芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:彼

    1q

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/09(土) 08:25:42.43 ID:CAP_USER9.net

    女優・千堂あきほ(47)が、8日放送のフジテレビ系「全力!脱力タイムズ」(金曜、午後11・00)に出演。人気絶頂期の1999年から2000年にかけて被害にあった盗聴事件の経緯と真相を明かした。

    現在は北海道在住の千堂は、東京を離れるきっかけになった99年の事件の始まりは、自身の自宅や事務所、友人宅などに怪文書が届くようになったことだったことを明かした。

    千堂は「私が当時、お付き合いをしていた彼が、女にだらしがない、実はいろんな女がいるとか、被害者の会があるとかいう怪文書が出回り始めたんです」と振り返り、内容は「何人も中絶させた」「他にも女がいる」との誹謗中傷だったという。

    ただ当時、千堂と彼氏の交際はマスコミにも発覚しておらず、当初は熱狂的なファンのストーカー行為がエスカレートしたのかと思ったという。

    しかし、怪文書の内容は次第にエスカレート。千堂と交際相手と友人の3人で「自宅で話している内容が、次の日の(怪文書の)ファクスに織り込まれてくるようになった」と言う。

    盗聴器発見機で自宅を調べたところ天井裏から盗聴器が2つ発見された。このため警察とともに隠しカメラなどを仕掛けて捜査したところ、犯人は「私の所属していた事務所のマネジャーだったんです」と、00年6月に自身のマネジャーが逮捕された事件の真相を明かした。

    千堂は「ショックと、自分の愚かさ。毎日、この人を信じて過ごしていたのかと思うと、気持ちの整理がつかなかったです」と当時の心境を回顧。番組ではマネジャーが犯行に及んだ動機が「結婚して事務所を辞められては困る」だったと説明された。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000128-dal-ent
    【「彼氏の誹謗中傷」人気女優が盗聴マネ逮捕事件の真相告白!「動機は結婚して事務所を辞められては困る。始まりは自宅に届いた怪文書」】の続きを読む

    az1

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/08(金) 22:24:32.00 ID:CAP_USER9.net

    タレントの矢口真里(33)が6日、AbemaTV『若槻千夏と生で行ってみた』(毎週水曜 後8:00)に出演。現在交際している元モデルの男性との今後について「結婚しちゃおっかな」など胸中を明かした。

    タレントの若槻千夏がゲストと毎週さまざまな街を歩きながらトークをしていく同番組。2人は今回が初絡みとなるが、番組冒頭「(矢口の)マネージャーさんに、NGなことがあるかまだ確認していません」

    と若槻から告げられた矢口は「生放送ですよね? 逆に編集されるのが怖いの。生はありのままなので何でも大丈夫です!」と頼もしい言葉を返す。

    さっそく焼肉店に移動し2人の女子トークがスタート。現在交際中の彼氏と結婚する可能性を聞かれた矢口は「全然考えていますよ」とあっさり。

    その一方で「やっぱりこれだけ世間を騒がせてしまったので、彼の親御さんのことも考えてしまう」と複雑な思いも告白。

    「やっぱり恥ずかしい嫁みたいな世間のイメージがあるから、どこかで払拭していきたいなと思っている」と彼氏の立場を心配する姿を見せた。

    しかし、若槻はそんな矢口の悩みを「絶対そのイメージは払拭できないから、早く結婚しちゃえばいいじゃないですか!」と間髪入れずに一蹴。

    さらに「早く結婚した方が貫いた感があって逆にいいと思う」と畳みかけると、矢口が「マジで? 結婚しちゃおうかな、じゃあ。私はいいよ、いつでも」と思わず“本音”を漏らす一幕も。
     
    共通の友人が多いことや、一度芸能界を休んだ者同士であることなど、多くの共通点を持つ2人。今回の共演を通じてすっかり意気投合した様子で、若槻も「毎週矢口さんが良いわぁ」とコメント。

    視聴者からも息のあった2人の掛け合いに「ナイスコンビ!」など好意的な声が寄せられた。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/oricon-oric2074798/
    【矢口真里「交際中の彼氏と結婚したいけど、不倫のイメージがあるから彼の親御さんにも」若槻千夏「絶対そのイメージは払拭できない!」】の続きを読む

    このページのトップヘ