芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    カテゴリ:アイドル

    ew


    1 : 閃光妖術(catv?)@\(^o^)/:2016/04/10(日) 10:18:39.09 ID:Ha+jKvaL0.net PLT(13121) ポイント特典

    乃木坂46に続く“坂道シリーズ”第2弾として結成されたアイドルグループ「欅坂46」(けやきざかフォーティーシックス)が、グループ名にちなんだ4月6日、1stシングル「サイレントマジョリティー」でデビューを飾った。

    初日だけで19.1万枚を売り上げる好スタートを切るなか、最年少14歳でセンターを務める平手友梨奈のずば抜けた存在感にアイドルファンのみならず、音楽関係者や芸能人からも熱い視線が注がれている。

    作詞家・秋元康氏が総合プロデュースを務める欅坂46は、昨年8月21日、乃木坂46結成から4年後の同じ日、同じ場所(東京・赤坂 SME乃木坂ビル)で結成され、応募総数2万2509人の中から選ばれた1期生20人で構成される。

    もともと「鳥居坂46 1期生オーディション」を受けたメンバーたちは、合格発表の場で「欅坂46」に“改名”したことを運営から告げられ話題となったが、「AKB48の公式ライバル」として鳴り物入りでデビューした乃木坂46とは異なり、「坂道シリーズ第2弾」とトーンを下げ、静かに滑り出した。

    そのなかでも一躍脚光を浴びているのが、最年少でセンターを任された平手だ。21世紀(2001年6月25日)生まれの平手の低い声での歌い出し、強いまなざし、たたずまいに「センターにふさわしいオーラ」「うちのセンターすごい」と他のメンバーのファンをも納得させてしまったほど。

    音楽関係者の間でも「14歳にして風格すら感じさせる圧倒的な存在感」に伝説のアイドル・山口百恵の面影を重ねる人もいれば、当時13歳だった後藤真希がモーニング娘。に加入したときの衝撃に例える人もいる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160410-00000306-oric-ent
    http://www.oricon.co.jp/news/2069936/full/

    【乃木坂46に続く「欅坂46」のセンター「平手友梨奈(14)」が山口百恵の再来…らしい】の続きを読む

    アイドルとアイドルのツーショット(島崎遥香のツイッターから)
    1

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/08(金) 20:27:28.09 ID:CAP_USER*.net

    AKB48の島崎遥香(22)が8日夜、女優の中山美穂(46)との珍しいツーショットをツイッターで公開した。

    中山の主演舞台「魔術」を見に行ったという島崎は、「ツーショット...緊張!!笑」と、いつになくかしこまった様子。

    カメラにほほえむ中山に、ピンと背筋を伸ばして寄り添っている。島崎は中山と同じ事務所に所属しており、先輩の仕事ぶりに身が引き締まったようだ。

    ファンからは<凄いツーショット 感激です><美穂さんって、中山さんじゃん!>など驚きの声が殺到。

    <同じ事務所でしたか~ママ世代のアイドルですね><(ちょっと失礼な意味も込めて)…嘘みたいですね>といったコメントも寄せられている。

    世代を超えたアイドルの“レアな1枚”に、双方のファンから歓喜の声が上がったようだ。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/179067
    【AKB48島崎遥香が中山美穂との「緊張」のツーショット公開】の続きを読む

    8


    1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/04/03(日) 14:29:25.76 0.net

    ピストル 名古屋公演にて
    辞めた小春に聞いたけどモー娘は入って3年目でも給料は月8万円だったらしい
    写真集やピンで仕事してるメンバーは年2回のボーナスで差を付けてたって

    鈴木が辞めて介護士目指すくらいモー娘の待遇は悪い
    彼氏作っちゃ駄目だし先輩見ててもモー娘を20歳過ぎてやってて卒業したあとの
    悲惨な末路は目も当てられない、

    鞘師といい鈴木も道重やつんくがプロデューサーとしてしっかりしていた頃は
    モー娘の活動に夢があって酷い待遇でも将来の不安も忘れてモー娘の活動も出来たんだと思う

    握手会で去年の鞘師のような欝っぽい症状の野中や尾形は来年まで持つのかな?
    【『モー娘の給料は9期で月15万円 鈴木香音が辞めて介護士になる訳だ』】の続きを読む

    ararino_16

    1 : エクスプロイダー(愛知県)@\(^o^)/:2016/04/02(土) 20:44:58.49 ID:vZxqZs/g0●.net PLT(13931) ポイント特典

    3月31日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で、HKT48の指原莉乃が、友だちのいなかった学生時代のエピソードを告白した。

    この日の番組では、「学生時代の友達とコンビ組んでる芸人」と題して、芸人のNON STYLE、千鳥、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔と喜矢武豊らが学生時代の思い出などを紹介していった。

    ゲスト出演していた指原は、芸人たちの学生時代のエピソードを聞いて「うらやましいですね。皆さん楽しそうな思い出があって」と話し始めた。

    「私、ずっと友達とかが『テレビ昨日のやつ見た?』とか『あのドラマすっごい面白いの見てる?』とか、そういう話してる時も、ひとりでコンパスで机に穴開けてたんですよ」と告白すると、スタジオでは「えー!」と悲鳴が上がる。

    指原は「寂しくて気づいてほしかった」そうで、会話に参加するため、コンパスで机に「見てるよ」と彫ったのだとか。

    本人的には「ドラマを見てるよ」という意味だったそうだが、次の日から学校では「机に『見てるよ』って書いてる。怖い…やべえやつが学校にいる」と噂になってしまったという。指原は「それ以来、人としゃべっていないです」と学生時代の悲しいエピソードを語った。

    これには、MCの雨上がり決死隊・宮迫博之も「指原さん、闇が深ぇ」とリアクションし、「もう今度、中学イケてない芸人出れるで」と、別企画への出演オファーをしていたのだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/11364604/
    【指原莉乃が学生時代の“闇が深い”行動を告白 机にコンパスで「見てるよ…」】の続きを読む

    このページのトップヘ