oiu
1 : 朝一から閉店までφ ★@無断転載は禁止 がんばれ!くまモン!©2ch.net2016/11/26(土) 11:33:24.29 ID:CAP_USER9
大みそかの「第67回NHK紅白歌合戦」(後7時15分)に“落選”した歌手の和田アキ子(66)が26日、自身がMCを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)で、紅白について“生コメント”した。 

発表された24日は雪が降ったことを垣花正アナ(44)から振られると、「この日は忘れられないですね」とぽつり。「(大みそかに)アッコさんの歌が見られないのは残念ですね」と言われると「結果ですからね。うん、うん」と話した。 

和田の落選を惜しむ芸能人の声の数々を紹介されると「出川(哲朗)と松村邦洋からメールが来たけど『歌手・和田アキ子様』で来た」と明かした。「正直な気持ちを言えば、言いたいことがいっぱいある。かつもう落ち着いているんです。こんなに人が優しいと感じる私に戻してくれたことに感謝したい」と話した。

さらに「葛藤はあるけど、会社から『大人になれ!』と言われた。『大人ですよ』と言ったけど、そのときに出したコメントが本当の気持ちです」と話して、24日に事務所を通じて出したコメントをもう一度音読した。 

さらに「毎日泣いたけど、早くほっといて欲しい。本心を言う気はないです、もう通過点ですから…。でも今回は(紅白を)見たくない。とっとと海外に行きたい。NHKはスクランブルをかけて欲しい」と冒頭の約16分にわたって、自身の紅白落選ネタに触れ、最後は「和田アキ子は不滅ですっ、フッ、フッ」と照れながら締めた。 

和田は1970年に初出場し、昨年まで通算39回紅白に出場。紅組トリを7回、大トリを1回務めていた。

紅白出場者が発表された24日には所属事務所を通じ「今回、この様な形になり、とても残念に思っております。40回という節目でもありましたので、正直悔しい気持ちもあります。ただ、今までトリも務めさせて頂き、司会も務めさせて頂き、紅白歌合戦には色々と勉強させてもらいました。感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントしていた。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161126-OHT1T50022.html?from=rss&
【和田アキ子「紅白落選に毎日泣いたけど、早くほっといて欲しい。本心を言う気はない。海外に行きたい」】の続きを読む