芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:ジャニーズ

    94
    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2017/01/12(木) 11:30:39.47 ID:CAP_USER9
    日刊スポーツ 1/12(木) 8:11配信 

    木村拓哉(44)が11日、SMAP解散後、初めて公の場に姿を見せた。都内で行われたTBS系主演連続ドラマ「A LIFE ~愛しき人~」(1月15日スタート、日曜午後9時)の試写会で舞台あいさつに立った。

    昨年は解散騒動の渦中にあり、複雑な思いを抱えたまま過ごした1年だった。グループは昨年大みそかに解散。心機一転、この日は笑顔も見せ、新たな決意を語った。 

    ドラマ第1回を上映する試写会は、医療を扱う作品に合わせ、東京・日本医師会館の大講堂で行われた。上映終了後、出演者による舞台あいさつとなった。会場後方の扉が開くと、登壇する出演者7人の先頭に木村が立っていた。約400人の観客からの拍手と歓声に包まれた。

    医師役の木村はドラマで着用する白衣を羽織っていた。頭を1度下げ、引き締まった表情でステージに向かって歩いた。無数のフラッシュを浴びながら登壇した。舞台あいさつでは「最後まで絶対逃げずにやり抜きたいと思います」と力強く語ったが、グループ解散について触れることはなかった。 

    イベントが終わり、拍手に送られてステージ袖に退場しようとした時、取材陣に声を掛けられた。足を止め、視線を取材陣にまっすぐ向けた。解散後の心境を聞かれると表情を変えず答えた。

    「やるべきことを、やるのみなんで」。そう言うと、自分に言い聞かせるようにうなずいた。心境に変化があるか聞かれると「それは、変わることっていうのは確実にありますけど」と言った後「もう今は、やるべきことをちゃんとやります」と続けた。

    そのまま立ち去ろうとしたが、取材陣から声が掛かる。どんな1年にしたいかと問われると、再び足を止めて振り返った。やや大きめの声で言った。「全力で!」。言い終えると白い歯を見せて笑った。 

    昨年は解散騒動の渦中に立ち、苦しい1年だった。自分の気持ちを何度か言葉にしたが、状況は好転しなかった。8月に解散を発表後、歯がゆさを「情けない結果」と表現した。

    グループとしてラストステージとなった昨年12月26日のフジテレビ系「SMAP×SMAP」最終回はファンに向けたメッセージはなく、日本中が期待したNHK紅白歌合戦出場も辞退した。 

    グループ最後の日となった大みそかの夜。木村を除いた中居正広(44)稲垣吾郎(43)草なぎ剛(42)香取慎吾(39)の4人と、かつてメンバーだった森且行(42)が都内の焼き肉店に集合した。取材によると、木村には当日連絡があったが、詳しい事情は不明だが合流はしなかった。 

    木村はこの日、講堂2階で試写を見た。「方向性、やってきたことが間違いじゃなかったという確認ができました」。心機一転、表情も晴れやかだった。結成から28年間、苦楽を共にしたメンバーと別れ、1人の俳優として新たな1歩を踏み出した。【横山慧】

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-01764008-nksports-ent
    【木村拓哉「当日連絡があった。焼き肉呼ばれていた」SMAP決別心機一転「方向性、やってきたことが間違いじゃなかったという確認ができました」】の続きを読む

    20161202narim
    1 : investment ★@無断転載は禁止2016/12/05(月) 16:30:55.43 ID:CAP_USER9
    先週発売の「フライデー」(講談社)がスクープした成宮寛貴コカイン報道が意外な展開を見せている。「フライデー」の記事は周知のように、成宮の友人・A氏が成宮のコカイン吸引を証言し、その吸引現場と称する写真を掲載したものだが、テレビのワイドショーが一斉にこれを後追いしているのだ。 

    いくら週刊誌が報道しているとはいえ、逮捕もされていない段階でテレビが芸能人のクスリ疑惑を名指しで報道するのはきわめて異例のこと。ASKAや清原和博のシャブ疑惑を「週刊文春」(文藝春秋)が報道した時もテレビはまったくふれなかった。 

    もちろん、各局とも一応は疑惑を否定するトーンでやっている。『とくダネ!』(フジテレビ)では、小倉智昭が「苦労した人がそんなことをするとは思えない」と報道に否定的な見解を示し、『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ)でも、八嶋智人らが「正義感が強い」「真面目な青年」と成宮をかばった。

    また、『ワイドナショー』(フジテレビ)の松本人志にいたっては、「下手したら廃刊ですよ」と「フライデー」を恫喝するようなコメントまで口にした。 

    しかし、一方で、中立的に取り上げている番組も多く、たとえば、爆笑問題の『サンデー・ジャポン』(TBS)は、成宮の所属事務所の「法的措置をとる」という全面否定コメントを紹介する一方で、「フライデー」編集部を直撃。来週、第二弾を準備しているというコメントを引き出していた。 

    しかも、前述したように、これまでテレビはこうした芸能人のクスリ疑惑について、逮捕前に踏み込むことなど、ほとんどなかったのだ。それが、今回、成宮のコカイン報道をすべてのテレビ局が大々的に後追いしたのはなぜか。スポーツ紙記者がこう解説する。

    「ASKA 事件で視聴率や部数がすごく伸びていましたからね。芸能人のクスリは数字を稼げると前のめりになっていたところに、このニュースが飛び込んできたので、一気に踏み込んだということでしょう。

    ただ、これがもしバーニングやジャニーズのタレントだったら、絶対に一秒も触れなかったとも思いますよ。やっぱり大きいのは、成宮の所属事務所の問題ですよ」 

    成宮の所属事務所のトップコートは、松坂桃李、菅田将暉、杏、佐々木希など、今をときめく若手俳優やタレントが所属しているが、規模はさして大きくなく、芸能界の後ろ盾も弱いといわれている。

    「トップコートを立ち上げたのは、ナベプロ(ワタナベエンターテインメント)の渡辺ミキ社長の妹さんで、いちおう系列ではありますが、お姉さんとの関係は微妙で、ナベプロが後ろ盾になっているわけではない。芸能マスコミとしてはやりやすかったんですよ」(前出・スポーツ紙記者)

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12218-5351/
    【嵐 大野智の大麻報道は一切無視したテレビ局が成宮寛貴コカイン疑惑を報道した理由】の続きを読む

    15042
    1 : 鉄チーズ烏 ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/11/12(土) 07:45:24.60 ID:CAP_USER9
    今年のNHK紅白歌合戦の白組司会に嵐の相葉雅紀(33)、紅組司会に女優の有村架純(23)が決まったことが11日、分かった。相葉は2014年まで5年連続で嵐として紅白の司会を務めたが、グループを離れて単独で務めるのは初めて。有村も初めての紅白司会となる。近く同局から発表される。 

    相葉は明るくフレンドリーな人柄が人気。同局では今年4月からスポーツ情報番組「グッと!スポーツ」の司会を担当しており、ほのぼのとした仕切りぶりが好評を得ている。アナウンサー以外では最多記録となる5年連続で紅白司会を務めた実績も評価されたものとみられる。 

    一方、有村は来年4月にスタートするNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」でヒロインを務める。13年の「あまちゃん」でヒロインの母親の少女期を演じ、これをきっかけにブレークするなど同局とも縁が深い。今最も勢いのある若手女優の一人として親しまれ、来年のNHKの顔にもなるだけに、紅組司会にふさわしいと判断されたとみられる。 

    ◆相葉 雅紀(あいば・まさき)1982年(昭57)12月24日、千葉県生まれ。ジャニーズJr.の人気メンバーとして中学時代から活動。99年に嵐のメンバーとして「A・RA・SHI」でCDデビュー。ドラマや映画にも多数出演している。 

    ◆有村 架純(ありむら・かすみ)1993年(平5)2月13日生まれ、兵庫県出身。2010年にテレビ朝日「ハガネの女」で女優デビュー。13年のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインの母親(小泉今日子)の青春時代を演じた。1メートル60。血液型B。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161112-00000018-spnannex-ent
    【NHK紅白司会決まった!嵐の相葉雅紀と次期朝ドラのヒロイン有村架純】の続きを読む

    2015
    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2016/11/11(金) 07:45:12.19 ID:CAP_USER9
    「ヒロイン決定難航」「脚本ギリギリ」などと船出が危ぶまれているのが、TBSで1月開始のキムタク主演ドラマだ。SMAPの解散騒動で“裏切り者”呼ばわりまでされた木村拓哉(43)が“解散後”初めて連ドラの主役としてお茶の間と対することになる重要なドラマ、それなのに――。 

    久々の「月9」主演で初回視聴率10・6%、2ケタ獲った福山雅治だって、往時の数字より陰りがあればすぐさま“爆死”と評されてしまうのが昨今のドラマ界。向かうところ敵なしだった高視聴率男キムタクも、一歩間違えればそんなレッテル貼りを免れない。

    「TBSは2013年の『安堂ロイド』で大コケ、キムタクの金看板に傷をつけてしまった。そのため万全の布陣を敷いていますよ。プロデューサーは小渕優子元経産大臣の夫で『花より男子』『華麗なる一族』でヒットを飛ばした瀬戸口克陽氏。キムタクとは『GOOD LUCK!!』で最高視聴率37・6%を叩き出し、本人からもジャニーズ事務所からも信頼が篤い。

    脚本の橋部敦子氏は瀬戸口氏と組んだ『Around40』で“アラフォー”という言葉を流行らせ、主演の天海祐希は新語・流行語大賞の年間大賞に。キムタクが初の医師役を演じる、と話題性もあり、鉄壁ですよ」とTBS関係者は胸を張る。

    用意するのも同局きってのドラマ枠「日曜劇場」、木村は腕に自信のある脳外科医役で、かつての恋人だった院長夫人から、彼女の脳腫瘍を切って欲しいと頼まれるところから物語は始まるという。

    「この院長夫人役を竹内結子が演じ、さらに主演級の松山ケンイチや、木村文乃といった役者が並びます」と続けるも、顔を曇らす。

    「ただ、クレジットロールの最後、“トリ”のポジションに載るような“院長役”がなかなか決まらない。竹内結子の旦那役で、いわばキムタクとは三角関係の相手役。重量級の役どころになるはずなのですが……」 

    別のTBS関係者も言う。

    「ドラマ全体が、かなりギリギリの調整に追われている印象です。仮タイトルも6月には『Get Ready!!』だったのが『零に挑む』に変わりましたし、撮影に入るのも11月の第4週からとかなり遅い。1月クールのドラマは年をまたいで撮影する場合が多いのですが、正月休みが挟まるため、11月に入ったら撮影を始めていたいところ。かなりタイトな撮影になってしまう」 

    芸能プロ幹部によると、「そのせいでしょうか、TBSは9月末頃、江口洋介に院長役のオファーをしているんですが、断られているんです。オファーの時期としては明らかにギリギリ。江口サイドから断られてしまったおかげで、キャスティングは振り出しに戻ってしまったそうです。迷走しているとしか言いようがないですよ」 

    SMAP解散2週間後というタイミングで始まる大事なドラマ、「辣腕マネージャー女史の置き土産」とも言われ、失敗が許されないのに、秋に入ってもまだ重要な相手役で苦労している有様だというのだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161111-00514278-shincho-ent
    【SMAP木村拓哉が初の医師役ドラマ「江口洋介に院長役のオファーを断られてキャスティング難航」】の続きを読む

    ww
    201

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/21(木) 15:46:38.62 ID:CAP_USER9.net

    アイドルグループ、AKB48の柏木由紀が21日、自身のツイッターで“黒髪”を披露した。

    自身のツイッターで「舞台に向けて髪を染めました。久しぶり~ブラック~。」とコメント。さらに画像でも、自身の黒髪を披露した。

    そんな柏木の変化にファンからは、「黒髪!いよいよですね!がんばってねー。」「黒髪もやっぱりかわいいよ~」「少し前のベージュも可愛かったけど、久々に黒も素敵」など絶賛するコメントが寄せられている。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000007-reallive-ent
    【柏木由紀が黒髪にした結果!「AKB48で一番不細工だよね」「手越祐也に頼まれたのか」「こいつのファンて目が悪いか美的感覚が可笑しい」】の続きを読む

    o5
    3c

    1 : 湛然 2016/07/15(金) 22:06:17.79 ID:CAP_USER9

    女優・瀧本美織が率いる5人組ガールズバンド・LAGOONが15日、公式サイトで解散を発表した。2014年11月にデビューした同バンドは、1年8ヶ月で終止符を打った。

    公式サイトで「この度、『LAGOON』は2016年7月15日をもって解散することとなりました」と報告。

    解散理由について、「二足のわらじを持つバンドとして『自分の職業、音楽活動』ともに全力で両立を続けてまいりましたが、この先もバンドとしてメンバー5人で活動を続けていくことが困難だと判断し、それぞれの成長をメンバー・スタッフともに真剣に話し合った結果、解散という選択をすることとなりました」と説明した。

    今後については「全員音楽をやめることなく、一人一人が新しい道で音楽を続けていきますので、変わらぬ応援とご支援の程、宜しくお願いいたします」と呼びかけた。

    各メンバーのコメントも掲載され、瀧本は「文章だけではなく直接伝えたい気持ちがありましたが、それが叶わず本当にごめんなさい。それぞれが成長していくために、この決断は自分達にとって必要なことだと思っています」と謝罪。

    続けて「バンドでの経験と学んだことを生かし、これからも、音楽にのせていく気持ちを大切に歌っていきたいと思っています。必ず音楽でもみんなと出逢えることを約束するので、私瀧本美織、そしてyuri、NANA、YUKINO、AMI。それぞれ応援していただければとても嬉しいです」とファンに感謝した。

    LAGOONはソニー・ミュージックレコーズが企画した「女性の夢を叶える応援プロジェクト」として結成。全く異なる職業の女性5人がそれぞれ「二足のわらじを履くガールズバンド」で、オーディションを経て、カフェ店員、一児のママ、学生、救急救命士がメンバーに決まり、ボーカルは瀧本が務めた。

    14年11月に「君の待つ世界」でデビュー、15年6月にギターのRINOが脱退し、同年10月に女子高生ギタリストのAMIが加入していた。


    http://www.oricon.co.jp/news/2075255/
    【瀧本美織のバンド・LAGOONが解散発表した理由!「ジャニーズと付き合ったら干される」「大倉忠義と熱愛の吉高由里子、二宮和也と交際の伊藤綾子も」】の続きを読む

    このページのトップヘ