芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:夫

    54
    1: 名無しさん 2017/05/25(木) 07:10:24.62 ID:CAP_USER9
    その朝も菊川怜(39才)は“彼”について口にすることはなかった。「沈黙は金」「言わぬが花」とはいうものの、毎日生放送のワイドショー番組『とくダネ!』(フジテレビ系)のメーン司会を務める立場での沈黙に、さまざまな憶測が飛ぶ。

    「菊川さん、お相手にお子さんがいるとは知っていたけど、4人もいるとは知らなかったんじゃないの!?」
    「彼に聞いていた説明と報道が違うとか」
    「このまま離婚なんてことも」

    “彼”とは菊川の夫・穐田誉輝氏(48才)。価格比較サイトを運営する「カカクコム」やレシピサイト「クックパッド」の社長を歴任し、現在は結婚情報サイトや住宅情報サイトの運営会社で取締役会長を務める資産200億円、やり手のイケメン経営者だ。 
     
    東大卒の才色兼備でありながら今までほとんど浮いた噂がなかった菊川が40才目前に突然『とくダネ!』で結婚発表したのは4月28日のこと。思いもよらぬセレブ婚に、世間は祝福ムード一色となったが、それもつかの間。5月10日に週刊誌で穐田氏の過去が報じられると、お祝いムードは一変した。

    「彼には離婚歴があり、2人の女性との間に3人の婚外子がいると報じられました。2人の女性は同じ年に子供を産んでいるという話もあります。しかも翌週にはさらにもう1人の女性と4人目の婚外子の存在も報じられて…。さすがに菊川さん、正義感の強い人ですから、本来なら番組で一言触れると思いますが、言葉がないほどショックを受けていたようです」(番組関係者) 
     
    入籍して4週間経った今も新生活はスタートしておらず、別居のまま。そんな中、前述のように憶測が飛んだ。

    「菊川さん、離婚歴や婚外子の存在などは、彼から包み隠さず打ち明けられていたそうです。全てを知った上で決めた結婚。でも、次から次へと報じられる記事を目にして彼がどんなふうに女性を口説いたとか、婚外子に対する仔細なお金のことなど知りたくなかったことまで知ってしまって脱力感が大きいんだと思います。自分と結婚しなければこんな形で過去が明るみに出なくて済んだかもしれないのに…と、彼に悪いという気持ちもあるみたいですね」(前出・番組関係者) 
     
    毎日笑顔を見せ、気丈に振る舞う菊川に「語らない」と決めた意志の強さは感じるが、その緊張感がかえって気になってしまう。

    NEWS ポストセブン 5/25(木) 7:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170525-00000006-pseven-ent
    【【芸能】菊川怜 明かされる夫の過去に「知りたくなかった」と脱力感】の続きを読む

    defau
    1 : たんぽぽ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/11/23(水) 16:36:38.46 ID:CAP_USER9
    タレントの小倉優子(33)が18日に第2子となる男児を出産した。23日にマスコミ各社にFAXで発表した。 

    小倉は「11月18日(金)、3484グラムの男の子を無事出産いたしましたので、皆様にご報告させて下さい。これから2児の母として、大変なこともあると思いますが、周りの方々のお力をお借りしながら、日々成長していきたいと思います。本当にかけがえのない我が子たちを大切に育てていきます。皆様には、今後とも温かく見守って頂けましたら嬉しいです」とコメント。

    8月3日発売の「週刊文春」に夫で美容師の菊池勲氏(45)の不倫報道が報じられ、同4日にブログで「この話を聞いて、凄くショックでしたし、主人に腹立たしい気持ちでいっぱいでした」と複雑な思いを打ち明けた。 

    小倉はその後11月14日に約3カ月ぶりにブログを更新。「ブログをお休みしている間にも、みなさまから沢山のメッセージを頂き、嬉しく読ませて頂いておりました。温かいメッセージなど、本当にありがとうございました」と読者に感謝した。今月末に出産予定として「すでに入院準備も終えて毎日ドキドキしながら過ごしています」とつづっていた。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/11/23/kiji/K20161123013777000.html
    【小倉優子が第2子の男児出産を発表!夫の不倫乗り越え「母として我が子たちを大切に育てていきます」】の続きを読む

    w5

    1 : 三毛猫 2016/07/17(日) 12:25:49.44 ID:CAP_USER9

    「いま、カリフォルニア州サンディエゴにあるアパートメントに13歳の娘と住んでいます。娘は学校が始まる前の早朝に、フィギュアスケートの練習に行くんです。もちろん送り迎え係は私です(笑)。朝食の準備もあるので、毎朝4時には起きる日々を過ごしています」

    そう語るのは、武田久美子(47)。今年1月11日に、米国人男性(51)との離婚が成立し、半年がたった。現在は、愛娘ソフィアちゃん(13)と暮らすシングルマザー生活を送っている。

    武田が製薬会社勤務の元夫と結婚したのは’00年。“20世紀最後の日”に行われた挙式では「一生の思い出になった」と彼女は、涙を浮かべた。

    しかし、価値観の違いから、’14年2月から離婚協議に--。約2年続いた離婚協議は、“泥沼”とも報じられた。武田は、夫の性格をこう振り返る。

    「アメリカ人の気質として言えるのは、日本人と違って情が深くないんですよ。日本でいう“わびさび”みたいなのはあまりありません。よく言えば“あっさりとしている”。悪く言えば“そっけないし、冷たい”。夫は優しい人でしたが、『冷たいな』と感じてしまうことはたくさんありましたね。

    娘を産んだ直後は、育児の勉強からいろんなことまで、小さな赤ん坊を育てるのに精いっぱいでした。そんなときも、『そこまでソフィアに手をかけなくてもいいじゃん。ボクにも時間をさいてよ、構ってよ』という感じでしたね」

    武田は、5月29日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に出演。番組で明かしたのは、結婚直後から夫に「アメリカに来て2カ月たったら、おまえもプラプラしないで、家計を助けるために働け!」という夫の発言だった。

    「やっぱり、夫は家族より“自分が第一”の人だったんだと思います。しかもアメリカはベビーシッター文化。母親ですら、自分の時間を取るために、自分の子どもを預けるんです。でも、私はそれができなくて、独りで働きながら子育てしていましたけど……」

    国籍の違う相手と離婚するのには、かなりの手間と時間を要したという。

    「離婚協議中、弁護士に『1年間にかかるすべての経費を計算して書類で出して』と言われたんですが、家計簿なんてつけてないからすごく大変でした。

    弁護士や会計士など複数の専門スタッフを頼まなければなりませんでしたから、その方たちとのやりとりのたびにお金も発生しました。いま考えると、そのやりとりを通して、いったい何が残ったんだろう……とも思うんです」

    現在、夫から受け取っているのは娘を育てるための養育費のみ。慰謝料はいっさいもらわなかった。

    「娘の親権は私になりました。でも、娘はいまも夫のもとへ行ったりしています。夫の家は、私たちの家から車で30分くらいのところにあるんです。

    アメリカでは、『離婚していようと子どもは2人の親のもとで育つべき』という考えが根付いています。離婚の責任は子どもにはないですから、それができるのはいいことだと思います」

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160717-00010001-jisin-ent
    【武田久美子が離婚した理由「国際結婚の難しさ。夫が冷たい。慰謝料はなし」夫「子供より僕を構ってよ。お前も家計を助けるために働け!」】の続きを読む

    ww

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/17(日) 01:11:18.49 ID:CAP_USER9

    タレントの鈴木紗理奈(39)が16日放送の読売テレビのバラエティー「特盛! よしもと」に出演し、離婚の原因を「(元夫の)浮気や、浮気!」と告白した。

    鈴木はレゲエミュージシャンのTELA―Cと08年に結婚したが13年に離婚。「1回や2回やあらへんで。浮気ばっかり」と暴露した。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160716-00000062-sph-ent
    【鈴木紗理奈「離婚原因は夫の浮気や、浮気!1回や2回やあらへんで」「そういう男を選んで結婚した自分が悪い」「すずちゃん!やめるんだ!」】の続きを読む

    9


    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/05/04(水) 00:13:27.78 ID:CAP_USER9.net

    タレントの小倉優子が3日、日本テレビ系のバラエティー番組「解決!ナイナイアンサー」に出演し、矢部浩之と青木裕子夫妻の家庭を見た時に、思わず泣いてしまったことを明かした。「こんな温かい家庭が…」と感動したという。

    小倉は2012年6月に第1子を出産。「子どもが生まれてからケンカが増えた」と告白した。しかし、「この半年くらいはなくなった」という。ケンカの原因について小倉は「私はいっぱい不満をもっていて。夫がいつもいないとか」と述べ、「最近は夫はいないと思って生活している」と明かした。

    MCのナインティナイン岡村隆史が「ちょっと危なくないですか」とツッコむと小倉は否定し、「考え方を変えて夫は常にいないと思って。いるときに何かしてくれたらラッキー。そう考えるとケンカがなくなった」と語った。

    MCの矢部浩之が、以前、小倉を招いて自身の家族と食事したことに触れた。当時の心境を聞かれた小倉は「その時は…」と言いかけて「矢部さんてすごいんです」と矢部の私生活を明かした。

    「すごい子煩悩で。収録前とか毎日、公園に行ってから」と話した。矢部が照れながら「嫁に聞いたけど、あとからゆうこりん泣いてしまったんやって?」と尋ねると、小倉は「こんなあたたかい家庭って思ったら涙がぼろぼろ出てきて。そういう時期があった」と振り返った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160503-00000110-dal-ent
    【小倉優子が矢部浩之と青木裕子夫妻の家庭を見て涙!「最近は夫はいないと思って生活している」】の続きを読む

    このページのトップヘ