芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:水川あさみ

    77
    1: 名無しさん 2017/08/23(水) 10:29:51.21 _USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170823-01875905-nksports-ent
    日刊スポーツ

    フジテレビ系の窪田正孝(29)主演の火曜ドラマ「僕たちがやりました」(午後9時)の22日第6話の平均視聴率が5・2%(関東地区)だったことが23日、ビデオリサーチの調べでわかった。自己ワーストだった第5話の5・4%を下回った。

    同ドラマは、累計発行部数120万部を突破する人気漫画が原作。平凡な高校生グループが、別の高校生と敵対していくうち、事件に巻き込まれていく、テンポのある「青春逃亡サスペンス」ドラマ。今月29歳になった窪田が、最後?の高校生役を熱演している。

    第6話は、パイセン(今野浩喜)が釈放され、自分たちに責任はないとパイセンから告げられたトビオ(窪田正孝)は、ようやく罪の意識から解放される。一方、事件の結末に納得がいかない飯室(三浦翔平)は、闇社会のドン・輪島(古田新太)が何か関わっているのではないかと疑う。

    翌日、トビオたちはパイセンが菜摘(水川あさみ)からデートに誘われた聞き驚く。1人で心細いパイセンは、菜摘との会話をこっそりモニターするようトビオたちに頼む。しかし、菜摘には全く別の思惑が隠されていた、という内容だった。
    【【ドラマ】窪田正孝「僕たちがやりました」視聴率5・2%ワースト更新】の続きを読む

    650
    仲良くデートする水川あさみ&大東駿介
    uke

    1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/03/09(水) 17:28:20.96 ID:CAP_USER*.net

    女優の水川あさみ(32才)が所属事務所から独立するとの情報が舞い込んだ──。15才でデビューしてから17年。今、水川は女優としての転機を迎えている。

    「デビュー以来、二人三脚で一緒にやってきた女性社長と決別し、事務所から独立するそうです。理由は“結婚”と“仕事の方向性の違い”。この話は昨年から噂されていましたが、社長との強い絆を断ち切ってまで独立するということはないと思っていたので、本当に驚いています」(芸能関係者)

    水川は2014年秋に同じ所属事務所の後輩・大東駿介(29才)との交際が発覚。最近は揃って友人の結婚式に出席するなど「ゴールイン間近」ともいわれていた。

    「事務所は結婚に待ったをかけていたようです。勝負どころの水川さんにもう少し仕事優先で頑張ってほしいという気持ちと、彼の仕事が軌道に乗ってからの方がいいと。

    でも彼女にしてみれば30才を過ぎて結婚や子供を産むならと焦る気持ちもある。次第に考えにズレが生じていったようで、それならふたりで事務所を辞めようかという話にまでなってしまった」(前出・芸能関係者)

    水川が長年の恩人と袂を分かって、独立しようとするもうひとつの理由に宮沢りえ(42才)の存在もあった。

    「2人はNHK大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』(2011年)で共演して以来、“りえさん”“あさみ”と呼び合い、すっぴんで会うほどの大の仲よしです。

    水川さんはりえさんから“女優として演技を学ぶには、舞台がいい”とアドバイスをもらってから、とにかく舞台出演を希望することが多くなった。その考えが社長との衝突を生んだようです」(前出・芸能関係者)

    演技の幅を広げるために舞台の仕事を増やしたいという水川とドラマのオファーがあるうちはしっかりテレビの仕事をこなしてほしいという社長の考えはすれ違った。

    「舞台はドラマに比べるとギャラも少なく、稽古にも時間がかかります。水川さんの意志を尊重したいという気持ちはあったと思いますが、事務所の看板ですからそうもいかなかったんでしょう。

    大物女優ならまだしも、中堅どころだと、ドラマなどは一度オファーを断るとなかなかその次から難しくなりますからね。結局、舞台よりドラマの仕事を優先的に入れてしまっていた。それも大きな一因になってしまったようです」(前出・芸能関係者)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160309-00000020-pseven-ent
    【水川あさみが結婚に向けて事務所独立「30才を過ぎて子供を産むならと焦る気持ちもある」】の続きを読む

    このページのトップヘ