芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:指原莉乃

    7y
    1: 名無しさん 2017/08/25(金) 10:12:14.61 _USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170825-00000088-spnannex-ent
    スポニチアネックス

    HKT48の指原莉乃(24)が25日、NHK総合「あさイチ」(月~金曜前8・15)に生出演。年上や目上の人とうまく付き合うための独自の処世術を明かした。

    タレントのタモリ(71)や「ダウンタウン」松本人志(53)など、大御所芸能人とうまくなじみ、共演の際にも違和感を感じさせない指原。視聴者からも「年配の方とうまく付き合うスキルはどうやって身につけたのか」と質問が寄せられる中、「偉い方とはフランクに話した方がいい」と持論を披露した。

    総合プロデューサーの秋元康氏(59)と話している時に気づいたという。トップの立場にいる人は、部下から常に気を使われたり、敬語で応対されるなどお堅い現場にいることが多いことから「若い人が“〇〇なんですよね~”って話しても怒らないし、逆に面白い子だと思われる」のだという。

    ただ、「ここは気を付けてください」と強調したのは“ちょっと偉い人”への対応。トップの人間は下から敬ってもらえるが、「自分の上にも下にも人がいる(中間管理職)方には、なれなれしくしてはダメ。敬う。低姿勢というのがいい」と話した。

    相手の立場の見分け方については、話しかけた際のリアクションで分かるとも。「なれなれしく話しかけて“あ、そうなんだよ…”って当たり前に返してきたらフランクにいって、抵抗感があるようだったら、一気に下からいくようにする。ちょっとやらしい感じですけど」。

    指原のスキルに、MCを務める「V6」の井ノ原快彦(41)、同局の有働由美子アナウンサー(48)も感心。井ノ原は「さっしー(指原)が低姿勢できたら、“俺はちょっと偉いんだ”って思っていいんですね」と話して笑わせていた。
    【【テレビ】指原莉乃の処世術“ちょっと偉い人”に気を付けろ「なれなれしくしてはダメ」】の続きを読む

    g
    1: 名無しさん 2017/06/01(木) 19:02:15.76
    速報1位に「だれ?」 AKB総選挙で大波乱 
     
    「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」の速報結果が5月31日、秋葉原のAKB48劇場で発表され、NGT48の荻野由佳が指原莉乃、渡辺麻友ら人気メンバーを抑えて1位(55,061票)を獲得する大波乱が巻き起こった。 
     
    2位はSKE48の松井珠理奈(34,641票)、3位はHKT48の指原莉乃(32,340票)、4位はAKB48の渡辺麻友(27,614票)、5位はNGT48の本間日陽(25,032票)、6位はSKE48の須田亜香里(24,947票)、7位はNGT48の高倉萌香(21,667票)、8位はHKT48の宮脇咲良(21,151票)、9位はAKB48の高橋朱里(17,047票)、10位はAKB48の岡田奈々(16,867票)。 
     
    速報1位の荻野は、公式メンバーをアルバイトで募集した「バイトAKB」を経て、「第2回AKB48グループ ドラフト会議」で新潟を拠点とするNGT48入りし、“苦労人”とも呼ばれるメンバー。今回の速報では荻野以外にも2回目の総選挙参加となるNGT48が大躍進。トップ10だけでも計3人がランクインした。 
     
    しかし、一般的にはまだまだ知名度が低く、ネット上では「AKB総選挙の1位の子誰? にしてもダークホース過ぎない?笑笑」「NGTがどこか全く分からなかった俺はもう完全にオジサンやな」「AKB総選挙 知らない子が1位って凄いね」といった反応も多い。 
     
    また、一部では不正な重複投票を懸念する声もあったが、運営側は1日、公式サイトで「改めて細部に渡り調査をいたしました結果、そのような事実は一切ございませんでした。すべてが厳正な監視の下、公正に投票が行われていることをご報告いたします」と否定している。 
     
    「AKB48 49thシングル 選抜総選挙」開票イベントは今月17日に沖縄県の豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチにて開催される。(編集部・中山雄一朗)
    https://news.infoseek.co.jp/article/cinematoday_N0091935/
     
    1位 55,061票 荻野由佳(NGT48 Team NIII)
    2位 34,641票 松井珠理奈(SKE48 Team S)
    3位 32,340票 指原莉乃(HKT48 Team H)
    4位 27,614票 渡辺麻友(AKB48 Team B)
    5位 25,032票 本間日陽(NGT48 Team NIII)
    6位 24,947票 須田亜香里(SKE48 Team E)
    7位 21,667票 高倉萌香(NGT48 Team NIII)
    8位 21,151票 宮脇咲良(HKT48 Team KIV)
    9位 17,047票 高橋朱里(AKB48 Team 4)
    10位 16,867票 岡田奈々(KB48 Team 4)
    11位 12,396票 加藤夕夏(NMB48 Team M)
    12位 12,031票 横山由依(AKB48 Team A)
    13位 11,961票 倉野尾成美(AKB48 Team 8)
    14位 11,864票 川本紗矢(AKB48 Team 4)
    15位 11,373票 沖田彩華(NMB48 Team BII)
    16位 11,363票 久保怜音(AKB48 研究生)
    17位 11,207票 須藤凜々花(NMB48 Team N)
    18位 11,127票 竹内彩姫(SKE48 Team KII)
    19位 11,084票 白間美瑠(NMB48 Team M)
    20位 10,767票 渕上舞(HKT48 Team KIV)
    【【AKB48】AKB総選挙に大波乱 速報1位に「だれ?」が殺到 無名メンバー荻野由佳1位に不正と批判の声も】の続きを読む

    53

    1 :ジョーカー ★@\(^o^)/:2016/07/07(木) 18:56:52.99 ID:CAP_USER9.net

    7月6日(水)、HKT48の指原莉乃がツイッターで自身の容姿に関するツイートを連投した。

    指原は6日「移動中。寝たらもったいない気がしてずっとtwitter。キラキラ系、美容系アカウントだいすき。。たくさん努力しなきゃいけないって気付いたのが遅かった。

    twitter廃人になるのがもう少し早ければ。。とりあえず早く矯正のワイヤーしめにいきたい!肌白くなりたい!誰か顔変えてくださ」と自身のツイッターへ投稿。

    その後も「性格も下品だから、せめてプライベートでは女の子らしくしよう!!そうしよう!!!」

    「好きな系統のアカウントのみなさんに垢抜けたと言ってもらえるように頑張る。。たまに指原の話出てくるけど顔の悪い部分指摘されてるだけだわ。。。がんばろ。。」とツイートを続けた。

    これに対して、AKB48の柏木由紀からは「早く寝ようダイエットしよう半身浴しよう」とのリプライが届き、これに対し「かわいくなりたい痩せなきゃと泣きながら寝て、起きたら忘れて、夜になり、また泣く。。」と返信するなどしていた。

    ファンからは「莉乃ちゃんこれ以上可愛くなったら毎日テレビの前で鼻血流しちゃう」「今のままで十分可愛いよぉぉぉぉぉ」

    「もったいない事を言うんじゃないよ」「最後の“い”忘れてるとこかわいい」「今のままでいいよ」などと、応援や励ましの声が寄せられていた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160707-00010005-etalent-musi
    【指原莉乃が自分のブスな容姿に耐えられないと告白「誰か顔変えて!肌白くなりたい!」「かわいくなりたい痩せなきゃと泣きながら寝て」】の続きを読む

    b1
    b2

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/06(水) 22:31:42.98 ID:CAP_USER9.net

    HKT48・指原莉乃が7月5日放送の『徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました』に出演。元モーニング娘。でLoVendoЯ(ラベンダー)のボーカル・田中れいなのイメージについて語り、ネット上で話題を集めた。

    ゲスト出演した田中は、小学校2年生の時から金髪にし、中学では「総長」と呼ばれていた筋金入りの元ヤンキー。この日は「負けず嫌いな女」として数々のエピソードを披露した。

    田中によると、小学校時代はクラスの女子全員から無視され、ボス的な女の子から電話で「今すぐ出てこい」と呼び出されたことがあったという。

    田中は「電話でずっと文句を言うんですよ。だから『キサマいい加減にせんとくらすぞ(殴るぞ)』と言ったら元に戻りました」と笑顔で振り返った。

    このエピソードに、フットボールアワー・後藤輝基は「ドヤンキーやん」と仰天。指原は「モーニング娘。が好きで普通にコンサートに行ってたので。まさか私がコンサートに行く1年くらい前にこんなテンションで人としゃべってたとは思わなかった...」と戸惑った。

    さらに指原は「アイドル好きだから『アイドルはトイレにいかない』とか信じてたんです」としつつ、「モーニング娘。はピュアな存在だと思っていた私ですら、れいなちゃんは男いるって思ってました」とコメント。

    「それでもれいなちゃんは、れいなちゃんだった」と別枠で捉えていたことを明かし、スタジオを爆笑させた。

    また、田中が恋愛に興味がなく、モー娘。時代も彼氏はいなかったことを強調すると、指原は「あー!」とニヤケ顔に。後藤が「男おる側やからすぐわかるやろ」とツッコむと、指原は「違う!違う!」と慌てて否定していた。

    これを観た視聴者は、ネット上には「さっしー(笑)」「指原お前が言うなwww」「なんだか嬉しそうなさっしー可愛いw」「れいなはこんな身なりやけどピュアなんやぞ!」「れいなに彼氏いなくて安心した」などのコメントを寄せていた。


    http://dailynewsonline.jp/article/1158549/
    【指原莉乃「モー娘。時代の田中れいなに男がいると思ってた!」視聴者「お前が言うな」「真面目な女性アイドル多い」「彼氏いなくて安心」】の続きを読む

    zq

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/06(水) 07:43:31.62 ID:CAP_USER9.net

    有吉弘行(42)が、ラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)で、みのもんた(71)に対してズバッと切り込んだ。リスナーも驚くほどのスレスレ発言が評判を呼んでいる。

    番組の中では、離婚やDV騒動の渦中にある米俳優のジョニー・デップ(53)の話題に。みのとはまったく関係がないように思えるが、有吉が急に「ジョニー・デップがDVを本当にしたとしたら、これは、こう呼ぶしかないな」と切り出し、「アメリカのみのもんた」と言ったのだ。

    これだけ聞くとみのが暴力を振るうように聞こえるが、そこはすぐさま否定。代わりに「(みのは)触る人だから」と爆弾発言を落とし、「ヒップタッチ」と、あからさまにあの事件を彷彿させる発言をした。

    これには「ちょっ、もうちょっと包み隠そうよ!」「久々にいいあだ名が出来たな!」「これは流行る」といった声が上がり、リスナーにも好評だったようだ。

    「『みのもんたの朝ズバッ!』(TBS系)の中で、みのが共演する女子アナウンサーにセクハラをしたことはネットでは大きな話題になりましたが、それに対して突っ込む芸能人はあまりいませんでした。今後、二人が共演するときは是非この新ニックネームでいじってほしいですよね」(芸能誌記者)

    挙げだしたらキリがないほど、有吉の毒牙にかかった人は多い。しかし、上手く先輩を立てたり、後輩に「売れてないくせに高みにいるな」「変なプライドを持つな」と指導したりと、人付き合いはとてもうまいようだ。

    愛のあるいじりだからこそ、誰もが笑って許せるのだろう。今回の毒舌が本人に届き、笑って流してくれる場面を見てみたい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1158037/
    【有吉弘行がみのもんたに爆弾あだ名でリスナー騒然!?「事務所が強いから好き放題言える」「セクハラは問題」「このネタは流行る」】の続きを読む

    c7
    g1
    g2

    1 :ジョーカー ★@\(^o^)/:2016/07/04(月) 15:28:49.15 ID:CAP_USER9.net

    史上初となるAKB48選抜総選挙の2連覇を達成。しかも、過去にない2位と圧倒的な差をつけたブッチギリでの1位、まさに、AKB48グループの中でも類を見ない人気を誇る指原。

    総選挙楽曲となる『LOVE TRIP』も「THE MUSIC DAY 夏のはじまり。」(日本テレビ系)にて初披露され、大きな話題とSNSを中心に集めている。

    女性アイドルとして頂点を極めたと言っても過言ではない指原、何がスゴイのか?

    今回の総選挙で印象的だったのが、指原の連覇がわかった瞬間のHKT48メンバーたちの喜びようだ。2位となった渡辺麻友の順位が呼ばれた時からHKT48陣営の席周辺は盛り上がり指原の名前が呼ばれた瞬間にHKT48メンバー全員が立ち上がりガッツポーズで自分のことのように祝福をした。

    この中には、自分の順位に納得いっていなかったメンバーも多数いただろう。というのも、指原の順位が発表された際に指原の周るにいたメンバーは、最後までランクインせずに名前を呼ばれなかったメンバーたちだ。

    指原の名前が呼ばれた瞬間に自分が「圏外メンバー」となったことが決定した瞬間なわけだ。それなのに、全員が指原のことを喜べる、それは指原がHKT48メンバーに尊敬され、慕われ、愛されているからだろう。

    これだけ愛されるのは、ここまでHKT48の人気をあげ、しっかりとメンバーのことを考え運営へ意見をし、コンサートでもどうしたらすべてのメンバーがファンに見てもらえるか、忙しい合間を縫ってしっかりと考えている姿をメンバーは知っているからだ。

    リーダーシップという部分では、なかなかメディアでは見えづらい部分が多いが、高橋みなみ以上とも言われているほど。HKT48メンバーが指原莉乃へ寄せる想いは、どこのグループにもない特別なものになっている。指原の凄さは、このプロデュース能力、そしてリーダーシップにある。

    また、指原の「アイドル力」の高さも見逃しがちだが非常に高い。テレビメディアなどでは度々「ブサイクキャラ」でイジられることは多いが、スタイルはAKB48グループでも一二を争う程良く、実際に美脚では指原が「AKB48グループで一番」という声も聞こえる。

    顔で言えば、美容整形の専門家も欠点が殆どないというほどに、ゴシップメディアや心ないファンが「ブス」と罵るようなメンバーではないと言える。

    そしてAKB48加入前に黄金期のハロー!プロジェクトオタクとしても有名だった彼女は、アイドルとは何か?ということを、AKB48ではなくハロプロからしっかりと学んでいる。

    ファンの立場から感じていたことを、AKB48で、そしてHKT48で本格的に実践。

    彼女の中にはハロプロが培ってきたアイドルとしての歴史もしっかりとインプットされている。その上でAKB48の先輩から学んでいるわけで、アイドルとしての知識は桁外れに高い。総合的に考えると、指原はアイドルとしての能力がAKB48グループでも驚くほどに高い存在なのだ。

    また、指原の凄さは、HKT48メンバーのプロデュースだけでなく、セルフプロデュース力も高いことだ。

    民放、ネットメディアにこれだけ毎日のように登場しても、未だに自分がどう映っているか?どう必要とされているかを常に微調整している。進化を止めない飽くなき勉強精神は、そこで学んだことをHKT48メンバーに反映でき、良い循環がずっと続くようになっている。

    指原は何がスゴイのか?

    アイドルとしては異例なほど「アイドルに関する知識」を持ち、惜しげも無く後輩たちに知識を伝授できるほど懐が深い。そして、アイドルとしてダンス、歌唱をしっかりとパフォーマンスでき、なおかつバラエティなど自分の出演するメディアによって柔軟にキャラクターを変えることができる地頭の良さがある。

    指原莉乃は時代と共に変化していける柔軟さを持っていることで日々進化を続けている。アイドル史の中でも特殊な存在といえる指原、これからも彼女の動きに皆が注目していくだろう。


    http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_95766/?p=1
    【「女性アイドルとして頂点を極めた」指原莉乃は何がスゴイのか?「スタイルもAKB48グループで1位」「顔に欠点がない。整形必要なし」】の続きを読む

    このページのトップヘ