芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:女優

    5
    1: 名無しさん 2017/08/01(火) 17:25:18.85 _USER9
    若手女優の浜辺美波(16)が31日、都内でピュアラルグミ「新フレーバー&タイアップパッケージ発表会」に出席した。

    公開中の浜辺の主演映画「君の膵臓をたべたい」と同商品がタイアップし、浜辺は店頭キャンペーンなどに起用される。トークショーでは映画で演じた膵臓に重い病を抱えるヒロイン・桜良について「魅力的な女の子でまぶしいなと感じた」と振り返った。

    天真らんまんな桜良という存在と自身との違いを問われると、浜辺は「演じながら正反対だなと感じて、私と違うところが多い」というが、似ている部分が一つだけあると言い「桜良ちゃんはつらい時こそ笑顔を作るんですけど、口角を上げると幸せになる考え方が唯一共感できるところ」と話した。

    そんな浜辺といえば、女優の沢口靖子(52)、長澤まさみ(30)らを輩出した「東宝シンデレラオーディション」で、10歳の時にニュージェネレーション賞を受賞し、芸能界入りした。

    「2015年にNHK連続テレビ小説『まれ』で麻美役を演じ、話題に。昨年は人気麻雀漫画の実写ドラマ『咲―Saki―』で連続テレビドラマ初主演も飾り、業界で今年ブレークが期待される一人。9月にも佐藤健主演映画『亜人』に主人公の妹役として出演する。事務所の大先輩には長澤まさみさんがいますが、『長澤の次は浜辺です』と事務所も売り出そうと、猛プッシュしている」(テレビ局関係者)

    出演作をヒットさせ、“ポスト長澤”の座をゲットできるか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-00000017-tospoweb-ent

    「ピュアラルグミ」発表会 浜辺美波 
    7u
    7
    74
    主演映画「君の膵臓をたべたい」 
    76
    【【女優】「ポスト長澤まさみはこの子!」と事務所が猛プッシュする浜辺美波(16)の魅力】の続きを読む

    rt
    1: 名無しさん 2017/08/01(火) 21:13:38.02 _USER9
    2017.8.1 11:36
    宮地真緒が事務所移籍「甘えのある今の自分を変えたいと思った」 
     
    女優、宮地真緒(33)が1日、自身のブログを更新し、事務所を移籍したことを発表した。 
     
    宮地は「いつも応援して下さっている皆様へ」と題してブログを更新。デビューから17年間所属したホリエージェンシーから、イマージュエンターテインメントに移籍したことを明かした。 
     
    ブログでは「とても居心地の良い場所を離れる決断をした理由は、何十年先も女優として生きていくことを考えたときに、甘えのある今の自分を変えたいと思ったからです」と移籍の経緯を説明。

    「私を見つけ、育てて下さったホリエージェンシーの社長、スタッフの皆さんには感謝してもしきれません。本当にありがとうございます」と感謝の言葉をつづった。 
     
    最後に「心からの感謝を胸に、新天地でも皆様に応援していただけるよう、ご縁を大切にしながら精進しつづけて参りますので、今後とも宮地真緒をよろしくお願い致します」と記した。 
     
    http://www.sanspo.com/geino/news/20170801/geo17080111360027-n1.html
    【【芸能】宮地真緒が事務所移籍「甘えのある今の自分を変えたいと思った」】の続きを読む

    j
    1: 名無しさん 2017/07/06(木) 16:51:35.54 ID:CAP_USER9
    夫で俳優の船越英一郎(56)との離婚問題で渦中の女優・松居一代(60)が6日、自身のツイッターを更新した。 
     
    ツイッターでは「ご心配おかけしています。松居一代は、バイアグラ100ml男、船越英一郎と戦います。絶対、嘘をつかずに、正々堂々と戦うことを誓います。みなさん、どうぞ、温かく見守ってください。よろしくお願いいたします 松居一代」と決意を表明した。 
     
    ツイッターには、「バイアグラ100ml男、船越英一郎と松居は戦うぞ」と書いたプラカードを笑顔で持つ写真をアップしていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170706-00000100-sph-ent
    【【芸能】松居一代、ツイッターで「バイアグラ100ml男、船越英一郎と松居は戦うぞ」プラカードを公開】の続きを読む

    ti
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/02/24(金) 08:24:49.56 ID:CAP_USER9
    先日テレビ復帰した、昨年8月に強姦致傷容疑で逮捕され不起訴処分になった元俳優の高畑裕太の母である女優の高畑淳子が報道陣相手に大暴れしていることを、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が報じている。 

    高畑は今月13日、裕太の事件以前にレギュラー出演していたNHKの「スタジオパークからこんにちは」でテレビ復帰。同局に集まった報道陣にはまったく対応しなかったというが、同誌によると、午後6時ごろ、生放送を終え自家用車で都内の一軒家に戻ると、復帰についてのコメントをもらおうと待機していた報道陣を一瞥。

    途端に表情を一変させ、運転席から飛び降りると、報道陣に向かって般若のような形相で、「あなたたち、何やってるの! 私が何をしたんですかぁッ!」と言い放ったという。 

    さらに、「カメラを下ろしなさい! ひとりひとり名刺を出しなさいよ!」と名刺を出させ、あるテレビ局のカメラマンだけ名刺を持参していなかったところ、「名前を言いなさい!」と詰め寄り、「私も写真を撮らせてもらいます!」と絶叫。報道陣にスマホを向け、約50センチの至近距離からひとりひとりの写メを撮影。 

    高畑の所属事務所は「絶対、取材を受けるな」と命じ、徹底的にガード。昨年末から事務所スタッフが自宅をパトロールし、記者を見つけると110番通報を繰り返しているというが、高畑は事件について「息子はハメられた」と未だに納得せず。その一方で、逮捕で発生した億単位の賠償金に頭を悩ませ、母親が住んでいた実家を売却してしまったという。 

    「裕太の事件で騒動の際は、主演舞台の全国公演を控えていたこともあり、無言を貫きかなりガマンしていたことでストレスが溜まってしまったようだ。現状では大きな仕事を抱えていないため、溜まったストレスを報道陣にぶつけているのでは。もともと、気性が激しいだけに、そのうち、報道陣とひと悶着起こして仕事にダメージを与えることにならなければいいのだが…」(演劇関係者) 

    この記事を見たら、自宅を訪れる報道陣が減りそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12712193/
    【高畑淳子が報道陣に敵意むき出し「カメラを下ろしなさい!名前を言いなさい!私も写真を撮らせてもらいます!」と絶叫】の続きを読む

    712
    1 : サインコサイン ★@無断転載は禁止2017/02/19(日) 17:18:11.68 ID:CAP_USER9
    19日放送の「アッコにおまかせ!」(TBS系)で、和田アキ子が、デビュー時の給料を告白した。

    番組では、宗教法人「幸福の科学」に出家した女優・清水富美加の告白本「全部、言っちゃうね。」(幸福の科学出版)を取り上げた。同書の中で、清水は2014年途中までは月給が5万円だったと告白。加えて、2016年の時点で、年収1000万を手にしたとも綴っているという。

    すると和田は、清水が22歳の若さで高額年収を貰っていたことに「普通のOLではいないですよ!」「すごいじゃないですか!」と声を張り上げる。そして、自身のデビュー時の給料が3万円だったと明かしたのだ。

    続けて、和田は恨みがましく「1万8000円、下宿代で引かれたんだよ?」「どんだけ辛かったか、ホンマに!」と吠えたのだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12693958/
    【和田アキ子がデビュー時の給料は3万円だったと告白「どんだけ辛かったか。1万8000円、下宿代で引かれたんだよ?」】の続きを読む

    7wq
    1 : 場合 ★@無断転載は禁止2017/02/17(金) 20:40:18.07 ID:CAP_USER9
    宗教団体「幸福の科学」に出家した女優、清水富美加(22)の告白本「全部、言っちゃうね。」が17日、幸福の科学出版から発売された。著書では所属事務所の社長に対する不満も記された。 

    著書の中で清水は「本当に社長のことを殺したいって思ったりします」と、マネジャーに話したことを告白した。

    「仮面ライダーフォーゼ」の撮影で忙しかったころのことで、休みがなかった上に、給料は5万円で源泉徴収を引かれると、手元に残るのは4万5000円ほど。「どんどん社長への怒りがたまっていきました」と、当時を振り返った。 

    自身は食事もままならず、交通費も最低限しか支給されないため何駅分も歩くことも。「その間に社長はどんなにうまいものを食べてどんな車に乗っているんだろうと思うと、どうしても社長への恨みが止まらなくなってしまいました」と当時の思いを記した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170217-00000542-sanspo-ent
    【清水富美加「本当に社長のことを殺したいって思ったりします」 源泉徴収を引かれると、手元に残るのは4万5000円】の続きを読む

    このページのトップヘ