芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    2017年08月

    w
    1: 名無しさん 2017/08/21(月) 18:12:46.23 _USER9
    弁護士の北村晴男が、8月20日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系列、毎週日曜21:58~23:05)に出演し、痴漢冤罪を回避するための授業を行った。北村は冒頭、授業について「今日の授業は本当に画期的です」と強調し「私自身が驚いている」と自信をのぞかせていた。

    今回は、ただ夜道を歩いているだけで痴漢の容疑がかけられ、57日間という期間を費やしようやく無実が証明された……という男性の再現VTRを流すことになった。

    これは、実際にあった事件だったそうで「彼の行動には学ぶべき素晴らしい対処法と教訓が隠されている」と紹介した。ちなみに、VTRの主人公・春日井さんはオードリーの春日俊彰が務めた。先生役で出演している相方の若林正恭は「アイツのドキュメンタリーだ」とヤジを飛ばしていた。

    ■春日井さんの行動と北村の見解

    ・主人公の春日井さんは同僚らとお酒を呑んだ後、アプリのルート検索を起動し、徒歩で約2時間かけて歩いて帰った。1時間ほど歩いた頃、警察官に止められ職務質問を受けたが、丁寧に答えていく(この時春日井さんは、痴漢があったことを知らなかった)。

    →近くに痴漢被害女性がおり、面通しがあった可能性がある。職務質問にしっかり答えたのは良い判断。被害女性が近くにいたので、警察官の本気度が違う。こういう場合に立ち去ろうとしても怪しさが増してしまうため、任意捜査のうちに容疑が晴れるよう協力することが大事。違法な捜査を抑制するためにも、警察官に断った上で録音しても良い。

    ・その後刑事が現れて「この近くで痴漢があって、“あなたの顔が犯人に似ている”と被害女性が言っている」と告げられた。身の潔白を証明するために警察署に行くことを任意で同意。警察署では事情聴取を受け、呼気検査、歩行チェック、指紋採取などが行われた。

    しばらくすると、ようやく開放される。春日井さんは自宅に帰って今回の出来事の経緯を記録。ルート検索の履歴を頼りに、具体的な帰宅ルートと時間を記入した。

    →今回の場合、お酒を飲んでおり、裁判で不利になる可能性があったので書き留めておいて正解。事情聴取の最中に防犯カメラの記録を要請しても良い。防犯カメラを見れば、冤罪であることはもちろん、真犯人が映っている可能性もあった。

    ・その後、弁護士にアポイントメントをとった。

    →できれば任意同行する際に弁護士へ連絡しておく。知らない場合は弁護士会に頼った方が良い。

    ・弁護士にルート検索のことを伝えると、「警察には見せないでください。このルートに当てはめて事件のストーリーを作られる可能性がある」と言われる。「警察が違うストーリーを提示してきたら、これを証拠に崩していきましょう」と説明を受けた。

    →指紋の検査などをしなくても、ルート検索だけで無実が証明された可能性がある。

    ・捜査は結局57日間を要し無実が証明された。

    →指紋採取したものを使って、微物検査(容疑者の手に被害者の衣服の繊維が付着していないかの検査)があり、これが無実の決め手になった。

    ここで北村は、微物検査よりもさらに精度の高い最新技術“DNA鑑定”について紹介。最新の科学技術では、肌が触れた衣服の表面から細胞片を検出し、この細胞片を解析することで触った人が分かり、“ふれたのか”、“触ったのか”、“揉んだのか”が判明すると説明した。

    この検査を用いて、電車などで痴漢冤罪にあった場合は「両手をあげて“私は今から何も触らないDNA検査をやってくれ”と叫ぶこと」を提案。

    これには生徒らも「画期的!」「これ良いわ!」と絶対インターネット上でも「めちゃくちゃ画期的」「勉強になった!」「痴漢冤罪……ホント怖いな(汗)」「今日のしくじり先生、価値あり過ぎ勉強になる」と反響だった。

    北村は最後のまとめの教訓として「痴漢冤罪は急にやってくる。その時に対応できる知識を持っておこう」と訴えていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13500113/

    『しくじり先生 俺みたいになるな!!』北村晴男弁護士 
    ui
    iu
    【【しくじり先生】北村晴男弁護士の痴漢冤罪回避術が神解説「“私は今から何も触らないDNA検査をやってくれ!”と叫ぶこと」】の続きを読む

    5
    1: 名無しさん 2017/08/21(月) 18:46:07.32 _USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000136-sph-ent
    スポーツ報知

    21日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)で、コラムニストのマツコ・デラックス(44)が、同窓会に「絶対に行きたくない」と語った。

    母校愛についてのトークでマツコは「思い出すこともない。小中高なんにも」と断言。同窓会には「絶対に行きたくないです。お誘いしてくださるのは嬉しいんですけれども、行かないのでいいです」とカメラ目線で呼びかけた。

    千葉県出身のマツコは学生時代、元SMAP・木村拓哉(44)と同級生だったことがある。
    【【芸能】マツコ「同窓会は絶対に行きたくない。思い出すこともない。小中高なんにも」】の続きを読む

    i
    1: 名無しさん 2017/08/21(月) 13:08:13.01 _USER9
    松本人志 宮迫博之の“女癖の悪さ”を指摘…女性がいると「二枚目をだす」 (デイリースポーツ) - Yahoo!ニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000085-dal-ent

    8/20(日) 17:17配信

    ダウンタウン松本人志が19日深夜にABCで放送された「松本家の休日」(土曜深夜)に出演し、共演した雨上がり決死隊の宮迫博之に対し、すぐに女性に気に入られようとする“女癖の悪さ”を指摘した。

    その結果、ロケでトークが弾まなかったという。しかし、たむらけんじが松本も同様であることを指摘。松本も宮迫も面白さがそっちのけとなったことを「申し訳なかった」と反省した。

    番組は、松本が「松本家のお母ちゃん」を演じ、宮迫が「お父ちゃん」を演じる。たむらは息子を演じ、関西の街を「ゆるく楽しむ」というコンセプト。たむらは番組内の企画「べっぴんダイカイ」での問題点を指摘した。

    同企画は「べっぴんさんが作るおいしい手料理のお店を巡る」というもの。たむらは以前に放送された「べっぴんダイカイ」について、「女子が見てるんですかね。視聴率が思ったよりふるわなかったんです」と切り出した。

    松本は「そうやろ。あかんねんて」と応じ、テロップでは「べっぴんダイカイ女性の視聴率が伸びず」と流れた。たむらは「2人が女にデレデレしてるのを見たくないんちゃいますか」と松本と宮迫が美人を前にして鼻の下を伸ばしていることが視聴者の共感を呼ばないのではと分析した。

    これに松本は「お母ちゃんはそんなことないけど、お父ちゃんやっぱりそういうとこあったよね」と、たむらの分析に同意。宮迫が「いやいや」と否定しようとしたが松本は意に介さず、「言葉数が少なくなる。気に入られようと思って二枚目だすから。トークがはずまない。トークがはずまない!」と宮迫の“女癖の悪さ”を指摘した。

    たむらが「そういうことはありました」と、うなずくと、宮迫は「申し訳なかった」と素直に謝罪した。続けて宮迫がどうすべきだったかを尋ねると、たむらは、おいしいものを「うまい」と食べてほしいと述べ、再び「デレデレしてる2人。素でオスを出してくる2人」と松本も宮迫も美人を前ににやけていたとツッコんだ。

    松本は「面白さそっちのけみたいな。申し訳ないな」と反省の弁を述べた。
    【【テレビ】松本人志が宮迫博之の“女癖の悪さ”を指摘…女性がいると「二枚目をだす」】の続きを読む

    67
    1: 名無しさん 2017/08/21(月) 16:16:06.65 _USER9
    歯に衣着せぬ過激な発言で世間の注目を集めるウーマンラッシュアワー・村本大輔(36)が、20日深夜放送『EXD44』(テレビ朝日系)で芸人論を熱弁。「芸人はテレビ業界の家畜」「将来的にアメリカ進出を視野に入れている」など自身の考えを激白し、話題となっている。

    ■村本の芸人論「芸人は家畜」

    番組では「村本VS人力舎スクール生 芸人論を勝手に講演会」と題し、村本がどんな思いで芸人をしているのか、若手芸人への講演を通じで語られた。緊張を紛らわすために酒を飲んできたという村本は、現在のテレビ業界における芸人の立場を自分なりに解説する。

    「従順で余すことなく活用されるニワトリは最高の家畜。空気を読んで番組を組み立てる芸人は、テレビ業界にとって一番都合のいい立場、テレビ業界の家畜」

    さらに「否定するわけではない」として「芸人はカッコ悪い。テレビに都合のいい、同じような芸人ばかり。ネタをつくらず、先輩に可愛がられてテレビに出ている芸人が品格を下げている」と続けた。

    「テレビの方が稼げるから舞台に出なくなる。売れている人ほど舞台で勝負してほしい。芸人たるもの舞台で輝け」など舞台に対する想いを吐露した。

    ■若手芸人は中途半端にテレビに出るな

    それでも結局はテレビに出ている村本に、若手芸人は「中途半端な気持ちで出てほしくない」と想いをぶつける。村本は「干される覚悟でネタをやりたい」のが本心。それでも自分はカッコ悪いから「知名度と目先の金のため」にテレビに出演すると本音を明かし、若手芸人に向けて熱弁する。

    「テレビって人生捧げるほど大事じゃない。もっと自分を大事に生きていこう。マイクの前では治外法権であってほしい。絶対曲げられてはいけないものがある、先輩にも絶対染まるな」

    ■将来的にはアメリカ進出も

    脳科学者・茂木健一郎の「日本のお笑いは終わっている」発言を受け、村本は「英語を勉強して外国で活動したい」将来を語る。「英語を勉強して、英語でネタを覚えて(飛び入りで参加できる)舞台を目指す」と、海外での活動を視野に入れていることを明かした。

    ■村本の熱い想いに…

    司会のバカリズム(41)は「こんな真面目に考えているんだ」と感心しながら、「誰しも通る部分ではある」と賛同を示す。ゲストのカンニング竹山(46)は「尾崎豊を思い出した」が「子どもだなと思った。自分の考えが熟成していない。10年後も変わらずアメリカ行きたいって言ってほしい」と期待を表す。

    視聴者の声は…
    村本すげぇ。。めっちゃすげぇ。。
    なんだなんだなんだこのひとめっちゃすげぇぇぇぇ!!!!!!!!!
    核がめちゃくちゃあるひとだったんだぁ。知らなかった。

    http://www.news-postseven.com/archives/20170821_606308.html 
    【【芸能】ウーマン村本大輔「芸人はテレビの家畜。自分は知名度と目先の金のために出ている。将来はアメリカ進出へ」】の続きを読む

    b
    1: 名無しさん 2017/08/21(月) 13:39:50.73 _USER9
    松山千春、粋な対応! 遅延した飛行機でピリピリする機内を一気に拍手で沸かせる
    2017年8月21日
    http://grapee.jp/377366

    2017年8月20日、北海道の新千歳空港発の飛行機に、出発が1時間遅れるというトラブルが発生。長時間待たされた乗客は、かなりのストレスを感じていました。ところが、待ちくたびれた乗客の元に流れてきた機内放送は、場違いともいえる音声でした。

    たまたま、松山千春が乗り合わせていた!

    その便には、歌手の松山千春さんが乗り合わせていたのです。松山さんは、機内放送を利用して代表曲『大空と大地の中で』の1フレーズを披露! 
    rw
    投資家@セミリタイアを目指す公務員 @FlturOrQP6PMXj6
    新千歳空港発の出発時間が1時間ほど遅れているんだけど、何と機内に松山千春さんがいらっしゃり、1フレーズ歌っていただいた!サプライズ*\(^o^)/*
    1:07 PM - Aug 20, 2017

    歌い終えると、松山さんは「皆さんのご旅行が、また、これからの人生が素晴らしいことをお祈りします。もう少し、お待ちください」と、ひと言。

    それまでピリピリとしていた機内は、一気に拍手でわき上がりました。この様子をTwitterに投稿した@FlturOrQP6PMXj6さんは、こうコメントしています。「機内で1時間近く待たされてましたが、一気にそんなことを忘れました」

    松山さんも、もちろん乗客の1人。彼自身が待たされていた側であるにも関わらず、機内の人々のことを思っての行動だったようです。

    Twitterに投稿されたエピソードを知った多くの人が「感動した!」「素晴らしい」と称賛の声を挙げました。投稿者さんと同様に、「待たされたことを忘れるほどのサプライズだった!」とほかの多くの乗客を喜ばせたに違いありません!

    [文・構成/grape編集部] 
    【【芸能】「感動した!」「素晴らしい」松山千春が粋な対応!遅延した飛行機でピリピリする機内を一気に拍手で沸かせる】の続きを読む

    u6
    1: 名無しさん 2017/08/21(月) 13:16:27.46 _USER9
    20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、社会学者の古市憲寿氏が、お墓の必要性を疑問視した。番組では「視聴者が取り上げてほしいニュース」のコーナーで、視聴者から寄せられた「お墓の引っ越し」の話題をとりあげた。

    昨今では「お墓の引っ越し」が増えており、番組が厚生省の「衛生行政報告例」を基に作成した資料では、2014年~2015年の間で約8000件ほど増えているとのこと。地方出身の団塊世代が、管理が難しくなったため、近くに移動するケースが多いという。

    スタジオで「お墓の引っ越し」の是非を議論する中で、出演者から「先祖伝来の墓」と譲らない人も多くいるとの話が出た。

    古市氏はそれが疑問のようで「先祖伝来の墓と言っても、せいぜい2世代、3世代(前)」と指摘する。続けて「(現在の墓は)せいぜい戦後くらいのもの」「昔からのものではないから、別にとっとと撤去とかしてもいいのかな」と言い切ってしまい、スタジオの笑いを誘った。

    そんな古市氏に松本人志が死後のことを尋ねる。

    すると古市氏は「僕、意外と生まれ変わりを信じているんで。お墓はどうでもいい」とキッパリ。ヒロミに、お墓参りに行かないのかと問われると、古市氏は家族と行くこともあると答えた。

    だが、古市氏は「お墓に何かあると思います? あの石の中に」「そこ(お墓)行かなくても、どこでも(故人を)思えばいいじゃないですか」と断じ、供養をめぐってお墓という場所にこだわる必要性に疑問を唱えていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13499085/ 
    【【テレビ】古市憲寿が墓石の必要性を疑問視「生まれ変わりを信じてるんで、お墓はとっとと撤去してもいい。あの石の中には何もない」】の続きを読む

    このページのトップヘ