芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:テレビ

    7o
    1 : YG防衛軍 ★@無断転載は禁止2017/03/04(土) 17:40:11.71 ID:CAP_USER9
    歌手の青山テルマ(29)が3月1日放送の「モシモノふたり」(フジテレビ系)に出演し、意外すぎる大学時代を告白した。
     
    青山といえば、08年発売のシングル「そばにいるね」で一世を風靡。しかし、デビュー当初は極貧生活を送っていたという。
     
    「荻窪駅のドア閉めたらビル全体が揺れるくらいのボロいアパートに住んでた。お母さんと1LDKの築何年やろうってぐらいの」
     
    そして、07年にメジャーデビューしてからわずか3カ月。「そばにいるね」の大ヒットでいきなり有名人になった当時19歳の彼女は、突然の変化に困惑したことを明かした。
     
    「現実と起こってることが全然イコールじゃなかった。起きたら世界が変わった」
     
    天真爛漫で自由奔放なイメージの彼女だが、大学時代の“壮絶過去”をこう振り返った。
     
    「大学の時もみんな学食でごはん食べるやん。けど、隠し撮りがすごかったから。トイレで1人でおにぎり食べてた。トイレが1番落ち着いた。友達も2人しかできへんかった」
     
    しかし木下優樹菜(29)や清水翔太(28)など芸能人の友人と付き合ううちに「もっと自分をさらけだしてもいいんだ!」と思えるようになったという。
     
    同番組では、私生活でも仲が良いという宮川大輔(44)と共演。彼を終始困惑させるほど“テルマワールド”を炸裂させていた。
     
    デビューから10年経った現在、彼女はようやく自分らしさを取り戻せたようだ――。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170304-00010006-jisin-ent
    【青山テルマがトイレで “ぼっち飯” 辛かった大学時代を明かす「1人でおにぎり食べてた。友達も2人しか」】の続きを読む

    01
    21
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/02/28(火) 13:24:18.06 ID:CAP_USER9
    「突然ですが、明日結婚します」月9史上初の5%台 3週連続ワースト更新 

    フジテレビ「突然ですが、明日結婚します」(月曜後9・00)の第6話が27日に放送され、平均視聴率は5・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが28日、分かった。 

    第4話(13日)6・6%、、第5話(20日)6・2%と、昨年4月クール「ラヴソング」の6・8%(第6話=5月5月16日、第7話=5月23日)を下回り、2週連続で月9史上最低を更新していたが、今回も、さらに1・2ポイント下落。初の5%台となる月9ワースト記録となった。 

    初回=8・5%から第2話=6・9%と急落。第3話=7・6%と持ち直したが、以降は下降線。テレビ視聴のスタイルの変化もあり、若年層を狙った作品はリアルタイムの世帯視聴率に反映されにくくなっていることもあり、数々の名作・ヒット作を生み出した看板枠ながら昨年から苦戦を続けている。 

    原作は月刊コミック誌「プチコミック」(小学館)で連載中の宮園いづみ氏の同名漫画。専業主婦になりたい女=OLの高梨あすか(西内まりや)と、絶対に結婚したくない男=イケメン人気アナウンサーの名波竜(flumpool山村隆太)が繰り広げるラブストーリー。脚本は山室有紀子氏、倉光泰子氏。演出は並木道子氏、石井祐介氏。プロデュースは後藤博幸氏、大木綾子氏。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-00000094-spnannex-ent
    【フジテレビ月9史上初の5%台「突然ですが、明日結婚します」3週連続ワースト更新「可愛くない」「女が憧れない」「男顔」】の続きを読む

    qw
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/02/26(日) 15:09:54.72 ID:CAP_USER9
    東京都小金井市で昨年5月、歌手活動をしていた冨田真由さん(21)が刺されて重傷を負った事件について、ダウンタウンの松本人志(53)やタレントのヒロミ(52)らが犯人に対する怒りをあらわにした。 

    26日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」では、殺人未遂罪などに問われた無職岩埼友宏被告(28)が23日に結審した裁判員裁判で、冨田さんが意見陳述する際に「じゃあ、殺せよ!」などと絶叫して退廷させられた件を取り上げた。 

    ヒロミは「もう、こんなのね…」と反省の色が見えない岩埼被告にため息まじりで「この子がどんな性格かわからないけど」と前置きした上で、検察側の懲役17年という求刑に「17年間の怒りが溜まっちゃうように思っちゃう。怖いし、更生すると思えない」と私見を述べた。

    また、冨田さんについて「すごい怖い思いをしたにもかかわらず現場に来て訴えた。そこで犯人の怖い声を聞いちゃったら、そこでもう一回刺されちゃったくらい大変な傷を負ったと思う」とおもんばかり、「この彼女が本当に助かって良かったというような、今後の人生を楽しく思えるような(判決)」を望んだ。 

    松本も「犯人も若いから、下手したら40代くらいで出てくるよ」と懲役17年という求刑が軽いとの考えを示し、「34回刺したんでしょ。これは34人の人を殺したと思っていいくらい」と持論を展開。さらに映画「ゴッドファーザー」にたとえ、「そういう(犯人に報復する)機関がないのかと思う」と怒りをにじませた。 

    ウエンツ瑛士も、冨田さんについて「出廷するまでに本当に勇気がいったと思う。ふりしぼった心の叫びだと思う。それに対して大声で…」と述べ、怒号を発した岩埼被告への怒りに声を震わせた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170226-01784422-nksports-ent
    【松本人志が冨田真由さん刺傷事件に怒り「34回刺したんでしょ。これは34人の人を殺したと思っていいくらい」「犯人も若いから、下手したら40代くらいで出てくるよ」】の続きを読む

    ti
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/02/24(金) 08:24:49.56 ID:CAP_USER9
    先日テレビ復帰した、昨年8月に強姦致傷容疑で逮捕され不起訴処分になった元俳優の高畑裕太の母である女優の高畑淳子が報道陣相手に大暴れしていることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。 

    高畑は今月13日、裕太の事件以前にレギュラー出演していたNHKの「スタジオパークからこんにちは」でテレビ復帰。同局に集まった報道陣にはまったく対応しなかったというが、同誌によると、午後6時ごろ、生放送を終え自家用車で都内の一軒家に戻ると、復帰についてのコメントをもらおうと待機していた報道陣を一瞥。

    途端に表情を一変させ、運転席から飛び降りると、報道陣に向かって般若のような形相で、「あなたたち、何やってるの! 私が何をしたんですかぁッ!」と言い放ったという。 

    さらに、「カメラを下ろしなさい! ひとりひとり名刺を出しなさいよ!」と名刺を出させ、あるテレビ局のカメラマンだけ名刺を持参していなかったところ、「名前を言いなさい!」と詰め寄り、「私も写真を撮らせてもらいます!」と絶叫。報道陣にスマホを向け、約50センチの至近距離からひとりひとりの写メを撮影。 

    高畑の所属事務所は「絶対、取材を受けるな」と命じ、徹底的にガード。昨年末から事務所スタッフが自宅をパトロールし、記者を見つけると110番通報を繰り返しているというが、高畑は事件について「息子はハメられた」と未だに納得せず。その一方で、逮捕で発生した億単位の賠償金に頭を悩ませ、母親が住んでいた実家を売却してしまったという。 

    「裕太の事件で騒動の際は、主演舞台の全国公演を控えていたこともあり、無言を貫きかなりガマンしていたことでストレスが溜まってしまったようだ。現状では大きな仕事を抱えていないため、溜まったストレスを報道陣にぶつけているのでは。もともと、気性が激しいだけに、そのうち、報道陣とひと悶着起こして仕事にダメージを与えることにならなければいいのだが…」(演劇関係者) 

    この記事を見たら、自宅を訪れる報道陣が減りそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12712193/
    【高畑淳子が報道陣に敵意むき出し「カメラを下ろしなさい!名前を言いなさい!私も写真を撮らせてもらいます!」と絶叫】の続きを読む

    94
    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2017/01/12(木) 11:30:39.47 ID:CAP_USER9
    日刊スポーツ 1/12(木) 8:11配信 

    木村拓哉(44)が11日、SMAP解散後、初めて公の場に姿を見せた。都内で行われたTBS系主演連続ドラマ「A LIFE ~愛しき人~」(1月15日スタート、日曜午後9時)の試写会で舞台あいさつに立った。

    昨年は解散騒動の渦中にあり、複雑な思いを抱えたまま過ごした1年だった。グループは昨年大みそかに解散。心機一転、この日は笑顔も見せ、新たな決意を語った。 

    ドラマ第1回を上映する試写会は、医療を扱う作品に合わせ、東京・日本医師会館の大講堂で行われた。上映終了後、出演者による舞台あいさつとなった。会場後方の扉が開くと、登壇する出演者7人の先頭に木村が立っていた。約400人の観客からの拍手と歓声に包まれた。

    医師役の木村はドラマで着用する白衣を羽織っていた。頭を1度下げ、引き締まった表情でステージに向かって歩いた。無数のフラッシュを浴びながら登壇した。舞台あいさつでは「最後まで絶対逃げずにやり抜きたいと思います」と力強く語ったが、グループ解散について触れることはなかった。 

    イベントが終わり、拍手に送られてステージ袖に退場しようとした時、取材陣に声を掛けられた。足を止め、視線を取材陣にまっすぐ向けた。解散後の心境を聞かれると表情を変えず答えた。

    「やるべきことを、やるのみなんで」。そう言うと、自分に言い聞かせるようにうなずいた。心境に変化があるか聞かれると「それは、変わることっていうのは確実にありますけど」と言った後「もう今は、やるべきことをちゃんとやります」と続けた。

    そのまま立ち去ろうとしたが、取材陣から声が掛かる。どんな1年にしたいかと問われると、再び足を止めて振り返った。やや大きめの声で言った。「全力で!」。言い終えると白い歯を見せて笑った。 

    昨年は解散騒動の渦中に立ち、苦しい1年だった。自分の気持ちを何度か言葉にしたが、状況は好転しなかった。8月に解散を発表後、歯がゆさを「情けない結果」と表現した。

    グループとしてラストステージとなった昨年12月26日のフジテレビ系「SMAP×SMAP」最終回はファンに向けたメッセージはなく、日本中が期待したNHK紅白歌合戦出場も辞退した。 

    グループ最後の日となった大みそかの夜。木村を除いた中居正広(44)稲垣吾郎(43)草なぎ剛(42)香取慎吾(39)の4人と、かつてメンバーだった森且行(42)が都内の焼き肉店に集合した。取材によると、木村には当日連絡があったが、詳しい事情は不明だが合流はしなかった。 

    木村はこの日、講堂2階で試写を見た。「方向性、やってきたことが間違いじゃなかったという確認ができました」。心機一転、表情も晴れやかだった。結成から28年間、苦楽を共にしたメンバーと別れ、1人の俳優として新たな1歩を踏み出した。【横山慧】

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170112-01764008-nksports-ent
    【木村拓哉「当日連絡があった。焼き肉呼ばれていた」SMAP決別心機一転「方向性、やってきたことが間違いじゃなかったという確認ができました」】の続きを読む

    804
    1 : Japanese girl ★@無断転載は禁止2017/01/05(木) 13:20:59.26 ID:CAP_USER9
    アナウンサーの小倉智昭氏(69)が5日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金・前11時55分)に出演。昨年の大みそかに放送され、前回を上回る視聴率40・2%を記録した「NHK紅白歌合戦」を「質が落ちている」と痛烈批判した。 

    俳優でタレントの坂上忍(49)らが「いろいろ意見はあるけど、40%超えましたね」などと話す中、小倉は「(40%台は)悪いよ。昔なんて80%超える時代があったんだよ。それに比べたら激減」と声を荒げ、「紅白の質が落ちているんだよ」と断言した。 

    大みそかは仕事だったため、紅白をビデオで視聴したという小倉氏。

    「紅白ってのは、お金をかけて、どれだけ豪華に歌手が歌を歌うかって番組なのに、変にバラエティー化しちゃって」と語り出すと、

    さらに「タモリさんとマツコの扱いにしろさ。大体、なんでゴジラがNHKホールに押し寄せて来るんだよ。NHKのアナウンサーが『ゴジラが来ました』って叫んで。ふざけんなってんだよ」と、紅白の演出をことごとく批判。 

    これには、坂上らも「小倉さん、(MCを務める)『とくダネ!』より面白過ぎますよ」と苦笑いしていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170105-00000062-sph-ent
    【小倉智昭が視聴率40%超えの紅白を批判「NHKふざけんなよ。質が落ちているんだよ。タモリさんとマツコの扱いにしろさ」】の続きを読む

    このページのトップヘ