8b

1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/05/25(水) 11:03:32.54 ID:CAP_USER9.net

オリエンタルラジオの中田敦彦(33)が25日、TBS「白熱ライブ ビビット」(月~金曜前8・00)に生出演。24日発売の「婦人公論」(中央公論新社)で2年ぶりにメディア登場したSTAP細胞論文の著者で理化学研究所の元研究員小保方晴子氏(32)について言及した。

同誌で、小保方氏は作家の瀬戸内寂聴氏(94)と対談。うつ病で通院する以外はほとんど外出することはなかった…などと騒動後の2年間について明かした。

中田は小保方氏について「したたかだし自己陶酔が強いタイプ。(久々のメディアへの)登場の仕方も大胆ですし、人前に出るのが好きな人だなと思う」とコメントした。

テリー伊藤(66)は「手記『あの日』と『婦人公論』も2回読ませてもらったが、大きなシャボン玉の中にずっといるみたい。ふわ~と、現実世界からちょっと離れたような感じ」と独特の表現で印象を語った。

また、テリーは14年8月に自殺を図って亡くなったSTAP細胞論文の共同執筆者だった理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの笹井芳樹副センター長について小保方氏が言葉を避けていると指摘し、

「寂聴さんにお願いがある。もちろん弱者の味方というのはわかりますが、笹井さんの奥様や(手記『あの日』内で小保方氏に批判されたSTAP論文共著者の)若山照彦氏の奥様も辛い立場にいる。寂聴さんには2人とも会って話を聞いてもらいたい」と持論を述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160525-00000078-spnannex-ent
【オリラジ中田敦彦「小保方晴子はしたたかだし自己陶酔が強いタイプ。大胆ですし」】の続きを読む