芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:料理

    123
    1 : 三毛猫 φ ★@無断転載は禁止2016/11/21(月) 13:10:28.60 ID:CAP_USER9
    人気シェフ・川越達也氏(43)が21日、自身のブログを更新し、かねてより交際していた一般女性との結婚と女児誕生を報告した。 

    スタッフより更新された川越シェフのブログでは「弊社所属、川越達也がかねてよりお付き合いをさせて頂いておりました一般の方と結婚し、先日無事に女の子が生まれ父親になりましたことを報告させていただきます」と発表。

    「皆様には、今度とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます」と呼びかけている。 

    川越シェフは、大阪・東京のフレンチ、イタリアン、日本料理店で修業をした後、数店舗の料理長を務める。2000年に『ティアラ・K・リストランテ』をオープンし「ジャンルにとらわれないイタリアン」をコンセプトに独自のスタイルを打ち出す。 

    2006年店名を『タツヤ・カワゴエ』に変更し東京・代官山に移転。自店のシェフとして腕を振るい、たちまち予約の取れない人気店に。メディアで展開する多角的なコメントや多彩な活動で、多くのテレビ番組にも出演。2011年には番組で2度の離婚歴を告白している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161121-00000313-oric-ent
    【川越達也シェフ「一般女性の方と結婚し女の子が生まれ父親になりました」】の続きを読む

    75w
    r0

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/07/20(水) 19:55:59.38 ID:CAP_USER9.net
     
    7月21日放送開始のドラマ「営業部長 吉良奈津子」で主演を務める女優の松嶋菜々子さんが、共演者やスタッフにたこ焼きを振る舞う姿がブログに公開されています。しかも、たこ焼きは松嶋さんの手作り。

    たこ焼きプレートの前に立ち、両手に持ったピックで器用にたこ焼きをひっくり返す松嶋さん。道具から材料まで全て持ち込んだもので、和風ポン酢味、和風しょうゆ味、ダブルチーズ味と、味のバリエーションもお店並みに取りそろえるガチっぷり。

    ブログによると、共演者らは味にも満足したそうで、ぴりぴりした空気の撮影現場でひと時のやすらぎとなったようです。

    松嶋さんは、ドラマ「GTO」で共演した俳優の反町隆史さんと2001年に結婚。2004年に長女が、2007年に次女が誕生しており、現在は2児の母です。自宅でも普段からおいしい料理を作ってそうですね。


    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1607/20/news134.html
    【松嶋菜々子「たこ焼き」ガチ勢だった!撮影現場に道具や材料を持ち込み共演者らに振る舞う「準備はマネージャーで女優は少し焼いて写真撮影」】の続きを読む

    u7
    21

    1 : YG防衛軍 2016/07/19(火) 23:31:20.98 ID:CAP_USER9

    タレント・藤本美貴が料理中にフライパンで「火傷しました」とブログに腕の傷の写真を投稿。10センチにわたり切ったように見える傷で「思いっきりざっくりと…大丈夫ですか?」などと心配する声が寄せられている。

    藤本は19日夜、「いたーい」のタイトルでこの日初めてのブログを更新。「急いでたらフライパンで火傷しました」と右腕の内側の写真をアップ。「いたい」「気をつけよう」とコメントした。

    火傷というよりも、腕の内側の柔らかい皮膚の部分を斜めに約10センチにわたり切ったように見える傷。うっすら赤くなっている部分もあり、傷痕から推測すると、フライパンのフチで火傷したとも考えられる。

    ファンからは「結構ガッツリいっちゃったね この時期だと目立っちゃうし(中略)子育てで忙しいかもだけど自分も大切にしてください」「大丈夫!?痛そう~」「うわっ!!思いっきりざっくりと…大丈夫ですか?痛そう」などと、心配するコメントがブログに次々に寄せられていた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160719-00000120-dal-ent
    【藤本美貴が火傷で腕に10センチの傷「料理中にフライパンで」心配の声「DVだろ」「かまってほしいんだな」「結婚したから問題ない」「離婚まだ?」】の続きを読む

    23

    1 :三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/07/07(木) 23:47:09.48 ID:CAP_USER9.net

    人気男性アイドルグループ・嵐の二宮和也(33)さんと、フリーアナウンサーの伊藤綾子さん(35)の熱愛が報道されました。

    伊藤綾子さんは夕方のニュース番組『news every.』(日本テレビ系)で、「カルチャー&スポーツ」などを担当するアナウンサー。

    秋田出身で美人アナウンサーとしても有名です。突然の熱愛報道に、ネットでは混乱の声が続出しています。

    ●交際きっかけは『VS嵐』での共演か

    2人が急接近したのは、2014年5月に『VS嵐』(フジテレビ系)の共演がきっかけ。伊藤さんが皆藤愛子アナ(32)らとともに「美人キャスターチーム」の一員としてゲスト出演した時です。

    2人はその頃に連絡先を交換し合い、頻繁に連絡を取り合うようになったと言われています。それから2人の“厳戒態勢”の交際がスタート。

    お互いのマンションを人目を忍びながら行き来し、外で会うことはありませんでした。昨年の夏頃からは、2人は主に二宮さんの部屋で会うように。

    伊藤さんは、部屋の掃除や料理をしたりと、忙しい彼をサポートしているそうです。彼女が人目を気にしながら、高級スーパーに買い物に出かけていく様子も目撃されています。

    ●伊藤アナの露骨な交際アピールにファンはぶち切れ!

    伊藤さんは以前から自身の有料ブログで二宮さんのことを匂わせる投稿をしていました。

    堂々と「嵐のコンサートに行った」ことを公表したり、ゲーム好きの二宮さんの影響なのか「珍しくゲームをしています」という様子も。…

    その投稿も現在は削除されていることからも、反響の大きさが窺えます。ファンからは、この伊藤さんの行動に「信じられない」という声が。

    『伊藤綾子さん、35歳にもなってファン向けの有料ブログで匂わすなんてみっともない。アイドルの彼女としての自覚がなさすぎる』

    『伊藤綾子アナ終わったなw 嵐ファン全員敵に回したぞ』

    『ブログで伊藤綾子の左手薬指の指輪が……いくら有料だからってまずいでしょ』

    『ニノの誕生日あたりに手料理作るって……』

    『伊藤綾子が、荒れてる嵐ファンを見てほくそ微笑んでると思うと怒りしか出てこない』

    「おうちデート」を思わせるような投稿に、ファンからは嫌悪の声が止まりません。

    世間を騒がせた二宮さんと伊藤アナの熱愛報道ですが、嵐ファンの素早い調査能力にも驚かされます。いずれにせよ、公の発表があるのかどうか、今後の動向に注目しましょう。

    http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20160707/Ren_ai_80509.html
    【「彼の家で料理作りました~」交際アピールに嵐の二宮和也ファンぶち切れ!「伊藤綾子は35歳にもなってアイドルの彼女としての自覚がない」】の続きを読む

    03

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/07/05(火) 21:41:28.22 ID:CAP_USER9.net
     
    女優の深田恭子が5日、日本テレビ「火曜サプライズ 2時間SP」に出演し、スーパーマーケットが大好きだということを明かした。

    深田は、柳沢慎吾&京本政樹と一緒に鎌倉旅へ。その際に、柳沢から自炊について尋ねられると、深田は「料理作ります。あまり外食しないんで」と語り、「スーパー大好きです」と告白。

    意外だったのか、柳沢は「え~!?」とリアクションした。さらに柳沢は「一人で買い物とかするの?」と質問すると、深田は「します」と返答。

    和食なのか、洋食なのか具体的な料理については、「わりとスーパーのオススメに従います。今はこの時期ですよって言われたら」と明かした。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160705-00000013-reallive-ent
    【深田恭子「料理作ります。あまり外食しないんで。スーパー大好きです」柳沢慎吾「え~!?」「庶民派アピール?」「整形」】の続きを読む

    09

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/04(月) 03:31:37.36 ID:CAP_USER9.net

    先月25日に公開された「嫌な女」で映画監督デビューを果たした女優・黒木瞳が、ホテル業界から「嫌な女」として総スカン状態という。

    新作映画の中で、メディア露出が圧倒的に目立ったのが黒木の初監督作品「嫌な女」だ。 

    「監督の黒木自らテレビや雑誌、新聞をはじめ多くのメディアに露出し、宣伝しまくったものの、6公開初日と翌日の映画興行収入ランキングではトップ10入りもならず、公開が50スクリーン程度だったことを考慮しても、PRの力の入れようを考えれば、苦戦と言わざるを得ないですね」と映画関係者は語る。

    そんな黒木は自身の作品タイトルごとく、ホテル業界からは以前から“嫌な女”として知られているという。

    「評判は最悪ですね。例えば、黒木さんは都内の高級ホテルに泊まった時の話ですが、コース料理しかないにもかかわらず『私はアラカルトが食べたいの!』、『これとこれだけを持ってきて!』とわがまま放題で、そのホテルでは“要注意人物”としてリストアップされています。

    その時も店員から『すいません、コース料理しかないので…』と何度説明されても一向に折れず、しまいには『料理長を呼んで!』と強引にアラカルトで頼んでいました」(ホテル業界関係者)

    黒木といえば、プライベートな問題でも業界内から信用を落としてしまったことがあるという。

    「黒木さんは宝塚歌劇団を退団後、前所属事務所の女社長と二人三脚で女優としての道を歩んできたのですが11年にその女社長が亡くなると、跡を継いで事務所を立て直すのかと思いきや、あっさりと個人事務所を設立して出て行ってしまったんです。

    この世界はタレントの独立には厳しい見方をされますが、黒木さんに関しても、『義理も人情もないのか』と悪評が立ちました」(芸能プロダクションマネジャー)

    人気女優たるもの、多少の気位の高さやシビアさは必要なのかもしれないが、プライベートでもまさに“嫌な女”の本領発揮といったところか!?


    http://dailynewsonline.jp/article/1156398/
    【黒木瞳はプライベートでも「嫌な女」ホテル業界から総スカン状態「わがまま放題で評判は最悪の要注意人物です」】の続きを読む

    このページのトップヘ