芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:放送

    ui
    1: 名無しさん 2017/08/26(土) 05:02:46.83 _USER9
    2017.08.26

    工藤静香が、ラジオ生放送中に涙!「スタジオに入ったら、工藤さんが号泣してるからびっくりした!」

    毎週金曜日22時?24時放送のニッポン放送『オールナイトニッポンGOLD』は、週替わりの様々なジャンルのパーソナリティによる、バラエティに富んだトークと音楽が楽しめる大人の『オールナイトニッポン』。

    そして、8月25日の生放送は、31日にソロデビュー30周年を迎える工藤静香が登場。初めてパーソナリティを務めた。工藤がニッポン放送で冠番組を務めるのは、2005年2月24日に放送された『工藤静香のミルクがお好き』以来、およそ12年半ぶり。

    番組では、過去のレギュラー番組の貴重な秘蔵音源が初公開。これは当時の担当ディレクターが保存していたもので、曲紹介やタイトルコールを間違えて、自分で大笑いしてしまうNGシーンや、CM中にふざけているトークなどが、編集なしでオンエアされ、工藤は「恥ずかしい!」と、笑いながら当時を懐かしんだ。

    番組が進行するにつれ、ゆかりのある方々からの「お祝いコメント」がサプライズで続々と届き、このドッキリには工藤もびっくり。明石家さんまからは、工藤が参加したCD『明石家さんまさんに聞いてみないとネ』のレコーディング秘話とともに、“おうちにお伺いして手料理をいただきたい”というおねだりも。

    憧れ尊敬する中島みゆきからのメッセージには、「泣いちゃうな~」と涙ぐんだ。

    そこに、「スタジオに入ったら、工藤さんが号泣してるからびっくりした!」と言いながら、ゲストの土田晃之が登場。

    『土田晃之のマタギキ!』企画として、土田が各所から又聞きして集めた数々の“工藤静香の噂”の真偽を本人に直撃。「カラオケの点数が娘に負けたのは本当か?」などの質問に、「何で知ってるの?」と笑いつつ、エピソードを交えながら真相を答えた。土田も親衛隊時代の失敗談を披露し、スタジオは笑いにつつまれた。

    サプライズお祝いコメントはさらに続き、関根勤からは30年前にニッポン放送『TOKYOベストヒットwithうしろ髪ひかれ隊』で共演していたときの暴露話、長年の友人である森高千里からは「子育てもひと段落したら、また遊びに行きましょう」という温かいメッセージが寄せられた。リスナーからも、「しーちゃんの笑い声が懐かしい」などと、たくさんのメールが届いた。

    8月30日にリリースされるオリジナルアルバム『凛』の制作エピソードも紹介され、色褪せることのない1980?90年代の工藤のヒット曲と、ニューアルバムからの曲もオンエア。

    そして、最後に用意されてたドッキリ音源は、工藤が4~5歳の頃の歌声「山口さんちのツトム君」。自身も持っていない音源にまた涙。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    http://www.m-on.press/music-news/0000119241?show_more=1
    【【ラジオ】工藤静香がラジオ生放送中に涙!「スタジオに入ったら、工藤さんが号泣してるからびっくりした!」】の続きを読む

    q1

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/20(水) 06:22:39.79 ID:CAP_USER9

    どうする!? マツコ! タレントのマツコ・デラックス(43)が「2016上半期タレントCM起用社数ランキング」(ニホンモニター調べ)で、女性部門初の単独トップ(12社)に輝いた。このおめでたい出来事の裏で、実は深刻な苦悩に直面していることがわかった。

    マツコをCM起用している複数の大手スポンサー関係者が「頼むからもうやめてくれ!」と降板を懇願している番組があるというのだ。それはTOKYO MXの「5時に夢中!」。マツコ人気のキッカケとなった番組とスポンサーの板ばさみにマツコは――。

    昨年末に発表された2015年の同ランキングでは4番目の起用社数だったマツコが、契約会社を2社増やし、初の栄冠に輝いた。

    「テレビ東京以外の民放はすべてレギュラーを持っているように、いまマツコの影響力は大きい。実際、『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)や、『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)などの番組で紹介した商品や『これイイ!』とマツコが言ったモノが品薄になるなど“売れる”実績を積んでいる」とはあるテレビ局関係者。

    それだけのレギュラー番組、CMを持つマツコの人気を支えているのは、独特の歯に衣着せぬ本音トークなのは間違いない。だが、このトークにいまさらながら広告関係者たちがおびえているという。

    ある芸能プロ関係者は「代理店の人たちが『もう降りてくれ』と悲鳴を上げているのが、TOKYO MXの『5時に夢中!』なんです」。

    東京ローカルの番組だが、なぜ、そこまで恐れられているのかというと「マツコが持っているレギュラー番組の中で唯一の生放送で、時事ネタを斬る番組。

    何らかの発言が視聴者の反感を買うようなことで炎上しようものなら、CM自粛にまで発展しかねないのが、今のネット社会です。生放送、時事ネタなど、代理店の人たちにとっては不安定要素がいっぱいなんです」と同関係者は語る。

    確かに、これまでCMランキングの上位の常連たちの顔ぶれを見ると有村架純(23)、吉田羊(年齢非公表)、広瀬すず(18)、そして歴代女王も上戸彩(30)、武井咲(22)と女優の肩書がほとんど。テレビでの発言が炎上する心配はあまりない。

    だからといってマツコにも「5時に夢中!」を簡単には降りられない事情がある。

    「何といっても、マツコはこの番組に出たのが大ブレークのきっかけだった。東京ローカルだったことで、ある程度バシバシものが言えたし、そのキレのあるトークが面白くてみんなが起用するようになったんです。

    つまりマツコを育てて、羽ばたかせたのが『5時に夢中!』。マツコは情に厚いところがあるから、周りから『辞めて』といわれて、ハイわかりました、とは言えないし、言わない」と同関係者。

    とはいえ、CMクライアントや代理店の気持ちも分からないマツコでもない。

    「たまに見ていると、反感を買わないように、いろいろ考えて発言しているなって感じる。以前ほどのキレもかげり気味。これでいいのか?って思ってしまいますけどね」(前出の関係者)

    CM女王というきらびやかな冠をいただいてはいるが、マツコの苦悩の日々は続く――。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000004-tospoweb-ent
    【CM女王マツコ・デラックスが苦悩!スポンサーが「もう降りてくれ」番組降板を懇願「生放送で時事ネタを斬る番組。発言が視聴者の反感を買う」】の続きを読む

    a2
    a1

    1 : 神のみそ汁 2016/07/14(木) 17:51:19.00 ID:CAP_USER9

    1日もはやい日本上陸が待たれる『ポケモンGO』。スマホなどで街に生息するポケモンをゲット出来るこのゲームに、諸外国ユーザーはマジで夢中。その熱狂っぷりは、すでにお伝えした通りだ。

    そしてこの度、ついに『ポケモンGO』で放送事故まで起こってしまった模様。なんとゲームに夢中のキャスターが、生放送中に乱入してしまう珍事が発生したのだとか。動画と共にお伝えしたい。

    ・天気予報を伝えていたら……ポケモン中毒者が!

    事故が起こったのは、米ニュース番組「10News WTSP」の生放送中。気象予報士の男性が、天気予報を伝えていたところ……ぎょぎょぎょ!カメラの前を、1人の女性が堂々と横切ったではないか!!

    手元のスマホに見入っており、「あ、私間違えました!」なんて身振りはみじんも見せない。そう、彼女は『ポケモンGO』のプレイ中で、ポケモンを探していたのだった……って、熱中しすぎだよ!!

    ・気象予報士は爆笑。キャスター本人も「中毒だ」と認める

    気象予報士も「ポケモンやってるの!?」とビックリ。爆笑しつつも、視聴者に対して「みなさんも気をつけなければなりませんね」と話しかけたのだった。

    後に当のキャスター自身もツイッター上で “放送事故動画” を公開し、「自分がポケモン中毒だと気付く瞬間」とつづっている。まあ、そんなふうに本人がツイートできるくらいなのだから、テレビ局側では特に大問題にはなっていないのだろう。よかった。

    とはいえ、『ポケモンGO』って実に恐ろしい。人類はパンドラの箱を開けてしまったのか……?みなさんもお気をつけあれ。

    参照元:Metro(英語)、Twitter @AllisonKropff
    執筆:小千谷サチ




    http://www.excite.co.jp/News/net_clm/20160714/Rocketnews24_774527.html
    【放送事故動画!ポケモンGOに夢中の女性キャスターがポケモンを追って生放送中の画面を横切る「やらせ」「演出でしょ」「ネタじゃん」「ギャグだろ」】の続きを読む

    106
    35

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/13(水) 19:50:05.47 ID:CAP_USER9

    タレント、久本雅美(58)が13日、東京・新橋演舞場で上演中の舞台「藤山寛美二十七回忌追善 松竹新喜劇 爆笑七夕公演」(24日まで)で出演初日を迎え、寛美さんの孫で共演の藤山扇治郎(29)と取材に応じた。

    9日に誕生日を迎えた久本は、58本のバラの花束とケーキに「60歳で結婚したい。還暦祝いを兼ねて赤いドレスで」と笑顔。報道陣から結婚について質問されると、扇治郎に向かって「お金目当てでもええから、籍だけ入れへん?!」と“求婚”し笑わせた。

    一方、肺炎で7日に死去した放送作家でタレントの永六輔さん(享年83)が3年前、久本の所属するWAHAHA本舗の舞台に来てくれたことを明かし、「(訃報を聞いて)涙が出てきた。恩返しのためにも、頑張っていきたい」と誓った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160713-00000561-sanspo-ent
    【久本雅美が求婚!「お金目当てでもええから、籍だけ入れへん?60歳で結婚したい」「学会員とすれば」「若作りだな」「永六輔も創価?」】の続きを読む

    31

    1 :ゴーリキー ★@\(^o^)/:2016/07/11(月) 13:38:37.93 ID:CAP_USER9.net[1/2]
     
    放送作家の草分け的存在でタレント・作家の永六輔(えい・ろくすけ、本名永孝雄〈えい・たかお〉)さんが死去したことが11日、分かった。83歳だった。

    東京・浅草の浄土真宗の寺に生まれた。10代後半でNHKラジオ「日曜娯楽版」に投稿を始めた。早大在学中から、開局して間もないNHKテレビや日本テレビの番組で台本などを手がけ、放送作家として腕を磨いた。

    作詞家としては、作曲家中村八大とのコンビで、日米両国で大ヒットした「上を向いて歩こう」(1961年)や「こんにちは赤ちゃん」を送り出した。

    いずれもNHKのバラエティー番組「夢であいましょう」から生まれた曲で、テレビ番組の企画・演出なども含めマルチな才人ぶりを発揮した。梓みちよが歌った「こんにちは~」、水原弘による「黒い花びら」はレコード大賞を受けた。

    http://www.asahi.com/articles/ASHDX5SXTHDXUCVL01W.html
    【永六輔さん死去!放送作家の草分け、テレビ番組の企画・演出などマルチに活躍「次は大橋巨泉か黒柳徹子」「昭和が終わってゆく」「浅田飴」】の続きを読む

    75

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/07/01(金) 14:57:14.65 ID:CAP_USER9.net
     
    ナインティナインの岡村隆史(45)が、元俳優の高知東生容疑者(51)が覚せい剤取締法と大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕されたことを受け、「まだまだおるで」と臆測し、芸能界の薬物汚染を一掃するために薬物検査を実施すべきと強く主張した。

    岡村は6月30日深夜放送のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で、高知容疑者の話題に言及。「なんやろなぁ、もう全部調べたらええのにね、ホンマに。一人残らず。こうなってきたら」と芸能界全体で薬物検査を実施すべきとの考えを示した。

    岡村は、芸能界で薬物に手を染めている人間は「まだまだおるで、多分。ほんまに。おると思うねん」と臆測。薬物検査の必要性を訴える理由として「そうでないと変なこと言われるやん、おれなんかでも勝手に疑惑掛けられたりするから」と、自身の潔白も示したいと語った。

    また、「そういうのやっとかんと、気持ち悪いねん。同じ芸能界に居てて。芸能界が薬物汚染みたいになってるって思われるのがすごい嫌やし」と薬物への嫌悪感を示した。

    そして高知容疑者が逮捕時に、麻薬取締官に対し「ありがとう」と礼を述べたことについて、「おかしな話ですよ。逮捕の瞬間に『ありがとう』って。『ありがとう、良いクスリです』って。『この野郎! 高知この野郎!』」とビートたけしのものまねでオチをつけた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000068-nksports-ent
    【ナイナイ岡村隆史が逮捕された高知東生に「この野郎!芸能界の薬物汚染を一掃するために全員で薬物検査を実施すべき」】の続きを読む

    このページのトップヘ