芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:世界

    w2
    w1

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/06/22(水) 22:21:51.21 ID:CAP_USER9.net

    「もっと自分のスケーティングを見せられると思っている。これからも見てもらいたいです」──。女子フィギュアの浅田真央(25)が、18年平昌冬季五輪への出場に、あらためて前向きな姿勢を見せた。

    20日はスポンサー契約を結ぶ化粧品メーカーの販促イベントに出演。「1日店長」として都内に出店した期間限定の店舗をアピールした。

    すでに16-17シーズンのプログラムは、エキシビションでバッハの「チェロ・スイート」の使用が決定。プログラムの詳細は明かさなかったが「ショートは黒、フリーは赤のイメージ」と説明し、「新たな試みになる」という。

    休養から復帰した昨季は、12月のGPファイナル(スペイン・バルセロナ)に進出しながら総合6位と低迷。2季ぶりに出場した今年の世界選手権(米国・ボストン)では7位と惨敗した。

    その後はオフを経て、母校中京大で練習を再開し、カナダ・トロントに渡って振付師のローリー・ニコル氏と新たなプログラム作りに着手した。「ジャンプやステップだけでなく、自分が表現したいものをローリーと作っていきたい」(浅田)という。

    新プログラムは7月末のアイスショー(大阪)でお披露目となるが、平昌五輪出場を目指す真央の完全復活は、昨年もコンビを組んでいた世界的な振付師にかかっている。

    ローリー氏は米国のミシェル・クワン(長野五輪銀、ソルトレークシティー五輪銅)ら多くのトップスケーターの振り付けを担当。

    表現力豊かな演技には定評がある。14年ソチ五輪では、当時27歳のカロリーナ・コストナー(イタリア)を3度目の五輪に導き、「大人の演技」で初のメダル(銅)までもたらした。

    これまでの真央は、代名詞の3回転半ジャンプが唯一の見せ場だったが、年齢を重ね体がふくよかになった今は、華麗なジャンプは無理。表現力で勝負しなければならない。それはつき合いの長い振付師なら百も承知。ニュー真央は、表情と指先に注目だ。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000013-nkgendai-spo

    【浅田真央「ローリーと作っていきたい!」ネット「ローリーの振り付けは酷い」「タラソワと組んだ鐘はよかった」】の続きを読む

    o2
    o1

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/06/21(火) 06:48:48.54 ID:CAP_USER9.net
     
    歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが「この世界は自分に向いてないんじゃ無いかなあ」「束縛されない女性になりたい」などと自身の人生について率直にコメント。弱気な胸の内を含めた本音ともとれる告白に、ファンからは共感や励ましの声が続々と集まっている。

    きゃりーは20日未明にツイッターを更新。「恥ずかしがり屋だし基本的に興味無いしこの世界は自分に向いてないんじゃ無いかなあと定期的に思ったりするんだけど」と、自らの音楽芸能界における立ち位置に対する不安感を吐露しているかのようなコメントを寄せた。

    ただ、きゃりーは「まだまだ面白いことがたくさんある気がする。境界線を押し広げていくことを怖がらず自分の思ったことをはっきりと口にしてどんなものにも束縛されない女性になりたい」ともコメントし、現状を打破しながら突き進む、強い女性への憧れを綴った。

    この本音の告白ともとれるきゃりーの発言にはファンから多くの反響が寄せられた。「わっかります」「現代人、日本人に足りないこと」「まだまだこれからだよ」など共感の声をはじめ、「どれだけの人がきゃりーちゃんから楽しみや喜びをもらっているか!」と励ます声も見られる。

    また、「最先端を切り拓いていく者の孤独や覚悟の言を聞いた感」ときゃりーが自身のポジションで一人葛藤と戦っていると指摘するコメントも挙がり、ファンはきゃりーをやさしく見守っているようだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00010007-musicv-ent
    【きゃりーぱみゅぱみゅ「この世界は自分に向いてない。束縛されない女性になりたい」弱気な本音告白】の続きを読む

    c1
    c2
    c3
    シャーロット・プリン役のGNZ48謝蕾蕾 (Photo: Business Wire)

    1 :7代目副将軍 ★@\(^o^)/:2016/06/16(木) 22:33:49.33 ID:CAP_USER9.net
     
    上海を拠点とする中国企業のShanghai Minghuan Investmentは最近、日本の人気漫画・テレビアニメ「ワンピース」の著作権をワンピースの作者で所有者の尾田栄一郎氏から16億円(1510万米ドル)で購入し、実写映画化を計画中であると発表しました。

    ワンピースは、1997年にシリーズ化されて以来、世界中で幅広い人気を博してきました。ファンの期待は高いものの、ワンピースの実写映画化は著作権問題から不可能と考えられてきました。

    中国企業が締結したこの著作権契約は、世界中のワンピース・ファンにとって非常にうれしいことでしょう。この契約により、関連する実写映画、テレビシリーズ、その他の派生商品を開発する権利が当社に与えられるためです。

    当社は、この映画で日本人俳優の窪田正孝氏がモンキー・D・ルフィを演じることを明らかにしました。窪田氏は、最近gooランキングが実施した調査「ONE PIECEが実写化したら、ルフィ役をやってほしい人ランキング」で第1位に輝いています。

    ファンにとって驚きなのは、ヒロインのシャーロット・プリン役が日本人ではなく、中国のアイドル・グループGNZ48の謝蕾蕾であることでしょう。謝蕾蕾はこの漫画のシャーロット・プリンに似ていることから、ファンから「ワンピースの少女」と呼ばれています。

    http://www.jiji.com/jc/article?k=20160616005580&g=bw
    【「ワンピース」が実写映画化!ルフィ役は窪田正孝!中国が著作権を作者で所有者の尾田栄一郎から16億円で購入】の続きを読む

    3
    0209
    kon-1
    650c

    1 : ブラディサンデー(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/04/06(水) 15:03:38.24 ID:etglwqwk0●.net PLT(16000) ポイント特典

    卓球少女として一躍有名になり、国民的アイドルとして人気の福原愛(27歳)が、結婚するという情報が入ってきた。福原愛は「愛ちゃん」の愛称で親しまれてきたスポーツ少女で、その天才的な卓球テクニックで世界中を驚かせてきた。その愛ちゃんが結婚するというのだから、日本国民に衝撃が走るのは間違いない。

    ・結婚式でも泣く?
    泣き虫だった愛ちゃんは、結婚式でも泣くのだろうか? この情報に関する詳細は、人気雑誌「週刊文春」(2016年4月7日発売)に掲載されるとのこと。このスクープ情報を話してくれたマスコミ関係者は、以下のように語っている。

    ・マスコミ関係者の声
    「愛ちゃんが結婚するという情報は、ほぼ確定情報です。愛ちゃんは相手の台湾人男性の家にも挨拶に行き、両家の両親が公認の交際になっているそうですよ。詳しくは文春に掲載されるはずですが、ディズニーランドや沖縄でデートも繰り返しているようです。結婚相手の男性はかなりのイケメンで、卓球選手の江宏傑さんと言われています」

    ・もう27歳なのか!
    福原愛は、1988年11月1日生まれの27歳。子供のころから彼女をテレビで見守ってきた人からすると、「もう27歳なのか!」と驚くかもしれないが、恋愛や結婚をしていてもおかしくない、大人の女性である。結婚すれば国際結婚ということになるが、国籍が日本のままになるのかどうか、そのあたりは不明である。

    http://buzz-plus.com/article/2016/04/06/fukuhara-ai/
    【卓球少女・福原愛ちゃん結婚! イケメン男子とディズニーや沖縄でデートに婚約者の実家に挨拶】の続きを読む

    このページのトップヘ