芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:ジャニーズ

    67
    1: 名無しさん 2017/05/26(金) 10:42:46.16 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170526-00000046-dal-ent
    デイリースポーツ 5/26(金) 10:26配信 
     
    24日に大麻取締法違反容疑の現行犯で逮捕された、元KAT-TUNのメンバーで、現在はロックバンド・INKTのボーカルを務める田中聖容疑者(31)が、逮捕時に大麻とともに所持していた巻紙について「巻きたばこを1日10~20本くらい自分でブレンドして吸っています」と説明していることが26日、分かった。 
     
    田中容疑者は24日午後6時ごろ、渋谷区道玄坂付近の路地裏を車で走行中に職務質問を受けた。運転席と助手席の間にある床から大麻が見つかり、逮捕された。 
     
    捜査関係者によると、大麻は花穂(かすい)と呼ばれるつぼみで若干量。巻たばこ用の箱が使いかけ1箱を含む複数個、フィルターも複数個が発見された。タバコの葉は1種類だけ複数パックあったという。
    【【芸能】元ジャニーズの人気アイドル田中聖容疑者 所持の巻紙は「たばこをブレンドして吸っていた」】の続きを読む

    ty
    1: 名無しさん 2017/05/26(金) 07:38:44.44 ID:CAP_USER9
    SMAP元メンバーの移籍に向けた動きに業界内外の注目が集まる中、5月25日発売の『女性セブン』(小学館)が、移籍派の中心と目されていた中居正広(44)が一転、残留の意向を示していることを報じた。

    『女性セブン』の記事では、中居が、SMAP解散後も仕事を支える事務所関係者やスタッフを見捨てられず、現状のまま続けていく気持ちに傾いていると指摘。独立派の食事会にも姿を見せなくなっていて、香取慎吾(40)との関係に隙間風が吹いていることを伝えている。

    「中居は移籍に向けて支援者を探したり、受け入れ先とされる元チーフマネージャーの飯島三智氏(60)と面会したりと積極的な活動を続けていたと言われています。こうした中での翻意は、移籍を画策する他メンバーにも影響を与えかねません」(芸能誌記者)

    また、スポーツ紙記者も

    「中居はソロになっても、WBC(ワールドベースボールクラシック)の日本代表公認サポートキャプテンとしてテレビに連日出演したり、特番のMCを務めたりとひっぱりだこ。ドル箱の中居が来ないのであれば、独立の後ろ盾になるとみられる大手芸能事務所も心変わりする可能性があります」

    と語る。中居の残留は、独立計画の頓挫につながるのだろうか。

    ■移籍のドタキャンで香取の激怒は必至?

    ただ、一部メンバーの移籍を確実視する向きも多い。『セブン』の記事でも、飯島氏が代表を務める映画の企画やグッズ販売の新会社は、経験のある人員をそろえて受け皿の用意は万端。そして、移籍派の急先鋒である香取と草なぎ剛(42)が、飯島氏に連れられて関係筋にあいさつに回ったことなどを報じている。

    その他にも、この2人や稲垣吾郎(43)に新規の仕事が入っていないことなども移籍確実の論拠となっている。芸能事務所関係者は、「仮に中居が残留したとしても、香取の決意は揺るがないと思われます。そもそも、今回の移籍は中居とともにSMAPを復活させるためではなく、ジャニーズの傘から離れたいという目的ですし」ときっぱり言い放つ。そのうえで気になるのが、中居と香取の仲だ。

    「香取はSMAP移籍を翻意した木村拓哉(44)を許せず、絶縁状態になりました。中居も残留してしまったら当然、頑固者の香取の怒りを買うことになるでしょう」(前出・関係者)

    40男同士の愛憎が入り乱れる中、移籍騒動は9月の契約更改まで続く。

    http://dailynewsonline.jp/article/1314332/
    2017.05.26 07:05 デイリーニュースオンライン
    【【芸能】中居は残留で香取は前のめり?SMAP移籍組に隠せぬ”温度差”】の続きを読む

    23
    1: 名無しさん 2017/05/25(木) 10:47:47.54 ID:CAP_USER9
    人気アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバー田中聖容疑者が都内で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。警視庁によりますと、容疑を否認しているということです。

    逮捕されたのは、人気アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバー、田中聖容疑者(31)で、警視庁の調べによりますと、24日午後6時すぎ、東京・渋谷区道玄坂の路上で、大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いが持たれています。

    パトロールにあたっていた警察官が不審なワゴン車を見つけ、乗っていた田中容疑者に職務質問したところ、車内から大麻が見つかったということです。警視庁は、入手ルートなどを調べています。

    警視庁によりますと、調べに対し、田中容疑者は「大麻は自分のものではない」と供述し容疑を否認しているということです。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170525/k10010994211000.html
    【大麻所持で逮捕!元KAT-TUNの田中聖「大麻は自分のものではない」】の続きを読む

    t
    1: 名無しさん 2017/05/25(木) 00:55:38.11 ID:CAP_USER9
    5月23日の「日刊ゲンダイ」が、福岡の7.5億円金塊強奪事件で逮捕された自称会社役員・小松崎太郎容疑者の人脈に関する記事を掲載した。それによると、容疑者は人気アイドルと関係していた可能性があるという。

    「記事では交流のあった芸能人を『日本テレビのバラエティー番組でも活躍しているモテモテ人気アイドルT』と記しました。するとネット上では、小松崎容疑者のフェイスブックからNEWS・手越祐也と思われる男性が一緒に写った写真が発見され拡散。この写真を見たファンからは『もし犯罪者と繋がっていたらどうしよう』とショックの声が広がっています」(芸能記者) 
     
    そんな手越はつい最近も“ある問題”を起こして話題になったばかり。

    「知り合いに配るコンサートの“コネチケット”がかなりの枚数存在している記述があったり、別の『NEWS』メンバーと交際疑惑のあった女性タレントと繋がりを持っていることがわかるプライベートLINEの内容がネット上で流れました。

    ファンも見たことがない写真が多数掲載されていたことで、本物との見方が強まっています。さらに今回、犯罪者との写真がもし本物であるとすれば、昨今、コンプライアンスに厳しいジャニーズ事務所はなんらかのペナルティを課すはず。最悪の場合、引退ということもありえるでしょう」(前出・芸能記者)

    ファミリー層からの支持が厚いバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)でも、活躍している手越。万が一、容疑者との深い繋がりがあった場合、同番組の降板だけでは済まないかもしれない。

    アサ芸プラス / 2017年5月24日 17時58分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_81549/
    【【芸能】<手越祐也>「イッテQ」降板か? 凶悪犯との交流疑惑で芸能生命終了の危機・・・】の続きを読む

    2q
    1: 名無しさん 2017/05/25(木) 10:13:14.20 ID:CAP_USER9
    KATーTUN元メンバー 田中聖容疑者を逮捕 大麻所持容疑
    5月25日 10時03分

    人気アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバー田中聖容疑者が都内で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。警視庁によりますと、容疑を否認しているということです。

    逮捕されたのは、人気アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバー、田中聖容疑者(31)で、警視庁の調べによりますと、24日午後6時すぎ、東京・渋谷区道玄坂の路上で、大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いが持たれています。

    パトロールにあたっていた警察官が不審なワゴン車を見つけ、乗っていた田中容疑者に職務質問したところ、車内から大麻が見つかったということです。警視庁は、入手ルートなどを調べています。

    警視庁によりますと、調べに対し、田中容疑者は「大麻は自分のものではない」と供述し容疑を否認しているということです。
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170525/k10010994211000.html
    【【芸能】元KAT-TUNの田中聖、大麻所持で逮捕】の続きを読む

    y2
    1: 名無しさん 2017/05/23(火) 14:29:53.50 ID:CAP_USER9
    5月20日、21日の映画興行成績ランキングで、4月29日に公開された話題の映画「無限の住人」が、公開4週目にしてランキング圏外(11位以下)に沈んだことがわかった。カンヌ国際映画祭に招待され、公式上映後にスタンディングオベーションをもらっても、挽回することができなかったようだ。

    「そもそも、木村が宣伝のためにあれだけメディアに登場していたのは、裏を返せば製作側が作品に自信を持てなかったということなのかもしれません。

    そして、木村の出演過多で視聴者が“お腹いっぱい”になり、映画館に足を運ぶ気が失せた。カンヌでの評判についても、とにかく褒める記事ばかり見受けられました。

    現地では確かに好評だったようですが、スポーツ各紙の記者は配給会社からの招待ですから、お返しにヨイショするのは当たり前。話半分で読むべきでしょう」(週刊誌記者)

    一度下がった観客動員をV字回復させるのは至難の業。人気も話題性も十分の木村であったが、“無限の誘客”とはいかなかったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1313537/
    2017.05.23 10:30 アサジョ
    【【芸能】キムタク「無限の住人」がついにランク外!カンヌのヨイショ記事も効かず…】の続きを読む

    このページのトップヘ