芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:岡村隆史

    ty
    1: 名無しさん 2017/11/06(月) 09:08:25.28 _USER9
    フジテレビの看板バラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)が来年春に終了することが4日の放送で発表され、平均視聴率は6・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが6日、分かった。

    番組終盤、ナインティナインの岡村隆史(47)に、番組総監督の片岡飛鳥氏から告げられる形で発表された。

    岡村は収録直後でコスプレ姿。移動車の中で、片岡氏から「めちゃイケ、終わります」と報告を受けると「えっ」と絶句。「リアルなやつですか?」と確認すると、片岡氏から「マジなやつです」「来年の春」と告げられた。

    斬新なコントや体を張った企画で若者のハートをキャッチ。2004年10月には番組最高の平均視聴率33・2%を記録した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171106-00000083-spnannex-ent 
    【【テレビ】「めちゃイケ」終了発表の平均視聴率 6・6%】の続きを読む

    i5
    1: 名無しさん 2017/08/24(木) 20:03:10.92 _USER9
    結婚するためにまず頑張るべきこととは?

    ナインティナインの岡村隆史が8月17日深夜放送のニッポン放送「オールナイトニッポン」で、フリーアナの川田裕美を加藤浩次から恋人候補として勧められていることを明かした。

    加藤から川田アナを猛プッシュされた岡村は「機会があったら」と控えめに加藤に返したようだが、川田アナを勧められて以降、彼女の出演番組を見て、「好きかも、って思ってしまう」とかなり意識し始めているようだ。

    ただ、世間からはまず彼女を作るために「大人のサービス店にまつわるトークをやめるべき」という声もチラホラ上がっている。

    「大の“大人のサービス店”好きとして知られる岡村は『オールナイトニッポン』でもその種のお店関連のネタを話すのは日常茶飯事。この日も、先日その種のお店に行った帰りに乗ったタクシーの運転手がたまたま番組のリスナーで、その手のお店が好きだったとのことで、
    お店関連のトークで大盛り上がりしたことを報告。

    しかも、岡村の自宅についた後もしばらく停車したまま、オススメの店を紹介してもらったりしていたそうです。大人の夜のサービスが好きなのはわかりますが、女性ウケがいいとは思えませんけどね」(エンタメ誌ライター)

    http://www.asagei.com/excerpt/87344 
    【【芸能】岡村隆史が「自覚していない」結婚できぬ理由】の続きを読む

    z4

    1 : 三毛猫 2016/07/16(土) 08:19:15.15 ID:CAP_USER9
     
    昨年1月に芸能活動を再開したお笑いコンビ、極楽とんぼの山本圭壱(48)が、30日放送のフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」の特番で10年ぶりに地上波復帰することが15日、分かった。

    関係者によると、収録での出演となるもよう。司会のナインティナインや相方の加藤浩次(47)と絡むとみられる。

    “めちゃイケ”といえば、山本は極楽とんぼとして1996年の番組開始から2006年に淫行事件で所属事務所を解雇されるまでレギュラー出演。

    ネタの途中に加藤と本気のケンカを始めてしまう「ケンカコント」で人気を得た。ブレークのきっかけとなっただけに、同番組で地上波復帰したい思いが強かったよう。当日は、“ケンカコント”も復活しそうだ。

    山本は不祥事後、謹慎。芸能活動を休止し、引退状態となり、寺で修行したり、飲食店などに勤務していた。昨年1月に単独ライブで活動を再開し、同7月には加藤のライブに飛び入りで登壇。

    加藤は「いつか一緒にコントができると思っている」、ロンドンブーツ1号2号の田村淳(42)も「かわいがってもらった後輩として背中を押したい」と語るなど芸人仲間からは復帰を望む声が上がっていた。

    だが、世間の目は厳しく、表立った活動はできていなかったが、4月16日放送の“めちゃイケ20周年記念SP”で過去の映像として山本が出演。番組内容も過去の出演者に“めちゃイケ”パーティーの招待状を渡すという内容で話題になった。

    5月24日にはツイッターを開始。ネット上では本格復帰が近いのではと注目されていた。今回の出演は極楽とんぼ再始動への足がかりにもなりそうだ。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160716-00000502-sanspo-ent
    【極楽とんぼの山本圭壱が「めちゃイケ」復帰!「視聴率20%超え」「フジテレビも打ち切り前に必死だな」「出演しても直ぐに番組終了」】の続きを読む

    q1

    1 : 三毛猫 2016/07/15(金) 12:30:36.30 ID:CAP_USER9
     
    ナインティナインの岡村隆史(46)が15日未明、ニッポン放送の「オールナイトニッポン」に出演して、出版社社長から高級車ポルシェを提供されたと「週刊文春」に報じられた日本ハムの斎藤佑樹投手(28)にかみついた。

    開口一番「やっぱ、ハンカチって汚れんねん。だから洗濯せなアカンよ、と思うわ。ビックリしたけど、そんなんもらえる?」と厳しいコメントだ。

    岡村はあくまでも文春の情報だけを読んで語っているため「分からへんよ、記事でしかアレしてないけど」と前置きした上で「(ポルシェの)カイエンが欲しいって言ったんでしよ?

    カイエンは2000万する言うて、ほんでそれは、もうひとつ下の何やったかな、それなんでしょ? それでも、800万くらいする」とハンカチ王子が“おねだり王子”になっていると指摘。

    「自分から言うっていうのが、もうすごいなあって。一時期、何かよう『持ってる』って言っていたけど、あれは持ってるやないで、『もらってる』やで」とチクリ。

    かつて日本テレビの上重聡アナウンサー(36)が、スポンサーから利益供与を受け、自家用車通勤禁止の社内規定を無視して、元会長から無償で借りた高級車ベントレーで出勤していた問題にも触れた。

    「どこそこのアナウンサーの方が、なんかクルマやマンションや提供されて、普通に乗り回したり住んだりするけど、普通の感覚からしたらですよ、そんなん、よろしいわってなれへん?」と有名人たちの常識外れの感覚を断じた。

    岡村は「俺らなんかは、ちょっと分かれへんなあ」と収まらなかった。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160715-00000016-tospoweb-ent
    【岡村隆史「斎藤佑樹はハンカチ汚れ王子。洗濯せなアカンよ。自分から車やマンション“おねだり”するのが凄い。普通の感覚からしたらやで」】の続きを読む

    b75

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/07/08(金) 11:37:24.41 ID:CAP_USER9.net

    お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史(46)が7日深夜放送のニッポン放送「岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に出演。

    今月3日に結婚した歌手の鈴木亜美(34)のお相手の「剣道5段」のプロフィルに触れ、「こんな情報いる?」と苦言を呈した。

    自身が司会を務めていたテレビ東京のオーディション番組「ASAYAN」出身の鈴木を取り上げ「デビューした時はめちゃめちゃかわいかった」と振り返った岡村。

    「ご結婚の運びとなった」と祝福したが、それでも、報じられた結婚までの経緯には疑問を投げかけた。芸能人の結婚について「出会いとか含め、どこで知り合ったとか経緯を発表するけど、ほぼ嘘だと思っている」と持論を披露。

    「海外旅行先で出会った」とされる鈴木についても「旅行先で出会う?ほんで付き合ってって言う?ないと思うで。8割嘘ちゃうかと」と信用していない様子だった。

    また相手の「剣道5段」のプロフィルについても言及し、「そんな情報いる?柔道何段とか空手初段とか、どうでもよくないですか?」

    しょうゆ顔の美男子で、剣道5段と紹介した今回の結婚報道を「久々に出たダサい発表」「昨今まれにみるダサい紹介の仕方」と止まらなかった。

    また、自身については、けん玉の練習をしていることも明かし、その腕前は「けん玉1級」であることが判明したという。最後は「何かあったら入れておいてください、関係者のみなさん」と、オチに使うことも忘れなかった。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000091-spnannex-ent
    【岡村隆史「鈴木亜美の結婚は久々に出たダサい発表。相手男性の紹介の仕方もダサい。旅行先で出会って付き合う?嘘だと思っている」】の続きを読む

    iq
    1y

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/05(火) 11:38:50.95 ID:CAP_USER9.net

    爆笑問題の太田光が切り開き、ダウンタウンの松本人志がそれに続いた「お笑いタレントのご意見番化」。どうやらナインティナインの岡村隆史もそれに続きたいようだ。だが、その思惑とは裏腹に岡村の「ご意見」はお茶の間にはまったく受け入れられていない。

    サッカーの長友佑都と平愛梨の交際について、「平が潔癖症だからうまくいかない」と発言して炎上。あわてて謝罪するハメになったのは記憶に新しい。

    ほかにも、舛添要一氏が都知事を辞職した際には「人間なんて叩いたらホコリが出る。完璧な人間なんていてへん。そんなことでいちいち辞めさせたらえらいこと」と擁護して批判を浴びた。

    そして、今回の高知東生容疑者の逮捕については、「芸能界にはまだまだおるで。芸能界が薬物汚染みたいになってるって思われるのはすごい嫌や」とラジオで薬物検査の必要性を訴えたが、これにも批判が寄せられてしまった。

    「芸能界の薬物汚染など以前から言われていること。ご意見番を目指すなら、もっと気の利いたことを言えないとダメでしょう。松本や太田の意見はしっかりと笑える点を盛り込んで意見しますが、岡村にはそれがないため、お笑いのご意見番としては失格だと酷評されています」(マスコミ関係者)

    ご意見番を目指すよりも、視聴率低下が囁かれる冠番組の立て直しに専念したほうがよさそうだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1157455/
    【「松本人志と太田光にはなれない!」岡村隆史のご意見番化に視聴者が批判「タモリやたけしのように教養がない」「言葉のセンスがない芸人」】の続きを読む

    このページのトップヘ