芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:妻

    90
    1: 名無しさん 2017/07/01(土) 11:43:57.03 ID:CAP_USER9
    歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が1日、自身のブログで「私の朝ごはん」と題して、亡くなった妻・小林麻央さんのために料理した野菜スープを今でも作っていることを明らかにした。 
     
    海老蔵は「野菜スープを作ったあの日から欠かさずに毎日飲んでます」とつづり、スープの写真を掲載した。 
     
    そして「人は何かを始める勇気とその己の心に敬意をもち継続して行く事が大切と感じます。目先のマヤカシや憶測や偽りに己の弱さが負けないで進む事は人生難しいと思います。真実はひとつ。それは愛です」と記した。 
     
    さらに「偽りの情報は重罪です、重罪ですが、、(何かが偽りと指摘しているわけでは有りませんので悪しからず)偽りの情報は重罪です。重罪ですが、全ての人々が幸せで愛を感じることが出来ることを祈ります」と投稿を締めくくっていた。

    スポーツ報知 7/1(土) 11:41配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170701-00000088-sph-ent
    【【芸能】市川海老蔵「偽りの情報は重罪です」ブログで思いつづる】の続きを読む

    25
    q1
    1 : YG防衛軍 ★@無断転載は禁止2017/02/21(火) 15:42:14.45 ID:CAP_USER9
    人気ロックバンド「KANA-BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)が宗教法人「幸福の科学」に出家した女優、清水富美加(22)と過去に不倫交際していたことが明らかになった件で21日、コメントを発表した。 

    ウェブサイトでは「飯田祐馬の報道につきまして」と題して文章を掲載した。 

    一連の報道にあった通り、私、KANA-BOONベース担当 飯田祐馬は、既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました。

    私は2014年4月に一般人女性と入籍致しました。しかし、私は、既婚の身でありながら、そのことを隠し、2015年6月から、清水さんと交際を始めました。

    2015年9月に清水さんに既婚の事実を打ち明け、謝罪しましたが、清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました。

    このことで、清水さんや妻を傷付けてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省しております。 

    また、清水さんと交際していたことについて、妻と妻の両親に謝罪をし、夫婦間では解決しております。私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません。

    また、いつも応援してくださっているファンの皆様を悲しませてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000533-sanspo-ent
    【KANA-BOON・飯田祐馬、清水富美加との不倫は「妻との離婚をほのめかしつつ交際を続けた」】の続きを読む

    ref
    1 : 砂漠のマスカレード ★@無断転載は禁止2016/11/27(日) 13:52:24.29 ID:CAP_USER9
    今年3月に『週刊新潮』で不倫を報じられた作家の乙武洋匡氏(40)が、27日に放送されたフジテレビ系トーク番組『ワイドナショー』(毎週日曜10:00~11:15)に出演し、9カ月ぶりにテレビ復帰を果たした。

    過去に5人の女性との関係があったことを認めた乙武氏は、公式サイトで妻と共に謝罪文を掲載。今年9月には離婚が成立していた。同番組にはコメンテーターとしてたびたび出演していたが、この日はダウンタウン・松本人志(53)、司会の東野幸治(49)らが自宅を訪問。騒動後の生活や心境を語った。

    最近は大学生との勉強会に備えて日本史の勉強をしたり、大学院の論文を書いたりと自宅にこもる毎日。「ある意味、謹慎生活。ずっとこもって」と自嘲しながら、「いろいろなことを考えさせられます。そんな中でいろいろな人のありがたさみたいなものをあらためて実感しています」と自らの過ちを重く受けとめている。

    また、「私がしでかしたこと自体は、妻はずっと前から知っていたこと」「それ自体が2人の間で揉め事になることはなかった。世間様はいろいろ思うところはあるかもしれませんが」と不倫が黙認されていたことを告白。想像を超える騒動に発展したことから妻への大きな負担となり、子どもを守るためにも離婚を決意した。

    3人の子どもとは約7カ月会っていない状態で、「一生会わさないと言われてるわけではないんですけど、まだちょっと……」。

    その理由の1つが、マスコミの張り込みがいまだに続いていること。最近も美容院に行った際に車で尾行された。長男には、「世間の人から怒られちゃった。お母さん以外の女の人と仲良くしていた」などと正直に事情を説明したという。

    「自分が障害者であることで、下駄をはかせていただいていた部分があると思う」と振り返る乙武氏。

    「叩かれてプラマイゼロどころかマイナスからもう一回スタートしてどこまでやれるのかというのが私自身の真価が問われているところ」と現状を受けとめ、「本格的に復帰させていただく際は、"ゲスの極み乙武"としてがんばっていきたい」と最後は笑いを交えつつ意気込みを語った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12338612/
    【不倫離婚の乙武洋匡がテレビ復帰で真相語る「自宅に引きこもる毎日。子供を守るためにも離婚を決意した」】の続きを読む

    32

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/07/21(木) 08:15:47.82 ID:CAP_USER9.net

    歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が21日、ブログを更新。妻・小林麻央の誕生日に会えない悲しみをつづった。

    この日、闘病中の麻央は34歳の誕生日を迎えたが、海老蔵は「会いたかったけど、多分会えない誕生日、はじめて…」と悲しみの胸中を明かす。

    舞台に立つ海老蔵は入院中の麻央と顔を合わす機会がないようで「今日は曇ってますね、今月の演目の流星、織姫と彦星 曇りや雨だと会えないとか…」と演目に例えた。

    前日のブログでは「明日は愛する人の誕生日」と麻央の誕生日について言及、週刊誌が麻央の姉・小林麻耶(37)の自宅周辺を取材していることについて「ただただ残念、ただただ残念、ただただ残念、ただただ残念、…」と、同じ文言を4回繰り返した。

    海老蔵はこれまでにも、ブログで自宅や実家周辺の取材自粛を求める書き込みをしている。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160721-00000005-tospoweb-ent
    【市川海老蔵が妻・小林麻央の誕生日に会えず「会いたかったけど、多分会えない誕生日、はじめて…」小林麻耶の自宅周辺を取材に「ただただ残念」】の続きを読む

    31

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/14(木) 06:08:03.62 ID:CAP_USER9

    「海老蔵さん(38)が、この8月から9月にかけて松竹から長期休暇をとることが了承されたそうです。彼の歌舞伎公演の合間には稽古やドラマの収録などがあり、通常だと1年のうち休みが取れるのは数日しかありません。異例中の異例のことです」(歌舞伎関係者)

    7月初旬、午後3時過ぎに『七月大歌舞伎』が行われている歌舞伎座の周りをジョギングする市川海老蔵(38)の姿があった。妻・麻央(33)に進行性の乳がんが見つかったのは、14年10月。闘病中の麻央を海老蔵が献身的に支えてきた。

    「昨年11月ごろから、海老蔵さんは『長めのお休みをいただき、家族旅行するのが私の望み』とごく一部の松竹幹部に麻央さんの病状を打ち明け、スケジュール調整を頼んでいました。それがやっと叶い、38日間の休みが取れることになったのです」(別の歌舞伎関係者)

    多忙な合間を縫って、家族4人ですごせる時間を作った海老蔵。それは闘病を続ける麻央にとって、夫からの最大のプレゼントになる――。

    海老蔵は3日に勧玄くんと『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演していたが、ここでも麻央に対する深い愛情がうかがい知れるようなやり取りを披露していた。

    「番組が収録されたのは、海老蔵さんが麻央さんのがん闘病を告白した会見の翌日6月10日でした。この日、麻央さんは病院から一時帰宅していましたが、スタジオには同行できませんでした。

    6月13日に再入院して治療することが決まっていたのです。そこで海老蔵さんは、麻央さんが『行きたい!』という自宅近くの焼き肉店や、フカヒレで有名な中華料理店に連れて行ってあげて、2人だけの時間を大切にしたようです」(歌舞伎関係者)

    再入院したという麻央は旅行に行けるほど回復したのか。海老蔵の後援者がこう話す。

    「麻央さんは、フランス南部にある温泉地に行きたがっていたようです。ただ、長時間のフライトや医療施設の問題で、国内の旅行に変更されました」

    これまでも海老蔵夫婦は、がんを克服するために懸命の治療を続けてきた。麻央の抗がん剤治療について、東京・複十字病院の乳腺センター長の武田泰隆医師がこう語った。

    「麻央さんは手術をまだ受けていないそうですが、一般的に、その場合は術前抗がん剤治療を半年間行って、1カ月ぐらいかけて効果をチェックします。

    そうして次のステップとして、手術するか再度の抗がん剤治療にするかが決められるのです。つらい治療を再び始める前の体もひと息ついている時期に『旅行に行きたい!』という方も多いです」

    今回、麻央との家族旅行は、8月半ばから9月半ばの間で考えられているという。

    「最終的には家族が大好きな伊豆の温泉旅館に決めたそうです。亡父の團十郎さんや先代の祖父も利用した“隠れ家”のような旅館。なんといっても2人の新婚旅行が温泉でしたからね。

    歌舞伎の『勧進帳』の舞台・安宅の関に近い石川県の温泉旅館で、夫婦にとって忘れがたい思い出となったはずです。海老蔵さんが今回、麻央さんのための旅を温泉にしたのも新婚当時の気持ちを蘇らせてあげたかったからかもしれせんね」(前出・後援者)


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160714-00010004-jisin-ent
    【市川海老蔵が異例の長期休暇を取得!妻・小林麻央「旅行に行きたい!」家族4人で思い出の温泉旅行へ「余命宣告受けてるだろ」「麻耶も同行」】の続きを読む

    w1

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/06(水) 22:03:41.67 ID:CAP_USER9.net

    セレブ妻タレントとしてテレビに出演する大沢ケイミが、海外に出国する際、高級ブランド店で買い物に熱中しすぎて飛行機に乗り遅れたことを5日のブログで明かした。「ホントにお客さんを置いて飛行機飛ぶなんて」と書き込んでいる。

    大沢が乗るはずだった台湾行きの飛行機の出発時刻は午前8時50分だった。出発時刻とは乗客全員が搭乗を済ませ、駐機場を離れる時刻。国際線の場合、通常、搭乗ゲートには30分前までに着くよう通知される。

    ビジネスクラス(もしくはファーストクラス)利用だった大沢は「空港に1時間半も早めについた」と強調。

    しかし、「シャネルが可愛すぎてついつい買い物スイッチが入って買い物夢中になり飛行機乗る時間をいつの間に過ぎちゃいました」と明かす。

    「8時50分出発なのに!8時55分までシャネルの中にいました!!ヤバっ ヤバすぎ!!!」と出発時刻を過ぎてもシャネルで買い物に熱中していたことをあっけらかんと告白した。

    出発時刻を過ぎてしまった理由について「店内では全く呼ばれる声聞こえなかったので 飛行機遅れたのかと勘違い…」と釈明。

    “名前を呼ばれなかった=飛行機が遅れている”という理論ならば、名前をアナウンスされるまで買い物するつもりだったのか?と疑問を抱いてしまうが、気がついて急いでゲートに向かった時には飛行機は出発していたという。

    大沢は「9時にゲートついてたら もう飛行機飛ばされたらしい!!えっ?!えっえっえっえっ?!こんなことあるぅ?!ウソでしょ…」と、出発時刻を10分過ぎて飛行機が出発したことが信じられなかった様子。

    「まさか映画中でしか見たことがないシーンだったからパニックになって泣いちゃいました」「ホントにお客さんを置いて飛行機飛ぶなんてこと絶対ないともずっと思ってました」と記した。

    結局、もう一度空港を出て、違う航空会社のチケットを買い直し、数時間後に台湾に出発したという。友人も一緒の旅だったそうで、「ギャグじゃないかって思いました」とつづっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000100-dal-ent
    【セレブ妻タレントが飛行機に乗り遅れて不満告白「ホントにお客さんを置いて飛行機飛ぶなんて!シャネルが可愛すぎて買い物に夢中で」】の続きを読む

    このページのトップヘ