芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:宮脇咲良

    q3
    q5
    9
    q1
    q2

    1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/07/05(火) 13:44:59.10 0.net

    HKT宮脇咲良、田原総一朗さんに参院選を聞いた「AKBでは総選挙の公約守る。国民は怒らないんですか?」

    公職選挙法が70年ぶりに改正され、「18歳選挙権」となって初の国政選挙となる10日投開票の参院選。

    「選挙権は手にしたけど、どうすればいいの?」という18歳の代表として、HKT48・AKB48兼任の宮脇咲良がジャーナリストの田原総一朗さん(82)と対談し、投票に行くことの重要さを聞き出した。宮脇は「将来の日本のために、小さな1票かもしれないけれど必ず投じたい」と思いを新たにした。

    宮脇咲良「今日はよろしくお願いします。いろいろと教えてください」

    田原総一朗「早速だけど、宮脇さんは投票には行くの?」

    宮脇咲良「はい。マネジャーさんにスケジュールを確認してもらって、期日前投票をしようと思っています」

    田原総一朗「他のメンバーは何て言ってる?」

    宮脇咲良「18歳になって、選挙権があるというのは、話題になっているので周りのメンバーも知ってるんですけど、でも『選挙に行こう』という話にはならなくて…。正直、日本が民主主義というのは分かるんですが、自分が政治に参加しているという気持ちが全く湧かないんです」

    田原総一朗「AKBで18歳って何人かいるでしょう? 一度みんなで会って話し合った方がいいよ。でも、何で若者は政治の話をしないんだろう。日本では、政治の話をすると『あいつは理屈っぽい』とか『真面目すぎる』とか思われるというのがあるのかな?」

    宮脇咲良「それはあるかもしれません。政治の話とかしたら『何でそんな真面目な話するの? もっと面白いことあるじゃん』みたいな感じにはなります。でも、若い子たちの政治への興味や、若い世代の投票率がどんどん下がっていると聞いて…。

    私たちから政治が遠くなるのが怖いな、とも思っているんです。私は政治に興味があってニュースや国会中継なども見るんですが、難しくて分からないことも多い。でも、知らないところで日本がいろいろ変わっているというのは怖いですよね」

    田原総一朗「それじゃあ、宮脇さんは今の変わってきている日本について、何か不満は持ってるの?」

    宮脇咲良「消費税が2年前に5%から8%に上がったということですかね。何に使われているのか…。国の物を造ったりとかオリンピックに向けてとか分かるんですけど、納得がまだいかない。

    税金の話は、メンバーの中でもよくするんです。みんな、ある程度の所得を得ているので。それで、所得税の話題になって十何歳の子たちが『税金が高過ぎる!』と話しています」

    宮脇咲良「民進党がツイッターで『(与党に)3分の2を取らせるな』と書いているのがトレンド(話題となっているキーワードのリスト)に上がっていて、その動画を見て初めて、憲法が変わるかもしれないというのを見て『あ、そうなんだ。取らせちゃいけないんだ』と思いました。

    ◆宮脇 咲良(みやわき・さくら)1998年3月19日、鹿児島県生まれ。18歳。HKT48・チームK4副キャプテン、AKB48・チームA兼任。愛称・さくら。

    小2からミュージカル教室に通い、小学4年で初舞台。中学2年時の2011年7月にHKT48の1期生オーディションに合格。同年11月、劇場デビュー。総選挙は第4回から参加し、順に47、26、11、7、6位。身長160センチ。血液型A。


    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160705-OHT1T50066.html
    【超人気女性アイドルが政治発言!「選挙で憲法が変わる。安倍晋三の自民党に3分の2を取らせちゃいけない。消費税8%納得いかない」】の続きを読む

    w3
    w1
    w2

    1 :影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2016/06/18(土) 11:08:52.31 ID:CAP_USER9.net

    「第8回AKB48選抜総選挙」の開票イベントが18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟で行われる。ここでは、開票イベントを前に今年のAKB48選抜総選挙の見どころを紹介する。

    1日の初日開票速報では、返り咲きを狙うAKB48の渡辺麻友が42,034票を集めて1位に。渡辺が開票速報で1位を獲得したのは今回が初めて。幸先の良いスタートを切った。

    速報2位は昨年、そして第5回で1位に輝いた経験のあるHKT48の指原莉乃。41,127票と1位の渡辺とは900票ほどの差だった。

    姉妹グループの活躍も目覚ましいAKB48グループ。SKE48の松井珠理奈(開票速報3位)、NMB48の山本彩(開票速報4位)、HKT48の宮脇咲良(開票速報12位)も虎視眈々と1位を狙っている。

    開票速報でジャンプアップし、上位16位に踊りでたのが、AKB48岡田奈々(昨年29位)、SKE48竹内彩姫(昨年圏外)、AKB48高橋朱里(昨年25位)、AKB48大島涼花(昨年圏外)、

    NMB48沖田彩華(昨年圏外)、AKB48川本紗矢(昨年圏外)、HKT48渕上舞(昨年31位)ら。彼女たちが選抜入りをキープするのかも見どころだ。

    ほか、次世代エースとして期待されているAKB48向井地美音、SKE48後藤楽々、NMB48須藤凜々花らが成長中。最新シングル「翼はいらない」で初選抜入りを果たした山田菜々らチーム8のメンバーも逸材が揃っている。

    グループからの卒業が相次いだ昨今。グループの総監督をつとめていた高橋みなみ(昨年4位)をはじめ、宮澤佐江、梅田彩佳、小林香菜、倉持明日香、高城亜樹、永尾まりやなど、中堅・ベテランメンバーがここ1年の間に卒業した。

    また、卒業を発表しているNMB48の渡辺美優紀(昨年12位)のほか、SKE48松村香織(昨年13位)、SKE48柴田阿弥(昨年15位)が不出馬。彼女たちの票がどう動くかが気になるところだ。

    今回も昨年に続き、関東圏から離れて、地方での開催。昨年発足したNGT48の本拠地・新潟での開催となる。地元での開催が追い風となるのか。

    100位までが発表された開票速報では、荻野由佳が91位、中井りかが92位にランクイン。キャプテンをつとめる北原里英は50位だったが、昨年は11位で選抜メンバー入りしている。

    また、今年は初の試みとして18日のお昼のAKB48グループコンサートに、チケットを購入して来場した者にも、投票権を付与。約3万票が開票直前に動く可能性がある。


    http://mdpr.jp/news/detail/1592481



    【AKB48選抜総選挙!注目株、卒業メンバーの浮動票「柏木由紀と島崎遥香の順位下落が見どころ」「ニコ生も特番」】の続きを読む

    このページのトップヘ