芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:打ち上げ

    uy
    1: 名無しさん 2017/10/07(土) 08:19:18.99 _USER9
    「酔っ払った様子で、コウさんじゃない男性に抱きついていたので、ちょっと驚きました(笑)。上原さんは『私にできることないかな』『何か手伝いたい』と繰り返していました」(居合わせた客)

    9月下旬、都内の居酒屋。劇団「BuzzFestTheater」の公演後の打ち上げで、長身の男性を横に仲間たちと飲み交わす美女を発見! 元SPEEDの上原多香子(34)だ。

    じつはこの舞台公演に上原は出演していない。それでも打ち上げにいるのは、隣に座る男が劇団の主宰者である上原の恋人・コウカズヤ(40)だからだ。

    2人の出会いは2016年。上原がコウの舞台を観に行った際に、意気投合した。それがきっかけで、2017年4月に上原がコウの演出する舞台の主演に抜擢されて急接近。5月には熱愛を報じられた。

    深夜1時まで続いた飲み会の後、2人はタクシーに乗った。10分ほど走り、寄り添って満足そうな笑顔を浮かべ、 同じマンションへ。さらに翌日、千秋楽を迎えた劇団の打ち上げの場には、またしても上原の姿があった。

    連日コウに同伴してまるで妻のような顔を見せる上原。彼女を癒やせるのは、新恋人だけのようだ。

    (週刊FLASH 2017年10月17・24日合併号)

    2017年10月6日 21時0分 Smart FLASH
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13715773/

    yt
    【【芸能】<上原多香子>新恋人の飲み会で見せた「まるで妻」ぶり】の続きを読む

    8

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/10(火) 05:03:43.01 ID:CAP_USER9.net

    5月初旬の夜、東京・赤坂駅の近くでタクシーが止まり、ひとりの女性が降りてきた。すぐにスマホを取り出し、「お店どこだっけ~」と話し始めたのは、前田敦子。そのまま数歩進むと、スタッフとおぼしき電話相手と鉢合わせた。

    「あっ、そこか~」そう言って、とあるビルの中へ。実はこの日、3階にある居酒屋で彼女が主演するドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系)の打ち上げが行われていたのだ。

    前田が演じるのは新人の新聞記者役。仕事に奮闘するが、プライベートでは“三股”をするような超恋愛体質のヒロイン。“深夜の昼ドラ”とも言われている作品だ。

    打ち上げには、主要キャストの新井浩文や近藤芳正の姿もあった。3時間ほどの酒宴を終え、一行はそのまま歩いて近くのカラオケ店へ。前田はアルコールでテンションが上がっていたのか、100メートル先の会場までワイワイと楽しげに歩いていった。

    カラオケも大盛り上がりだったようで、前田が店から出てきたのは、なんと午前4時過ぎ。宴が始まってから、実に8時間以上が経過していた。ご機嫌な笑顔を見せながら、ひとりでタクシーに乗り込み、帰宅したのだった。

    「同世代の役者さんが多かったからか、かなりの量のお酒を飲んでいましたね。最後に集合写真を撮ったんですけど、みんな顔が赤かったです(笑)」(会の参加者)

    打ち上げが盛り上がったのには、こんな理由も。

    「5月4日放送の第3話は平均視聴率3.6%。これは昨年10月にスタートした『テッペン!水ドラ!!』枠の中でも歴代最高なんです」(テレビ局関係者)


    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160510-00026971-jprime-ent
    【前田敦子がドラマ打ち上げで超ご機嫌!「視聴率3.6%は歴代最高」「この人は本当に品がない」】の続きを読む

    このページのトップヘ