芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:和田アキ子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2109f14
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/11/24(木) 14:24:45.34 ID:CAP_USER9
    俳優の坂上忍(49)が24日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)に出演し、この日発表された大みそかのNHK「第67回紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の出場歌手についてコメントした。

    番組では発表前から紅白の話題を取り上げて議論。

    この日、スポニチ本紙などが大御所・和田アキ子(66)の出場見送りを報じたことを受け、坂上は「僕もちょっとびっくりしました」と率直な感想。

    「紅白ぐらい高視聴率で歴史があるお化け番組だと何やっても言われちゃうのかもしれない」と前置きしたうえで、「アッコさんぐらいの方が“落選”ていう報じられ方をするのは寂しい。一方でアッコさんといえども出られない時があるんですよ、っていうのはフェアといえばフェアなのかな」と話した。

    また、紅白の出場歌手について「選考基準が分からない」とし、「スッキリしないよね」と坂上。

    ゲストの元「シブがき隊」メンバーの薬丸裕英(50)が「アッコさんみたいな方が出場しないのは寂しい。世代交代も必要かもしれないがバランスも必要。若い人(歌手)ばっかりだったら、若い人しか見ない紅白なのっていうことになってしまう」と持論を述べる。

    坂上も「アッコさんは司会も何回かやられているから、司会をやった方はシード権とかないのかね」と紅白への貢献を強調し、スタジオの出演者も賛同していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000127-spnannex-ent
    【坂上忍が和田アキ子のNHK紅白落選に「アッコさんは司会も何回かやられている。シード権とかないのかね」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    riginal
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/11/19(土) 08:47:09.23 ID:CAP_USER9
    SMAPばかりに注目が集まる今年のNHK紅白歌合戦だが、ある衝撃情報がかけめぐっている。今年で40回目の出場となる歌手の和田アキ子(66)が落選したというのだ。40回の“メモリアル”ということで、出場が確実視されていただけに、関係者のショックは大きいという。 

    “アッコ落選”に拍車をかけたのが、今年の司会だ。紅組は朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロイン・高畑充希(24)で決まりとみられていたが、フタを開けてみると、来年の朝ドラ「ひよっこ」のヒロイン・有村架純(23)だった。

    和田と高畑は同じ所属事務所「ホリプロ」で、高畑が司会であれば、和田が“セット”のような形で出場することができた。しかし、有村司会により、そうした“バーター出場”もできなくなったという。

    「実は和田さんについては、ここ最近、毎年のように“落選”の話が出ていたんです。目立ったヒット曲もないにもかかわらず、“重鎮扱い”でルーティンのように出場していた。昨年も落選危機にありましたが、同じホリプロの綾瀬はるかが紅組司会になったため、出場できたともっぱら。

    しかし、本番では以前のような声量はなく、精彩に欠けた。紅白に影響力を持つ“芸能界のドン”も、ついに見切りをつけたようなんです」(レコード会社関係者)

    発売中の「週刊文春」でも、すでにNHKサイドから和田サイドに対し「今年は出場いただけない」と落選通知がされたと報じている。ただし、ホリプロとしても、これまで事務所を支えてきた最大の功労者だけに、黙っては引き下がれない。ゴッド姉ちゃんに何とか40回出場という“金字塔”を実現させてあげたいところだろう。 

    出場歌手発表は来週中とみられている。逆転出場へ起死回生の一手はあるのか。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/194154
    【和田アキ子が紅白落選報道「目立ったヒット曲もないにもかかわらず毎年出場」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    53

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/07/09(土) 13:42:49.48 ID:CAP_USER9.net
     
    歌手の和田アキ子(66)が9日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に生出演し、不倫騒動による休業から復帰したタレントのベッキー(32)に理解を示した。

    今月5日にBSスカパー!の音楽番組「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」(火曜後9・00)が放送され、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(えのん、27)との不倫騒動後初のレギュラー復帰を果たしたベッキー。

    インターネット上では未だ復帰について賛否両論の声があるが、和田は「リスタートするのに、まだダメだっていう理由は今度は何なんだろう」と反対の声に疑問を示した。

    番組アシスタントのニッポン放送・垣花正アナウンサー(44)が「生理的なものですよね」と答えると、和田は「ベッキーを擁護するわけではない」と前置きしつつ、「ネットでは(反対しているのは)ごく少数の人なんでしょ?」と復帰反対はあくまで“少数派”と分析。

    「最初の謝罪の時は人の気持ちを逆なでするとか、“なめてんのか、コラ”というところもあった」と不倫報道直後のベッキーの対応に問題があったとしながらも、「もういいんじゃないの?見たくない人は見なきゃいいんだから」と“社会的制裁は十分に受けている”と言いたげだった。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00000114-spnannex-ent
    【和田アキ子「ベッキーの復帰をネットで反対しているのは、ごく少数の人。不倫の社会的制裁は十分に受けている」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    2l

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/07/03(日) 07:17:53.01 ID:CAP_USER9.net

    歌手の和田アキ子(66)が2日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に生出演。

    元俳優高知東生容疑者(51)の覚醒剤事件を受けて会見した妻で女優の高島礼子(51)について「離婚するのは妻として違う」と持論を語った。

    高島の会見を見たという和田は「私の見解」とした上で、2人が離婚やむなしとの風潮があることについて「離婚できる?普通するの?」と納得できない様子。

    2009年に薬物事件を起こした押尾学(38)が女優の矢田亜希子(37)と離婚したケースを持ち出し「あれは人が亡くなったりした(からやむをえない)」とコメント。

    自らも夫とは部屋など生活環境が別々であることを明かし「それでも離婚は違う。妻の責任として(高知が)どのように更生していくか、見極めるべき」と断言した。

    頻発する芸能界の薬物問題については「清原の時もそうだけど、やったことないからコメントできないのよ」と困惑気味。

    テレビなどで薬物使用時の器具などが報じられることについても「いいの?ここまで見せて。逆にあおっちゃう。(薬物について)詳しくなりすぎちゃう」と警鐘を鳴らした。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160702-00000101-spnannex-ent
    【和田アキ子「不倫と薬物で逮捕されても離婚は違う。高島礼子は妻の責任として高知東生がどのように更生していくか見極めるべき」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    33

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/10(金) 21:59:32.92 ID:CAP_USER9.net

    6月7日放送の『ニッポンのぞき見太郎』(フジテレビ系)に和田アキ子(66)が出演。過去に30年以上通ったという行きつけの飲食店で見舞われたトラブルに対して、怒りをあらわにしたエピソードを明かした。

    和田は、ある日、ますだおかだの岡田圭右(47)と平成ノブシコブシの吉村崇(35)を連れて食事に行くことになった。

    それなら30年間通っている馴染みのおでん屋にしようと、あらかじめ電話をしてからその店へと向かったのだが、いつもならおでんが50種類ほど準備されているはずが、その日はたった5種類しかお店に置かれていなかったという。

    ブチ切れてしまった和田は、その出来事以降は一切店には行かず、店のそばも通らないという。

    その当時を振り返って、たまたま品数が少ないという事情があるなら、あらかじめ電話をした時にその旨を説明してほしかった、と語っていた。

    このエピソードを明かした直後、和田は「この番組、最後の方にはウチめっちゃ嫌われているんじゃないの?」と不安がったが、それに対して、岡田が「すいません、イメージ通りですから」とツッコんでいた。

    「礼儀に口うるさい、和田アキ子らしいエピソードですね。事務所のパーティ会場で某アイドルが挨拶をせずに携帯をいじっていたため、2つにへし折ったなど、芸能人相手でも容赦しない『御意見番』として知られています」(芸能誌記者)

    66歳になっても、その勢いは今なお健在!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1143625/
    【和田アキ子が不安…「ウチめっちゃ嫌われているんじゃないの?」ますだおかだ岡田圭右「イメージ通りです!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    8q
    no title
    06

    1 :野良ハムスター ★@\(^o^)/:2016/06/08(水) 09:49:52.51 ID:CAP_USER9.net

    個性豊かなキャラクターが多い芸能界だけに、好感度が高い有名人もいれば低い有名人も存在します。

    中には見ているだけで不快、「テレビやネットから消えて欲しい」と思われている有名人も少なくありません。そこで今回は、もうテレビやネットで見たくないと思う女性有名人について探ってみました。

    いい加減テレビやネットから消えてほしい女性芸能人ランキング

    1位 矢口真里
    2位 和田アキ子
    3位 加藤紗里
    4位 ベッキー
    5位 紗栄子
    6位 安藤美姫
    7位 デヴィ夫人
    8位 水沢アリー
    8位 芹那
    10位 神田うの

    1位は「矢口真里」が選ばれました。最近またちらほらテレビで見かけるようになった矢口真里。しかし、自身の不倫騒動のイメージはまだ消えてはいないようです。

    「しれっとした顔でテレビに出ているのを見るとイライラする」「元夫が可愛そう」など、厳しい意見が多数となりました。

    2位には「和田アキ子」。業界のご意見番的な存在の和田アキ子。彼女に物が言える人が少ないことからか、テレビ番組では言いたい放題のやりたい放題。

    常に自分の意見が一番正しいという態度で意見を言う姿に嫌気がさしているという人が多数。

    また、若手お笑い芸人に平気で「面白くない」と言い放つ言動にもイラッとする人が多いようです。「テレビに出ていたらチャンネルを変える」「早く引退して欲しい」という声が多く、2位に選ばれています。

    3位は「加藤紗里」がランク・イン。お笑い芸人の狩野英孝の騒動で一躍渦中の人となった加藤沙里。この騒動に便乗して色々なメディアに登場し、ペラペラと内情を話す“売名行為の痛い彼女”として世間から認識されていました。

    しかし現在はテレビで見ることもほとんどなくなり、「消えて欲しいというか、もう消えた」と感じている人も多いようです。

    調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

    有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
    調査期間:2016年5月23日~2016年5月25日


    http://ranking.goo.ne.jp/column/article/3166/
    【テレビから消えてほしい女性芸能人ランキング 1位矢口真里 2位和田アキ子 3位加藤紗里】の続きを読む

    このページのトップヘ