芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:ドッキリ

    i5
    z1 
    z2
    z3
    z4
    z6
    z7
    z8
    z10
    z9
    z5

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/04(月) 18:42:03.76 ID:CAP_USER9.net

    7月1日、バラエティ番組「アメトーーク!&金曜★ロンドンハーツ 姉妹番組3時間SP!!」(テレビ朝日系)が放送された。

    今回は2つの番組が前半と後半に分かれ、「アメトーーク!」パートでは、FUJIWARA藤本敏史とアンタッチャブル山崎弘也が芸人のネタをアレンジする「パクリたい-1グランプリ」が、そして「ロンドンハーツ」パートでは、有名人に様々なドッキリを仕掛けていく「輝く!日本ドッキリスター大賞2」がそれぞれ放送された。

    「アメトーーク!」スペシャルといえば、かつては最新電化製品を紹介する「家電芸人」や、人気マンガについて語り合う「ドラゴンボール芸人」などが好評を博していた。

    しかし昨今は、「パクリたい-1グランプリ」「ビビり-1グランプリ」「運動神経悪い芸人」など、企画がパターン化しているため、視聴者からは「マンネリ」との声が殺到している。

    また今回の「ロンハー」が行ったドッキリ企画にも、辛辣な意見が続出したという。

    「ドッキリの中で、エステでリラックスしている状態のまま突然、90度の角度でベッドが勢いよく跳ね上がる『ロケットベッド』という企画が放送されました。

    芸能人はそのまま顔面から地面の粉に叩きつけられるのですが、タレントの祥子などは受身を取れない状態のまま激突し、ヒヤっとするシーンもありました。

    そのため視聴者からは『首が危険すぎる』『半身不随の事故が起こる前にやめたほうがいい』『なんでバラエティ観てヒヤヒヤしなきゃいけないの?』と企画に対し厳しい声が殺到したのです」(テレビ誌記者)

    ドッキリといえば、最近もとんねるずの番組で平成ノブシコブシの吉村崇が、イスのひっくり返るドッキリが危険すぎるとネットが炎上した。今回も事故を想像させる危険なドッキリだったため素直に楽しめないという視聴者が多かったようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1157078/
    【美人女性タレントが顔から地面に直撃!「ロンハー」ドッキリ企画に批判殺到で炎上「半身不随の事故が起こる」「首が危険すぎる」】の続きを読む


    1 :
    砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/25(土) 19:40:58.91 ID:CAP_USER9.net

    6月23日、バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした 2時間半SP」(フジテレビ系)にて、芸能人が落とし穴に落ちる「全落オーガスタ」が放送された。

    「何も知らない芸能人が落とし穴に落とされるという番組の恒例企画『全落オーガスタ』ですが、今回はバナナマン・日村勇紀や、あばれる君などのお馴染みの芸人以外にも、月9の番宣で出演した野村周平、山崎賢人、三浦翔平らが、次々と池に落とされる様子も放送され、注目を集めました」(テレビ誌記者)

    史上最多となる芸能人が出演した今回は、単純な落とし穴以外にも様々なドッキリが芸能人に仕掛けられた。しかし、ある芸人のドッキリシーンにおいて「危険すぎる」との声が殺到したという。

    「平成ノブシコブシ・吉村崇がベンチに座った際、それが後ろに倒れ、体が滑り台を通って池に投げ出されるというドッキリでのことです。すべり台は、池までの飛距離を伸ばすために先の構造が丸くなっていました。

    彼はそこへ逆さまの状態ですべり落ちてしまったため、後頭部から首の辺りを台に強く打ち付ける様子が放送されたのです。

    これに対し視聴者からは『ヒヤっとした。首が危険すぎて笑えない』『今の下手したら半身不随になるぞ』『やすの事故を思い出した』と、企画の危険性を指摘する声が相次ぎました」(前出・テレビ誌記者)

    それから吉村は首を打ったことに関して、「大丈夫です」と説明し、出演者らを一安心させた。

    しかし同番組では過去、お笑いコンビ「ずん」のやすが、収録中に事故に遭い、腰の骨を折る重傷を負っている。そのため今回、吉村が危険な落ち方をしたことで、過去の事故の記憶が蘇った視聴者が多かったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1151645/
    【とんねるずのドッキリ企画で大事故!「首が危険すぎて笑えない」「下手したら半身不随になる」「台本ありのヤラセでも怖い」】の続きを読む

    31
    n
    0w

    1 :
    砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/25(土) 08:31:23.53 ID:CAP_USER9.net

    6月23日に放送されたバラエティ番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS系)の中で、「もしも借り物競争中の子どもに、突然“貸してください!”とお願いされたら」という企画を行い、視聴者の注目を集めた。

    「今回、番組は体操着を着た子供が街行く人に突然話しかけ、お題に沿った物を貸してもらえるかというドッキリ企画を放送しました。

    声をかけられた人の中には片方の靴を貸したことで、片足でジャンプしながら買い物する人や、サドルを持っていかれた人は、立ち漕ぎで自転車を運転する姿などが流されました」(テレビ誌記者)

    お題が靴やサドルなど、他人に貸したら困るモノばかりだったため、1つのお題に対し3時間以上も子役が声をかけ続けるなど、番組では長時間に渡るロケが遂行された。

    そんな中、企画の後半で子役が借りたある物に対し、視聴者から批判が上がったという。

    「この企画では、靴などの人が身に着けている物以外に、ラーメン屋で食事をしている人からチャーシューを借りたり、『自慢話がある人を借りる』というお題では、なぜか店番をしている人ばかりに話しかけるなどしたため、

    視聴者からは『チャーシューなんて後で返されても食べたくない!』『食事中にこんなんやられたらキレる』『お店の人ばかりに話しかけて営業妨害じゃ?』『人の善意を踏みにじる番組』と厳しい声が殺到していました」(前出・テレビ誌記者)

    2012年に放送が開始されて以降、今やゴールデンタイムの人気番組となった「モニタリング」。しかし今回の企画に関しては、人の善意を利用したものだったため、不快に思う視聴者もいたようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1151070/
    【TBS「モニタリング」に批判殺到!「一般人に迷惑かけるな」「営業妨害」「食事中にやられたらキレる」「酷いやらせ番組」】の続きを読む

    7c
    11

    1 :ひろし ★@\(^o^)/:2016/06/19(日) 22:33:12.40 ID:CAP_USER9.net
     
    タレント・りゅうちぇる(20)が19日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(後9時)に出演し、浮気検証ドッキリを仕掛けられた。

    ぺこ(20)と交際しているりゅうちぇる。居酒屋で美人店員から誘われたらどうするのかを検証。

    マネジャーと食事中に「(売れているのは)ぺこりんがいてくれるから。僕の中ではどストライクのプリンセスです」と語っていたが、マネジャーが席を外し、1人きりになったところで、美人店員が食事の誘いを持ちかけた。

    りゅうちぇるは「ぺこりんと一緒だったら(食事に行ってもいい)」と即答。美人店員から2人で食事に、と懇願されても「ぺこりんとふつうにご飯食べていた方が楽しい。ぺこりんにショックな思いをさせたくない」ときっぱりと断った。

    りゅうちぇるの男気あふれる決断に、スタジオの奥菜恵(36)は「感動して泣きそう」と感想を語っていた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160619-00000184-sph-ent

    【りゅうちぇる浮気検証ドッキリ!美人店員が食事の誘い「ぺこりんにショックな思いをさせたくない」】の続きを読む

    b1
    b6
    b3
    b5

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/18(土) 12:42:18.14 ID:CAP_USER9.net

    6月15日のバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」にて、「グラドルでも芸人の言うとおりにコメントすれば、そこそこおもしろい説」というドッキリ企画が放送された。

    「番組ではスタジオにいるグラドル・鈴木ふみ奈の行動を、別室にいる博多大吉が他の出演者に黙って、イヤホンを使い指示するという内容を放送しました。

    例えばプレゼンターの庄司智春が登場し、持ちギャグの『ミキティー』を披露した際は、鈴木が大声で『ミキティー』と全力で叫び返すなど、空気の読めない言動を繰り返すといった流れです。

    ダウンタウンをはじめ、他の出演者はまさか彼女が操られているとは思っていないため、鈴木の突飛な言動に苦笑していました」(テレビ誌記者)

    このドッキリには視聴者も騙されたようで、番組の最後にネタばらしがされると「完璧に騙された」「今回はホントおもしろかった」「もう一度最初から番組を観たくなる素晴らしい仕掛け」と、企画に対しては絶賛の声が相次いだ。

    だがその一方で、今回のドッキリによってイメージを下げてしまった芸能人がいたという。

    「収録中、ドッキリとは思っていない木下優樹菜が、鈴木の言動を見かねて『ちょっと待って、必死なのはわかるんですけど、もうちょっと空気っていうものを読んだほうがいいかな』とブチ切れる一幕がありました。

    これに対し視聴者からは『怖すぎて観てるこっちがヒヤヒヤした』『今回、木下だけが好感度を下げる結果に‥‥』とドン引きする声がSNSなどで相次いだのです。

    木下も言い過ぎたと思ったのか、番組の最後には『ほんとにごめんね』と何度も本人に謝罪していました」(前出・テレビ誌記者)

    今回、多くの視聴者が騙され、注目を集めた「水曜日のダウンタウン」のドッキリ企画。しかし出演者の中で木下だけが、不運にもイメージを下げる結果となってしまったようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1147477/

    【木下優樹菜「ゴメンね!必死なのはわかるけど、空気読んで!」松本人志「痛い奴出てきた!」マジギレ放送事故に視聴者ドン引き】の続きを読む

    7d

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/04(土) 19:15:50.58 ID:CAP_USER9.net

    6月2日に放送されたバラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)で、落とし穴を仕掛けるドッキリ企画「全落 九十九里クラシック後編」が放送された。今回、出演者のある芸人がドッキリに対し、怒りの表情を見せたという。

    「番組では、芸人の永野、三四郎・小宮浩信、スピードワゴン・井戸田潤の3人がそれぞれ、落とし穴ドッキリを仕掛けられました。

    その中で、最初のターゲットは永野だったのですが、落とし穴に落ちた後、出演者が彼の元に駆け寄ると『気持ち悪っ! なんすかコレ?』『意味がわからない。ちょっと怒ってます』『ナメられてるな』と話すなど不快感を露わにし、出演者を驚かせました」(テレビ誌記者)

    永野といえば昨年、芸歴20年目にしてブレイクを果たし、現在は様々なバラエティ番組へ引っ張りだことなっている。

    そして今回、「おかげでした」の人気企画へも参戦となったわけだが、先輩芸人である、とんねるず・木梨憲武や、おぎやはぎ・矢作兼に対し、敵意をむき出しにしていたという。

    「どうやら彼は落とし穴がテレビ番組の企画ではなく、木梨と矢作らがプライベートで行ったと勘違いし、『バカにされている』と怒ったようです。

    そんな中、番組の最後に表彰式が行われ、出演者が全員集合したのですが、なぜか永野の姿だけがありませんでした。

    彼がいなくなった説明は番組から一切なかったため、出演者やスタッフの間でなんらかのトラブルがあった可能性が考えられます」(前出・テレビ誌記者)

    番組では、冷静さを取り戻すと笑みも見せていた永野。しかし番組から存在が消されたことで、「とんねるずを怒らせた?」「ガチか? 演出か?」など、視聴者の間では様々な憶測が飛び交っている。


    http://dailynewsonline.jp/article/1140449/

    【とんねるずの番組で放送事故!落とし穴ドッキリ企画に人気芸人がマジギレし途中退席】の続きを読む

    このページのトップヘ