芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:タモリ

    7
    1: 名無しさん 2017/08/19(土) 12:34:56.35 _USER9
    タレントのタモリ(71歳)が、8月18日に放送されたバラエティ番組「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)に出演。ある牛タンに“キレた”ことがあると告白した。

    普段からスーパーをブラブラするのが好きで、散歩の途中によく立ち寄るというタモリ。あるとき、牛タンの燻製が売っているのを見かけ、手に取って見てみたという。

    それは「松阪の牛タン」。しかし、「松阪牛の牛タンだから高いはず」と思いながら値段を見ると、なぜか安い。「パッと(裏)みたら『牛タン アメリカ』」と書いてあり、「なんだ?」思いつつよく見ると、“松阪”は会社名からとった商品名だったそうだ。

    これに「おかしいだろ!」と感じたタモリは、「散歩から帰って電話したよ」と、メーカーに「あんたんところおかしいだろ。間違えるよ、そら」と“意見”を伝えたと語った。

    なお、タモリは「オレものすごいキレるタイプだから。スーパーに対してはキレる」とのことだ。

    2017年8月19日 10時55分 ナリナリドットコム
    http://news.livedoor.com/article/detail/13492674/ 
    【【テレビ】タモリが牛タンにキレて“意見”電話「オレものすごいキレるタイプだから」】の続きを読む

    rz

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/18(月) 13:07:16.32 ID:CAP_USER9

    元日本テレビの女子アナで、現在はフリーアナとして活躍する夏目三久(31)が、近々本格的に女優デビューするようだ。

    夏目といえば、かつて大手広告代理店の恋人とのスキャンダル写真が流出したことがきっかけで、当時の日テレの怒りを買ってしまい仕事が激減。2011年には会社を追われるように退社している。

    以後フリーとなったわけだが、わずか2年後の2013年に、日テレ系列の番組である『真相報道 バンキシャ!』のキャスターに出戻りで大抜擢された。このキャスティングは、一部で現在夏目が所属している大手芸能事務所のバックアップが背景にあったと言われている。

    「夏目の所属する大手プロのA氏は、夏目の才能に惚れ、フリーになった当時から、相当に入れ込んで所属させたと聞いています。タモリ(70)や堺雅人(42)も所属するなど、各局との付き合いも古く、夏目の出演をプッシュすれば断れないディレクターも多いのでしょう」(芸能関係者)

    ■夏目と事務所が睨む“女優デビュー”のタイミング

    フリー以後、最初のレギュラー番組であり、これまで夏目の人気を支えていた『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)を今年3月末で卒業した際には「報道に専念するのでは?」などの憶測もネット上で飛び交っていた。

    また、夏目のレギュラー番組である『あさチャン!』(TBS系)は、視聴率の低迷により打ち切りの噂が絶えない状況で、改編期である来年3月末で降板の話がまとまっているなどの話もあった。

    さらに、『バンキシャ!』や『はくがぁる』(テレビ朝日系)は、続投・降板どちらにするか現在検討している最中のようだ。

    そもそも夏目は、かなり早い段階で女優としての活動を視野に入れていた。かつて日テレ時代には、開局55周年を記念し、アナウンサーで結成されたアイドル『go!go!ガールズ』でCDデビューをしたり、映画『それいけ!アンパンマン 妖精リンリンのひみつ』では声優を務めている。

    若いうちから幅広い活動を行ってきた夏目は、自分自身の年齢も考えた上で、今後の展開についてもかなりシビアに考えているという。

    「夏目も今年で32歳。女子アナとして活躍できるピークの年齢はとうに過ぎており、現在の事務所に所属した時から、いずれは女優へ転向するつもりだという意思を周囲にほのめかしていたようです。時期を待っていたが、ようやくそのタイミングが来たということでしょう」(前出・関係者)

    女優としての活動が現実味を帯びてきた夏目の今後の活動に注目したい。


    http://dailynewsonline.jp/article/1164966/
    【夏目三久アナがゴリ推しで狙う“女優業”への道!関係者「タモリや堺雅人も所属の大手芸能事務所で各局との付き合いも古く、断れないディレクターも多い」】の続きを読む

    iq
    1y

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/05(火) 11:38:50.95 ID:CAP_USER9.net

    爆笑問題の太田光が切り開き、ダウンタウンの松本人志がそれに続いた「お笑いタレントのご意見番化」。どうやらナインティナインの岡村隆史もそれに続きたいようだ。だが、その思惑とは裏腹に岡村の「ご意見」はお茶の間にはまったく受け入れられていない。

    サッカーの長友佑都と平愛梨の交際について、「平が潔癖症だからうまくいかない」と発言して炎上。あわてて謝罪するハメになったのは記憶に新しい。

    ほかにも、舛添要一氏が都知事を辞職した際には「人間なんて叩いたらホコリが出る。完璧な人間なんていてへん。そんなことでいちいち辞めさせたらえらいこと」と擁護して批判を浴びた。

    そして、今回の高知東生容疑者の逮捕については、「芸能界にはまだまだおるで。芸能界が薬物汚染みたいになってるって思われるのはすごい嫌や」とラジオで薬物検査の必要性を訴えたが、これにも批判が寄せられてしまった。

    「芸能界の薬物汚染など以前から言われていること。ご意見番を目指すなら、もっと気の利いたことを言えないとダメでしょう。松本や太田の意見はしっかりと笑える点を盛り込んで意見しますが、岡村にはそれがないため、お笑いのご意見番としては失格だと酷評されています」(マスコミ関係者)

    ご意見番を目指すよりも、視聴率低下が囁かれる冠番組の立て直しに専念したほうがよさそうだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1157455/
    【「松本人志と太田光にはなれない!」岡村隆史のご意見番化に視聴者が批判「タモリやたけしのように教養がない」「言葉のセンスがない芸人」】の続きを読む

    z1
    u5

    1 :きゅう ★@\(^o^)/:2016/07/02(土) 09:35:46.52 ID:CAP_USER9.net
     
    6月24日放送の『ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説スペシャル』(テレビ東京系)に、フリーの福澤朗アナ(52)が出演。タレントのタモリ(70)が、日本の卓球界に与えた影響について語った。

    日本の卓球は1950年代から60年代にかけて世界の頂点に君臨していたが、70年代以降は日本に代わって中国が頂点になってしまった。このことについて福澤アナは「ドン底時代に拍車をかけるような出来事が、芸能界にあった」と主張した。

    その主役となったのがタモリ。当時、タモリがテレビ番組でトークしているとき、趣味は卓球と答えたゲストに向かって「卓球って根暗だよね」と言ったことが影響し、中学校などの卓球部員が激減。そこから日本の卓球が弱くなったというのだ。

    その後、日本卓球協会は卓球人気を盛り返そうと卓球台の色を変更。白いピンポン球をオレンジ色に変えるなどして、卓球のイメージをアップさせた。そして福原愛選手(27)の登場もあり、再び、世界の強豪国になることができたのだという。

    「いまやすっかり“卓球の人”というイメージのついた福澤アナ。フリーになってからは、あちこちのテレビ番組で活躍していましたが、現在のレギュラーは『真相報道 バンキシャ!』(日本テレビ)と『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)の2本で、決して売れっ子といえる状況ではありません。

    ここのところ卓球アピールが多いのは、世界卓球の実況を務めているだけではなく、仕事がなくなっても卓球界のスポークスマンとして食べていければ、という計算があるからなのでしょう」(芸能誌記者)??卓球人気を、さらにもり立てることができるか!?


    http://taishu.jp/23166.php
    【福澤朗アナ「タモリが日本の卓球をダメにした」テレビ番組で趣味は?「卓球って根暗なスポーツだよね」学校の部員が激減】の続きを読む

    23

    1 :
    三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/06/24(金) 23:32:37.43 ID:CAP_USER9.net

    ギタリストの布袋寅泰が24日、テレビ朝日系の「ミュージックステーション」に出演し、BOOWY、COMPLEX、ソロ時代のヒット曲を「35周年オールタイムメドレー テレビ初披露」として軽快に演奏した。

    布袋はBOOWYの曲については「ひくのには抵抗があったが原点」と述べ、「Dreamin’」、「Marionette」などを演奏。95年のヒット曲「スリル」も魅せた。

    MCのタモリが「BOOWYの時の曲もやるんですね」と尋ねると、布袋は「昔はソロになってからひくのには抵抗ありましたけど、やはり原点ですから。大切にひきたい」と氷室京介と一時代を築いたバンドへの特別な思いを明かした。

    タモリが続けて、楽曲を作るときに気を付けていることを質問すると、布袋は「皆さんの耳に残るキャッチーな部分は大切にしたいんですけど。アバンギャルドとキャッチーのぎりぎりのところでやってます。あと、鳴った瞬間に布袋だって分かるように」と語った。

    タモリが参考になったアーティストについて尋ねると、布袋は後方に座っている桑田佳祐を見つけようときょろきょろし「大先輩の桑田さんのサザンオールスターズの音楽はいつも聴いてました」と述べ、桑田は驚いたような表情を浮かべた。

    2人はかねて懇意な間柄で、布袋が桑田宅を訪れて朝の7時まで飲み明かしたこともあったという。桑田の子供の通学時間となり、布袋が手をつないで一緒に歩いた秘話も明かした。桑田の子供は覚えているそうで、桑田は「感謝してます」と語った。

    冒頭は「Dreamin’」。布袋は親しみやすいリフを歯切れ良くひきながら左足を高くあげてリズムをとった。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160624-00000098-dal-ent
    【布袋寅泰「大先輩の桑田佳祐さんのサザンオールスターズの音楽はいつも聴いてました」】の続きを読む

    z4
    z3
    z5
    z6

    1 :ジョーカー ★@\(^o^)/:2016/06/11(土) 15:51:15.25 ID:CAP_USER9.net

    乃木坂46の生駒里奈(20)が、タモリへの“珍質問”がネット上で話題になっている。

    漫画家・赤塚不二夫さんの『おそ松くん』を土台にしたアニメ『おそ松さん』について、赤塚さんと深い親交のあったタモリに「おそ松さん知ってますか?」と質問。これをめぐってネットには疑問の声があがり、生駒がブログで釈明するなどの騒動になっている。

    物議を醸したのは、10日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』でのこと。乃木坂46として出演した生駒は、司会のタモリとのトーク時に、アニメ『おそ松さん』にハマッていることを説明。そして、タモリに対して「おそ松さん知ってますか?」と質問した。

    アニメ『おそ松さん』は、赤塚不二夫さんの「おそ松くん」を土台に、松野家の6つ子が20歳を過ぎてもニート生活を送っているという設定で描かれるギャグアニメ。

    赤塚さんとタモリさんは下積み時代から深く交際し、2002年に赤塚さんが逝去された際には、タモリが白紙の弔辞を読み上げて話題になるなど、2人の絆の強さに胸を打たれた人は多い。

    そうした背景の中での生駒の発言。ネット上では、赤塚さんとタモリの関係を把握していないのではとの疑いを持ったようで、「こういうのゾッとする」「タモさんのこと何も調べないのかな」「周りの人間が怒る」「こんなこと聞くなよ」などと厳しい声が挙がった。

    自身のブログを更新した生駒は、Mステでの出来事についてあらためて説明。

    「Mステ内でアニメおそ松さんについて触れる所がありまして、生放送の短いトーク時間に全てを語るのはやはり難しく、赤塚不二夫先生とタモリさんの関係性といいますか、ちゃんと私は理解した上でのトークでした!」とし、赤塚さんとタモリの絆を知ったうえで話をしていたと伝えた。

    そして、「だから、いろいろ本当に作品が大好きな方々に私なんかが喋ってしまった事で、不快な思いをさせてしまったかもしれません。でも、テレビで話すという事はファンが多い作品の事を話すという事は歴史のある作品の事を話すという事はとても難しいです!」と本音ものぞかせた。

    さらに、「だから、せっかくの楽しい時間、疑問やモヤモヤした気持ちにさせて本当にすみません。ですが、私も1ファンとして、たまたま乃木坂46としてお仕事させてもらっている身なので。。。

    皆さんの目に触れる時、嫌な思いをしないように取り組んでまいります!! よろしくお願い致しますっ!!」とメッセージを寄せている。

    生駒の発言の真意は、あくまで『おそ松くん』のその後を描いた作品がいま、若者の間で人気になっていることを説明しようとしたと思われる。

    それだけに、ネット上では「おそ松さんを知ってるのか聞くのはおかしなことじゃないだろ」と生駒を擁護する声も挙がっている。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00010000-musicv-ent

    【乃木坂46生駒里奈「タモリさん、おそ松さん知ってますか?」ネット「無知は怖い。酷い」「周りの人間が怒る」】の続きを読む

    このページのトップヘ