芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:実家

    7t
    1: 名無しさん 2017/08/23(水) 22:17:33.63 _USER9
    神田うの(42才)が、大手パチチェーンなどを展開する実業家の夫と別居状態にあることがわかった──。

    8月上旬、数日間にわたって都内ホールで開かれた有名バレエ学校の発表会。かつて黒木瞳(56才)や君島十和子(51才)の娘たちが通い、今は市川海老蔵(39才)の長女が学ぶ超名門バレエ教室の今年の発表会では、全国から集まった約1500人の生徒がステージに立ったという。

    その最終日。まばゆいライトを浴びた子供たちと同じぐらい会場で目立っていたのが、ミニ丈の鮮やかな花柄ワンピースと白いハイヒールで美脚を見せつけていた神田うのだった。

    「5才の娘さんの晴れ舞台を家族総出で見にきていらっしゃいましたよ。会場には旦那さんが先に着いていて、後からうのさんとうのさんのご両親が合流。うのさんはママ友も多いようでロビーでは笑顔でいろいろなかたにご挨拶されていました。

    でも、娘さんの出番になると、観客席から身を乗り出すようにしていたかと思えば、ホールの隅で腕組みして見守っていたり、真剣そのものといった様子でした」(保護者の1人)

    夫もうのの隣で、愛娘の姿に視線を釘付けにしていた。夕方、発表会が終わると、うのは一家で近所の中華料理店へ。仲睦まじい家族の団らんを見せていた。

    ところが食事の後、うのと娘が帰っていったのは両親が暮らす都内の一戸建て。かたや夫が帰ったのは、高級タワーマンション――夫婦の知人によると、それが最近のパターンだという。

    「どうやら昨年後半くらいから別居状態になっているそうです。娘さんも『今度パパにいつ会う~?』なんて口にしていましたし、旦那さんも『うのは全然家に帰ってこないからなぁ』と話していましたね」

    うのといえば、タレントのかたわら、ストッキングやウエディングのブランドを立ち上げて年商数十億円の成功を収め、さらに2007年10月には大手パチチェーンなどを展開する実業家と結婚。贅を尽くした結婚式を10回ほども行うなど、超セレブ&おしどり夫婦生活が代名詞だった。2011年10月、長女を授かったことは大きな転機になったようだ。

    以下ソース
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170823-00000014-pseven-ent 
    【【芸能】神田うの、夫婦仲良好も夫と別居状態!子育て優先で実家生活】の続きを読む

    2o

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/09(木) 09:25:25.10 ID:CAP_USER9.net

    7日付のスポーツニッポンによって、タレントのベッキーが、報道陣と直接質疑応答する場を、今月10日に設ける予定でいることが報じられたのだが、「いや、もう訊くことないでしょ」「まだ復帰するつもりでいるの?」などと、批判の声が殺到してしまっているようだ。

    ベッキーは、ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫報道後、出演を控えていたレギュラー番組『FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~』(BSスカパー!)の収録参加に伴い、その収録が行われるスタジオ内で、マスコミの取材に応じるよう最終調整に入っているという。

    「今回の会見は、川谷との関係について『お付き合いということはなく、友人関係であることは間違いありません』と発言し、ベッキー自身が先月13日に放送された『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)で『ウソがありました』と認めた。

    1月に行った一方的な釈明会見とは違い、いくつかの質問にも答える予定だということですが、その『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』でベッキーはすでに、川谷と不倫関係であったことは認めていたため、『今さら何を語るの?』とネット上では冷めた意見が飛び交ってしまっているようです。

    10日に収録される『FULL CHORUS~』は、早ければ今月中にもオンエアされる予定ということですが、ベッキーに対する世間の風当たりは依然として厳しく、『ベッキー擁護するなら、スカパー解約しようかな』と考える人も少なくないようです」(芸能関係者)

    不倫スキャンダルを起こして世間から総バッシングを食らっても、その後、しばらく冷却期間を置いてから復帰し、活躍する芸能人は少なくないのだが、ベッキーに関しては「早すぎる」「反省しろ」の声が止まないようだ。

    「ベッキーと、ベッキーが所属するサンミュージックプロダクションが、これほどまでに復帰に焦っている背景には、不倫報道がきっかけでCM契約が打ち切られ、5億円ともいわれる莫大な損害金が発生してしまっているからだといわれている。

    13年に不倫が発覚した矢口真里にしても、復帰までには1年半近くの冷却期間を置いていましたから、ベッキーの復帰はあまりにも焦りすぎといわざるを得ません。

    先月には、損害金を支払うためなのか、神奈川県内にある実家を担保に多額の借金をしている、との報道も流れていましたが、『同情を買う作戦に出た?』『借金返すためにバラエティ番組に出演する人を見ても楽しめない』などと、批判の声は増すばかり。

    不適切支出が発覚したものの、現職続投を表明した東京都知事の舛添要一同様、『往生際が悪い』『潔く、さっさと引退しろ!』などと、辛辣な意見を浴びせられてしまっているようです」(同)

    ベッキーも舛添都知事も、「週刊文春」(文藝春秋)によってスクープされてしまったのだが、2人を引退に追い込む、さらなる追撃砲を『週刊文春』に期待する声が高まっているようだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1142766/
    【ベッキーの嫌われ方が凄い!「ベッキー出すならスカパー解約する!」「実家担保で同情作戦も失敗」】の続きを読む

    b1

    1 :かばほ~るφ ★@\(^o^)/:2016/05/24(火) 13:04:16.12 ID:CAP_USER9.net

    バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、川谷絵音(27)との不倫騒動勃発から4カ月以上。ついにタレントのベッキー(32)が、バラエティー番組でテレビ復帰を果たした。

    だが、出演するCM10本を失った影響はあまりにも大きかった。億単位ともいわれる損害金を支払うためか、神奈川県内の実家を担保に多額の借金をしていたのだ。最悪の場合、ベッキーは住み慣れたマイホームまで手放すことになりかねない。

    私鉄の駅から歩くこと約10分。一戸建てが広がる住宅街の角に、ベッキーの本名である英国人の父親の姓が示された実家はある。騒動以降、ベッキーはここで謹慎生活を送っていたとみられ、やじ馬が記念撮影にやってくることもあった。

    登記簿によれば、敷地面積は約350平方メートル。現地の不動産関係者は「土地だけで1億円は下らない」とその資産価値を分析する。

    だが、その登記簿には現在、見逃せない情報が追加されていた。今月11日、その土地と鉄筋コンクリート造りの2階建ての家を担保に極度額7000万円の根抵当権が設定されたのだ。債務者の欄には土地、家屋の所有者であるベッキーの実母の名前が記載されている。

    13日放送のTBS系バラエティー「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で104日ぶりのテレビ復帰を果たしたものの、イメージ回復への道のりは不透明を極めるベッキー。

    CM打ち切りなどで発生した損害額は5億円ともされ、一部では事務所と折半すると報じられている。2・5億円を個人で支払う-。いくら人気タレントと言えども、そうやすやすと払える額ではない。

    実家を担保に設定された「根抵当権」について、先の不動産関係者は「抵当権と違って極度額の範囲内であれば、(原則)何度でもお金を借りることができる。いちいち、手続きを経る煩わしさがないため、通常であれば商売人の運転資金として使われるような性質のものだ」と話す。

    騒動の火付け役となった「週刊文春」は19日発売号で、川谷の元妻への謝罪が済まないうちにベッキーがテレビ収録に臨んでいたことから、所属事務所に「抗議文」を送ったという新たな「爆弾」を投下。

    元妻の代理人は「彼女が衝撃を受けたのは事実だが、素直な心情を書いたもので抗議文ではない」と説明し、騒動の終焉を宣言。

    実家の近所の住人によれば、家は母親が結婚する前から家族と住んでいた。ベッキーを含めると3世代がここで生活をしていることになる。しかし、視聴者の拒否反応が続き、仕事に恵まれないことで返済が滞るようであれば、ベッキー一家がこの地を去ることも現実味を帯びてくる。

    夕刊フジは22日、実家を訪ね、庭先で作業をしていた父親に声をかけたが、「話はしません」と流ちょうな日本語で取材を拒否された。本人のみならず家族も巻き込まれる結果となれば、さすがに酷な気もするが…。

    http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160524/enn1605241140003-n1.htm
    【ベッキーが実家を担保に借金!「不倫して嘘ついた結果」「全然可哀想に思わない」】の続きを読む

    このページのトップヘ