芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:タレント

    gt
    1: 名無しさん 2017/08/22(火) 22:12:11.34 _USER9
    木村拓哉(44)が8月2日の『マジガチランキング』(AbemaTV)で10代の男女が選ぶ「父親にしたくないタレント」の4位に選ばれ、業界関係者に波紋を呼んでいる。

    番組によると、木村は1位の坂上忍(50)、2位の梅沢富美男(66)、3位の石田純一(63)に続くという不名誉な順位。あとにも5位小出恵介(33)、6位渡辺謙(57)と周りは”お騒がせタレント”ばかりという結果に。

    SMAP解散騒動以後、何かと風当たりの強かった木村だが、『週刊女性』(8月1日号/主婦と生活社)の「抱かれたい男グランプリ2017」で1位の斎藤工(35)らに水を開けられたものの4位に留まっていた。ある映画関係者は「大きな調査ではないが」と前置きした上で「この数字はリアル」ゆえに深刻だという。

    「同番組はカンニング竹山(46)が司会のランキング番組で”大人の事情で操作されたマスコミ情報”へのアンチを謳っている。芸能界と利害関係の薄いAbemaTVとあって集計自体はタイトル通りの”ガチ”。

    民放バラエティ番組では”天下のキムタク様”と持ち上げられて出演してますが、今後中心的な視聴層となるT層(13~19歳の男女)の子どもたちは木村拓哉のことを、”お騒がせおじさんタレント”という認識で見ている可能性が浮き彫りになった。地上波ではとても放送できない衝撃的なランキングです」

    ちなみに木村は「父親にしたいランキング」でも20位にすら入っていない。木村の全盛期を知る世代では人気を維持しているが、ティーンにとってはSMAP騒動で叩かれている印象しかないのか。キャスティングに携わる別のドラマ関係者は、今後のキムタクの「立ち位置」にも厳しい予想をしている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1347269/ 
    【【芸能】「父親にしたくないタレント」1位坂上忍 4位木村拓哉に衝撃的なランキング】の続きを読む

    003
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/12/17(土) 14:17:51.61 ID:CAP_USER9
    芸能リポーターの井上公造氏(59)が、17日放送の読売テレビのトークバラエティー「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜・前11時55分)に出演し、今週のマル秘ウラネタとして「女性タレントY いよいよ離婚へ!?」を挙げた。

    井上氏からその女性タレントの名前を耳打ちされたMCの今田耕司(50)は「えっ!」と絶句。 

    「みんな『離婚はないんだ』と思っていると思います。世間の人は。『良かった』『乗り越えた』と思っていたら…」と、驚きつつ意味深なヒントを出していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12429112/
    【「女性タレントYが離婚」井上公造のイニシャルトークに今田耕司「えっ!」と絶句】の続きを読む

    5acb
    20820
    0047748c
    1 : 取り分 ★@無断転載は禁止2016/11/25(金) 14:59:00.61 ID:CAP_USER9
    米・サンフランシスコ在住のタレント・野沢直子(53)が25日、都内で行われた『ピース綾部祐二 大塚国際美術館広報室長就任式』に出席。

    先日行われたアメリカ大統領選挙に勝利したドナルド・トランプ氏(70)をこれまで痛烈に批判していたが、この日は一転して「今はもう、手のひらを返したように支持しています!」と心変わりしたことを明かした。 

    選挙前の今月9日放送のTBS系『白熱ライブビビット』に電話出演した際には「トランプが大統領になったら、この国は終わり。私はブラジルに引っ越す」と移住宣言まで飛び出していた。

    だが、結果が出たことで現実を受け止め「もうトランプさんが大統領になるということので、ウチはちょっとそれで頑張っていこうということですね」と支持に至る経緯を説明。 

    早速、家庭内にも「トランプ旋風」が巻き起こっているようで「ウチの旦那も同じ髪型にしました。息子もトランプ大学に行くことにしました」とにっこり。

    一方、来年4月から活動拠点を米・ニューヨークに移す綾部祐二(38)は「僕自身は、まだアメリカに滞在しているわけではないですけど、友人から『どういう風に影響出るかわからないけど、頑張ってね』という電話が来ました。大変になるのかなという感じです」と複雑な心境を打ち明けていた。就任式にはそのほか、横澤夏子、浅越ゴエも出席した。

    http://www.oricon.co.jp/news/2082018/full/
    【米在住の野沢直子が手のひら返しでトランプ支持「ウチの旦那も同じ髪型にした。息子もトランプ大学に行く」】の続きを読む

    d1

    1 : Egg 2016/07/16(土) 17:48:03.04 ID:CAP_USER9

    お笑いタレント有吉弘行(42)が、自身が楽屋あいさつを断っていることについて、あとでテレビ番組で「私たちのこと嫌いなんですかね」などとこぼすタレントたちを斬った。

    13日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉の怒り新党」では、有吉とマツコ・デラックス(43)が楽屋あいさつへの本音をぶっちゃけあった。

    楽屋あいさつは断る方針をとっている有吉は、それでもあいさつにやって来たタレントに対しては、ちゃんと対応した上で「もう来なくて大丈夫ですよ」とあらためて伝えているのだという。

    しかし、その場では「はい」と承知したのに、後日有吉のいない番組で「あれは怒っているんですかね。嫌がらせなんですかね」のように語る人物もいると明かした。

    有吉は、あいさつを断るのはただ面倒なだけと説明し、「『私たちのこと嫌いなんですかね』とか言うやつは番組で話すようなネタもないようなやつなんだと思うよ」とぶった斬った。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160714-00000182-nksports-ent
    【「怒っている。嫌がらせ」有吉弘行があいさつ拒否に反応するタレントぶった斬り!「番組で話すようなネタもないようなやつなんだと思うよ」】の続きを読む

    01


    1 :動物園φ ★@\(^o^)/:2016/04/14(木) 14:25:00.91 ID:CAP_USER*.net

    音信不通騒動などがあったタレントの岡本夏生(50)が14日、読売テレビの情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」に出演した。同番組の直撃を受けた岡本は「テレビの世界に出ることは、ほぼほぼないと思う」とテレビからの引退示唆した。

    岡本が直撃を受けたのは13日の夜。ふかわりょうのイベント「ガチハル」の会場で、岡本は本来なら出演するはずだったが、初日の11日は出演したものの12、13日の出演は取りやめとなった。

    岡本はミヤネ屋の直撃に「あたしはブログをアップする時間もなくて説明する時間もない。遠くから、たぶん日本中から駆けつけてくれたファンの方たちに生存確認だけでもしないとということで」と会場に訪れた理由を説明した。

    これまでの経緯について聞かれると、「説明は一切できないのよ。相手がいることだし、すり替えたりとか言われるから」と詳細については語らなかった。

    岡本はまた、「テレビ世界に出ることはほぼほぼないと思うこうやってイベントをやったりトークショーをやったり。もう50も回ったので。食べられるぶんだけやっていこうと」などと今後について話した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160414-00000061-dal-ent
    【岡本夏生がテレビから引退「テレビ世界に出ることはほぼほぼないと思う」】の続きを読む

    iew

    1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/04/09(土) 10:24:49.80 ID:CAP_USER*.net

    いまお笑いタレントで大きな話題となっているのが、バナナマンの設楽統(42)だ。テレビ界では「ダウンタウンや爆笑問題、くりぃむしちゅーらの年収を抜き去ってしまうのでは」と噂されるほど勢いがある。

    ニホンモニターが昨年末に発表した「2015タレント番組出演本数ランキング」を見ると、50歳以下の芸人では設楽が556本でダントツの人気ぶりを示した。

    50歳以下の芸人限定の2~10位は以下の通り。

    2位・澤部佑(29=458本)、3位・加藤浩次(46=456本)、4位・有吉弘行(41=452本)、5位・春日俊彰(37=421本)、6位・後藤輝基(41=419本)、

    7位・博多大吉(45=411本)、8位・若林正恭(37=405本)、9位・大久保佳代子(44=378本)、10位・上田晋也(45=377本)

    だが意外なことに、設楽は年収ではトップ10どころか30位内にも入らないという。

    「若手の年収トップは加藤と上田。次いで有吉やオードリーの若林らが入っています。設楽はあれだけ番組に出演しているのに、1億円の大台もまだ夢の世界ですよ」(芸能プロ関係者)

    実は、設楽にお声がかかるのもギャラの安さに秘密があるという。

    「来た仕事は『スケジュールの許す限り、絶対に断らない』という姿勢で有名ですが、知名度の割に出演料がリーズナブルなんです。あれだけ売れていながら年収は5000万円弱。

    本来ならば設楽クラスの知名度とキャリアだと、ゴールデン&プライム帯で1本80万円が相場ですが、20万円でも喜んで受ける。ディレクターと気が合うとギャラは二の次で仕事を受けてしまう」(放送作家)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160409-00000009-tospoweb-ent
    【テレビ出演本数トップのバナナマン設楽統「あれだけ売れていながら年収は5000万円届かず」】の続きを読む

    このページのトップヘ