芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:川谷絵音

    7
    1: 名無しさん 2017/10/10(火) 15:10:59.78 _USER9
    ゲス極×『週刊文春』まさかのコラボ 川谷絵音「これくらいのジョークがなきゃ」
    2017-10-10 12:00

    ゲスの極み乙女。の新曲「あなたには負けない」(10日配信開始)のミュージックビデオ(MV)撮影が『週刊文春』の協力で行われたことが明らかになった。発行元である文藝春秋本社ビルで撮影が行われ、エキストラとして編集部の記者も参加した。

    ボーカルの川谷絵音は昨年1月、『週刊文春』にタレント・ベッキーとの不倫を報じられ、同年5月に離婚。同9月には未成年の新恋人と飲酒デートを同誌に報じられ、12月から今年3月までバンド活動を休止するなどしてきた。

    まさかのコラボの発端は、9月20日にYouTubeで公開された新曲「あなたには負けない」のMVショートバージョン。この映像の中には『週刊文春』を模した『週間人春』なるCGの雑誌が登場する。

    これを見つけた文春編集部は所属レコード会社ワーナーミュージックに取材を申し込み、その取材現場で「MV撮影に協力できることがあれば」とまさかの提案。大胆にも文藝春秋本社ビルで撮影することが決定した。

    撮影当日は終始和やかな雰囲気の中で行われ、実際に編集部で働く記者たちもエキストラで参加。

    川村ケンスケ監督は「『あなたには負けない』『だってスプリングなんだもん』この2つのフレーズを聞いて、今回のMVのエンディングを思いつかないでいられる人はいるだろうか?」と投げかけ、「敵地(失礼!)に襲撃ではなく、お邪魔するのが筋。…と、思わない音楽ビデオ監督はいないであろう」とも。「ある意味、撮らされたんです(笑)」と告白した。

    川谷は『週刊文春』コラボスペシャルMV「あなたには負けない(full spring ver.)」の公開にあたり「窮屈な世の中で表現まで窮屈になりたくないなと思いこの作品を作りました。表現にはこれくらいのジョークがなきゃ。文春さん、協力ありがとうございます笑」とコメントしている。


    あなたには負けない(full spring ver.)
    https://www.youtube.com/watch?v=thAtSosYjFU


    ORICON NEWS
    http://www.oricon.co.jp/news/2098679/full/ 
    【【音楽】ゲス極×『週刊文春』新曲MVの撮影でまさかのコラボ!川谷絵音「これくらいのジョークがなきゃ」】の続きを読む

    6
    1: 名無しさん 2017/08/22(火) 16:23:05.60 _USER9
    芸能人には色んな「有名税」があるとされるが、週刊誌だけではなく、一般人でも行える行為の代表格といえば「盗撮」だろう。有名人を間近で見ることができて興奮する気持ちもわかるものの、彼らにもプライベートはある上、肖像権という意味でも容認される行為ではない。

    そんな中、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音が行なった投稿が話題になっている。

    ■ゲス川谷「大阪盗撮する人多すぎ」

    enon kawatani @indigolaEnd
    大阪盗撮する人多すぎ。
    https://twitter.com/indigolaEnd/status/898791793205981184

    19日の投稿。「大阪盗撮する人多すぎ」と、大阪にいる人のマナーに苦言を呈している。

    enon kawatani @indigolaEnd
    結構気付いてます。あまり気分は良くないです。
    https://twitter.com/indigolaEnd/status/898791926345867264

    なお、川谷によると盗撮には結構気づいているそう。
    我々一般人が思う以上に、カメラやシャッター音を把握しているようだ。

    ■有名税でも許されない ファンが気遣う

    これらの投稿を見たファンからは、彼を気遣うコメントが寄せられることに。

    ・マジですか…まず見かけたら盗撮なんか出来ない。その前に泣くと思う

    ・撮った人全員の携帯にウイルス侵入させてデータ全消ししたいです……

    ・有名税とはいえ、人として最低限のマナーは守って貰いたいですよね。自分がやられて嫌な事はしちゃダメです

    ■「一括りにするな!」 大阪府民から反論も

    しかし、一方では「一括りにしないでほしい」「誤解を生む」など、批判的な意見も確認できる。

    ・大阪ってくくられるとこういう風に関西人最低みたいになって誤解を生むのでやめてもらっていいですか?どこにいたってそういう人いますよね?同じ関西人としてはおこです

    ・ミュージシャン不倫する人多すぎ。とか言われると一緒なのにね

    ・大阪で括らないでとはいうものの、現に大阪にマナーの悪い人が多いのは事実ですよね。 ただ、これだけは知っておいてください。大阪の中にも地域差があります!(by 大阪府)

    ・大阪関係なさすぎ(笑) お前のせいで芸能人不倫する奴多すぎって言われる他の芸能人の身にもなれ

    ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1376名に調査を行ったところ、「芸能人を見るとつい写真を撮ってしまう」と答えた人は10.6%と比較的少なめ。また大阪府民は7.9%と、平均よりも低い値に。川谷の体感値とはかなりズレが出る結果となった。

    なぜ、川谷の体感とデータに食い違いが生まれたのか。おそらく、原因は人口の差だろう。

    「盗撮率」の高い他の地域よりも圧倒的に多くの人が集う都心のほうが、「盗撮率」が低かったとしても、盗撮される回数そのものは多くなると考えられるからだ。いずれにせよ、もし芸能人を見かけても、許可を得ないで撮影するのはやめるべきである。

    https://sirabee.com/2017/08/22/20161259859/ 
    【【芸能】ゲス・川谷絵音「大阪は盗撮する人多すぎ。気分は良くない」とマナー違反に苦言「関西人最低みたいに一括りにするな」と大阪府民から反論】の続きを読む

    332
    1: 名無しさん 2017/05/07(日) 16:23:07.90 ID:CAP_USER9
    当時未成年だった交際相手のタレント・ほのかりん(20)と一緒に飲酒したとして謹慎していたロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(28)が7日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。

    活動自粛後初のテレビ出演で一連の騒動などについて語る川谷の姿にSNS上でも大きな話題になっている。「かなり印象が変わった」「やっぱり嫌い」など川谷の印象について賛否両論が巻き起こった。 
     
    昨年1月にベッキー(33)との不倫騒動が発覚して以来、テレビ番組で一連の騒動について語るのは初めてで、番組MCの東野幸治(49)らから質問攻めに遭ったが、冷静な口調で対応した。 
     
    放送中から「川谷」がYahoo!の話題なうの1位にランクイン。

    ツイッターでは、質問の一つ一つに真しに応える川谷に「かなり印象が変わった」「悪くない」「すごい素直」「こりゃモテるわなーってのが率直な印象」「爽やかな印象」「顔も言葉も優しい」「ああいう場での程よく端的なコメントって一番難しいからね」「歌ってないほうが印象が良い」などと好印象を受けたというつぶやきが多数寄せられた。 
     
    しかし、メディアが報道していた川谷の姿と、番組で一連の騒動について語る姿から受ける印象の違いに驚く視聴者がいる一方で、「反省してんの」「人ごと感がすごくてただの無責任野郎」「天然のゲス」「喋れる真性のクズ」「言ってること全部クズじゃん なんで好印象みたいになってんの」「やっぱり嫌い」「だいたいどんな人でも実際会ってみるといい人なことが多い」と拒否反応を示すツイートも散見され、大きく意見が割れた。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/05/07/kiji/20170507s00041000173000c.html

    【【芸能】ゲス川谷の印象変化?「ワイドナ」出演で「爽やか」「こりゃモテる」の声…一方で「やっぱり嫌い」など、SNSで賛否】の続きを読む

    w0
    7t
    1 : 豆次郎 ★@無断転載は禁止2017/03/02(木) 08:48:31.95 ID:CAP_USER9
    ― 男が選ぶ[好きな男嫌いな男] ― 

    SPA!恒例企画「男が選ぶ[好きな男・嫌いな男]」。
    各ランキングに1人1票という形で30~49歳の男性500人へのアンケートを敢行。
    集められた公正でリアルな声によってランキングを作成した。
    時代の映し鏡とも言われるこのランキング。今回はどんな現代の諸相が映し出されたのだろうか!?

    ◆驚異の6連覇を福山が達成 

    今回で26回目を数えるSPA!の恒例企画「男が選ぶ[好きな男・嫌いな男]」。昨年5連覇を達成した福山雅治が、好きな男部門で堂々の6連覇を成し遂げた。

    「かっこいいが、それを鼻にかけない気さくな人柄が好き」(40歳・出版)、「自分を冷静に見ている感じがする」(47歳・メーカー)と、まさに死角なしの人気ぶり。 

    一方、福山と同数で1位に輝いたイチローは昨年、メジャー通算3000本安打という偉業を達成。

    「ストイックに野球人生を送っているから」(37歳・無職)、「年齢を感じさせない活躍がすごい」(36歳・品質管理業)と、その求道的な姿勢に評価が集まった。そのほかには朝ドラでブレイクしたディーン・フジオカ、“二刀流”大谷翔平、“恋ダンス”で一世を風靡した星野源といったニューフェイスも。

    <好きな男ランキング>

    1位 福山雅治…71票(’15年1位)

    1位 イチロー…71票(’15年5位)

    3位 阿部 寛…37票(’15年3位)

    4位 松本人志…22票(’15年9位)

    5位 大谷翔平…19票(’15年圏外)

    6位 ディーン・フジオカ…15票(’15年圏外)

    7位 明石家さんま…12票(’15年6位)

    8位 タモリ…11票(’15年9位)

    8位 ビートたけし…11票(’15年4位)

    10位 星野 源…8票(’15年圏外)

    次点:錦織 圭、有吉弘行、黒田博樹、山田孝之、所ジョージ

    ◆嫌いな男1位には川谷が 

    嫌いな男部門では、ベッキーとの不倫騒動などで世間を大いに騒がせたゲスの極み乙女。の川谷絵音が一同納得の1位に。「あまりにも自己中心的」(48歳・自由業)、「男から見ても最低」(46歳・研究開発員)と、いまだに相当な嫌われよう。 

    また、自らの政治資金問題で都知事を辞任した舛添要一に対しても、「男らしくない」(44歳・会社役員)など手厳しい意見が寄せられた。そして、都知事選落選の鳥越俊太郎、ドナルド・トランプ大統領も圏外からランクイン。嫌いな男ランキングで毎回上位に食い込む政治家勢が、ご多分に漏れず結果を残した形となった。

    <嫌いな男ランキング>

    1位 川谷絵音…65票(’15年圏外)

    2位 舛添要一…38票(’15年圏外)

    3位 安倍晋三…21票(’15年2位)

    4位 坂上 忍…17票(’15年3位)

    5位 中田敦彦(オリエンタルラジオ)…16票(’15年圏外)

    5位 鳩山由紀夫…16票(’15年4位)

    5位 鳥越俊太郎…16票(’15年圏外)

    8位 りゅうちぇる…15票(’15年圏外)

    8位 木村拓哉…15票(’15年6位)

    10位 ドナルド・トランプ…11票(’15年圏外)

    次点:山本圭壱、松本人志、ASKA

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170301-01291745-sspa-soci
    【男が選ぶ「好きな男・嫌いな男」ランキング!イチローが福山雅治と同数で1位 嫌いな男は川谷絵音に舛添要一】の続きを読む

    q2

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/06/15(水) 12:47:04.76 ID:CAP_USER9.net

    お笑いコンビ・ガレッジセールのゴリ(44)が15日、吉本興業東京本社で行われた「第3回おきなわ新喜劇ツアー『世界ヤッケムーン大会』&『2016新宿エイサー祭り』合同発表会見」に出席。

    レギュラーを務めるフジテレビ系「にじいろジーン」(土曜、前8・30)で共演していたタレントのベッキー(32)の心中を慮った。

    ベッキーはロックバンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)との不倫騒動で芸能活動を一時休止。同番組の出演も休止中だが、10日にBSスカパー!「FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス~」(火曜後9・00)の収録で仕事復帰した。

    ベッキーの番組復帰についてゴリは「僕ら演者は何も聞いていません。もしかしたら(局の)上の方同士で話しているのかどうか…」と回答。

    表情をゆがめ「もういいんじゃないですか…。だいぶ痛い思いをしたと思うので、これ以上は見ていてつらいですね」と続けた。ベッキーの復帰会見は目にしたそうで、「ちょっとふっくらした気がしました」と印象を話した。

    「人間、いろんなことあっても、前向いて生きて行かなきゃいけないし、食って行かなきゃいけない。本人も苦しいと思いますけど、歯を食いしばって進んでいければ」とエールを送りつつ、

    「この(不倫発覚からの)5カ月は地獄だったと思うんで、世間ももう、許して上げてもいいんじゃないかと思うんですけどね」とベッキーの心中を思いやっていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160615-00000040-dal-ent
    【ゴリ「ベッキーは地獄だったと思う。世間ももう、許して上げて」不倫発覚からの苦悩思いやる】の続きを読む

    q1

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/06/15(水) 08:26:53.17 ID:CAP_USER9.net

    久々にベッキー(32)が報道陣の前に姿を見せた。

    ロックバンド・ゲスの極み乙女。のボーカルの川谷絵音(27)との不倫騒動から約半年が経った6月10日、出演を見合わせていたレギュラー番組のひとつである、BSスカパー!の音楽番組『FULL CHORUS~音楽は、フルコーラス』への復帰収録終了前のことだった。

    不倫発覚当初の謝罪会見では報道陣からの質問をシャットアウトしたため「言い分だけを一方的に述べている」と猛烈なバッシングを受けた。

    その後に不倫が発覚したミュージシャンの石井竜也(56)、歌手のファンキー加藤(37)らが潔く謝罪したため、なおさらにベッキーの対応のマズさが目立った。ワイドショー芸能デスクが言う。

    「それでもベッキーが報道陣との直接対決を避けてきたのは、痛い所を追及されたくなかったからです。でも『金スマ』(TBS系)で、あれだけ“ない”と言い張っていた不倫を認めたので、もう怖いものはなくなったのでしょう。

    前回の失敗を踏まえて、レギュラー番組復帰という、このタイミングで質疑応答に応じたわけです」

    川谷の元妻とも“和解”し、報道陣への“禊ぎ”も済ましたベッキー。これで一気に復帰への動きが加速するかと思いきや、そうはいかない事情があるとテレビ局関係者は明かす。

    「今回の復帰はスポンサーへの影響が小さい有料放送だからできたこと。民放とは状況が違います。実は各局内でベッキーを番組に起用したいという声は多いのですが、最終的には上層部から『まだ早い』と判断が下されている」

    前述した『金スマ』の影響が大きい。視聴率は24%と番組史上最高を記録したが、それ以上に批判の声が圧倒的に多かった。前出のテレビ局関係者は続ける。

    「視聴者の反発が怖くて、どの番組も二の足を踏んでいる状態です。特に主婦層がメイン視聴者の番組では、過去にスポンサーの保険会社に『なんでベッキーを出しているんだ』とクレームが殺到したため、慎重姿勢を貫いています」

    今回のレギュラー復帰でスカパー!契約者の中には「ベッキーを擁護するなら解約する」という声も出る始末。ベッキースマイルが見られる日はまだ遠そうだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160615-00000004-pseven-ent
    【テレビ局上層部「ベッキーはまだ早い!視聴者の反発が怖くて」ネット「まだ川谷絵音と繋がっている!」】の続きを読む

    このページのトップヘ