芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:嘘

    63

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/06/13(月) 10:55:42.50 ID:CAP_USER9.net

    バイオリニストの高嶋ちさ子が13日、TBS系「白熱ライブ ビビット」で、次男が学校の担任教諭に驚きのウソをつき、学校に呼び出された仰天エピソードを明かした。

    約束を守らなかった子供のゲーム機を折った「ゲーム機バキバキ事件」で、その育児方法が賛否両論を巻き起こした高嶋だが、この日は「バキバキ事件」後に、次男が学校でついた驚きのウソを告白。

    「ママに金属バットで殴られている」と担任教諭に話し、学校に呼び出されたという。

    高嶋は「先生、うちに金属バットなんてありませんよ」と担任に説明すると、担任も「DS(ゲーム機)の後は金属バットかと思って僕びっくりしちゃいましたよ」と、完全にウソだとは思っていなかった様子。

    そこで「(次男の)巧みなウソに騙されないでくださいと言ったら先生も大笑いしていた」と状況を説明した。

    また、昨年末に起こった壮絶な夫婦げんかのエピソードも披露。夫が、高嶋のことを「お前」呼ばわりしたことに腹を立て、駐車場の車の中で2泊3日を過ごし、次男が夫婦を仲裁したことも明かしていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160613-00000034-dal-ent
    【高嶋ちさ子が金属バットで子供を殴打!次男の嘘で学校に呼び出される「子育て失敗」「第三者が調べるべき」】の続きを読む

    6t

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/03(金) 11:04:59.53 ID:CAP_USER9.net

    「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音との不貞問題で休業を余儀なくされたベッキー。

    5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)で復帰を果たし、川谷の元妻が「終焉宣言」をしたことで“本格的に芸能活動を再開か?”と思われたが、簡単にはいかないようだ。

    ベッキーの出演再開について、27日のフジテレビ定例会見では、亀山千広社長が「何も決まっていない」と発言。

    続いて30日の日本テレビ定例会見でも小杉善信専務が「現場の番組から『復帰はこうしたい』という提案もありませんので、すべて未定」と語った。

    芸能ジャーナリストは「すべてはベッキー自身が招いたこと」という。

    「質疑応答なしの謝罪会見をさせたうえ、その内容が嘘だったこと。その会見前日に、『ありがとう文春』などの能天気なLINEを交わしていたこと。

    『金スマ』で『正式には付き合ってないんです』と言い訳をしたこと。川谷の元妻に直接謝罪をすることで、それを免罪符にしようと利用したこと。

    これら一連の言動で、世間のイメージは、“いい子のベッキー”から“ブラック・ベッキー”に変わってしまった。復帰するには、改めて会見を開くことが不可欠です。

    フルボッコ覚悟で時間も区切らず、質問にはすべて正直に答える。その反応を見て‥‥が順当でしょう」(前出・芸能ジャーナリスト)

    視聴者からは“ベッキー不要論”が流れる中、会見に臨むのは辛いかもしれないが、誠実な姿を見せるしかないようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1139676/
    【テレビ局と視聴者に広まるベッキー不要論!「もう過去の人」「終わった子」】の続きを読む

    b

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/26(木) 07:43:52.90 ID:CAP_USER9.net

    5月13日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)でテレビ復帰したベッキーだが、その結果「順番が違う」「時期尚早」などの反感をさまざまな方面から買う事態となっている。

    また、番組の中で「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音と交わしたLINEの“卒論”の件も“ありがとう文春”も事実であると認めたことで「腹黒い」というイメージがすっかり定着してしまった。

    これらの反応から“ベッキーの復帰は遠のいた”と言われるなか、日本テレビとジャニーズ事務所が夏の「24時間テレビ」に向けて、ベッキーの本格復帰のために動くのではないかという一部報道があり、ネット上を騒がしている。

    だが、芸能ジャーナリストは「ジャニーズ事務所が積極的に動くということはない」と話す。

    「ジャニーズ事務所が女性から嫌われる“不貞”“略奪愛”“ファンへの裏切り”で問題になったベッキーの擁護に回ったら、ジャニーズのファンから反感を買うのは間違いない。

    ファンを大事にするあの事務所がそんな行動はとらないでしょう。また『24時間テレビ』に出演しようものなら“チャリティーを目的とした番組にふさわしくない”と視聴者から反発の声が上がるのは目に見えています」

    また、ベッキーがレギュラー出演していた「天才!志村どうぶつ園」(日本テレビ系)での復帰も、「金スマ」と違いファミリー層に向けた番組なだけに難しいという。

    “不貞”だけでなく、謝罪会見での嘘、その前日のLINEでのやり取り、「金スマ」への出演の経緯と、すべてにおいて女性視聴者の反発を買ったベッキー。

    これではテレビ界に影響を持つジャニーズ事務所といえども、おいそれと手助けできないのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1135225/
    【ジャニーズ事務所がベッキーのテレビ界復帰に積極的でない理由!「女性層から嫌われる」「ファンへの裏切り」】の続きを読む

    b1

    1 :かばほ~るφ ★@\(^o^)/:2016/05/24(火) 13:04:16.12 ID:CAP_USER9.net

    バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(27)との不倫騒動勃発から4カ月以上。ついにタレントのベッキー(32)が、バラエティー番組でテレビ復帰を果たした。

    だが、出演するCM10本を失った影響はあまりにも大きかった。億単位ともいわれる損害金を支払うためか、神奈川県内の実家を担保に多額の借金をしていたのだ。最悪の場合、ベッキーは住み慣れたマイホームまで手放すことになりかねない。

    私鉄の駅から歩くこと約10分。一戸建てが広がる住宅街の角に、ベッキーの本名である英国人の父親の姓が示された実家はある。騒動以降、ベッキーはここで謹慎生活を送っていたとみられ、やじ馬が記念撮影にやってくることもあった。

    登記簿によれば、敷地面積は約350平方メートル。現地の不動産関係者は「土地だけで1億円は下らない」とその資産価値を分析する。

    だが、その登記簿には現在、見逃せない情報が追加されていた。今月11日、その土地と鉄筋コンクリート造りの2階建ての家を担保に極度額7000万円の根抵当権が設定されたのだ。債務者の欄には土地、家屋の所有者であるベッキーの実母の名前が記載されている。

    13日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で104日ぶりのテレビ復帰を果たしたものの、イメージ回復への道のりは不透明を極めるベッキー。

    CM打ち切りなどで発生した損害額は5億円ともされ、一部では事務所と折半すると報じられている。2・5億円を個人で支払う-。いくら人気タレントと言えども、そうやすやすと払える額ではない。

    実家を担保に設定された「根抵当権」について、先の不動産関係者は「抵当権と違って極度額の範囲内であれば、(原則)何度でもお金を借りることができる。いちいち、手続きを経る煩わしさがないため、通常であれば商売人の運転資金として使われるような性質のものだ」と話す。

    騒動の火付け役となった「週刊文春」は19日発売号で、川谷の元妻への謝罪が済まないうちにベッキーがテレビ収録に臨んでいたことから、所属事務所に「抗議文」を送ったという新たな「爆弾」を投下。

    元妻の代理人は「彼女が衝撃を受けたのは事実だが、素直な心情を書いたもので抗議文ではない」と説明し、騒動の終焉を宣言。

    実家の近所の住人によれば、家は母親が結婚する前から家族と住んでいた。ベッキーを含めると3世代がここで生活をしていることになる。しかし、視聴者の拒否反応が続き、仕事に恵まれないことで返済が滞るようであれば、ベッキー一家がこの地を去ることも現実味を帯びてくる。

    夕刊フジは22日、実家を訪ね、庭先で作業をしていた父親に声をかけたが、「話はしません」と流ちょうな日本語で取材を拒否された。本人のみならず家族も巻き込まれる結果となれば、さすがに酷な気もするが…。

    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160524/enn1605241140003-n1.htm
    【ベッキーが実家を担保に借金!「不倫して嘘ついた結果」「全然可哀想に思わない」】の続きを読む

    0-view

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/04/05(火) 13:11:58.48 ID:CAP_USER*.net

    歌舞伎俳優の片岡愛之助と結婚した女優の藤原紀香が5日、ブログを更新し、結婚会見での自身の発言を「嘘を言っている」と分析したテレビ報道を見て涙を流したことを明かし、抗議した。

    紀香は愛之助と夫婦として過ごす新鮮な日々を伝えながら、「好き放題に報道しているところもありますが(笑)全く気にしません」と、結婚報道に触れた。

    気にしないとは言いながら「でもね、でもね」と取り上げたのが、3日のフジテレビ系「Mr.サンデー」での報道。「ミヤネさんの番組だし好きで良く見ていた」その番組が、会見で紀香の瞬きが多かったことを取り上げ「紀香さんの言葉は嘘です、科学的に分析しました」と結論付けた。

    これについて紀香は「人としてこれは、涙が出ました」と抗議した。

    「仕事ではありませんので、普通の会見よりそりゃあ正直、緊張しましたよ。頼もしく横で落ち着いている彼にいつも以上に尊敬の念を抱くほどに」と、会見での自身の緊張ぶりを振り返り、

    「そんな緊張の中、これまで皆様にお伝えできなかった気持ちやすべてを心から話しました。それを嘘を言っていると、勝手な憶測を全国放送されたなんて」と、気持ちの昂ぶりをそのまま文字にして、嘆いた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160405-00000044-dal-ent

    ブログ
    http://ameblo.jp/norika-fujiwara628/entry-12146935842.html
    【藤原紀香が会見発言は「嘘」報道にブログで抗議「人としてこれは、涙が出ました」】の続きを読む

    このページのトップヘ