芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:池上彰

    0a1

    1 : Egg 2016/07/12(火) 00:18:15.47 ID:CAP_USER9

    7月10日投開票された参院選で、神奈川選挙区で当選した自民党の三原じゅん子氏が、同日の選挙特番で「神武天皇は実在の人物」という趣旨のことを話すシーンがあった。テレビ東京系で7月10日放送された選挙特番「池上彰の参院選ライブ」の一幕だ。

    コトバンクによると、初代天皇とされる神武天皇は、神の代から人の代への接点に位置する神話的な人物であり、史実を伝えるものはほとんどないといわれている。

    番組中の録画の中で、選挙戦のテーマカラーが赤と白だった理由について三原氏は「やはり日本の国旗の色。神武天皇の建国のそのときからの歴史というもの、全てを受け入れた憲法を作りたい」とコメント。当選確実になった後には、中継で司会の池上彰氏からの質問に以下のように答えた。

    ■三原氏「全ての歴史を受け止めて」

    ――先ほどのVTRの中で、神武天皇以来の伝統を持った憲法を作らないといけないとおっしゃってましたね。どういう意味なんでしょうか。明治憲法の方が良かったということでしょうか?

    全ての歴史を受け止めて、という意味であります。

    ――神武天皇は実在の人物だったという認識なんでしょうか?

    そうですね。いろんなお考えがあるかもしれませんけど、私はそういう風に思ってもいいのではないかと思っています。

    ――あ、そうですか!学校の教科書でも神武天皇は神話の世界の人物で、実在していた天皇はその後だということになってますが?

    神話の世界の話であったとしても、そうしたことも含めて、そういう考えであってもいいと思います。

    ――神話も含めて日本の歴史を大切にした憲法にしなければいけない?

    はい、そうですね。


    http://www.huffingtonpost.jp/2016/07/10/mihara_n_10914060.html
    【三原じゅん子「神武天皇は実在の人物。全ての歴史を大切にした憲法に」池上彰「学校の教科書でも神武天皇は神話の世界の人物」】の続きを読む

    w1

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/07/11(月) 03:57:52.22 ID:CAP_USER9.net

    10日、第24回参院選の投票が行われ、自民・公明の与党のみで改選121議席のうち過半数におよぶ計61議席以上を確保し、参院全体では憲法改正の国会発議に必要な3分の2(162議席)以上を確保する勢いだと、メディアは一斉に報じている。

    テレビのキー局各局は投票が締め切られた20時頃から一斉に選挙特番を放送したが、全民放局がほぼ同時に小泉進次郎衆院議員(自民党)への密着取材の模様を放送するという異常事態が発生した。

    例えば、フジテレビ系の『FNNみんなの選挙2016』では司会の宮根誠司氏が小泉氏に密着し、遊説の合間にフェリーで宮根氏が結婚について小泉氏に説くシーンなどが流された。

    また、テレビ東京系の『TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブ』ではジャーナリスト・池上彰氏が、同じく遊説中の小泉氏と親しげに談笑するシーンが流されるなど、どの局も一様に小泉氏を好意的に扱った。

    テレビ局関係者が語る。

    「ある時間帯には、どのチャンネルを見ても小泉氏の顔が画面に映され、非常に違和感を感じました。各局がこぞって小泉氏を扱う理由は、ひとえに“数字が取れる”から。

    自民党としても好感度抜群でどこへ演説に行っても人だかりのできる小泉氏が前面に出てくれれば、党のイメージアップにもつながるので、密着取材の依頼を積極的に引き受けるのです。

    しかし、全局が同時にそれを流し、しかもどの局も小泉氏が応援演説中に18~19歳の未成年を選挙カーの壇上に登らせるというパフォーマンスを扱っていたので、結果として視聴率的な効果がどれだけあったのかは疑問です。いずれにせよ、自民党のみならず、どのテレビ局も“進次郎頼み”とは情けない限りです」

    進次郎フィーバーは当面やみそうにない。


    http://dailynewsonline.jp/article/1160931/
    【選挙特番で全テレビ局が異常事態!小泉進次郎の密着取材を同時間放送の理由「自民党を叩いても国民に支持されない」「金かからずに視聴率取れる」】の続きを読む

    no title

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/30(木) 11:01:51.67 ID:CAP_USER9.net

    7月10日にフジテレビ系で放送される参院選特番「みんなの選挙」にモデル兼タレントの藤田ニコルがゲスト出演することが決定。この大胆過ぎるキャスティングに注目が集まっている。

    今回の参院選から選挙権が18歳以上に引き下げられたことに伴って、18歳の代表として藤田に白羽の矢が立ったようだが、世間からは「藤田に何を言わせたいんだ?」と心配の声が殺到している。

    「藤田は『選挙の番組っていっつもつまんない! だから、にこるんが出ることで、少しでも同世代の子が選挙に興味をもって見てくれたらうれしいです』と出演への意気込みをさっそくキャラまる出しで語っていますが、そもそも選挙番組が面白い必要性があるのか否かで批判が増大。

    藤田が現在、もっとも旬な18歳のタレントの1人であることはわかりますが、フジならではの選挙のバラエティ化に疑問の声が多いですね」(エンタメ誌記者)

    一般コメントを見ても「この女が18歳のアベレージじゃないから出す意味がわからない」「いつもつまんないって、観たことあんのか?」「ごく当たり前にテレ東の池上彰さんのほうを見ます」など、言われたい放題だ。

    ここで真面目なところを見せて好感度を上げるつもりではという一部の推測もあるが、どのみち国政選挙はタレント一人のものではない。きちんと一人の18歳として、誰もが聞き耳を立てる意見を語ってもらいたいものだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1154297/
    【フジテレビ「彼女が18歳の代表。藤田ニコルを選挙特番に起用」に批判「意味がわからない」「視聴率取るなら舛添要一とベッキー」】の続きを読む

    このページのトップヘ