芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:オファー

    23

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/17(金) 16:16:44.84 ID:CAP_USER9.net

    ビッグダディこと林下清志(51)の元妻で、タレントの美奈子(33)。2013年に自伝が大ヒットを記録し、メディアへの露出も格段に増えたが、現在はタレントとしての活動の場は減少している。

    そんな彼女が、6月12日にバラエティー番組『上には上がいるもんだ』(日本テレビ系)に出演し、自身のタレント業の行き詰まりについて語った。

    番組で最近のテレビ出演について聞かれた美奈子は、「2、3か月ぶり、(テレビの仕事は)ほとんどゼロ」とオファーがないことを嘆いた。

    また、この現状を招いた原因として「(事務所から)奥様路線でいこうと言われて頑張ってしまった」という理由を挙げ、自分の素をさらけ出さなかったことを後悔していると語った。

    それでも、タレントとしての活動はまだまだ続けたいという。共演者から「やりたいんだという思いだけで頑張ればいいのでは」とアドバイスを受けた美奈子は、同日、自身の公式ブログにて「んだよね! がんばろ! と思えた」と、前向きな姿勢を見せた。

    「映画が3週間で打ち切られた頃から、どのメディアも見切りをつけ始めていましたね。一時期はママタレとして活動しかけていましたが、トークも演技もできない。

    “ビッグダディの元妻”という以外に売りどころがないため、飛躍できませんでした。現在もイベントでビッグダディの裏話をしているようですが、タレント活動は厳しいでしょう」(芸能関係者)

    美奈子の「オファーがない」という悩みには、世間からは「そりゃそうだろ」「タレントは無理だろう」「引退して幸せに暮らしたほうがいいよ」などといった声がほとんどで、同調する人は見あたらない。

    2013年に完結編を放送して以来、事実上ストップしている『痛快! ビッグダディ』だが、復活する可能性は少ない?

    http://dailynewsonline.jp/article/1147108/

    【ビッグダディの元妻の美奈子「テレビの仕事はゼロ。オファーがない」ネット「そりゃそうだろ」「ベッキーですら危ういのに」】の続きを読む

    7a

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/01(水) 22:31:00.82 ID:CAP_USER9.net

    5月28日放送の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)に、ナインティナインの岡村隆史(45)らが出演。

    過去に行なった、SMAPのコンサート出演や、劇団四季のライオン・キング出演、EXILEのライブ参加など、岡村が様々な依頼に体当たりで挑戦する『オファーシリーズ』の中で、一番大変だったオファーとして1998年の結婚式の司会を挙げた。

    当時、岡村は感動的な式を希望する一般人の結婚式の司会オファーを受けた。岡村は徹夜で準備し、見事感動的な結婚式にする事に成功したという。このオファーがシリーズの中で一番大変だったというのだ。

    しかし、岡村の発表を聞いた他のメンバーが、「これ?」「大変?」という疑問の声をあげた。肉体的に過酷なオファーが他にもあったはずなのに、司会をするだけのオファーが、本当に一番大変だったのか疑わしいというのだ。

    それに岡村は憮然とした態度で「ホンマたいへんやった!」と反論。夫婦のエピソードが何もなく、「特技無し」「ドラマなし」「無口」という平凡キャラであったため、どのように感動させるか、本当に苦悩したというのだ。

    そんな夫婦へ再び会うために、岡村は北海道の夫婦宅へ。サプライズの訪問を果たすと、岡村は当時を振り返り、「めちゃイケで式あげて、人気がすごかったでしょ?」「スーパースターに成られたんじゃないですか?」と尋ねた。

    しかし、夫婦は「少しは言われましたけどね」と、薄いリアクション。困った様子の岡村は、話題を切り替えて「18年ありましたから、ドロ沼も、ね?」と浮気や不倫といった、”今話題のゲスいエピソード”を聞き出そうとするも、夫婦は「ないです」ときっぱり否定。

    たまりかねた岡村は「テレビってウソついてもいいんですよ。ゲサに(大袈裟に)、ゲサにやって貰わないと」と発言。平凡すぎる夫婦とのやりとりでは撮れ高(放送できる部分)が無い、と心配している様子だった。

    「『めちゃイケ』では最近定番となっている自虐ネタですが、“ウソついてもいい”という発言は、波紋を呼びそうですね。フジテレビは過去に『発掘!あるある大事典』『ほこ×たて』などの番組でヤラセが発覚して打ち切りになっています」(芸能誌記者)

    『めちゃイケ』はここ数回、20周年を記念して秋に開催される「何らかのパーティー」への招待状を配達する、として、過去の出演者を引っ張りだす“総集編”企画ばかりを放送している。

    視聴率低迷に苦しみ、常に“打ち切り説”が囁かれる同番組だが、果たして“ウソ”で起死回生はできるのだろうか?


    http://dailynewsonline.jp/article/1138847/

    【ナイナイ岡村隆史「テレビはウソついてもいい。ゲサに(大袈裟に)ゲサにやって貰わないと」】の続きを読む

    16

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/05/27(金) 12:42:47.46 ID:CAP_USER9.net

    「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との不貞騒動で休業していたベッキーが出演した5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)が、平均視聴率24%、瞬間最高視聴率26.6%をマークし、世間の関心の高さを示した。

    しかし、早期復帰に眉をひそめた視聴者も多く、完全復帰への道のりはまだまだ険しい状況だ。

    「『金スマ』放映後、番組スポンサーへは『ベッキーの出演を認めるということは“不貞”を容認するということか!』といったクレームの電話がかなりあったとか。

    放送したTBSにも1000件以上の抗議が殺到。今や“ベッキー=不貞”というイメージがついているため、子どもたちから『不貞って何?』と聞かれ、返答に困った親たちが大勢いたようです」(広告代理店関係者)

    復帰を焦る事務所の思惑とは裏腹に、TBSへの抜け駆け復帰したことで他局は総スカン。とりわけレギュラー3番組を抱える日本テレビは大激怒しているという。そんな中、あの番組がオファーを出したとの情報が!

    「『しくじり先生 俺みたいになるな!』(テレビ朝日系)が出演オファーをしたそうです。これまで数々のスキャンダルタレントたちが出演し、自らの失態を“ネタ”に昇華して話題を呼んでいるだけに、ベッキーが出演すれば『金スマ』以上に話題を呼ぶことは間違いない。

    しかし、ベッキーはこのオファーを拒否。謝罪前に収録していたことで川谷の元妻から抗議文が送付されていましたし、とても“ネタ”にしていい話ではありませんしね。それに何より、あの番組に出ることはベッキー自身のプライドが許さなかったようです」(テレビ関係者)

    はたして今後、ベッキーにオファーを出す番組は現れるのだろうか。


    http://www.asagei.com/excerpt/59003


    【ベッキー「プライドが許さない!」しくじり先生のオファーを拒否「仕事選んでる場合か!」「何様のつもりやねん」】の続きを読む

    このページのトップヘ