芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:人間

    5
    1: 名無しさん 2017/10/06(金) 17:56:39.40 _USER9
    歌手のISSA(38)が6日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に出演。そのモテぶりの一端を明かした。

    この日のテーマは「愛されすぎて困ったことがありますか?」。
    数々の浮き名を流してきたISSAにMCのミッツ・マングローブ(42)が「ISSAさんは困ったことある?」と聞かれると、「愛されて困ることってあるんですか? 困ったことがなくて」と余裕の一言。

    ミッツから「でも、女性同士が(ISSAを巡って)ぶつかって困ったことはあるでしょ?」と重ねて聞かれると、「多々ありますけど、その都度、その壁を乗り越えて…。試練と思って…」と激白。

    「とにかく、事務所の後輩には『俺みたいになるな。そうしたら大丈夫』と言ってます。後輩たちは、みんな真人間になりました」と真顔で続けていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13713935/
    2017年10月6日 17時40分 スポーツ報知 
    【【芸能】ISSA、交際女性の自分巡る争いは「試練と思って、その都度、壁を乗り越える」】の続きを読む

    d1

    1 : Egg 2016/07/16(土) 17:48:03.04 ID:CAP_USER9

    お笑いタレント有吉弘行(42)が、自身が楽屋あいさつを断っていることについて、あとでテレビ番組で「私たちのこと嫌いなんですかね」などとこぼすタレントたちを斬った。

    13日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉の怒り新党」では、有吉とマツコ・デラックス(43)が楽屋あいさつへの本音をぶっちゃけあった。

    楽屋あいさつは断る方針をとっている有吉は、それでもあいさつにやって来たタレントに対しては、ちゃんと対応した上で「もう来なくて大丈夫ですよ」とあらためて伝えているのだという。

    しかし、その場では「はい」と承知したのに、後日有吉のいない番組で「あれは怒っているんですかね。嫌がらせなんですかね」のように語る人物もいると明かした。

    有吉は、あいさつを断るのはただ面倒なだけと説明し、「『私たちのこと嫌いなんですかね』とか言うやつは番組で話すようなネタもないようなやつなんだと思うよ」とぶった斬った。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160714-00000182-nksports-ent
    【「怒っている。嫌がらせ」有吉弘行があいさつ拒否に反応するタレントぶった斬り!「番組で話すようなネタもないようなやつなんだと思うよ」】の続きを読む

    g3
    g2
    g1
    g4

    1 : リサとギャスパール 2016/07/14(木) 17:51:11.90 ID:CAP_USER9
     
    明日7月15日(金)放送の日本テレビ系「アナザースカイ」に、布袋寅泰がゲストとして出演する。布袋はこの番組のロケで、デヴィッド・ボウイとBOOWYの歴史をたどるためドイツ・ベルリンへ。

    BOOWYのアルバム「BOOWY」をレコーディングした名門スタジオを訪れ、当時の仲間と再会するほか、ドイツ名物のビールとソーセージを堪能、デザイン博や音楽イベントに潜入と、異国の地を満喫する。

    また、BOOWYというバンド名の由来にもなったデヴィッド・ボウイゆかりの地で自らのルーツを振り返り、新たに見つけた夢を語る。

    ♦日本テレビ系「アナザースカイ」
    2016年7月15日(金)23:00~23:30
    <出演者>
    ゲスト:布袋寅泰
    MC:今田耕司 / 瀧本美織
    ※「BOOWY」の2つ目のOはストローク符号付きが正式表記。

    http://natalie.mu/music/news/194566
    【布袋寅泰「アナザースカイ」でデヴィッド・ボウイとBOOWYの歴史をたどるためドイツ・ベルリンへ「自分で壊したバンド」「人間性はない」】の続きを読む

    11

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/12(火) 18:39:33.65 ID:CAP_USER9

    タレントの武井壮(43)のツイッターでの発言に「意識が高すぎる」と世間の人が反感を抱いているという。

    7月7日に投稿された武井の問題のツイートは、「生活費のために1日8時間以上働けるのに自分の目標のために残りの16時間をなんにも使わねえってもったいなくねえかな。。」というもの。

    そしてその後に続けて、「帰宅したけど明日の仕事まで5時間ねえ!! 洗濯してるうちに上半身だけはぶっ壊す!! そして一歩助走でフルの垂直跳びで脳に刺激を与えまくる!! 40分で完遂して爆発的にケアしてピアノ弾いて寝る!!」

    とアップし、睡眠時間を削ってまでトレーニングをするストイックなプライベートの姿を伝えた。つぶやきではあるものの、世間の人に向けたとも思われる発言であったため、これに対して異論を唱える人が続出してしまったようだ。

    「武井はまとめて睡眠をとらないという生活スタイルのようで、『1日45分睡眠』や、『分割睡眠』などを提唱してきました。あらゆる分野に挑戦し結果を残している武井ですが、タレントの生活は一般人には少し想像がしにくいというのもあります。

    サービス残業などの問題が日本でたびたび話題になってもいますので、今回の武井の発言に『そんな余裕はない』と反論したくなった人が多かったんじゃないでしょうか」(芸能記者)

    世間からは「そんな気力残ってないんじゃ!」「意識高すぎウザッ。皆が生活に夢と目標を持ってると思ってるの?」「8時間程度じゃ全然終わらねえんだよ俺ら庶民はよ」といった批判コメントが殺到。

    だが一方で、武井の発言に感銘を受ける人も多かったようで、「めちゃめちゃ奮い立たされました!」「自分に喝を入れていただけた気がします」といったコメントも多く寄せられてもいる。

    40歳を越えてまだ目標に向けて進み続ける武井の生き方に、多くの人がショックを受けたことに間違いはなさそうだ。


    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/taishu-23334/
    【武井壮「生活費のために1日8時間以上働けるのに」発言に批判殺到「意識高すぎてウザい」「睡眠時間もったいないけど寝ないと体がもたない」】の続きを読む

    z5
    z3
    z6

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/28(火) 22:22:42.54 ID:CAP_USER9.net

    28日、日本テレビ「踊る! さんま御殿!!」に出演したピン芸人の狩野英孝が、人間不信に陥っていることを明かした。番組では「ガサツVS神経質 大激突SP」が放送され、狩野は「ガサツ芸能人」側として出演した。

    狩野といえば、今年の2月上旬にシンガーソングライターの川本真琴とモデル・加藤紗里との二股三角関係騒動が報じられ、騒動に発展。

    狩野自身はテレビ朝日「ロンドンハーツ」に出演し、二股疑惑を否定。交際していることは認めたが(当時)、現在は破局。

    一方の加藤は三角関係騒動を機に各メディアに出演。しかし、ネット上からは「売名行為」などと猛烈に批判が集中。現在、騒動は沈静化し、加藤もテレビに出演する機会はほぼゼロとなった。

    トークでは飲食店での話題となり、司会を務める明石家さんまから飲食店へのこだわりについて振られると、狩野は「料理女性好きじゃないですか、味を第一に選びますよ。あとはお店の人が信用できるところなのかとか…」とぶっちゃけた。

    さんまからは「お前ダダ漏れやからな…」と指摘されると、狩野も「さんまさん、僕本当に人を信じられないんです」と本音を吐露。さんまは「芸能人は、ほとんど人間不信とかになってるやろ」とフォローした。

    http://dailynewsonline.jp/article/1153402/
    【狩野英孝「僕は人間不信。本当に人を信じられない」女性「お前が言うな!」「浮気男」「自業自得」】の続きを読む

    to

    1 :
    湛然 ★@\(^o^)/:2016/06/24(金) 05:19:10.82 ID:CAP_USER9.net

    俳優の窪田正孝が、累計発行部数1800万部を突破する石田スイ氏の人気漫画を実写映画化する「東京喰種」に主演し、主人公の金木研(カネキ)役を務めることが明らかになった。また、ヒロインの霧嶋薫香(トーカ)を清水富美加が演じることも発表された。

    原作者の石田氏は、窪田と清水のキャスティングに太鼓判を押す。窪田の存在は、作業中にふと目に入ったCMに衝撃を受けて以来、気になっていたそうで「演技の素晴らしさはもちろん、『カネキが実際にこの世界にいたらこういう感じ』というキャラのイメージぴったりのお姿で」と絶賛。

    さらに「窪田さんのすごさは、皆さんにもすでにバレつつあるとは思うのですが、自分の作品を踏み台にして、さらに『窪田正孝すごい』という事を知っていただけると、映画化はうまくいったと言ってもいいのではないかなと、個人的には思っております」と全幅の信頼を寄せている様子だ。

    清水の起用は、石田氏の推薦があったといい「正式にオファーさせて頂いた際に、トーカを演る上で、ひとつこちらから“無理”をお願いしまして、清水さんがそれを受けてくださったとお聞きしました。

    そこに清水さんの強い意志を感じましたし、トーカに通じる部分を持っていらっしゃるように思いました」と述懐。2人以外のキャストについても、「『まさかこの人が…』という方も中には紛れ込んでいて、その方々に関しては、もう普通にファンとして見ちゃうなあと今から感じております」と期待を煽った。

    ビッグタイトルの“座長”を務める窪田は、「たくさんの原作ファンの方の意見、思いがあると強く受け止めています。石田スイ先生のメッセージも読ませていただきました。有り難すぎるお言葉に気持ちが救われました。ただ実際は自分もビビッているのが本音です」と胸中を吐露。

    それでも、「誠に微力でありますが金木研くんという大役に寄り添い、深く大事に演じさせていただきたく思います。いち原作ファンとして」と強い意欲をうかがわせた。

    一方の清水は、「声をかけてくださった方々に後悔をさせたくない、という思いと、役を頂いた以上、物語の持つテーマを感じ取っていただけるように、いや、そのテーマが何かも今は分からないのですが、詰めて詰めて、撮影が終わったら死んでもいいくらいの気持ちで真摯に作品に臨んでいきたいと思っております」と決意を明かしている。

    数多くのCMやショートフィルムを手がけてきた萩原健太郎監督がメガホンをとる今作は、週刊ヤングジャンプ(集英社刊)で連載中の「東京喰種トーキョーグール」が原作。

    人を喰らう怪人“喰種(グール)”が跋扈(ばっこ)する東京を舞台に、不慮の事故で重傷を負い、運び込まれた病院で手術を受けたカネキは、事故発生時に一緒にいた少女・リゼの臓器を移植されたことで半喰種となってしまう。

    愛する人や友人とどう向き合うべきか葛藤するカネキは、喰種を駆逐しようとする人間側の捜査官CCGとの熾烈な戦いに巻き込まれていく。「東京喰種」は、2017年夏から全国で公開。


    http://eiga.com/news/20160624/1/


    【「東京喰種」実写映画化に窪田正孝が主演!ヒロイン・トーカ役は清水富美加「100%コケる」「石田スイ趣味悪い」】の続きを読む

    このページのトップヘ