芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:大学

    57
    1: 名無しさん 2017/10/20(金) 10:03:06.74
    須藤凜々花、高校再入学の理由「大学に行き、哲学者になるための留学を」

    元NMB48の須藤凜々花が、17日深夜に生配信されたAbemaTVの番組『矢口真里の火曜The NIGHT』(毎週火曜25:00~27:00)に出演し、高校に再入学したことを明かした。

    矢口とお笑い芸人の元巨匠・岡野陽一が、さまざまなトークテーマでアイドルたちに切り込んでいく同番組。須藤は、趣味や特技について聞かれると、「ラップと麻雀と哲学書が好き」と話し、ラップのラジオ番組への出演や、麻雀のアプリゲームを発売するなど、意外な趣味を明かした。

    また、プロフィールについてのトークが盛り上がる中、矢口から「高校は卒業したの?」と尋ねられると、須藤は「そうですね…」と顔を曇らせ、岡野からも「絶対うそだ」とツッコまれると、「言っていいですか? 高校は、今入りなおしました」と告白。デビュー当時にNMB48に入るために大阪の高校に転学したものの、忙しい活動の中、体育の実技の単位が足りず卒業ができなかったという。

    しかし、「どうしても大学に行き哲学者になるための留学をしたい」という気持ちから、高校の再入学を決意。「もう入学しています。やばい、言っちゃった!」と体育の授業を受けに学校へ通っていると話した。

    http://www.excite.co.jp/News/music/20171018/E_talentbank_45247.html

    動画
    元NMB須藤凜々花、現在高校へ再入学!?噂の彼氏やNMB時代の?エピソード暴露|矢口真里の火曜The NIGHT#79|AbemaSPECIAL【AbemaTV】
    https://www.youtube.com/watch?v=4DqDL-UUKeA

    【【NMB48】須藤凜々花「哲学者になるために大学に行って留学したい」】の続きを読む

    7o
    1 : YG防衛軍 ★@無断転載は禁止2017/03/04(土) 17:40:11.71 ID:CAP_USER9
    歌手の青山テルマ(29)が3月1日放送の「モシモノふたり」(フジテレビ系)に出演し、意外すぎる大学時代を告白した。
     
    青山といえば、08年発売のシングル「そばにいるね」で一世を風靡。しかし、デビュー当初は極貧生活を送っていたという。
     
    「荻窪駅のドア閉めたらビル全体が揺れるくらいのボロいアパートに住んでた。お母さんと1LDKの築何年やろうってぐらいの」
     
    そして、07年にメジャーデビューしてからわずか3カ月。「そばにいるね」の大ヒットでいきなり有名人になった当時19歳の彼女は、突然の変化に困惑したことを明かした。
     
    「現実と起こってることが全然イコールじゃなかった。起きたら世界が変わった」
     
    天真爛漫で自由奔放なイメージの彼女だが、大学時代の“壮絶過去”をこう振り返った。
     
    「大学の時もみんな学食でごはん食べるやん。けど、隠し撮りがすごかったから。トイレで1人でおにぎり食べてた。トイレが1番落ち着いた。友達も2人しかできへんかった」
     
    しかし木下優樹菜(29)や清水翔太(28)など芸能人の友人と付き合ううちに「もっと自分をさらけだしてもいいんだ!」と思えるようになったという。
     
    同番組では、私生活でも仲が良いという宮川大輔(44)と共演。彼を終始困惑させるほど“テルマワールド”を炸裂させていた。
     
    デビューから10年経った現在、彼女はようやく自分らしさを取り戻せたようだ――。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170304-00010006-jisin-ent
    【青山テルマがトイレで “ぼっち飯” 辛かった大学時代を明かす「1人でおにぎり食べてた。友達も2人しか」】の続きを読む

    no title
    01

    1 :
    Egg ★@\(^o^)/:2016/06/22(水) 22:52:01.39 ID:CAP_USER9.net

    バイオリニストの高嶋ちさ子(47)が22日、テレビ朝日系「あいつ今何してる?」(後9時)に出演し、高校時代のエピソードを暴露され赤面した。

    高嶋は、桐朋女子高校音楽科時代に作曲家を目指していたが大学進学後、医者に志望変更した親友がいると明かした。

    その親友は、現在医者として活躍しているが、その女性が浪人時代に、高嶋の試験問題を代わりに解いたことがあることを暴露した。

    「(私が)仮面浪人していた時、試験の途中に愛車で私のウチにやってきて、『試験の解答を書け』と…。

    五線譜を持って来たんです」と告白。「彼女はできるのに、すごく面倒くさかったんじゃないですか」と話した。これには高嶋は顔を赤らめて「どうして、そういうことを覚えているの」と絶叫。

    その女性は「彼女(高嶋)は本当に心の優しい人です」とフォローも忘れなかった。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000156-sph-ent
    【高嶋ちさ子「試験の解答を書け!」大学時代は友人に試験問題をやらせていた】の続きを読む

    このページのトップヘ