芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:ローラ

    r
    1: 名無しさん 2017/08/22(火) 07:06:32.24 _USER9
    8/22(火) 6:33配信

    人気モデルでタレントのローラ(27)が所属事務所に対し、実質20年間の専属契約で不当に拘束されているとして、契約終了を求める申し入れ書を送付していたことが21日、分かった。ローラ側は、ボランティアのために拠出した2000万円の使途が不明になっているとも主張。信頼回復は「不可能」としており、独立を巡る法廷闘争に発展しそうだ。

    ツイッターのフォロワー数が400万人を超えるローラが「黒い心を持った人とは絶対に一緒にいたくない。10年の信頼を返して」と“謎のツイート”を投稿してから2カ月。沈黙を貫いていたローラが、ついに動いた。

    申し入れ書を送付したのは、2007年のデビュー時から所属する芸能事務所「LIBERA(リベラ)」。ローラは弁護士を代理人に立て、専属契約を終了する協議に応じるよう求めている。

    問題視しているのは、ローラがテレビで一躍脚光を浴びた直後の2010年7月に契約した内容。ローラの知人によると、有効期間が満10年と「芸能界でも相当長期な契約」(芸能プロ関係者)であるのに加え、期間満了の3カ月前までに契約更新しない意向を伝えても、事務所の了承がなければ、さらに10年間更新することができる内容になっている。

    「事務所の一方的な意向で実質20年間、不当に拘束できるわけで、これはさすがに公序良俗に反し無効であるというのが、彼女が相談した代理人の見解だった」という。

    現在、仕事などで渡米中のローラは友人らに「このままでは自分自身が壊れちゃう」と明かし、帰国した際に精神科に通院したことも。

    その原因は「デビュー時からずっと一緒に仕事をしてきたマネジャーや信頼していた女性役員など、5人ほどのスタッフがこの数年で次々と退社したことです。事務所社長と意見が対立した人がみんな辞めてしまい、信頼できる人がいなくなってしまった」(友人)という。

    ローラ自身も米国での仕事などで社長とは意見が対立。知人によれば「ボランティアのために使ってほしいと拠出した2000万円の使途が不明になっているなど信頼回復は不可能な状態」で、契約終了の協議を申し入れることになった。

    所属事務所はこの日、本紙の取材に「担当者が不在のためお答えすることができません」とコメント。一部では、昨年の同社の売り上げ推定8億円の9割がローラ関連だったとされるだけに“独立オッケー”と簡単にはいかないのが実情だ。

    ◆ローラ 1990年(平2)3月30日、東京都生まれ。父はバングラデシュ人、母はクオーター。雑誌「ViVi」の専属モデルを経て、CMやバラエティー番組などで活躍。タメ口キャラで人気となり、頬に手を当てる“オッケー”ポーズも流行。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00000070-spnannex-ent
    【【芸能】ローラが所属事務所に“独立”要求!実質20年の専属契約は不当】の続きを読む

    6


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/15(日) 15:42:50.50 ID:CAP_USER9.net

    抜群のプロポーションが自慢の芸能美女たち。そんな彼女たちの間で、SNSなどに自らの体重を公開するのが、ちょっとしたブームになっている。どんな美女が何キロなのか、気になるところだ。これまでに話題になったものをまとめてみた。

    「46.0kg」と表示された体重計の写真をインスタグラムに公開して話題となったのが、モデルで女優の菜々緒(27)。

    ネット上では女性ファンから「私も努力しなきゃ!」「菜々緒みたいに背が高くて細くてスタイルいい人になりたかった」という憧れの声が聞こえる一方、

    身長172センチの彼女にとって適正な体重は約65キロのため、「普通にやば過ぎじゃない?」「よく生きてるな」「キモすぎる」などといった否定的な声も少なくない。とはいえ、スリムな体型になりたい女性には、あこがれの体重のようだ。

    モデルでタレントのダレノガレ明美(25)もSNSで体重を公開して反響が大きかった美女の一人。「今日測ったら43.4だったよ」とファンからの問い掛けに答える形で公開したが、かつては体重が67キロもあったというから驚きだ。

    もともと太りやすい体質だったといい、水泳で全身を動かしたり、食生活を改善したりして現在のモデル体型をつくり上げた。

    SNSでは「どんなダイエットが効果的ですか?」「健康的に体重を落とすには?」などといったダイエットに関する質問が多く寄せられている。現在はテレビや雑誌などでダイエット方法を伝授するなど、これまでの経験を生かして活躍中だ。

    その他に体重を公開した芸能美女としては、ツイッターで「体重減った!!」のつぶやきとともに36.8キロだと公開した元AKB48の板野友美(24)や、ラジオ番組で体重が37キロしかないことを打ち明けた高橋みなみ(25)、

    テレビ番組の企画でためらうことなく体重計に乗り、48.18キロだと明らかになったモデルでタレントのローラ(26)、姉・恭子と妹・美香の体重がともに50.5~52キロの間で推移しているとブログで紹介した叶姉妹(年齢非公表)などが知られている。

    一昔前まで体重を公開するのは、女性芸能人にとってタブーだった。しかし近年、バラエティタレントのみならず、アイドルや女優までもが公開するようになってきたのは、話題づくりや女性ファンを増やすことが狙いだとみられている。

    しかし一方、その影響でファンが無理なダイエットに走ってしまい、体を壊したり、摂食障害になったりするケースもあるという。相手はなにしろプロ。安易にマネをするのは危険なようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1129640/
    【菜々緒46キロ、ダレノガレ明美43キロ「体重を堂々と晒す」美女たちのウラ事情】の続きを読む

    5


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/16(月) 13:20:18.51 ID:CAP_USER9.net

    ミュージカル『ドリームガールズ』の宣伝部長に就任したモデルでタレントのローラが、14日、着物姿をインスタグラムにアップした。

    「I’m proud that I was born into Japanese culture and can wear beautiful kimono」(着物という文化のある日本に生まれたのが誇らしいわ)と写真とともにコメントしている。

    ローラのインスタグラムには、和室の中央に座り、振り返って目線を向ける着物姿のローラの写真を掲載。

    これにはファンも「ローラちゃん、着物が綺麗」「着物似合いすぎる」「美しい~」「美しすぎる!」「かっこいい着物!!ローラほんとすてきです」等、艶やか着物姿のローラに多くの賛辞が寄せられている。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160516-00043067-crankinn-ent
    【ローラ「着物という文化のある日本に生まれたのが誇らしいわ」】の続きを読む

    3


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/13(水) 21:01:41.28 ID:CAP_USER*.net

    モデルのローラ(26)が自身のインスタグラムに、鍛え上げられた腹筋写真を公開した。写真にはたくさんのトレーニング機器が写っており、ローラもジムウェア姿なことから、トレーニング中に撮った一枚だという事が分かる。

    しかし何よりも注目すべきなのは、大胆に露出したお腹の部分。くっきりとしたくびれもさることながら、線の入った腹筋が目に飛び込んでくる。以前から「腹筋女子」としてたびたび話題になっていたローラ。

    ヨガやキックボクシングなど、かなりアクティブに運動し、食事管理も怠らないなど、あの美ボディの影にはかなりの努力があるようで、それを知っているファンからは「素晴らしすぎるスタイル…日々の努力の成果ですね!」「私も頑張ってローラちゃん目指します!」という声が上がっている。

    だが、一方ネット上の男性ファンと思しき人たちにはあまり好意的に思われていないようで、「だ、だいぶムキムキになってきたな…いや、美しいんだけど…ねぇ?」

    「頼むから、これ以上ムキムキにはならないでくれ」「俺はちょっとくらいお肉があるほうが好きです」と、ネガティブなコメントが目立つ。

    「元祖アスリート女子の水野裕子(34)やモデルの中村アン(28)、SKE48の大矢真那(25)など、最近『腹筋女子』が注目を浴びています。

    いずれも女性ファンからの支持が多く、女性誌などが特集する『なりたいカラダランキング』などでは上位を占めるメンバーですが、反対に男性からの支持は低いようですね。

    自分も男なのでよく分かりますが、彼女たちは自分たちよりもカッコ良くて強そうなので、手に負えないイメージがありますから」(スポーツ紙記者)

    男性ウケに関係なくストイックにトレーニングに励むローラの姿勢が、女性ファンには好評のようだ。かねてから「腹筋をシックスパックに割ること」を目標としているローラ。その見事な腹筋で男性ファンを唖然とさせる日も近そうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1115943/
    【ローラの“腹筋”がさらに進化!「素晴らしすぎるスタイル」「美しいんだけど…」】の続きを読む

    このページのトップヘ