芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:引退

    u
    1: 名無しさん 2017/09/20(水) 20:54:54.36 _USER9
    NHK速報テロップで報道
    https://i.imgur.com/81qfkSK.jpg

    公式サイトでのコメントは >>2 以降

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170920/k10011149721000.html?utm_int=news_contents_news-main_001&nnw_opt=news-main_a
    歌手の安室奈美恵さん 来年9月引退へ
    9月20日 18時51分

    「CAN YOU CELEBRATE?」などのヒット曲を連発し、人気が社会現象にもなった歌手の安室奈美恵さんが、1年後の来年9月で芸能界から引退することを明らかにしました。安室さんは引退について「長年心に思い、デビュー25周年という節目の年に決意した」とコメントしています。

    これは、安室さんが40歳の誕生日となる20日、ホームページで発表しました。
    この中で、安室さんは「先日9月16日に無事、デビュー25周年を迎えることができました。私が長年心に思い、この25周年という節目の年に決意した事を書きたいと思います」と切り出したうえで「わたくし安室奈美恵は2018年9月16日をもって引退することを決意致しました」などと記し、1年後の来年9月に芸能界から引退することを明らかにしました。

    そのうえで「引退までのこの1年、アルバムやコンサート、最後にできる限りの事を精一杯し、有意義な1年にしていきたいと思っています」とつづっています。

    安室さんは沖縄県の出身でアイドルグループのメンバーとして平成4年にデビューしたあとソロ活動を始め、音楽プロデューサーの小室哲哉さんの下でヒット曲を連発しました。

    中でも平成9年にリリースした「CAN YOU CELEBRATE?」は、シングルの売り上げが200万枚を超え、この記録は今も国内の女性歌手の中で歴代トップとなっています。

    人気は社会現象にもなり、安室さんのヘアスタイルや、ミニスカートに厚底のブーツといったファッションをまねる女性を言い表した「アムラー」という言葉は平成8年の流行語にも選ばれました。

    去年のリオデジャネイロオリンピックとパラリンピックでは、「Hero」がNHKの放送テーマソングに選ばれたほか、今月、デビュー25周年のライブを沖縄で行うなど、第一線で活躍を続けています。

    安室 90年代に人気を確立
    安室奈美恵さんは、1990年代を代表する歌手として人気を確立し、NHK紅白歌合戦には、合わせて9回出場しています。

    安室さんは、沖縄県出身のアイドルグループ「SUPER MONKEY’S」のメンバーとして、平成4年にデビューしました。ソロ活動を始めた平成7年には「Chase the Chance」がミリオンセラーを記録し、この年の紅白歌合戦に初出場しました。その後も「Don’t wanna cry」や「You’re my sunshine」などがミリオンセラーを記録し、平成9年にリリースした「CAN YOU CELEBRATE?」は、シングルの売り上げが200万枚を超えました。

    また20歳のときに、ダンスボーカルグループ「TRF」のメンバーのSAMさんと結婚して出産のため休業すると発表し、ファンを驚かせました。

    安室さんは、1年間休業して男の子を産んだあと平成10年の紅白歌合戦で復帰し、その後もヒット曲を出し続けています。

    コンサートは、キレのあるダンスを取り入れたダイナミックなステージが特徴で、アジアを中心とする海外へも活動の場を広げています。

    評論家「アイドルをアーティストに高めた」
    歌手の安室奈美恵さんが引退を表明したことについて、音楽評論家の富澤一誠さんは「沖縄でのライブが高いパフォーマンスで話題になったばかりで、『なぜ』という思いだ。90年代から第一線で活躍を続け、さらにこれから全盛期を迎える可能性のあるトップアーティストだと思っていたので、引退は驚きだ」と話しました。

    そのうえで、「彼女のようなタイプはこれまでならアイドルのような存在だった。曲やダンスとともに質の高いパフォーマンスでアイドルをアーティストに高めたことは、彼女の功績だろう。アイドルはヒット曲が出てもライフスタイルにまで影響することは少ないが、『アムラー』のような流行を巻き起こし、絶頂期に出産するなどの生き方を貫いても、なお支持された。ダンスミュージックを大衆のものにした第一人者でもあり、存在自体がある種のメッセージになってきた唯一無二のアーティストともいえるだろう。まだまだ活躍が期待できるだけに、引退はあまりに残念だ」と話していました。
    【【速報】歌手の安室奈美恵さん 来年9月に引退 デビュー25周年の節目に決意 公式サイトで発表(全文あり)】の続きを読む

    67
    1: 名無しさん 2017/08/24(木) 12:37:45.75 _USER9
    モデルで女優の西内まりやに対して、長期休業や芸能界からの引退、さらには結婚など、さまざまな情報が飛びかっている。

    「西内は東京都港区の飲食店やクラブの常連客でしたが、ここ数カ月で急に姿を見せなくなりました。一部では重病なのではないかという話も出ているほどです。仕事仲間とも連絡を取っていないらしく、完全に音信不通になっているといいます」(芸能プロダクション関係者)

    西内のオフィシャルホームページは5月10日から更新されておらず、個人のツイッターもインスタグラムも投稿が途絶えている。

    「西内はモデル業のほかに女優や歌手としても仕事をしていますが、結局どれも中途半端になった印象です。ローティーン向けのファッション雑誌『ニコラ』からティーン向けの『Seventeen』の専属モデルになったあたりまではよかったのですが、2015年にSeventeenから卒業し、多くのジャンルで仕事をしたのですが、どれも成功していません」(同・関係者)

    特に西内が今年1~3月期に主演したフジテレビの“月9”ドラマ『突然ですが、明日結婚します』は、全話通じての平均視聴率が6.7%と、それまでの月9史上の最低記録を更新してしまった。あまりに低調だったため、1話分を短縮して打ち切られている。

    また、前年の2015年にも連続ドラマ『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)で主演しているが、平均視聴率7.9%と大失敗に終わっている。さらにさかのぼると、2013年のドラマ『山田くんと7人の魔女』(フジテレビ)でも視聴率が6.3%と、主演ドラマが3連続で失敗をしている。

    「“棒”とか“大根”とか、単純に酷評できるレベルではありません。演技が下手な女優というようなランキングで、上位に頻繁に名前を出す佐々木希にも匹敵しているといわれています。もうドラマの主役は絶対に回ってこないと評判です」(テレビ雑誌編集者)

    昨年8月にはモデルの呂敏(ろびん)と自動車内でキスをしている写真を女性週刊誌に掲載されている。この呂敏とは現在、同棲中だという。

    「月9が終わった際、あまりのひどい視聴率だったことから、打ち上げ会すらなかったそうです。そういった周囲の冷たい態度に、西内も完全に仕事に対する意欲を失ってしまったのです。それで呂敏との交際にはまりこんで、同棲に至ったみたいです。芸能界を引退するのではないかという話はそういった現在の状況から出ているのです。だからツイッターの投稿なども放棄したみたいなのです」(女性誌記者

    https://myjitsu.jp/archives/29264
    【【芸能】西内まりやが恋人と同棲し「音信不通」で芸能界引退へ】の続きを読む

    ui
    1: 名無しさん 2017/08/18(金) 13:55:00.07 _USER9
    歌手の泰葉が、近く自己破産する見込みであることを16日、自身のブログで明らかにした。 泰葉は同日の夜に「残念ですが」のタイトルでブログを更新。

    それまでもブログで再三ストーカー行為を受け、警察に相談したことも明かしたすでに更迭した個人事務所元スタッフの実名を出し、〈業務不履行ストーカー行為により私は自己破産 そして 会社は倒産の道を歩まなくてはならなくなりました〉と現状を明かし、〈裸一貫で頑張ります!〉と意気込んだ。

    実家の海老名家と絶縁したことを明かし、SNSで知り合ったイラン人の恋人がいることも明かした泰葉。しかし、その後、更新したブログでは、再び元スタッフを名指し、〈家族との仲を引き裂いて そして 恋人との仲も断絶させようとした〉と暴露した。

    泰葉によると、その元スタッフのおかげで、父で落語家・林家三平氏の命日9月20日に予定していたミニアルバム「フライディ・チャイナタウン」の制作は暗礁に乗り上げている状態。

    17日に更新したブログでは、〈2年後に引退します〉と宣言。東京ドームでの引退コンサートや引退後の米ロサンゼルス移住などに思いをめぐらせていた。

    「ここ1週間ほどは元スタッフのストーカー行為をブログで告発し続けていた。元スタッフの写真を掲載し、妻の職場まで明かすなど、一歩間違ったら名誉毀損で訴えられそうなレベル。今のうちは泰葉が一方的に“攻撃”を仕掛けているが、そのうち元スタッフからの“反撃”があるのでは」(音楽業界関係者)

    泰葉のブログをさかのぼると、元スタッフは、今月7日に発売された「週刊ポスト」(小学館)に掲載された泰葉の写真を撮影した7月25日から豹変。ストーカーまがいの行為を重ね、個人事務所の印鑑・実印などを持っているが返還に応じないというが、ブログの内容がどこまで“真実”なのかが気になるところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1345913/ 
    【【芸能】お騒がせ女・泰葉が自己破産「会社は倒産。家族との仲を引き裂いて恋人との仲も断絶」】の続きを読む

    l
    1: 名無しさん 2017/08/11(金) 23:45:57.83 _USER9
    2017年8月11日 21時20分 スポーツ報知 
     
    声優の岡寛恵(47)が11日放送のTBS系「爆報!THE フライデー」(金曜・後7時)に出演し、19歳で突如芸能界を引退した真相を明かした。 
     
    1988年当時、稽古が終わり送迎車の助手席に乗り自宅への帰り道。右折の際に信号無視をしてきた対向車との衝突事故に遭った。この時、岡はフロントガラスに顔面を強打。バックミラーをのぞくと顔面の20か所以上にガラスが刺さっていたという。 
     
    手術でガラスを全て取り除くも、顔は包帯でぐるぐる巻き「顔にケガをおったって分かった瞬間に『あ、終わった』って思いました」と当時の心境を語った。 
     
    完治し包帯を外すも、手術痕後が残る自分の顔に絶望「フランケンシュタインみたいな顔」だったという。 
     
    事故から29年経った現在は形成手術を受け、傷痕もほとんど目立たない状態になっていた。所々のこる傷痕に「口元の傷は今でもとても気になる。気になることを言い出したら本当にキリがないんですけど、それを含め自分なので」と笑顔で話した。 
     
    さらに代表作「時をかける少女」で監督を務めた大林宣彦監督(79)に「表現できる人になりなさい」と言われたこと忘れることなく、「事故で女優が出来ない事も分かっていても、同じ表現出来ることでスタート出来ないかなって考えて、声優の仕事で再出発することが出来ました」と現在100本以上の仕事をこなす売れっ子声優に転身していた。さらに、諦めかけた女優の仕事も舞台の世界で再出発していることも明かした。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13462439/
    【【芸能】岡寛恵が衝突事故の影響で自分の顔に絶望し芸能界引退!現在は傷痕も目立たない状態】の続きを読む

    c
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/02/14(火) 13:08:56.18 ID:CAP_USER9
    12日、直筆FAXで芸能界引退と『幸福の科学』への出家を表明した女優・清水富美加(22)。

    『幸福の科学』によれば、1ヶ月3時間睡眠で月5万円の給料だったということや、水着やブルマなどやりたくない仕事を強要させられたとの発表があり、物議をかもしている。

    また、現在の仕事を「すっ飛ばした」ことも話題に。これに関して13日放送の『バイキング』(フジテレビ系)での坂上忍(49)の発言に批判が集まっている。

    ■坂上忍「俺は一切擁護する気はない」まず、引退の原因のひとつである給料が5万円であることについて、坂上は「こんなの俺の時代でもそうだったよ。若手は不眠不休」と相容れない様子。

    また、現在の仕事を反故にしたことについては、「どれだけ色々なところに迷惑かけてると思ってるんだ」と興奮気味に話し、「(仕事を)すっぽかして出家するみたいなのを許しちゃうとなんでもアリになる」と仕事に対する姿勢を激しく批判した。

    スタジオから「出家ということは抜きにして、仮に心身ともに限界まできて入院した場合にもそう言うんですか?」と質問されると言葉を濁し、「出家は抜きにできないじゃん」と語気を強め、スタジオはややピリピリとした雰囲気に。

    体調不良にもかかわらず、ツイッターのアカウントを新設する清水に不快感を示し「俺は一切擁護する気はない」と断言した。

    この一連の流れを観たネット民からは、坂上を批判する声があがっている。

    ・毎日働いて月給5万円を「下積み時代なら当たり前」って言いのける坂上に引く

    ・坂上は自己責任論に持って行きすぎだろ。管理しなかった事務所にも問題あるのにそこには触れないのかよ

    ・事務所擁護ばっか。清水さんを心配する意見にはすぐ怒りで被せてひどい

    ・これこそパワハラなんじゃないの? みんな黙らせてるじゃん

    ■過労死すると思うまで働いている人は1割未満だが...?しらべぇ編集部が全国20~60代の就労者の男女686名に「仕事に向き合い方」について調査したところ、全体の11.7%が「過労死すると思うほど仕事をしている」と回答。

    年代別でわけると2、30代の男女は全体よりもやや多く仕事をしている傾向にあることが明らかに。とにかく働かされる若者...という図式はありえるのかもしれない。

    子役のころから芸能界に身を置き、活動をしてきた坂上。弱肉強食の世界で生き残った彼だけに強い思いがあるのだろう。

    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170213/Sirabee_20161068163.html
    【坂上忍が清水富美加に激怒!パワハラ寸前の内容に批判が殺到「事務所擁護ばっか。管理しなかった事務所にも問題あるのに」】の続きを読む

    ika
    1 : 豆次郎 ★@無断転載は禁止2017/02/12(日) 18:18:17.28 ID:CAP_USER9
    電撃引退へ!! 女優、清水富美加(22)が芸能界を引退する意思を固めたことが11日、分かった。関係者によると、先月下旬に宗教団体「幸福の科学」の信者であることを所属事務所に明かし、「仕事を辞めて幸福の科学に出家(就職)します」と説明したという。

    清水は、今月4日に出演したフジテレビ系「にじいろジーン」を最後に仕事をすべて欠席しており、事務所は対応に追われている。 

    映画、ドラマのみならず、バラエティーでも活躍中の新進女優が、芸能界を去る決断をした-。 

    関係者によると、先月19日、幸福の科学グループ総裁の大川隆法氏(60)が清水の守護霊に“インタビュー”した動画が同団体の公式サイトに掲載。その動画に気づいたチーフマネジャーが清水に確認したところ、「実は信者なんです」と一家で信者だったことを告白した。 

    清水はその後も普段通り仕事を続けていたが、同下旬にマネジャーを呼び出し、立ち会った同団体側の弁護士2人の前で「仕事を辞めて幸福の科学に出家します。幸福の科学のために働きたい。専念したいです」と自ら引退を宣言。マネジャーが清水に何を話しかけても通じない状態だった。 

    2008年に事務所のオーディションでグッドキャラクター賞を受賞し、芸能界デビュー。15年にNHK連続テレビ小説「まれ」でブレークし、抜群のトーク力を武器に現在は「にじいろ-」(土曜前8・30)などレギュラー番組2本、ラジオ1本、CM2本を持つ人気者に成長した。 

    今月3日には守護霊のインタビューが書籍「女優・清水富美加の可能性」として発売され、翌4日の「にじいろ-」を最後に清水は仕事を放棄。事務所は当初、休んだ理由を体調不良にしていたが、現在は関係各所に事実を説明するなど対応に追われている。本人とは音信不通という。 

    この日、清水が公式ツイッターで「来週、ある『宣言』をします」と意味深に投稿。しかし、すぐにツイッターが削除されると直後に個人ツイッターを立ち上げ、「色々ありましたし、色々あります」と告白。同日深夜には「私以外に私の本当の事を語れる人なんていないことを、今のうちに言っておきます。自分の真実くらい、自分で語らせて下さい」と綴った。 

    別の関係者によると、事務所は清水との契約が残っており、「せめて契約期間中に決まっている仕事はやり遂げてほしい」と説得しているが、団体側はすぐに事務所を退社させたい意向で、平行線をたどっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000503-sanspo-ent
    【「出家します」清水富美加が電撃引退!『幸福の科学』活動専念へ】の続きを読む

    このページのトップヘ