恨み」】の続きを読む

    g3
    g2
    g1
    g4

    1 : リサとギャスパール 2016/07/14(木) 17:51:11.90 ID:CAP_USER9
     
    明日7月15日(金)放送の日本テレビ系「アナザースカイ」に、布袋寅泰がゲストとして出演する。布袋はこの番組のロケで、デヴィッド・ボウイとBOOWYの歴史をたどるためドイツ・ベルリンへ。

    BOOWYのアルバム「BOOWY」をレコーディングした名門スタジオを訪れ、当時の仲間と再会するほか、ドイツ名物のビールとソーセージを堪能、デザイン博や音楽イベントに潜入と、異国の地を満喫する。

    また、BOOWYというバンド名の由来にもなったデヴィッド・ボウイゆかりの地で自らのルーツを振り返り、新たに見つけた夢を語る。

    ♦日本テレビ系「アナザースカイ」
    2016年7月15日(金)23:00~23:30
    <出演者>
    ゲスト:布袋寅泰
    MC:今田耕司 / 瀧本美織
    ※「BOOWY」の2つ目のOはストローク符号付きが正式表記。

    http://natalie.mu/music/news/194566
    【布袋寅泰「アナザースカイ」でデヴィッド・ボウイとBOOWYの歴史をたどるためドイツ・ベルリンへ「自分で壊したバンド」「人間性はない」】の続きを読む

    このページのトップヘ