芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:学生

    5
    1: 名無しさん 2017/08/21(月) 18:46:07.32 _USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000136-sph-ent
    スポーツ報知

    21日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)で、コラムニストのマツコ・デラックス(44)が、同窓会に「絶対に行きたくない」と語った。

    母校愛についてのトークでマツコは「思い出すこともない。小中高なんにも」と断言。同窓会には「絶対に行きたくないです。お誘いしてくださるのは嬉しいんですけれども、行かないのでいいです」とカメラ目線で呼びかけた。

    千葉県出身のマツコは学生時代、元SMAP・木村拓哉(44)と同級生だったことがある。
    【【芸能】マツコ「同窓会は絶対に行きたくない。思い出すこともない。小中高なんにも」】の続きを読む

    1-view


    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/06(水) 15:29:56.90 ID:CAP_USER*.net

    女優の相武紗季が、4日深夜放送のお笑いコンビ・オードリーが司会を務めるバラエティー番組「とんぱちオードリー」(フジテレビ系)に出演し、学生時代の恋愛について「何回か告白して、何回もフラれました」と告白した。

    番組では、「オードリーが全力で現役中高生の青春を応援!」をテーマに中高生の悩みをインタビューし、相武らゲストも学生時代の恋愛を語った。

    今どきの学生の男女交際が話題に挙がり、オードリー・若林正恭が相武に「(中高生時代に)好きな人いたんですか?」と話を振ると、相武は「好きな人いました」と素直に回答。

    さらに、「(同じ人に)何回か告白して、何回もフラれました」と明かし、ゲストらからは「え~!」と驚きの声が上がった。

    若林が「告白された回数も多いんじゃないですか?」と続けると、相武は「された回数は全然ないんですけど」と答えつつ、「1回だけ図書室に呼び出されて。先輩2人が私と友達を呼びに来たんです」と振り返る。

    「4人連なって図書室に連れて行かれて、『相武はこっち』って言われて一人の先輩と向かい合って……」とそれぞれ別々に告白され、2人とも断ったと話した。

    相武の甘酸っぱい学生時代のエピソードに、オードリーやゲストは「わ~!2人とも!?」「残念、先輩」と感想を漏らしていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160406-00000016-flix-ent
    【相武紗季が学生時代にフラれ続けた過去を告白!「同じ人に何回か告白して、何回も」】の続きを読む

    958
    979

    1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/04/04(月) 10:06:27.36 ID:CAP_USER*.net

    15年ぶりに歌唱された人気曲の驚きの変化ぶりが大きな衝撃を与えた。3月25日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では、「春の3時間スペシャル」と題して春に聴きたい曲ランキングを発表。スタジオでは、春の名曲だけを集めた豪華ライブが展開された。

    スタジオライブの中には同番組では久々に披露された楽曲も多く、ケツメイシは「さくら」を10年ぶりに、レミオロメンのボーカルで現在はソロで活動中の藤巻亮太は「3月9日」を7年ぶりに熱唱。

    さらにKiroroは15年ぶりの「Mステ」出演で、卒業ソングの定番曲「Best Friend」を歌いあげるなど、春の名曲たちが全盛期と何ら変わらない輝きを放ち、視聴者たちも懐かしさに浸った。

    そんな中、他のアーティストたちと正反対の反応となってしまったのが、浜崎あゆみだ。

    浜崎は99年リリースの「A Song for ××」を同番組で15年ぶりに披露したのだが、視聴者からは「え、こんな曲だったっけ?」と戸惑いの声が多く聞かれ、その「?」の波は放送後も拡散し続けている。

    「ダークな歌詞が印象的な静かな曲なんですが、この日はヘッドバンギングを見せるなど、カラダをかなり躍動させて激しいパフォーマンスを披露。ライブではよく見られる光景ですが、CD音源ばかりを聴いていた視聴者にとっては衝撃だったようです。

    また、以前から言われていたことですが、近年は声の出があまり良くないため、歌い方もシャウト風の力強さを全面に出して押し切っていくスタイルに変化していました。それを改めてテレビで見せられ、物足りなさと違和感を覚える人が多かったようです」(芸能ライター)

    ダイナミックな動きを見せた今回のパフォーマンスには「余計なアレンジはいいから歌で勝負してほしかった」「乱れすぎていて正直怖い」「動きが激しすぎて、森三中の黒沢かと思ったよ」など、批判やディスりコメントが集中したようだ。

    ちなみに歌唱前のトークで浜崎は自身の学生時代の卒業式エピソードを話すも、タモリに「いや、何を言ってるのかわかんない」と一蹴されて微妙な空気になる場面も。

    この日はトークもパフォーマンスも浜崎の思惑どおりには上手くハマらなかったようだ。

    http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_8667/
    【浜崎あゆみの残念なシャウトに視聴者が「こんな曲だっけ?」「森三中の黒沢か!」】の続きを読む

    ararino_16

    1 : エクスプロイダー(愛知県)@\(^o^)/:2016/04/02(土) 20:44:58.49 ID:vZxqZs/g0●.net PLT(13931) ポイント特典

    3月31日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で、HKT48の指原莉乃が、友だちのいなかった学生時代のエピソードを告白した。

    この日の番組では、「学生時代の友達とコンビ組んでる芸人」と題して、芸人のNON STYLE、千鳥、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔と喜矢武豊らが学生時代の思い出などを紹介していった。

    ゲスト出演していた指原は、芸人たちの学生時代のエピソードを聞いて「うらやましいですね。皆さん楽しそうな思い出があって」と話し始めた。

    「私、ずっと友達とかが『テレビ昨日のやつ見た?』とか『あのドラマすっごい面白いの見てる?』とか、そういう話してる時も、ひとりでコンパスで机に穴開けてたんですよ」と告白すると、スタジオでは「えー!」と悲鳴が上がる。

    指原は「寂しくて気づいてほしかった」そうで、会話に参加するため、コンパスで机に「見てるよ」と彫ったのだとか。

    本人的には「ドラマを見てるよ」という意味だったそうだが、次の日から学校では「机に『見てるよ』って書いてる。怖い…やべえやつが学校にいる」と噂になってしまったという。指原は「それ以来、人としゃべっていないです」と学生時代の悲しいエピソードを語った。

    これには、MCの雨上がり決死隊・宮迫博之も「指原さん、闇が深ぇ」とリアクションし、「もう今度、中学イケてない芸人出れるで」と、別企画への出演オファーをしていたのだった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/11364604/
    【指原莉乃が学生時代の“闇が深い”行動を告白 机にコンパスで「見てるよ…」】の続きを読む

    このページのトップヘ