芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:主婦

    01
    21
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/02/28(火) 13:24:18.06 ID:CAP_USER9
    「突然ですが、明日結婚します」月9史上初の5%台 3週連続ワースト更新 

    フジテレビ「突然ですが、明日結婚します」(月曜後9・00)の第6話が27日に放送され、平均視聴率は5・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが28日、分かった。 

    第4話(13日)6・6%、、第5話(20日)6・2%と、昨年4月クール「ラヴソング」の6・8%(第6話=5月5月16日、第7話=5月23日)を下回り、2週連続で月9史上最低を更新していたが、今回も、さらに1・2ポイント下落。初の5%台となる月9ワースト記録となった。 

    初回=8・5%から第2話=6・9%と急落。第3話=7・6%と持ち直したが、以降は下降線。テレビ視聴のスタイルの変化もあり、若年層を狙った作品はリアルタイムの世帯視聴率に反映されにくくなっていることもあり、数々の名作・ヒット作を生み出した看板枠ながら昨年から苦戦を続けている。 

    原作は月刊コミック誌「プチコミック」(小学館)で連載中の宮園いづみ氏の同名漫画。専業主婦になりたい女=OLの高梨あすか(西内まりや)と、絶対に結婚したくない男=イケメン人気アナウンサーの名波竜(flumpool山村隆太)が繰り広げるラブストーリー。脚本は山室有紀子氏、倉光泰子氏。演出は並木道子氏、石井祐介氏。プロデュースは後藤博幸氏、大木綾子氏。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-00000094-spnannex-ent
    【フジテレビ月9史上初の5%台「突然ですが、明日結婚します」3週連続ワースト更新「可愛くない」「女が憧れない」「男顔」】の続きを読む

    u7
    21

    1 : YG防衛軍 2016/07/19(火) 23:31:20.98 ID:CAP_USER9

    タレント・藤本美貴が料理中にフライパンで「火傷しました」とブログに腕の傷の写真を投稿。10センチにわたり切ったように見える傷で「思いっきりざっくりと…大丈夫ですか?」などと心配する声が寄せられている。

    藤本は19日夜、「いたーい」のタイトルでこの日初めてのブログを更新。「急いでたらフライパンで火傷しました」と右腕の内側の写真をアップ。「いたい」「気をつけよう」とコメントした。

    火傷というよりも、腕の内側の柔らかい皮膚の部分を斜めに約10センチにわたり切ったように見える傷。うっすら赤くなっている部分もあり、傷痕から推測すると、フライパンのフチで火傷したとも考えられる。

    ファンからは「結構ガッツリいっちゃったね この時期だと目立っちゃうし(中略)子育てで忙しいかもだけど自分も大切にしてください」「大丈夫!?痛そう~」「うわっ!!思いっきりざっくりと…大丈夫ですか?痛そう」などと、心配するコメントがブログに次々に寄せられていた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160719-00000120-dal-ent
    【藤本美貴が火傷で腕に10センチの傷「料理中にフライパンで」心配の声「DVだろ」「かまってほしいんだな」「結婚したから問題ない」「離婚まだ?」】の続きを読む

    21

    1 : Egg 2016/07/12(火) 23:57:41.40 ID:CAP_USER9
     
    タレントのベッキーが、「2016年上半期タレント番組出演本数」で総合・女性部門の両部門でランキング外となり、初のランク外となった。12日、メディアの調査・分析を行うニホンモニター株式会社がランキングを発表した。

    2010年から発表された同ランキング。「女性タレント部門」だけを確認すると、2011年は362本に出演し2位、2012年は375本で4位、2013年は335本で6位、2014年は291本で7位、2015年は282本で9位だった。

    さらに上半期だけに絞ってみると、2011年の上半期は191本で5位、2012年の上半期は191本で5位、2013年上半期は189本で6位、2014年上半期は166本で8位、2015年上半期は158本で8位。

    2010年は上半期の区別はなく、年間416本で2位だった。このようなデータからも分かるように、上半期・年間問わず必ずランクインしており、ベッキーの凄さがハッキリと理解できる。

    ベッキーといえば、今年1月に「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音との不倫スキャンダルが「週刊文春」(文藝春秋)で報じられ、一大騒動に発展。不倫の影響で、レギュラー番組への出演を自粛。芸能活動も休止した。

    様々な情報が飛び交う中、ベッキーは5月13日放送ののTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で約3か月ぶりにテレビ復帰。一連の騒動に対して語り、涙ながらに謝罪した。

    そして、7月5日放送のBSスカパー「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」にも出演したが、今現在テレビへの本格復帰は未定となっている。

    テレビを主戦場として活躍していたベッキーなだけに、不倫の代償は大きかったようだ。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160712-00000013-reallive-ent
    【不倫の代償!ベッキー初のランク外「タレント番組出演本数」ネット「不倫より嘘会見」「主婦を敵に回した以上テレビで居場所はない」】の続きを読む

    15

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/10(日) 08:58:40.68 ID:CAP_USER9.net[1/2]

    NHK BSプレミアムのドラマ『ふれなばおちん』が人気を呼んでいる。小田ゆうあ(50)の人気漫画を原作としたこの作品は、主婦の夏が、隣の部屋に引っ越してきた派遣社員で劇団員の龍と恋に落ちる、という主婦の純愛をテーマに描いたもの。

    現在までに全8回のうち2回が放送されているが、世間では「ヤバい良い」「号泣した」「次が気になる」などと、概ね高評価を得ているようだ。

    しかし、このドラマで主役の夏を演じている長谷川京子(37)も、一部で図らずも話題を呼んでいるという。それが、以前に比べて容姿が劣化したというものだ。

    ■二人目の子供を出産後に異変?

    上述の通り、ドラマの内容に関する評判は上々なものの、長谷川本人については、「綺麗すぎて設定どおりの平凡な主婦に見えない」「年をとっても綺麗すぎる」など、その美しさを賛美する声もそこそこあるものの、それ以上に

    「劣化具合がやばい」「顔のアンドロイド感がすごい」「ちょっと平子理沙的な変な感じになっているのが気になる」など、容姿がかなり劣化しているという指摘が相次いでいるのだ。

    特に、唇に関しては「昔はこんな唇出てなかったよね」「ヒアルロン酸を入れたのか」「オバQみたいな唇が気になって話が入ってこない」と、以前と明らかに形が違うのではないか、という整形疑惑も囁かれているような状況となっている。

    確かに、ドラマの公式サイトのトップページに写る長谷川の画像を見てみると、やたらと唇が強調されているようにも思えるが……。真実はどうなのか。テレビ制作会社関係者であるB氏は語る。

    「彼女の容姿の劣化や整形疑惑は、2012年に二人目の子供を出産して復帰した頃からずっと流れていましたよね。彼女ももう37歳ですし、容姿が年相応に劣化するのはある程度はしょうがないのかな、とも思います。劣化したとはいえ、あんな37歳は周りを見渡してもなかなかいないでしょ。

    ただ、去年の12月ごろに、彼女の夫であるミュージシャン、ポルノグラフィティ・新藤晴一(41)の浮気疑惑が写真週刊誌で報じられ、不仲説なども出ましたからね。それと結びつけて『心労で劣化しているのでは?』という色眼鏡で見てしまうという人もそれなりにいるのではないでしょうか」


    http://dailynewsonline.jp/article/1159824/
    【長谷川京子の劣化と整形疑惑で視聴者騒然「平子理沙な感じ」「オバQみたいな唇が気になって」「37歳で子供2人出産しても綺麗」】の続きを読む

    91
    r1

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/30(木) 10:38:55.10 ID:CAP_USER9.net

    22日、女優の瀬戸朝香が自身のブログに、すっぴん画像をアップしたのだが、ネット上では、「熊切あさ美かと思った!」「瀬戸朝香といえど、さすがに劣化は免れないか」などと指摘する声が飛び交っていたようだ。

    芸名の由来でもある、出身地の愛知県瀬戸市で、芸能事務所のスカウトマンが「可愛い子はいないか?」と訊いて回ったところ、誰しもが瀬戸の名前を口にしたことで、自宅にいながらスカウトされたという。

    桐谷美玲や黒木メイサなどにも共通する伝説をもつ瀬戸だが、39歳となった今、さすがに老いは隠せず、若い女性タレントが使うような姑息な美肌加工アプリなども使わずに、正直にすっぴん顔を披露したことで、ファンですらも「本当に朝香ちゃん?」と目を疑ってしまったようだ。

    「10代の頃にアイドルとしてデビューした瀬戸ですが、次第に自立心のある女性の役を多く演じるようになり、1998年に放送されたドラマ『ボーイハント』(フジテレビ系)で共演した、同い年の観月ありさのように、男性だけでなく女性からも支持される女優に成長。

    特に“コレ”というような代表作はないのですが、一定の視聴率を稼げる主演女優として活躍してきました。2007年にV6の井ノ原快彦との結婚を発表してからは、さすがに男性ファンは減り、今では主演級の出演も少なくなってきました。

    しかし、ブログにキャラ弁当などをアップし、良きママぶりを発揮している瀬戸は、主婦層にウケが良く、子供の世話を精一杯頑張るお母さん像“ビオレママ”として、花王『ビオレu』のCMに起用されるなど、最近では、主婦層に訴求する商品のイメージキャラクターとして起用されることが多くなっているようです」(芸能関係者)

    ブログで良き母ぶりを披露している瀬戸だが、そこに井ノ原の存在だけは全く感じられない。井ノ原も、14年から出演している花王『メリット』のCMなどでは、良き夫キャラとして売っているだけに、徹底的に井ノ原を排除した瀬戸のブログには「まるでシングルマザーみたい」と違和感を抱く人は多いようだ。

    「“私生活を見せない”というジャニーズ事務所の暗黙の了解に従っているのでしょうね。瀬戸は、12年に放送された『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のテレフォンショッキングに出演した際に、MCのタモリに乗せられる。

    それで井ノ原との私生活のエピソードを語ってしまったことがあるのですが、その際にジャニーズファンから激しく批難されたことがあるだけに、余計に気を遣っているのでしょう。

    SMAPの木村拓哉の妻・工藤静香、少年隊の東山紀之の妻・木村佳乃も同じような経験をしていることから、ジャニーズタレントとの結婚は『夫のファンに気を使うという意味では、梨園に嫁ぐぐらい大変』ともいわれているようです。

    しかし、井ノ原に関していえば、“良き夫”キャラで売っているだけに、『もっとブログに積極的に登場した方が、イメージアップに繋がるのでは?』との指摘もあるようです」(同)

    瀬戸と井ノ原は、同じ花王の製品のCMに出演しているだけに、共演を期待する声も少なくないようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1154287/
    【瀬戸朝香が正直にすっぴん顔を披露した結果!「熊切あさ美?」「別人過ぎる」「アプリで修正」「化粧したらジャガー横田」】の続きを読む

    a2
    a1
    a3

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/09(木) 10:38:39.95 ID:CAP_USER9.net

    朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)のコーナー企画「MOCO’Sキッチン」で料理の腕前を披露し、主婦層の心をがっちり掴んだ速水もこみちが、今度はキッチンブランドを立ち上げた。

    6月2日、東京・秋葉原で自身がトータルプロデュースした「MOCOMICHI HAYAMI」の発表イベントを開催。

    イベントには大勢のギャラリーが集まり、そこでもこみちは、包丁やフライパンなど、みずから手掛けたキッチンツールを紹介。国内外の人気メーカーとコラボして、15日から順次発売する予定だという。

    「『MOCO’Sキッチン』は、『ZIP!』の中でわずか3分間程度のコーナーですが、『ZIP!』全体の平均視聴率が5%~6%の中、この時間だけ8%以上叩き出すこともあります。

    この勢いでオリジナルブランドのオリーブオイルを販売したり、料理本を出版するなど“俳優業よりも儲かっているんじゃないか”と言われていますよ」(テレビ関係者)

    その勢いに乗って、今回はキッチンブランドを立ち上げたわけだが、そんな最中、3日放送の「MOCO’Sキッチン」での発言が視聴者の間で物議を醸しだしている。

    その日は視聴者から“作り置きできて、見た目も華やかなおもてなし料理を教えて下さい”というリクエストを受けて、「もこみち流 メキシコ風カプレーゼ」というトマトを使った料理を紹介。

    そこで材料を切るなど、ある程度作業が進んだところで「ちょっとめんどくさいから、これ全部丸ごといっちゃう」と、まさかの“めんどくさい”発言。

    さらにはチーズをカットして、ボウルにドバっと入れるシーンでは「これは手抜きではないですよ、色んな食感を楽しんでいただくためです」と、まるでいい訳のようなコメント。

    「もこみちのこのコメントを受けて、ネット上では『途中でトマトを切るのがめんどくさくなったもこみち』『手抜きではないと必死に弁解』など批判されています。

    しかも、前日に出演した『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)でも、もこみちはカプレーゼを披露していたので、ファンにとってはよけいに手抜きに見えたのでしょう」(前出・テレビ関係者)

    うっかり発言でちょっとした騒ぎになった「MOCO’Sキッチン」だが、このゆるさ加減も人気のひとつなのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1142794/

    【速水もこみち「めんどくさい」料理番組で手抜き!「急激に親父化したよね」「リクエスト無視は毎回」】の続きを読む

    このページのトップヘ