芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    2017年10月

    7
    1: 名無しさん 2017/10/10(火) 15:10:59.78 _USER9
    ゲス極×『週刊文春』まさかのコラボ 川谷絵音「これくらいのジョークがなきゃ」
    2017-10-10 12:00

    ゲスの極み乙女。の新曲「あなたには負けない」(10日配信開始)のミュージックビデオ(MV)撮影が『週刊文春』の協力で行われたことが明らかになった。発行元である文藝春秋本社ビルで撮影が行われ、エキストラとして編集部の記者も参加した。

    ボーカルの川谷絵音は昨年1月、『週刊文春』にタレント・ベッキーとの不倫を報じられ、同年5月に離婚。同9月には未成年の新恋人と飲酒デートを同誌に報じられ、12月から今年3月までバンド活動を休止するなどしてきた。

    まさかのコラボの発端は、9月20日にYouTubeで公開された新曲「あなたには負けない」のMVショートバージョン。この映像の中には『週刊文春』を模した『週間人春』なるCGの雑誌が登場する。

    これを見つけた文春編集部は所属レコード会社ワーナーミュージックに取材を申し込み、その取材現場で「MV撮影に協力できることがあれば」とまさかの提案。大胆にも文藝春秋本社ビルで撮影することが決定した。

    撮影当日は終始和やかな雰囲気の中で行われ、実際に編集部で働く記者たちもエキストラで参加。

    川村ケンスケ監督は「『あなたには負けない』『だってスプリングなんだもん』この2つのフレーズを聞いて、今回のMVのエンディングを思いつかないでいられる人はいるだろうか?」と投げかけ、「敵地(失礼!)に襲撃ではなく、お邪魔するのが筋。…と、思わない音楽ビデオ監督はいないであろう」とも。「ある意味、撮らされたんです(笑)」と告白した。

    川谷は『週刊文春』コラボスペシャルMV「あなたには負けない(full spring ver.)」の公開にあたり「窮屈な世の中で表現まで窮屈になりたくないなと思いこの作品を作りました。表現にはこれくらいのジョークがなきゃ。文春さん、協力ありがとうございます笑」とコメントしている。


    あなたには負けない(full spring ver.)
    https://www.youtube.com/watch?v=thAtSosYjFU


    ORICON NEWS
    http://www.oricon.co.jp/news/2098679/full/ 
    【【音楽】ゲス極×『週刊文春』新曲MVの撮影でまさかのコラボ!川谷絵音「これくらいのジョークがなきゃ」】の続きを読む

    67
    1: 名無しさん 2017/10/10(火) 13:59:28.09 _USER9
    10/10(火) 13:29配信
    スポニチアネックス

    タレントの中川翔子(32)の愛猫で、9月19日に急死したマミタスのお別れ会が10日、東京都内で行われ、参列したタレントの春名風花(16)、声優の恒松あゆみ(36)らがその様子を伝えた。

    春名は「マミタスのお別れ会に参列してきました」と報告。「たくさんの人が翔子先輩とマミタスの絆に泣きました」と悲しみに暮れる中川の姿に、自身も涙が止まらなかった様子を伝えた。恒松は「たくさんの愛とお花に包まれたマミタス。きっととっても幸せな猫生だったはず。次の猫生も、またしょこたんに会えますように」と願った。

    また、ネットにはファン、愛猫家から「これからもしょこたんのことを見守っていてください」「マミタスがお空でも幸せであることと、翔子ちゃんと桂子ママの心の穴が少しでも埋まることを願ってます」などマミタスの冥福を祈る声が広がった。

    中川翔子の母・桂子さんは、お別れ会に先立ちツイッターで「まだマミタスがいないことが信じられないし、実感がわかないです。小さな身体で沢山頑張った、大きな大きな存在のマミタス。大きな穴があいて、塞がりません。マミタス、本当に可愛い子でした」といまだ癒えない心の痛みをつづった。

    マミタスは中川のブログに頻繁に登場し、06年には写真集「ギザ マミタス!!」が発売。BEAMSとコラボした中川のファッションブランド名に採用されたほか、4枚目のアルバム「9lives」のジャケットに登場。15~16年にNHK Eテレで放送されたアニメ「おまかせ!みらくるキャット団(おまかせマミタス)」の題材にもなるなど“日本一有名な飼い猫”として知られた。

    マミタスの突然の死が伝えられたのは9月23日。中川が自身のツイッターで「9月19日 最愛のマミタスが急死しました。寝ていると思ったら息をしていませんでした」と報告した。「原因も理由も分からず、受け止めることもできませんでした」と中川は悲痛な思いをつづった。その後、中川は頻繁に更新していたブログを休止。悲しみの深さをうかがわせていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171010-00000098-spnannex-ent 
    【【話題】しょこたん 愛猫マミタスに別れ…春名風花ら参列「たくさんの人が泣きました」】の続きを読む

    7t
    1: 名無しさん 2017/10/09(月) 19:42:07.20 _USER9
    いまや本家AKB48を凌駕する勢いの乃木坂46と欅坂46の坂道シリーズだが、思わぬ死角を露呈してしまった。それは、絶望的すぎる歌唱力のなさである。

    9月5日放送のテレビ番組『うたコン』(NHK総合)で、AKBの渡辺麻友と乃木坂の生駒里奈が、AKBグループ総合プロデューサーの秋元康氏が作詞した小泉今日子のヒット曲『なんてったってアイドル』を披露したのだが、安定した歌声を聞かせた渡辺に対し、生駒のそれは終始不安定だった。

    「48グループと坂道シリーズのライブは基本的に口パクなのですが、この日はナマ歌。人気面では乃木坂に押され気味のAKBですが、渡辺は本家の面目を保った格好です。

    放送後、生駒は自身のブログで、これまで歌唱力がないためソロパートを任されたことがなかったと吐露しています。

    乃木坂にも、生田絵梨花のようなミュージカルの出演経験が豊富で歌唱力のあるメンバーもいるのですが、生駒が起用されたのはAKBとの兼任経験があるという関係性からでしょう。

    生駒に限らず、乃木坂には松村沙友理や秋元真夏のような明らかに音痴のメンバーもいますからね。その歌唱力たるや推して知るべしですよ」(アイドル誌編集者)

    だが、そんな乃木坂を歌唱力のなさで、さらに上回るのが欅坂である。8月27日深夜に放送された冠番組『欅って、書けない?』(テレビ東京系)のなかでカラオケ大会が行われたのだが、彼女たちの歌声はボロボロ。

    「採点機で60点台を叩き出すメンバーもいましたからね。歌の下手な素人並みの歌唱力でした。乃木坂の冠番組でもカラオケ企画がありましたが、乃木坂メンバーはもっと歌えてましたよ。

    アイドルにとって歌唱力は必須ではありませんが、仮にも欅坂はアーティスト路線を貫いているグループ。ここまで下手だと、さすがに問題ではないでしょうか。

    ただ一方で、AKB、乃木坂、欅坂における歌唱力の格差というのは、単にキャリアの差なのかな、という気もします。CDデビューしてAKBが11年、乃木坂が5年、欅坂が1年なので、差も出ますよね」(同)

    あと、5年や10年もすれば、乃木坂や欅坂もそれなりの歌声を聞かせるようになれるのか。それまで人気が続くことを期待したい。

    (文=編集部)

    2017.10.09ビジネスジャーナル
    http://biz-journal.jp/i/2017/10/post_20880_entry.html 
    【【音楽】<乃木坂46と欅坂46>「深刻な問題」が露呈!絶望的すぎる歌唱力のなさ...】の続きを読む

    5
    1: 名無しさん 2017/10/06(金) 17:56:39.40 _USER9
    歌手のISSA(38)が6日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演。そのモテぶりの一端を明かした。

    この日のテーマは「愛されすぎて困ったことがありますか?」。
    数々の浮き名を流してきたISSAにMCのミッツ・マングローブ(42)が「ISSAさんは困ったことある?」と聞かれると、「愛されて困ることってあるんですか? 困ったことがなくて」と余裕の一言。

    ミッツから「でも、女性同士が(ISSAを巡って)ぶつかって困ったことはあるでしょ?」と重ねて聞かれると、「多々ありますけど、その都度、その壁を乗り越えて…。試練と思って…」と激白。

    「とにかく、事務所の後輩には『俺みたいになるな。そうしたら大丈夫』と言ってます。後輩たちは、みんな真人間になりました」と真顔で続けていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13713935/
    2017年10月6日 17時40分 スポーツ報知 
    【【芸能】ISSA、交際女性の自分巡る争いは「試練と思って、その都度、壁を乗り越える」】の続きを読む

    i5
    1: 名無しさん 2017/10/08(日) 20:07:00.95 _USER9
    お笑いタレントの東野幸治が8日、カンテレの「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演し、「嫌いな芸人50」の1位にダウンタウンが選ばれたことに関し、松本人志が悲しんでいたことを明かした。

    番組では、週刊文春が実施した「好きな芸人ベスト50」「嫌いな芸人ベスト50」についてコーナーをもうけた。ダウンタウンは「好き部門」で3位、「嫌い部門」で1位だった。東野は「松本さんが悲しんでました」とポロリ。

    松本は「こんな一生懸命やってんのに、なんで嫌われなあかんねん」と嘆いていたという。

    東野は「やっぱり賛否もあるし、注目もあるし、名前が出てくるねんて」と話し、影響力が大きいことから選ぶ側が松本の名前を思いつきやすい傾向があるのではと指摘した。

    10/8(日) 19:53配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-00000095-dal-ent 
    【【テレビ】<松本人志>嫌いな芸人1位に選ばれ悲しんだ…「こんな一生懸命やってんのに、なんで嫌われなあかんねん」】の続きを読む

    r
    1: 名無しさん 2017/10/08(日) 18:23:39.15 _USER9
    今年8月に雨上がり決死隊・宮迫博之(47)との不倫疑惑が浮上したモデルの小山ひかる(26)が、8日生放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前10時)に初出演した。宮迫との浮気疑惑を改めて否定し、「いい先輩、優しい先輩と思っていました」と語った。

    MCの爆笑問題・太田光(52)らから宮迫と行為はあったのかと問われたが、小山は「してないです」の一点張り。

    医師でコメンテーターの西川史子(46)が「してないのにホテルに泊まったの?」と問われると、「言っていいですか」と前置きし、「ホテルで飲んだりすることもあった。私が先に到着して、(みんなが)後から来ると思っていたけど、結果(宮迫以外)来なかった」
    「ちゃんと(服を)着てます。一線は越えていません」と続けた。

    更にコメンテーターのデーブ・スペクターから「なんで何もなかったのですか? そういう気にならなかったんですか?」とツッコまれたが、「結婚されていますし、何度か飲み仲間としてお会いした。いい先輩、優しい先輩とは思っていましたけど、そういう感じで見られているとも思っていなかった。そういうアピールもなかった」と返した。

    間髪入れず西川から「だったらホワイトと言えばいい。なんで(宮迫は)オフホワイトと言ったの?」と問われた小山は「2人だけになった時間が実際あったので、それは真っ白ではないよねということです」と釈明していた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-00000059-sph-ent 

    【【芸能】宮迫と不倫疑惑の小山ひかる「一線は越えていません」】の続きを読む

    このページのトップヘ