芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    2016年11月

    2109f14
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/11/24(木) 14:24:45.34 ID:CAP_USER9
    俳優の坂上忍(49)が24日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演し、この日発表された大みそかのNHK「第67回紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の出場歌手についてコメントした。

    番組では発表前から紅白の話題を取り上げて議論。

    この日、スポニチ本紙などが大御所・和田アキ子(66)の出場見送りを報じたことを受け、坂上は「僕もちょっとびっくりしました」と率直な感想。

    「紅白ぐらい高視聴率で歴史があるお化け番組だと何やっても言われちゃうのかもしれない」と前置きしたうえで、「アッコさんぐらいの方が“落選”ていう報じられ方をするのは寂しい。一方でアッコさんといえども出られない時があるんですよ、っていうのはフェアといえばフェアなのかな」と話した。

    また、紅白の出場歌手について「選考基準が分からない」とし、「スッキリしないよね」と坂上。

    ゲストの元「シブがき隊」メンバーの薬丸裕英(50)が「アッコさんみたいな方が出場しないのは寂しい。世代交代も必要かもしれないがバランスも必要。若い人(歌手)ばっかりだったら、若い人しか見ない紅白なのっていうことになってしまう」と持論を述べる。

    坂上も「アッコさんは司会も何回かやられているから、司会をやった方はシード権とかないのかね」と紅白への貢献を強調し、スタジオの出演者も賛同していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000127-spnannex-ent
    【坂上忍が和田アキ子のNHK紅白落選に「アッコさんは司会も何回かやられている。シード権とかないのかね」】の続きを読む

    defau
    1 : たんぽぽ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/11/23(水) 16:36:38.46 ID:CAP_USER9
    タレントの小倉優子(33)が18日に第2子となる男児を出産した。23日にマスコミ各社にFAXで発表した。 

    小倉は「11月18日(金)、3484グラムの男の子を無事出産いたしましたので、皆様にご報告させて下さい。これから2児の母として、大変なこともあると思いますが、周りの方々のお力をお借りしながら、日々成長していきたいと思います。本当にかけがえのない我が子たちを大切に育てていきます。皆様には、今後とも温かく見守って頂けましたら嬉しいです」とコメント。

    8月3日発売の「週刊文春」に夫で美容師の菊池勲氏(45)の不倫報道が報じられ、同4日にブログで「この話を聞いて、凄くショックでしたし、主人に腹立たしい気持ちでいっぱいでした」と複雑な思いを打ち明けた。 

    小倉はその後11月14日に約3カ月ぶりにブログを更新。「ブログをお休みしている間にも、みなさまから沢山のメッセージを頂き、嬉しく読ませて頂いておりました。温かいメッセージなど、本当にありがとうございました」と読者に感謝した。今月末に出産予定として「すでに入院準備も終えて毎日ドキドキしながら過ごしています」とつづっていた。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/23/kiji/K20161123013777000.html
    【小倉優子が第2子の男児出産を発表!夫の不倫乗り越え「母として我が子たちを大切に育てていきます」】の続きを読む

    80017
    1 : 動物園φ ★@無断転載は禁止2016/11/22(火) 11:37:05.41 ID:CAP_USER9
    女優の藤原紀香(45)が22日、福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7・4の地震による被害を心配し、「心よりお見舞い申し上げます」とメッセージを送った。 

    福島、茨城、栃木の3県で震度5弱を観測。仙台市に140センチ、福島県の東京電力福島第1原発に100センチ、岩手県の久慈港に80センチの津波が到達した。その後も震度1~3の地震が続いた。 

    紀香は同日更新したブログで「朝からかなり激しい揺れが。東北の皆様、大丈夫でしたでしょうか」と問いかけ、「続々情報が入り、けがをされた方 警報は解除されたとはいえ、沿岸の方々はどれほど不安でしょう...」とおもんばかった。 

    続けて「被害に遭われた方、けがをされた方、今も不安な気持ちで辛い状況の皆様方に、心よりお見舞い申し上げます」とメッセージを送った。

    25日には夫で歌舞伎俳優の片岡愛之助の舞踊公演が宮城県仙台市で行われ、自身も帯同するとのこと。「今後大きな余震などなく宮城の公演に来てくださる皆様が心より楽しんでいただけますように」と祈った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-01741604-nksports-ent
    【藤原紀香が地震被災地へメッセージ「心よりお見舞い」「沿岸の方々はどれほど不安でしょう...」】の続きを読む

    123
    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2016/11/21(月) 13:10:28.60 ID:CAP_USER9
    人気シェフ・川越達也氏(43)が21日、自身のブログを更新し、かねてより交際していた一般女性との結婚と女児誕生を報告した。 

    スタッフより更新された川越シェフのブログでは「弊社所属、川越達也がかねてよりお付き合いをさせて頂いておりました一般の方と結婚し、先日無事に女の子が生まれ父親になりましたことを報告させていただきます」と発表。

    「皆様には、今度とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。 

    川越シェフは、大阪・東京のフレンチ、イタリアン、日本料理店で修業をした後、数店舗の料理長を務める。2000年に『ティアラ・K・リストランテ』をオープンし「ジャンルにとらわれないイタリアン」をコンセプトに独自のスタイルを打ち出す。 

    2006年店名を『タツヤ・カワゴエ』に変更し東京・代官山に移転。自店のシェフとして腕を振るい、たちまち予約の取れない人気店に。メディアで展開する多角的なコメントや多彩な活動で、多くのテレビ番組にも出演。2011年には番組で2度の離婚歴を告白している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000313-oric-ent
    【川越達也シェフ「一般女性の方と結婚し女の子が生まれ父親になりました」】の続きを読む

    1793
    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/11/20(日) 16:43:15.74 ID:CAP_USER9
    20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、松本人志が、別居報道を追及する東野幸治に苦言を呈する一幕があった。

    番組冒頭では、同番組で司会を務める秋元優里アナウンサーの別居報道が話題に上った。11月15日発売の週刊誌「FLASH」は、秋元アナと生田竜聖アナウンサーが離婚危機にあると報じている。

    MCの東野幸治が別居報道について尋ねると、秋元アナは「そうですね。別々に住んでいます」と認め、現在は子どもを連れて実家に戻っているとのことだ。

    さらに、東野は「理由とか…我々も仕事として聞かないといけないんですけど…」と前置きしながら質問を浴びせようとした。

    だが、そんな嬉々とした表情を浮かべる東野に、思わず松本は「お前、それ(仕事の範疇を)跳び越えているけどな」とツッコみ。ヒロミも「大好物だもんな」と東野の野次馬根性を指摘してみせた。

    その後も、秋元アナが離婚協議中であることを明かすと、東野は「2人のボタンの掛け違いみたいな原因はあったんですか?」と、完全にプライベートの領域に質問が及ぶ。

    松本は追及の手を緩めない東野に対して笑いつつも「ちょっとそれはToo Much(やりすぎ)だと思うよね。いつでも終わるタイミングはあったよね」と問題視していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12307975/
    【別居不倫追及!松本人志「やりすぎ」秋元優里アナ「別々に住んでいます」東野幸治「理由とか…我々も仕事」】の続きを読む

    riginal
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/11/19(土) 08:47:09.23 ID:CAP_USER9
    SMAPばかりに注目が集まる今年のNHK紅白歌合戦だが、ある衝撃情報がかけめぐっている。今年で40回目の出場となる歌手の和田アキ子(66)が落選したというのだ。40回の“メモリアル”ということで、出場が確実視されていただけに、関係者のショックは大きいという。 

    “アッコ落選”に拍車をかけたのが、今年の司会だ。紅組は朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロイン・高畑充希(24)で決まりとみられていたが、フタを開けてみると、来年の朝ドラ「ひよっこ」のヒロイン・有村架純(23)だった。

    和田と高畑は同じ所属事務所「ホリプロ」で、高畑が司会であれば、和田が“セット”のような形で出場することができた。しかし、有村司会により、そうした“バーター出場”もできなくなったという。

    「実は和田さんについては、ここ最近、毎年のように“落選”の話が出ていたんです。目立ったヒット曲もないにもかかわらず、“重鎮扱い”でルーティンのように出場していた。昨年も落選危機にありましたが、同じホリプロの綾瀬はるかが紅組司会になったため、出場できたともっぱら。

    しかし、本番では以前のような声量はなく、精彩に欠けた。紅白に影響力を持つ“芸能界のドン”も、ついに見切りをつけたようなんです」(レコード会社関係者)

    発売中の「週刊文春」でも、すでにNHKサイドから和田サイドに対し「今年は出場いただけない」と落選通知がされたと報じている。ただし、ホリプロとしても、これまで事務所を支えてきた最大の功労者だけに、黙っては引き下がれない。ゴッド姉ちゃんに何とか40回出場という“金字塔”を実現させてあげたいところだろう。 

    出場歌手発表は来週中とみられている。逆転出場へ起死回生の一手はあるのか。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/194154
    【和田アキ子が紅白落選報道「目立ったヒット曲もないにもかかわらず毎年出場」】の続きを読む

    このページのトップヘ