芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    2017年07月

    r
    1: 名無しさん 2017/07/27(木) 06:12:48.28 ID:CAP_USER9
    1990年代からミリオンヒットを連発し、平成の歌姫として音楽界に君臨してきた浜崎あゆみ(38)。だが最近は、CD売り上げの低迷や所属事務所のお家騒動、結婚・離婚などもあり、メディアへの露出が激減。その姿を見る機会が少なくなっていたが、ここにきて大攻勢に出ている。 
     
    反撃の狼煙は、6月19日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)だった。2013年4月以来、4年ぶりのバラエティ番組出演で、視聴率14.7%を叩き出したのだ。「青汁を作るお手伝いさんが5人いるとの仰天エピソードから、即興コントまで披露し、終始あゆペース」(テレビ誌記者) 
     
    その勢いのまま、7月5日には、同局のバラエティ『今夜くらべてみました』に登場。ここでも、視聴率13.2%を記録した。「話題の豪邸や、マネージャーやへアメイクなどのサポートスタッフが25人もいるなど、セレブ生活を明かしたとはいえ、“今くら”で、この数字は奇跡的。これで彼女が数字を持っていることが証明されました」(日テレ番組制作スタッフ)

    この事実を視聴率“三冠王”の日テレが見逃すはずもない。すぐに「上から“なんとしても彼女を囲え!”の大号令」(前出のスタッフ)がかかったという。 
     
    ちなみに、人気の要因の一つといわれるのが楽曲。かつて彼女の曲を聞いていた人たちが、「あゆが出演する番組で曲を聞いて、懐かしくて、つい見入ってしまう」(前同)のだとか。「それも含め、彼女の魅力を最大限に生かしたプランが浮上しています。それは『24時間テレビ』のマラソンランナーです」(同) 
     
    日テレ夏の風物詩『24時間テレビ』は、今年も8月26~27日に放送されるが、「例年なら5月末に発表されるマラソンランナーが、いまだに発表されていないんです。そのため、“大物か?”との声が噴出しているんです」(前出の記者) 
     
    確かに、ランナーがあゆならば、話題性は抜群。「走っている間、バックで彼女の曲が流れれば、視聴率は期待できます。彼女にとっても完全復活を印象づけられますし」(前同) 
     
    だが、心配な点もある。「サポートスタッフ25人の存在です。過酷な挑戦だけに、その助けが必要な反面、もし、そんな大人数で走られたら混乱が起こること必至ですから」(同) 
     
    それでも歌姫が、走る姿が見たい!

    2017年07月27日 06時00分
    https://taishu.jp/detail/28758/
    【【テレビ】<浜崎あゆみ>『24時間テレビ』マラソンランナー起用の仰天プラン】の続きを読む

    y7
    1: 名無しさん 2017/07/27(木) 01:45:14.34 ID:CAP_USER9
    昨年の参院選で安倍チルドレンとして当選を果たした、元「SPEED」の今井絵理子・参議院議員(33)。聴覚障害のある息子を育てるシングルマザーでもある彼女が熱愛中の相手は、妻子ある地方議員だった。 
     
    写真は、7月16日、東京方面へ向かう新幹線の車内で眠りこける今井議員とその相手である。彼女を覆うタオルケットの下に男性の手がもぐりこんでいるが、何が行われているかは定かではない。この前々日には今井議員がセカンドハウスとして使うマンションで、そして前日には大阪府内のホテルで“お泊り”をした姿が確認されている。 
     
    男性の正体について、「橋本健という、自民党の神戸市議会議員です」と明かすのは、今井議員とごく親しい芸能関係者だ。橋本議員には妻と2人の子がおり、妻とは別居状態にあるというが、離婚は成立していない。今井議員とは不倫関係に当たる。

    「週刊新潮」の取材に、橋本議員は「恋愛感情もありませんよ」と交際を否定。一方、今井議員は好意を持っていることは認めながらも「男女の関係はありません」と回答。 “お泊り”については
    「深夜まで一緒に(講演)原稿を書いていたんです」と苦しい言い訳に終始したが……。 
     
    7月27日発売の「週刊新潮」では、手を握り合う2人、同宿するホテルでの今井議員のパジャマ姿をグラビアにて掲載するとともに、3日間にわたった熱愛の模様を報じる。また時間差でホテルを出る2人の動画も配信中。

    「週刊新潮」2017年8月3日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170726-00528249-shincho-pol
    車内で眠り込む今井議員と橋本議員 
    21
    【【新潮】「今井絵理子」の略奪不倫 妻子ある地方議員と“お泊り”3日間】の続きを読む

    5
    1: 名無しさん 2017/07/26(水) 00:23:57.58 ID:CAP_USER9
    ミヤネ屋での浅野史郎氏発言に激怒の高須院長「提供降りるか。詫びを急いだほうがいいと思うけど…」 
     
    美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が、民進党の大西健介衆院議員(46)の国会答弁で名誉を傷つけられたとして、民進党と大西氏らに計1000万円の損害賠償を求めた訴訟に関連し、元宮城県知事の浅野史郎氏(69)に激怒のツイートを発信した。 
     
    25日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)にコメンテーターとして出演した浅野氏。この問題に関し「名誉毀損(きそん)と言うのは、事実と違うことを提示して、名誉毀損(きそん)することだが、国会で言ったかどうかは別として、普通の修羅場で言ったとしても、これは真実を言ったんですよ。あるとすれば『この正直者』と怒るようなもの」と話した。 
     
    大西氏は5月17日の衆院厚生労働委員会で美容外科の広告規制に触れ、「『イエス〇〇』と連呼するだけのCMなど、非常に陳腐なものが多く、患者が医療機関を選ぶ上で有用でない」と発言。高須氏側は大西氏が指すのは高須クリニックと推測することができ、名誉毀損にあたるとして提訴した。 
     
    MCの宮根誠司キャスター(54)が「イエス〇〇という例えは良くない。悪徳にまとめられたのを怒っている」と指摘すると「イエス 高須クリニックって言ったってかまわない、そんなの名誉毀損じゃない」と話した。 
     
    これに対し番組後、高須院長はツイッターで「明らかな名誉毀損です。いまミヤネ屋さんに顧問弁護士から警告しました。浅野史郎様から明日中にお詫びがなければ提訴します。」とツイートした。 共演者は驚いた様子を見せ、困った表情を浮かべるMCの宮根の言葉もBGMに消され、番組はそのまま天気予報に突入し終了した。 
     
    高須院長はさらに「明日中猶予を与えます。詫びがなければ明後日提訴します。僕も老人だから老人だからと容赦しません。」さらに「ミヤネ屋の提供降りるか。詫びを急いだほうがいいと思うけど…」ともつぶやいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000181-sph-ent
    【【芸能】浅野史郎氏発言に激怒の高須院長「ミヤネ屋の提供降りるか。詫びを急いだほうがいいと思うけど…」】の続きを読む

    76
    1: 名無しさん 2017/07/25(火) 18:45:04.38 ID:CAP_USER9
    夫で俳優の船越英一郎(57)との泥沼離婚騒動が続くタレントの松居一代(60)が結成していた「チーム松居」が“崩壊”したことが明らかになった。船越が所属する大手芸能事務所ホリプロから法的措置を取られることに萎縮した松居の支援者が同チームから離脱。松居が自慢していたシンガポールの法律事務所も本紙に弁護の受任を否定した。反撃ののろしを上げた夫に対し、鬼嫁側は一転して、2人だけとなり、窮地に陥っている。 
     
    鬼嫁・松居が夫やホリプロに容赦ない“爆弾発言”を連発して攻めまくっていた事態が急転したのは、21日昼だった。堪忍袋の緒が切れたホリプロ側が松居に対し、名誉毀損、業務妨害などを理由に法的措置の準備に着手したことを表明した。 
     
    それでも松居はひるまない。翌22日のブログで「弱っている体にムチ打って なんとか裁判所に来てもらいたいものだね」と船越へ裁判に出廷するよう“挑発”。23日のブログでは、船越の亡き両親の位牌の画像を公開し、位牌に彫った死去日に誤りがあるとして「不倫ばかりしているから間違うんですよ」と強烈に皮肉った。 
     
    ファイティングポーズを崩さない鬼嫁だが、立場が危うくなっている。松居は3~4人の支援者をかき集めてチーム松居を結成し、得意のSNS攻撃を展開していたが“崩壊”したのだ。

    「松居が『デッチ』と呼んでいた支援者は彼女に日に日に距離をおくようになっていた。そこへ、ホリプロが提訴の準備を表明したことで、彼らはチームから完全に離脱。デッチは本業の広告関連業に支障が出ると判断して手を引いたのです」(広告代理店関係者) 
     
    15日の一部報道では、計4人だったチーム松居が解散、松居は新たに男性2人を招いたと報じられたが「これは違う。松居が『たっくん』と呼ぶ20代男性は一貫してチームの一員として支え、SNSの作業を担っている」と松居の知人。 
     
    松居は23日のブログで「私は、マスコット君と二人です」と厳しい現状を示唆したが、この「マスコット君」の正体が「たっくん」であり、23日現在、チーム松居は瓦解して「松居&たっくん」のコンビの2人だけに縮小した。 
     
    代理人弁護士もいまだ不在とみられている。 
     
    松居は、ホリプロが法的措置を表明する直前の21日朝、ブログに「私の、パートナーはシンガポール、ナンバーワン いや、いや いまや、アジア
    №1の法律事務所 ラジャータン法律事務所の№1女性弁護士ですよ」「才女の彼女は、ビジネスパートナーになってくれたのです」などと記している。 
     
    松居が語るのは、600人以上の弁護士を擁し、東南アジア地域最大規模の法律事務所で、シンガポールにある「ラジャ・タン法律事務所」だ。 
     
    本紙が、離婚調停・裁判において松居の代理人を務めるかと質問すると返事が返ってきた。

    「一般論として、クライアントであるかを含め法律事務所として守秘義務がございます」としつつ「弊事務所はシンガポール法の弁護士事務所ですので、日本における法律問題については、関知するところではございません」と回答。つまり、今回の松居の騒動では担当外で離婚調停・裁判で弁護を受任しないという。 
     
    鬼嫁は2人だけとなったチームで新たなマツイ砲を放って反撃できるか。

    2017年7月25日 11時0分 東スポWeb
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13382755/
    【【芸能】<チーム松居>ホリプロ法的措置表明で支援者が離脱!鬼嫁側は一転して、2人だけとなり、窮地に】の続きを読む

    o
    1: 名無しさん 2017/07/23(日) 21:03:13.59 ID:CAP_USER9
    音楽グループ「PEACE$TONE」のボーカルとして活動する、元モーニング娘。の福田明日香(32)が、23日自身のブログを更新し、2016年7月に離婚していたことを明かした。 
     
    「離婚のご報告」と題しブログを更新した福田は、「2015年4月に入籍いたしました夫と2016年7月に離婚いたしました。関係者の方々、そして応援してくださっている方々に、私的なことでご迷惑をお掛けしました事を心よりお詫び申し上げます。また、お知らせが遅くなってしまい大変申し訳ございません」と離婚を報告。 
     
    さらに「理由は、価値観の相違と子育ての方針の違いからお互いコミュニケーションが取れず、家庭生活を営なむ上で、協力し合うことが難しくなったためです。2016年3月より幾度となく話し合いを重ねて来ましたが、話し合いの中で解決が出来ず、お互いに別の道を歩むことなりました。出産してすぐに身内の不幸が重なり、音楽活動再開への夫の理解が得られないまま、私がブログを立ち上げ活動再開への準備をしたことも原因の1つです」と理由を明かしている。 
     
    そして離婚してから1年が立っての報告に「出産後すぐの出来事だったため(第1子の月齢は4ケ月)、しばらくは精神的に葛藤があり、離婚してこれから1人で子育てしていくことを受け入れ、前向きになるまで時間を要してしまいました」と説明。 
     
    最後に「短い結婚生活ではありましたが今でも彼を尊敬する気持ちは変わらず、子供の父親・母親としてお互い連絡を取り合って良好な関係でいます。これから私は責任をもって子供を幸せにする努力を惜しまず、音楽活動にも全力投球でのぞんでまいります。どうぞ皆様、何卒暖かい目で見守ってください」とつづった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00000204-sph-ent
    【【芸能】「元モー娘」福田明日香、1年前に離婚していた 1年3か月のスピード破局】の続きを読む

    k
    1: 名無しさん 2017/07/23(日) 20:52:58.21 ID:CAP_USER9
    23日放送の「ビートたけしのTVタックル」(テレビ朝日系)で、ビートたけしが痴漢トラブルの原因は電車の異常な混雑率にあると指摘した。

    番組では、通勤電車内の痴漢トラブルを話題に挙げた。相次ぐ痴漢トラブルの中には、冤罪のケースもあるという。スタジオでは、痴漢疑惑を掛けられた際の対処法について、弁護士の岡野武志氏、菅野朋子氏、鈴木淳也氏らと話し合った。

    弁護士の中でも、その場から逃げるか逃げないかでは意見が分かれ、「その場で現行犯逮捕されないことが大切」「駅長室には行かない」「痴漢していないと主張する」などとコメント。またスタジオに登場した冤罪被害者の男性は「絶対、逃げた方が良い」と強く主張する。

    そんな中、たけしが「大体、法律でだよ? 電車で(乗車率)何百%も乗せておいて、電車に何も文句をつけねぇってのは、どういうワケなんだよ!?」と疑問を投げかけたのだ。

    たけしは、異常な乗車率で電車内が混雑し、「女の人と身体合わせるから痴漢問題(が起きる)」「ちゃんと席があって、立つだけ(スペースが)あれば、(他人が見ている状況で痴漢するような)そんなバカはいねぇからさ」と持論を力説していた。

    2017年7月23日 17時55分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13375668/
    【【テレビ】<ビートたけし> 電車の痴漢問題に異常な混雑率を指摘!「女の人と身体合わせるから」】の続きを読む

    このページのトップヘ