芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    カテゴリ:芸能

    n
    1 : ストラト ★@無断転載は禁止2016/12/10(土) 19:26:43.71 ID:CAP_USER9
    デヴィ夫人が10日、読売テレビで放送された「特盛!よしもと 今田八光のおしゃべりジャングル」(土曜、前11・55)に出演し、和田アキ子(66)、松本人志(53)、ヒロミ(51)を「おバカさん」と斬った。

    番組では、日本人が麺をすする際にズルズルと音を立てるのが、外国人には不快だというヌーハラ(ヌードル・ハラスメント)の話題が取り上げられた。

    デヴィ夫人は音を立てる日本人の食べ方に「最低だと思います。音を立てちゃ絶っっっっ対にダメ」と表情を曇らせた。「野蛮で教養のない田舎っぺっていうか、もう最悪です」と徹底的にこき下ろした。

    元衆議院議員でタレントの杉村太蔵(37)も「外国の人はわれわれの想像以上にガッカリくるらしいんです。日本人に描いていたイメージが総崩れするんですって」と同調。デヴィ夫人は「お茶わんを持ったり、お皿を持ったりすのも絶対にダメ」と日本人のマナーに苦言を呈した。

    このヌーハラに対して、和田が「不快に思うなら、食べなくていい」、松本が「きっとうらやましいんですよ。すすれないから」、ヒロミが「目の前で食べてやるよ」と過去にコメントしたことが紹介されると、デヴィ夫人は「この方たちちょっとおバカさんだわ」とバッサリ。

    司会の今田耕司(50)がフリップの3人の顔を隠しながら、あわてて「2度と言わんでください」とフォロー。笑いを誘って、場をとりなしていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161210-00000045-dal-ent
    【デヴィ夫人「音を立てる日本人の食べ方は最低だと思います。野蛮で教養のない田舎っぺで最悪」】の続きを読む

    080221
    1 : ニライカナイφ ★@無断転載は禁止2016/12/09(金) 10:37:30.92 ID:CAP_USER9
    ◆1000円札でコカイン吸引!成宮寛貴の事務所は一気にトーンダウン…逮捕、芸能界引退も不可避か

    成宮寛貴さんの薬物疑惑について、コカインを隠語で要求したことや、吸引する詳細な様子など、フライデーが続報を報じています。

    フライデーが報じているのは、前回の記事よりももっと生々しいものでした。今回告発した友人A氏が写真を撮影したのは11月9日ですが、その前日、11月8日の夜9時ころ、二人で訪れた六本木のレストランでも成宮さんはA氏にコカインを買いに行かせ、店内で吸い始めたとのこと。

    A氏は店外に出て外国人の売人から購入したということですが、六本木とはいえ、そんなに簡単に手に入るものなんですね。そして店内で吸うとは。さらに驚いたのが、成宮さんの吸い方です。

    [以下引用]
    「ヒロキはクレジットカードを使ってコカイン(の粗い粒)を砕き、1本の線になるようにラインを引き始めた。それから千円札を巻いて作ったストローで、コカインを鼻から吸いだしました。とても慣れた手つきだった」(A氏) 
    [フライデー]

    ちなみにこの作業はスマホの上で行っていたとのこと。クレジットカードに1000円札。悪趣味ですがそれが薬物の一般的な吸引方法なんですかね。

    成宮さんは幼少のころ両親が離婚、更に14歳で一緒に暮らしていたお母さんが亡くなり、お金には非常に苦労したというエピソードが有名ですが、それを思い出すとなんだか複雑…。

    フライデーは他にも、11月9日と14日にA氏に電話で「チャーリー」というコカインの隠語を使って買ってくるように、頼んでいる音声データがあるとして、A氏の「なにが欲しいの?」という問いに対して成宮さんが「チャーリー」と答え、必要な数を聞かれ「2個、2個、2個。えっと……1万4000円?」と答える様子などを詳細に報じています。

    第一報が報じられた際には民事、刑事問わず法的措置も辞さないと断固否定の姿勢を見せていた成宮さんの事務所も、改めてフライデーが掲載画像で成宮さんは何をしていたのか取材したところ、すっかり態度が変わっています。

    取材当日はとりあえず「検討します」と回答し、翌日の電話で、公式的には何答えないという形にしたいとしながら、「もうちょっとお話をしたいなと思ったんで……(笑)。社内では、何も答えないでいようねってことでまとまったんですよ。

    昨日の段階でね。昨日の夜中に。で、今回、そちらがどんな記事を作るのか……というのを、どんな新ネタか、ちょっと知りたいなと思ってるんですよ、ただ。うん……」(フライデーより引用)と、一気に歯切れが悪くなり、最終的には「何も答えません」と。

    ただ、12月7日の時点で行った尿検査は陰性だったとのことです。尿検査でコカインが検出されるのは、2~5日、ヘビーユーザーでも7~10日ですから、それが11月9日に撮られた写真の日に目の前にあったのがコカインではない、という証明には、残念ながらなりません。

    成宮さんの薬物疑惑が出て所属事務所であるトップコートが全面否定したとき、業界では「あーあやっちまったな」という声が多くあがったといいます。成宮さんはそれだけ事務所に大事にされていたし信用されていたということですよね。どうだった?と聞かれて「美味しいかったぁ」と答え、2個で14000円もする「チャーリー」。

    ちなみに「チャーリー」はコカインの“C”をとって付けられた隠語だそうですが、たとえ隠語を使っていても、そんな誰もが使う隠語では「コカイン」と言っているのと同義だと思うんですけどね。

    現在成宮さんはテレビに映画に本当にコンスタントに仕事をしてきて、来年1月にはまた連ドラの出演が決まっていたといいますが、それもどうなるんでしょう。ここまで出てしまったら、あたらしい起用は難しくなりそうです。警察も気になりますし、成宮さんは今後、どうなるのでしょうか。

    http://www.imashun-navi.com/article/444732569.html
    【「薬物逮捕で芸能界引退も」フライデーの衝撃的な続報に成宮寛貴の事務所は一気にトーンダウン】の続きを読む

    315d
    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2016/12/07(水) 16:03:02.31 ID:CAP_USER9
    テレビ朝日の人気アナウンサー・田中萌(25)が、共演する30代の男性アナウンサーと交際していることが「週刊文春」の取材により明らかとなった。男性は約3年前に一般女性と結婚している。 

    田中アナは早朝5時前から始まる情報番組「グッド! モーニング」のMCを務めている。

    「山形出身、明治大学政治経済学部卒、入社2年目のホープです。入社後4カ月の研修を終えてまもない昨年9月末に『グッド! モーニング』に抜擢されました。ベテランアナの松尾由美子(37)、セントフォース所属のタレント新井恵理那(26)とともに番組のMCを務め、『三姉妹』と呼ばれています」(テレ朝関係者) 

    2人の関係は局内でも噂になっていたが、週刊文春では11月25日、番組の打ち上げ後に、男性アナが田中アナの自宅マンションを訪れ、翌朝、帰途につく様子を撮影した。 

    田中アナは直撃取材に対し、「すみません。私からは何もお話しできないんです」。男性アナは「会社を通してください」と答えた。 

    小誌は報道番組に携わる2人が不倫関係にあることについて、テレビ朝日に見解を質したが、同社広報部は「プライベートなことですので、コメントは控えさせていただきます」と回答した。

    「週刊文春デジタル」では交際現場のカラー写真等を12月8日(木)朝5時に公開する。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161207-00006860-sbunshun-ent
    【テレビ朝日の田中萌アナが不倫!相手は共演する30代の男性アナウンサー】の続きを読む

    20161202narim
    1 : investment ★@無断転載は禁止2016/12/05(月) 16:30:55.43 ID:CAP_USER9
    先週発売の「フライデー」(講談社)がスクープした成宮寛貴コカイン報道が意外な展開を見せている。「フライデー」の記事は周知のように、成宮の友人・A氏が成宮のコカイン吸引を証言し、その吸引現場と称する写真を掲載したものだが、テレビのワイドショーが一斉にこれを後追いしているのだ。 

    いくら週刊誌が報道しているとはいえ、逮捕もされていない段階でテレビが芸能人のクスリ疑惑を名指しで報道するのはきわめて異例のこと。ASKAや清原和博のシャブ疑惑を「週刊文春」(文藝春秋)が報道した時もテレビはまったくふれなかった。 

    もちろん、各局とも一応は疑惑を否定するトーンでやっている。『とくダネ!』(フジテレビ)では、小倉智昭が「苦労した人がそんなことをするとは思えない」と報道に否定的な見解を示し、『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ)でも、八嶋智人らが「正義感が強い」「真面目な青年」と成宮をかばった。

    また、『ワイドナショー』(フジテレビ)の松本人志にいたっては、「下手したら廃刊ですよ」と「フライデー」を恫喝するようなコメントまで口にした。 

    しかし、一方で、中立的に取り上げている番組も多く、たとえば、爆笑問題の『サンデー・ジャポン』(TBS)は、成宮の所属事務所の「法的措置をとる」という全面否定コメントを紹介する一方で、「フライデー」編集部を直撃。来週、第二弾を準備しているというコメントを引き出していた。 

    しかも、前述したように、これまでテレビはこうした芸能人のクスリ疑惑について、逮捕前に踏み込むことなど、ほとんどなかったのだ。それが、今回、成宮のコカイン報道をすべてのテレビ局が大々的に後追いしたのはなぜか。スポーツ紙記者がこう解説する。

    「ASKA 事件で視聴率や部数がすごく伸びていましたからね。芸能人のクスリは数字を稼げると前のめりになっていたところに、このニュースが飛び込んできたので、一気に踏み込んだということでしょう。

    ただ、これがもしバーニングやジャニーズのタレントだったら、絶対に一秒も触れなかったとも思いますよ。やっぱり大きいのは、成宮の所属事務所の問題ですよ」 

    成宮の所属事務所のトップコートは、松坂桃李、菅田将暉、杏、佐々木希など、今をときめく若手俳優やタレントが所属しているが、規模はさして大きくなく、芸能界の後ろ盾も弱いといわれている。

    「トップコートを立ち上げたのは、ナベプロ(ワタナベエンターテインメント)の渡辺ミキ社長の妹さんで、いちおう系列ではありますが、お姉さんとの関係は微妙で、ナベプロが後ろ盾になっているわけではない。芸能マスコミとしてはやりやすかったんですよ」(前出・スポーツ紙記者)

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12218-5351/
    【嵐 大野智の大麻報道は一切無視したテレビ局が成宮寛貴コカイン疑惑を報道した理由】の続きを読む

    turuno
    1 : シャチ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/12/02(金) 13:51:21.92 ID:CAP_USER9
    タレントつるの剛士(41)が2日、自身のツイッターを更新。1日に発表された「2016年ユーキャン新語・流行語大賞」で「保育園落ちた日本死ね」がトップ10入りしたことを「悲しい気持ちになった」と嘆いた。 

    年末恒例の「新語・流行語大賞」。年間大賞は25年のリーグ優勝に貢献した広島・鈴木誠也外野手(22)の神がかり的な活躍を表現した「神ってる」が受賞。

    その中で、社会問題となっている待機児童の現状について訴えた「保育園落ちた日本死ね」がトップ10入りし、当日は国会で安倍晋三首相を追及した民進党の山尾志桜里衆院議員(42)が表彰された。 

    これを受け、つるのは「こんな汚い言葉に国会議員が満面の笑みで登壇、授与って」とツイート。

    2男3女のパパで、今年6月には第5子誕生に合わせて育児休暇を取るなどイクメンとしても知られるだけに、「なんだか日本人としても親としても僕はとても悲しい気持ちになりました。」と、過激なフレーズが流行語として取り上げられたことへの複雑な心境を吐露した。 

    「きっともっと選ばれるべき言葉や、神ってる流行あったよね」と問いかけて締めくくった、つるの。ユーザーには「同じ気持ちです」という賛同の声や「汚い言葉ですが、インパクトがあったからこそ、問題提起できた」と選出に理解を示すものも散見した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161202-00000114-spnannex-ent
    【つるの剛士「流行語の日本死ねは、日本人としてとても悲しい気持ち。こんな汚い言葉に国会議員が満面の笑みで登壇て」】の続きを読む

    iroaki
    1 : プーアル ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/12/02(金) 22:05:23.77 ID:CAP_USER9
    「かねてから関係者の間で『彼女は危ない』と指摘されているのは、超有名女性アスリート・Aです」(週刊誌記者)

    美人かつ個性的なキャラクターで、一時期はメディアを席巻していたというA。

    「スタイル抜群のAだけに、そのプロポーションを活かして、グラビアに挑戦したこともありました。しかし、健康的なイメージとは裏腹に“ブラック”な噂もちらほら聞かれ、少し前から“薬物芸能人”の1人として浮上していたんです」(前同) 

    Aは若くからアスリートを目指して、その世界に身をおいていたこともあり、時折「ハメを外し過ぎる」こともあった。

    芸能人がクラブなどで薬物に手を出すことは多く、Aに関してもそうした情報がしばしば寄せられていた。それに最近は、テレビ出演時に『挙動がおかしいのでは』といった意見も、ネット上で散見されるようになっています」

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20161202/DailyNews_1237467.html
    【成宮寛貴より真っ黒な大物美女アスリート「彼女は危ない。クラブなどで薬物に手を出す」】の続きを読む

    このページのトップヘ