芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:浜崎あゆみ

    26
    ll

    1 :れいおφ ★@\(^o^)/:2016/05/01(日) 18:36:52.93 ID:CAP_USER9.net

    歌手の浜崎あゆみがツイッターで熊本支援プロジェクトの名前とロゴを発表し、ネットユーザーから激しいバッシングを受けている。

    問題の発言は4月27日の「支援活動のプロジェクト名とロゴが出来ました^ ^ まだまだ、これからが九州の踏ん張りどころですので、引き続きよろしくお願い致します」というもので、ロゴの写真が添えられているのだ。

    これにネット民が「来ました売名」「なんでお前がロゴを作る必要があるのか」「この人がやることはもう全てがズレまくり」と噛み付いたのである。

    これを週刊誌の記者が解説する。

    「このプロジェクトは浜崎あゆみやGLAYのTERUらが支援している一般のプロジェクトで、彼女が主導して単独で行っているものではありません。

    そこの代表が支援活動のプロジェクト名とロゴを決めたので浜崎が紹介しただけなのですが、彼女の伝え方がまずくて、まるで浜崎が勝手に支援プロジェクトを作り、ろくに支援活動をしないままロゴだの名前だの上っ面だけ整えたように見えてしまった。それで叩かれているのです。まあ浜崎のこれまでがこれまでだけに、ネット民が反応するのも仕方ない気がします」

    熊本の支援に関して多数のタレントがバッシングを受け、今では「タレントは熊本に触れないのが一番」という空気が流れる中、おかまいなしに踏み込んで案の定バッシングを受ける歌姫に「その一連の流れまで含めて売名」との声も聞こえてくるのだ。

    http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_10152/

    【浜崎あゆみが熊本支援ロゴを発表し批判殺到「なんでお前がロゴを作る必要があるのか」「全てがズレまくり」】の続きを読む

    14e

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/04/18(月) 14:22:22.03 ID:CAP_USER*.net

    福岡県出身の歌手・浜崎あゆみが被災地への救援物資を募り、18日正午、第1便が福岡を出発した。今後毎日、救援便を送り続けるという。

    浜崎は17日、インスタグラムやツイッターで救援物資の寄付を呼びかけた。

    その内容も医療物資及び子供用オムツ、離乳食、子供のお菓子、絵本、おもちゃ、お水、栄養補助食品、生理用品、タオル、水のいらないシャンプー、ボディシート、フェイシャルシート、ウエットティッシュ、トイレットペーパー、新品の下着、洋服、毛布、タオル、歯ブラシ、紙皿、割り箸、サランラップ、レトルト食品に加え、犬猫たちへの救援物資と、弱い物たちへの支援を中心に具体的な物資を指定した。

    そして、福岡の関係者のサポートも得て18日正午、第1便が熊本へ出発した。

    最初は1回だけの予定だったが、浜崎は18日、「状況の深刻さに毎日福岡から支援物資を運んで頂ける事になりました」と、今後の継続を明らかにした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000061-dal-ent
    【浜崎あゆみ「毎日支援物資を送り続ける!」ネット「募り?」「救援物資の寄付を呼びかけ?」「手柄だけもらうパターンか」】の続きを読む

    958
    979

    1 :ダークホース ★@\(^o^)/:2016/04/04(月) 10:06:27.36 ID:CAP_USER*.net

    15年ぶりに歌唱された人気曲の驚きの変化ぶりが大きな衝撃を与えた。3月25日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)では、「春の3時間スペシャル」と題して春に聴きたい曲ランキングを発表。スタジオでは、春の名曲だけを集めた豪華ライブが展開された。

    スタジオライブの中には同番組では久々に披露された楽曲も多く、ケツメイシは「さくら」を10年ぶりに、レミオロメンのボーカルで現在はソロで活動中の藤巻亮太は「3月9日」を7年ぶりに熱唱。

    さらにKiroroは15年ぶりの「Mステ」出演で、卒業ソングの定番曲「Best Friend」を歌いあげるなど、春の名曲たちが全盛期と何ら変わらない輝きを放ち、視聴者たちも懐かしさに浸った。

    そんな中、他のアーティストたちと正反対の反応となってしまったのが、浜崎あゆみだ。

    浜崎は99年リリースの「A Song for ××」を同番組で15年ぶりに披露したのだが、視聴者からは「え、こんな曲だったっけ?」と戸惑いの声が多く聞かれ、その「?」の波は放送後も拡散し続けている。

    「ダークな歌詞が印象的な静かな曲なんですが、この日はヘッドバンギングを見せるなど、カラダをかなり躍動させて激しいパフォーマンスを披露。ライブではよく見られる光景ですが、CD音源ばかりを聴いていた視聴者にとっては衝撃だったようです。

    また、以前から言われていたことですが、近年は声の出があまり良くないため、歌い方もシャウト風の力強さを全面に出して押し切っていくスタイルに変化していました。それを改めてテレビで見せられ、物足りなさと違和感を覚える人が多かったようです」(芸能ライター)

    ダイナミックな動きを見せた今回のパフォーマンスには「余計なアレンジはいいから歌で勝負してほしかった」「乱れすぎていて正直怖い」「動きが激しすぎて、森三中の黒沢かと思ったよ」など、批判やディスりコメントが集中したようだ。

    ちなみに歌唱前のトークで浜崎は自身の学生時代の卒業式エピソードを話すも、タモリに「いや、何を言ってるのかわかんない」と一蹴されて微妙な空気になる場面も。

    この日はトークもパフォーマンスも浜崎の思惑どおりには上手くハマらなかったようだ。

    http://news.infoseek.co.jp/article/asajo_8667/
    【浜崎あゆみの残念なシャウトに視聴者が「こんな曲だっけ?」「森三中の黒沢か!」】の続きを読む

    Messy_9274_1


    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/04/02(土) 23:45:57.57 ID:CAP_USER*.net

    突如出現し、あっという間に流行っては消えていくナゾの美容商材。

    薬局やコンビニなど、いたる所で黒酢が売られていたかと思えば、そのほとんどがプラセンタに変わり、酵素に変わり……現在は水素水が席巻している。そんな美容業界のトレンドが芸能人SNSには顕著に現れる。

    まずは安定した読者数を誇り、そのブログ収入の多さがたびたび話題となる辻希美(28)。辻が水素にハマってることを知った実母が、『水素たっぷりのおいしい水』をたくさん送ってくれたらしく、「まだ飲み始めたばかりだけど、肌ゃ髪の毛の調子がぃぃ気がする」とのこと。

    同商品はMay J.(27)、加藤茶(73)も愛用中。May J.いわく、「肌ツヤが増し、表情もイキイキ!」するらしい。

    一方加藤は、「オイラが数ヶ月飲み続けてる水素水!」「昨日も沢山届いたよ!」「毎日、飲んでる水素水がまた届いたよ!」 「ストックが260本!」と、どんな効果が出ているのかはわからないものの、毎日飲み続けており、日々大量に届いていることが伺える。

    そして、炎上ママタレの代名詞・紗栄子(29)は、2015年1月に“1年間使ってみて効果のあった水素”として「南ASOの水素水 H+WATER」「水素バス」を紹介している。「水素は腸内環境を整えたり、血液をサラサラにすることで血行がよくなって代謝UP、ダイエットにも効果があるスグレもの。

    その他にも、シミそばかす・シワの原因となる活性酸素を除去してくれてお肌もキレイになるし、体内にたまっている老廃物を出したり、脳の老化を防いで記憶力がアップしたりと、いろいろな効果があるんだよ」とのこと。

    しかし、その5カ月後には「クリスタル水素水」にシフトし、また4カ月後には「すごい水素」を愛用している。「いろいろな効果がある」と言っていた当初の水素水から変えた理由が気になってたまらない。

    他にも、藤原紀香(44)は「水素カプセル68」。田丸麻紀(37)は水素量が多く含まれている水タンク(商品不明)を「我が家のレギュラーウォーター」として常備していたり、「高水素濃度ウォーター」を紹介。

    市川海老蔵(38)は伊藤園の「水素水」を「すごいいい」と絶賛(※「伊藤園さんだからというわけではなく」とのこと)。

    浜崎あゆみ(37)、亀梨和也(30)、西川貴教(45)、DAIGO(37)、スガシカオ(49)は普通の水をボトルに入れてボタンを押すだけで水素水になるという「携帯用水素水サーバー」。

    小倉優子(32)、はるな愛(43)は自宅に「水素水サーバー」を常備。

    後藤真希(30)は所属事務所・エイベックスが販売する「ハイドロプレミアム水素水」とドン・キホーテで購入したという「高濃度水素水」を紹介。……と、上げれば切りがないほど老若男女問わず愛用しているようだ。

    しかし、ほとんどの記事に商品詳細は記載されておらず、「商品名で検索してもブログ記事を見つけられない」
    「効能がよくわからない」「何がすごいのか説明して」などの声があがっている。

    衣類や化粧品のように「目に見える変化」ではなく、内側から効果を実感するという水素水。効果もわからず「彼らが使ってるなら、とりあえず買ってみよう」なんて安易にポチる気前のいい消費者はいるのだろうか。

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20160402/Messy_9274.html
    【ナゾの“美容商材”藤原紀香、市川海老蔵、加藤茶も! 芸能人SNSに溢れる「水素水ラブ」の信ぴょう性】の続きを読む

    このページのトップヘ