芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:ジャニーズ

    uy
    1: 名無しさん 2017/09/29(金) 11:40:46.39 _USER9
    今月初旬に活動休止を表明したアイドルユニット「タッキー&翼」の今井翼(35)が、ジャニーズ事務所の次期社長・藤島ジュリー景子氏(51)と大ゲンカしたという衝撃情報をキャッチした。

    原因はズバリSMAPだ。もともとSMAPを敬愛していた今井は、ジュリー氏の母・メリー喜多川副社長(90)が「週刊文春」のインタビューに答えたことがSMAP解散の直接の引き金になったと主張し、2人は言い争いになったという。今井はすでに腹をくくっており、退所した元SMAP3人の“新しい地図”に加わる可能性まで出てきている。

    「タッキー&翼」が活動休止のリリースをマスコミ各社に流したのは9月3日。そこには15周年を迎えた同月をもって休止に入る旨がつづられていた。

    実質的な解散とみられるが、不可解だったのが理由だ。リリースに記されていた「それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長」するためという目的は、活動を休止しなくても可能なはず。

    本紙既報のように、ジャニーズ事務所幹部の寵愛を受けて表街道を歩く滝沢秀明(35)に今井は不満を抱いていたこともあるが、実はそれだけではなかった。決め手になったのはSMAPだ。

    今井を知る関係者が明かす。

    「もともと要領の良い滝沢のことを今井がおもしろく思っていなかったのは事実。それで回ってくる仕事の質が違いますからね。ただ、確執の決め手になったのはSMAP解散です。

    (昨年)『週刊文春』に直撃された滝沢が『あいつら(SMAP)はアホだ』と答えたように、あくまでジャニーズあってのSMAPというのが滝沢のスタンスでした。でも今井は、メリー氏がわざわざ『週刊文春』の取材に答えたから解散したんだと主張するのです。それで今井と滝沢は何度もケンカしており、もう修復はできませんね」

    2015年1月発売の同誌に、約5時間にわたるメリー氏のインタビュー記事が掲載された。取材の際にメリー氏は、SMAPの育ての親であるマネジメント室長・I女史を呼びつけ、同女史が事務所内に派閥をつくるのなら「SMAPを連れていっても今日から出ていってもらう」と叱責。それがSMAP解散への“号砲”となったのは記憶に新しい。

    「実は、I女史はその直後、事務所内のI派のメンバーを集めて『覚悟はできてる? 今から動くわよ!』とゴーサインを出したのです。そこからどんどん行動に移していきました」(I女史の知人)

    結果的に木村拓哉(44)、中居正広(45)は事務所に残留し、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が今月8日をもって退所した。

    全員の退所という当初の予定とは違ったものの、I女史は、クリエーティブ会社「CULEN(カレン)」を設立。ネットを中心とした活動をプランニングしていった。そんな混沌とした中、今井だけは一連の解散騒動を看過するわけにはいかなかったという。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13679743/
    2017年9月29日 11時0分 東スポWeb 
    【【芸能】今井翼「ジャニーズ脱退」決意!稲垣、草なぎ、香取と合流へ】の続きを読む

    gt
    1: 名無しさん 2017/08/22(火) 22:12:11.34 _USER9
    木村拓哉(44)が8月2日の『マジガチランキング』(AbemaTV)で10代の男女が選ぶ「父親にしたくないタレント」の4位に選ばれ、業界関係者に波紋を呼んでいる。

    番組によると、木村は1位の坂上忍(50)、2位の梅沢富美男(66)、3位の石田純一(63)に続くという不名誉な順位。あとにも5位小出恵介(33)、6位渡辺謙(57)と周りは”お騒がせタレント”ばかりという結果に。

    SMAP解散騒動以後、何かと風当たりの強かった木村だが、『週刊女性』(8月1日号/主婦と生活社)の「抱かれたい男グランプリ2017」で1位の斎藤工(35)らに水を開けられたものの4位に留まっていた。ある映画関係者は「大きな調査ではないが」と前置きした上で「この数字はリアル」ゆえに深刻だという。

    「同番組はカンニング竹山(46)が司会のランキング番組で”大人の事情で操作されたマスコミ情報”へのアンチを謳っている。芸能界と利害関係の薄いAbemaTVとあって集計自体はタイトル通りの”ガチ”。

    民放バラエティ番組では”天下のキムタク様”と持ち上げられて出演してますが、今後中心的な視聴層となるT層(13~19歳の男女)の子どもたちは木村拓哉のことを、”お騒がせおじさんタレント”という認識で見ている可能性が浮き彫りになった。地上波ではとても放送できない衝撃的なランキングです」

    ちなみに木村は「父親にしたいランキング」でも20位にすら入っていない。木村の全盛期を知る世代では人気を維持しているが、ティーンにとってはSMAP騒動で叩かれている印象しかないのか。キャスティングに携わる別のドラマ関係者は、今後のキムタクの「立ち位置」にも厳しい予想をしている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1347269/ 
    【【芸能】「父親にしたくないタレント」1位坂上忍 4位木村拓哉に衝撃的なランキング】の続きを読む

    u
    1: 名無しさん 2017/08/18(金) 18:46:49.05 _USER9
    18日放送の「ビビット」(TBS系)で、コメンテーターのテリー伊藤が、現在の報道に警鐘を鳴らした。

    番組では、元政策秘書への暴言暴行疑惑の豊田真由子衆院議員が、頭を丸めた姿で政治活動を再開するのではないか、という「東京スポーツ」の記事を話題に取り上げた。

    出演者たちが意見を述べた後、MCの国分太一が「豊田議員のこの問題って情報番組でよく取り上げますけど」「その一方で、加計の問題だったり森友の問題っていうのはどんどん薄れていく。そこもちょっと怖いところだなと思うんですよね」と、大問題となった森友・加計騒動の続報がないことを懸念した。

    テリーも同意し「北朝鮮のミサイルの問題とか、トランプの問題が出てきちゃうと、そういうの(森友・加計の報道が)どんどん無くなってきている。ずっと『北朝鮮に対して、どうしようか』ってことになっちゃうと、大事なことが消えてっちゃうんだよね」と警鐘を鳴らしていた。

    2017年8月18日 12時55分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13488686/ 
    【【テレビ】国分太一「豊田真由子議員てよく取り上げますけど」「加計・森友の問題っていうのはどんどん薄れていく。ちょっと怖い」】の続きを読む

    67
    1: 名無しさん 2017/05/26(金) 10:42:46.16 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000046-dal-ent
    デイリースポーツ 5/26(金) 10:26配信 
     
    24日に大麻取締法違反容疑の現行犯で逮捕された、元KAT-TUNのメンバーで、現在はロックバンド・INKTのボーカルを務める田中聖容疑者(31)が、逮捕時に大麻とともに所持していた巻紙について「巻きたばこを1日10~20本くらい自分でブレンドして吸っています」と説明していることが26日、分かった。 
     
    田中容疑者は24日午後6時ごろ、渋谷区道玄坂付近の路地裏を車で走行中に職務質問を受けた。運転席と助手席の間にある床から大麻が見つかり、逮捕された。 
     
    捜査関係者によると、大麻は花穂(かすい)と呼ばれるつぼみで若干量。巻たばこ用の箱が使いかけ1箱を含む複数個、フィルターも複数個が発見された。タバコの葉は1種類だけ複数パックあったという。
    【【芸能】元ジャニーズの人気アイドル田中聖容疑者 所持の巻紙は「たばこをブレンドして吸っていた」】の続きを読む

    ty
    1: 名無しさん 2017/05/26(金) 07:38:44.44 ID:CAP_USER9
    SMAP元メンバーの移籍に向けた動きに業界内外の注目が集まる中、5月25日発売の『女性セブン』(小学館)が、移籍派の中心と目されていた中居正広(44)が一転、残留の意向を示していることを報じた。

    『女性セブン』の記事では、中居が、SMAP解散後も仕事を支える事務所関係者やスタッフを見捨てられず、現状のまま続けていく気持ちに傾いていると指摘。独立派の食事会にも姿を見せなくなっていて、香取慎吾(40)との関係に隙間風が吹いていることを伝えている。

    「中居は移籍に向けて支援者を探したり、受け入れ先とされる元チーフマネージャーの飯島三智氏(60)と面会したりと積極的な活動を続けていたと言われています。こうした中での翻意は、移籍を画策する他メンバーにも影響を与えかねません」(芸能誌記者)

    また、スポーツ紙記者も

    「中居はソロになっても、WBC(ワールドベースボールクラシック)の日本代表公認サポートキャプテンとしてテレビに連日出演したり、特番のMCを務めたりとひっぱりだこ。ドル箱の中居が来ないのであれば、独立の後ろ盾になるとみられる大手芸能事務所も心変わりする可能性があります」

    と語る。中居の残留は、独立計画の頓挫につながるのだろうか。

    ■移籍のドタキャンで香取の激怒は必至?

    ただ、一部メンバーの移籍を確実視する向きも多い。『セブン』の記事でも、飯島氏が代表を務める映画の企画やグッズ販売の新会社は、経験のある人員をそろえて受け皿の用意は万端。そして、移籍派の急先鋒である香取と草なぎ剛(42)が、飯島氏に連れられて関係筋にあいさつに回ったことなどを報じている。

    その他にも、この2人や稲垣吾郎(43)に新規の仕事が入っていないことなども移籍確実の論拠となっている。芸能事務所関係者は、「仮に中居が残留したとしても、香取の決意は揺るがないと思われます。そもそも、今回の移籍は中居とともにSMAPを復活させるためではなく、ジャニーズの傘から離れたいという目的ですし」ときっぱり言い放つ。そのうえで気になるのが、中居と香取の仲だ。

    「香取はSMAP移籍を翻意した木村拓哉(44)を許せず、絶縁状態になりました。中居も残留してしまったら当然、頑固者の香取の怒りを買うことになるでしょう」(前出・関係者)

    40男同士の愛憎が入り乱れる中、移籍騒動は9月の契約更改まで続く。

    http://dailynewsonline.jp/article/1314332/
    2017.05.26 07:05 デイリーニュースオンライン
    【【芸能】中居は残留で香取は前のめり?SMAP移籍組に隠せぬ”温度差”】の続きを読む

    23
    1: 名無しさん 2017/05/25(木) 10:47:47.54 ID:CAP_USER9
    人気アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバー田中聖容疑者が都内で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。警視庁によりますと、容疑を否認しているということです。

    逮捕されたのは、人気アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバー、田中聖容疑者(31)で、警視庁の調べによりますと、24日午後6時すぎ、東京・渋谷区道玄坂の路上で、大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いが持たれています。

    パトロールにあたっていた警察官が不審なワゴン車を見つけ、乗っていた田中容疑者に職務質問したところ、車内から大麻が見つかったということです。警視庁は、入手ルートなどを調べています。

    警視庁によりますと、調べに対し、田中容疑者は「大麻は自分のものではない」と供述し容疑を否認しているということです。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170525/k10010994211000.html
    【大麻所持で逮捕!元KAT-TUNの田中聖「大麻は自分のものではない」】の続きを読む

    このページのトップヘ