芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:卒業

    l


    1 :(山麓の宿場町)@\(^o^)/:2016/04/30(土) 14:23:31.31 .net

    4月8日にAKB48を卒業した高橋みなみが26日、東日本大震災の復興へ新たなボランティアの形を提案する社会貢献型の音楽イベント「RockCorps supported by JT 2016」の開催記者発表会に登場。

    しかし、現場では「元AKB48」という肩書の“使用禁止令”が通達され、集まった記者たちを失望させていた。

    「この日、囲み取材前にPRスタッフから、高橋のことについて『福島県の話を聞く際、AKB48としてではなく、高橋みなみさんが行かれた際のお話という形で……』や、『AKB48はもう卒業されています。

    過去のお話であったとしても、“AKB48時代に”といった質問はご遠慮ください』とした上に、ついには『元AKB48という表現をお控えいただければ』と、執拗にAKB48と表現をさせないようにしようという雰囲気でした」(ワイドショー関係者)
     
    実は、AKB48を卒業した直後のほかのメンバーでも、手のひらを返したかのように“元AKB48”の肩書を使わないよう指令が出ていたようだ。

    「以前、前田敦子や秋元才加も卒業後、ちょうど今回の高橋のようなタイミングでのイベントで『元AKB48』の肩書にしないでほしいと言われていました。

    特に秋元の現場では、このことに不服だったのか、ある記者が編集権を主張し、どうするのかは編集の問題と声を荒らげて抵抗、PRスタッフが萎縮してしまうという事態も起こっていました。

    過去にそんな事例があったため、記者たちは『散々AKB48の顔として売ってきたのに』『たかみな、やっぱりお前もか』と、いままで高橋に好感を持って接していた記者たちからは、残念がる声が上がっていました」(同)
     
    AKB48の高橋みなみとして被災地を訪れ、勇気付けられた被災者もいたはずだが、ソロで歌手としての活動になった瞬間にそれが“なかったこと”になるというのは、さすがに、いかがなものか。

    http://www.cyzo.com/2016/04/post_27921_entry.html
    【高橋みなみ「私の記事を書く時に『元AKB48』という肩書を使わないで」とマスコミに通達】の続きを読む

    f9
    81_n
    _n
    8_n

    1 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/04/12(火) 12:12:55.85 ID:69GKqXO90.net

    元AKB48の篠田麻里子さん。AKBでは「神セブン」の1人として君臨し、卒業した後はモデルや女優として活躍。 そんな篠田麻里子さんが、Instagramで公開した写真が話題になっています。

    釣りが趣味だという篠田麻里子さんのお父さんが釣ったというこの大きなブリ。な、何と、このブリを篠田麻里子さん自らが調理。

    見事に刃渡りが長めの包丁を使いこなし、ブリに包丁を入れています。続いて投稿した画像では、とっても美味しそうなブリのフルコースが机に並べられていました。

    http://spotlight-media.jp/article/244790333635965680
    【元AKB48の篠田麻里子の手料理が凄い「料理できるんだな 見直した」「結婚しよう」】の続きを読む

    _9503


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/05(火) 22:28:07.29 ID:CAP_USER*.net

    女性ファッション誌「AneCan(アネキャン)」(小学館)の専属モデルを務める蛯原友里さんと高垣麗子さんが、同誌を“卒業”することが5日、明らかになった。

    同誌のウェブサイト「AneCan.TV」で発表され、蛯原さんは「気がつけば、AneCanモデルになってもう……7年。卒業は正直さみしいけれど、これからも読者の力になれる存在でありたい」とコメントしている。

    2008年2月号から専属モデルをつとめた高垣さんは「こんなにも長く1誌の専属モデルを続けたのは、AneCanが初めて」と振り返っている。

    蛯原さんは5月7日発売の6月号が最終号となり、高垣さんは6月7日発売の7月号が最終号となる。ともに2人の「卒業スペシャル」と題され、大規模な特集が掲載される予定。

    また4月7日発売の5月号では、公私ともに仲がいいという2人のツーショットや、メッセージなどが掲載される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00000004-maikirei-ent
    【蛯原友里と高垣麗子「AneCan」卒業「正直さみしい」「ObaChanとかになるの?」】の続きを読む

    8


    1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/04/03(日) 14:29:25.76 0.net

    ピストル 名古屋公演にて
    辞めた小春に聞いたけどモー娘は入って3年目でも給料は月8万円だったらしい
    写真集やピンで仕事してるメンバーは年2回のボーナスで差を付けてたって

    鈴木が辞めて介護士目指すくらいモー娘の待遇は悪い
    彼氏作っちゃ駄目だし先輩見ててもモー娘を20歳過ぎてやってて卒業したあとの
    悲惨な末路は目も当てられない、

    鞘師といい鈴木も道重やつんくがプロデューサーとしてしっかりしていた頃は
    モー娘の活動に夢があって酷い待遇でも将来の不安も忘れてモー娘の活動も出来たんだと思う

    握手会で去年の鞘師のような欝っぽい症状の野中や尾形は来年まで持つのかな?
    【『モー娘の給料は9期で月15万円 鈴木香音が辞めて介護士になる訳だ』】の続きを読む

    958
    979

    1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/04/04(月) 10:06:27.36 ID:CAP_USER*.net

    15年ぶりに歌唱された人気曲の驚きの変化ぶりが大きな衝撃を与えた。3月25日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では、「春の3時間スペシャル」と題して春に聴きたい曲ランキングを発表。スタジオでは、春の名曲だけを集めた豪華ライブが展開された。

    スタジオライブの中には同番組では久々に披露された楽曲も多く、ケツメイシは「さくら」を10年ぶりに、レミオロメンのボーカルで現在はソロで活動中の藤巻亮太は「3月9日」を7年ぶりに熱唱。

    さらにKiroroは15年ぶりの「Mステ」出演で、卒業ソングの定番曲「Best Friend」を歌いあげるなど、春の名曲たちが全盛期と何ら変わらない輝きを放ち、視聴者たちも懐かしさに浸った。

    そんな中、他のアーティストたちと正反対の反応となってしまったのが、浜崎あゆみだ。

    浜崎は99年リリースの「A Song for ××」を同番組で15年ぶりに披露したのだが、視聴者からは「え、こんな曲だったっけ?」と戸惑いの声が多く聞かれ、その「?」の波は放送後も拡散し続けている。

    「ダークな歌詞が印象的な静かな曲なんですが、この日はヘッドバンギングを見せるなど、カラダをかなり躍動させて激しいパフォーマンスを披露。ライブではよく見られる光景ですが、CD音源ばかりを聴いていた視聴者にとっては衝撃だったようです。

    また、以前から言われていたことですが、近年は声の出があまり良くないため、歌い方もシャウト風の力強さを全面に出して押し切っていくスタイルに変化していました。それを改めてテレビで見せられ、物足りなさと違和感を覚える人が多かったようです」(芸能ライター)

    ダイナミックな動きを見せた今回のパフォーマンスには「余計なアレンジはいいから歌で勝負してほしかった」「乱れすぎていて正直怖い」「動きが激しすぎて、森三中の黒沢かと思ったよ」など、批判やディスりコメントが集中したようだ。

    ちなみに歌唱前のトークで浜崎は自身の学生時代の卒業式エピソードを話すも、タモリに「いや、何を言ってるのかわかんない」と一蹴されて微妙な空気になる場面も。

    この日はトークもパフォーマンスも浜崎の思惑どおりには上手くハマらなかったようだ。

    http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_8667/
    【浜崎あゆみの残念なシャウトに視聴者が「こんな曲だっけ?」「森三中の黒沢か!」】の続きを読む

    0e53542b71759b07cf533f575b611055


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/03/23(水) 12:42:03.08 ID:CAP_USER*.net

    タレントの篠田麻里子が23日、水曜レギュラーを6年間務めてきた日本テレビ系『PON!』(月~金 前10:25)を卒業した。

    番組エンディングで卒業が発表され、MCのビビる大木から花束を受け取ると、篠田は「長い間、水曜日を見てくれたみなさん、ありがとうございました」と視聴者へ感謝の言葉を述べた。

    篠田は、前身番組『おもいっきりPON!』時代の2009年10月からレギュラーとして出演。10年4月からの『PON!』にリニューアル後、さらに13年7月にAKB卒業後も出演を続けていた。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160323-23666557-orica
    【篠田麻里子『PON!』卒業 2010年より6年間レギュラー】の続きを読む

    このページのトップヘ