芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:本音

    r
    1: 名無しさん 2017/05/28(日) 21:00:49.25 ID:CAP_USER9
    28日放送の「サンデーモーニング」(TBS系)で、司会の関口宏が、野球評論家・張本勲氏の発言に本音を漏らした。

    日本時間の27日、アメリカ・メジャーリーグ「ニューヨーク・ヤンキース」対「オークランド・アスレチックス」の試合で、田中将大投手はメジャー自己最多となる13奪三振を獲得したが、8回途中で交代。試合はヤンキースが1対4で敗れ、田中投手も今シーズンで4つ目の黒星を受けることになった。

    野球解説者の仁志敏久氏が、田中投手をはじめ日本人選手たちの成績と現状を紐解く。その現状に関口は「なんかいい(成績が)人があんまいないなぁ」と漏らしてしまう。その発言を仁志氏がフォローしていると、唐突に張本氏が「日本のプロ野球は忙しいのにね。遠い国の野球なんて勝っても負けても関係ないもんね」「あんまり関心がないわ」と本音を言い切ったのだ。

    その不意を突かれたような発言に、スタジオでは笑いが起こる。関口も苦笑しつつ「またそういうこと言うと(局の)電話が鳴りますから」「余計なこと言わないで…」と張本氏を諌めていた。

    2017年5月28日 10時40分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13123391/
    【【テレビ】<関口宏>張本勲氏の発言に本音!「電話が鳴るから」「余計なこと言わないで」】の続きを読む

    7w
    1 : muffin ★@無断転載は禁止2017/03/11(土) 13:08:28.11 ID:CAP_USER9
    モデルで女優の桐谷美玲が10日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」(毎週金曜よる23時)に出演。フランス・パリを訪れ、飾らない素顔を披露し反響を呼んでいる。

    日本でも年に2~3回ディズニーランドへ行くことにしているという桐谷は、いまいち魅力を理解しきれていない取材スタッフに熱弁。

    さらに、耳付きのカチューシャをつけて準備万端の様子でパレードを鑑賞し、「ミッキーがチューしてくれた!」とキャラクター達に投げキスをしてもらい大喜び。 

    17歳で仕事を始めモデル、女優、キャスターとマルチに活躍し、現在27歳。取材スタッフから30歳が近付いてきていると話を振られると、「はぁ~。。それ言います!?」と苦笑い。

    東京オリンピックが開催される2020年夏には30歳を迎えているといい、「まだまだ先だと思ってたのに、もうすぐじゃないですか。焦りますよね―、色々と。女性って漠然と30歳までには絶対結婚するって思ってるから(笑)」と本音を吐露した。

    また、「制服はもうキツイ」と明かす場面も。「25歳の時に高校生役をやったんですけど、監督に『ギリギリアウトだね』って言われましたから(笑)」と振り返った。

    さらに、男性が何歳になっても若い女性の方が好きというある調査結果を見たそうで、「だって男性は若ければ若いほどいいですよね?27歳と24歳がいたら絶対24歳がいいですよね?」と取材スタッフを“尋問”。

    言葉を濁す取材スタッフに対し「違いますとは言わない(笑)」とツッコみつつ、「桐谷美玲と中条あやみがいたら100%中条あやみですよね?いいんですよ。ぽーちゃんすごい可愛いから」と同番組でアシスタントMCを務め、同誌の後輩モデルでもある中条を引き合いに出し、スタッフを笑わせていた。

    https://mdpr.jp/news/detail/1669929
    【桐谷美玲“アラサー”の本音「女性って漠然と30歳までには絶対結婚するって思ってるから(笑)焦りますよね―、だって男性は若ければ若いほどいいですよね」】の続きを読む

    aw

    1 :
    Egg ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 15:48:24.28 ID:CAP_USER9.net

    マーリンズのイチロー外野手(42)が6月15日(日本時間16日)のパドレス戦で、ピート・ローズ(75)の持つメジャー最多記録の4256安打を日米通算ながら抜いた。

    その後もローズの記録を引き離しつつある。単純にヒットをここまで積み上げるだけでも尊敬に値するというのに、日米でこの記録に対する「温度差」は甚だしいものがあり、ついにはメディアを通した「終わりのない舌戦」に突入してしまった。

    発端はローズの方。記録達成がいよいよ直前になったタイミングで、メジャーのみで4256安打の偉業を果たしたローズが吠えた。

    米全国紙「USA TODAY」によると、記録にイチローが近づいてくるにつれて、ピート・ローズはいらだった。「みんなオレをヒット・クイーン(キングに続く2番目に)させたがっている」と報じた。

    「イチローの記録にとやかく言うつもりはない。彼は野球殿堂入りするような選手だ。だが、日本の記録とメジャーを足すことに意味はあるのか。高校時代の安打も加えることと同じだ」

    日本球界とメジャーの格差には、「誰でも知っているところでは、(元近鉄の)タフィー・ローズはメジャーではさっぱりだったが、日本では55本塁打を放ったが、これが真実だ」と切って捨てた。

    一方のイチローはどう考えていたのか。地元紙「マイアミ・ヘラルド」は「イチローは非公認の安打記録を追い求めていく」という見出しで、ローズの記録を超えることに対して、心情を語っていた。

    「何人かが記録ではない、2つのリーグを合わせることはできないと言っているのも分かる。でも僕がしてきたことを見て、2つ合わせてだけど達成したんだよねと思ってくれればうれしい。ローズほど楽しんで激しいプレーをした選手はいないと思う。なぜなら僕は彼が好きだから」

    イチローの思いをよそに、記録到達、そして追い越した瞬間までローズの気持ちは変わらなかった上、息子までイチローの記録に不快感を示した。米メディアも肯定派とを二分する。

    ローズはイチローと同じ42歳でレッズの選手兼任監督となったが、往年の輝きは消え、酒浸りと中年太り。さらには野球賭博で永久追放の身となれば、数字の上ではイチローの記録を認めなくても、心情的には否定するファンも多い。

    記録更新後の会見でイチローは、「日米通算という数字はどうしたってケチがつくことは分かっていた。ピート・ローズが喜んでくれれば(自分の気持ちも)全然違う。でも、そうではないと聞いていた。だから僕も興味がない」と語った。

    さらに、「偉大な数字を残した人がたくさんいますが、その人が偉大だとは限らない。むしろ反対の方が多い。人格者だったらできないともいえるけど、特別な人もいる。そういう人たちに、この記録を抜いてほしい」と続けた。

    それでもローズの気持ちが変わらないことを知り、その後の“記録更新”ごとに報道陣からローズのことを聞かれると、「もうその話はやめにしよう」と、自ら終止符を打とうとした。

    2人の仲を取り持とうとする人も現れた。最多本塁打762本のメジャー記録を持ち、日本で王貞治氏(現ソフトバンク球団会長)がマークした868本と何かと比較されたマーリンズのバリー・ボンズ打撃コーチは「2人が一度一緒に話し合いの機会を持つことができればいいのでは」と、火消しに乗り出したほどだった。

    安打に関してはイチローもローズも人一倍こだわりを持つ。落としどころはあるのか。それとも“遺恨”につながってしまうのか。

    USA TODAY紙は「イチローは50歳どころか60歳までプレーできるだろう」と伝えた。真にこの論争が解決を迎えるには、イチローがメジャーだけでローズの記録を抜くしかない。あと1200安打以上残っているが50歳まで一線でいれば年間150安打、60歳までなら年間70安打で到達する。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000515-san-base
    【イチロー「人格者ではない」ピート・ローズに本音!「偉大な数字を残した人が偉大だとは限らない。反対の方が多い」】の続きを読む

    o2
    o1

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/06/21(火) 06:48:48.54 ID:CAP_USER9.net
     
    歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが「この世界は自分に向いてないんじゃ無いかなあ」「束縛されない女性になりたい」などと自身の人生について率直にコメント。弱気な胸の内を含めた本音ともとれる告白に、ファンからは共感や励ましの声が続々と集まっている。

    きゃりーは20日未明にツイッターを更新。「恥ずかしがり屋だし基本的に興味無いしこの世界は自分に向いてないんじゃ無いかなあと定期的に思ったりするんだけど」と、自らの音楽芸能界における立ち位置に対する不安感を吐露しているかのようなコメントを寄せた。

    ただ、きゃりーは「まだまだ面白いことがたくさんある気がする。境界線を押し広げていくことを怖がらず自分の思ったことをはっきりと口にしてどんなものにも束縛されない女性になりたい」ともコメントし、現状を打破しながら突き進む、強い女性への憧れを綴った。

    この本音の告白ともとれるきゃりーの発言にはファンから多くの反響が寄せられた。「わっかります」「現代人、日本人に足りないこと」「まだまだこれからだよ」など共感の声をはじめ、「どれだけの人がきゃりーちゃんから楽しみや喜びをもらっているか!」と励ます声も見られる。

    また、「最先端を切り拓いていく者の孤独や覚悟の言を聞いた感」ときゃりーが自身のポジションで一人葛藤と戦っていると指摘するコメントも挙がり、ファンはきゃりーをやさしく見守っているようだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00010007-musicv-ent
    【きゃりーぱみゅぱみゅ「この世界は自分に向いてない。束縛されない女性になりたい」弱気な本音告白】の続きを読む

    13


    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/04/12(火) 13:00:01.35 ID:CAP_USER*.net
     
    元AKB48のメンバーでアイドル時代はカリスマ的人気を誇っていたが、現在はとても順風満帆とは言えない芸能活動を送っている板野友美。

    そんな板野がインタビューでの発言により、古巣であるAKBのファンたちを激怒させてしまったようだ。

    ネットニュースにもなっている夕刊フジのインタビュー記事で、AKB加入当初を振り返った板野だが、「当時の秋葉原はオタクなイメージが強くて辛かった」「オタク系のイメージがつけられていることに対し、『本当は違うんだよ』というところを見せたかった」などとコメント。

    この本音に対し、AKBファンたちからは「オタクを相手に商売してるのに都合良すぎだろ」「『本当は違う』って、ふざけるのもいい加減にしろ!」など、強烈な批判が飛び交っている。

    「板野の発言は良くも悪くもオブラートに包まずストレートなので、ファンの間では物議を醸すことが多い。つい最近も雑誌のインタビューで『売れてからグループ(AKB)に入ってきた子は、みんな打たれ弱い。

    総選挙で落ちたことぐらいで倒れて運ばれていたら、1期生は入った頃に全員死んでたと思う』と、ジョークを交えながら、板野ら1期生と比べて現役の若手メンバーは打たれ弱いと主張しました。

    言いたいことはわかりますが、あれだけの女子がいたら性格もさまざまですし、だからこそ人気が続いている。『じゃあAKBに頼らず、俺たちをうならせてみろ!』というファンのツッコミも当然です」(アイドル誌ライター)

    叩かれることでしか話題がなくなった板野だが、4月2日公開の初主演映画「のぞきめ」も大コケという状況が聞こえている。本人の発言から考えるにメンタルは鉄板らしいので心配は無用だろうが。

    (佐伯シンジ)

    http://www.asagei.com/56170
    【元AKB48板野友美「秋葉原はオタクなイメージが強くて辛かった」本音告白にファンから強烈批判!】の続きを読む

    このページのトップヘ