芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:激怒

    l
    1: 名無しさん 2017/08/18(金) 21:43:38.41 _USER9
    お笑いコンビ『雨上がり決死隊』の宮迫博之が、8月16日に保険会社大手の『アフラック』からCM契約を解除されていたことが分かった。単年契約中と見られるが、同社から途中解約の申し入れがあり、1,000万円以上の契約金返還を求められているようだ。

    この背景には、宮迫がふたりの女性との不倫疑惑を報じられた件があることは間違いないだろう。アフラックのウェブページからは、すでに宮迫のCM動画が削除されており、円満解決をアピールしていた本人の意に反して、社会の対応は厳しいものとなった。

    「かつてアフラックは保険金未払い率が高く、不透明な保険料の運用や、顧客からのクレームが多数発覚し、異例の金融庁検査が行われました。しかしその後、業務内容の改善を図り、2017年の『生命保険金請求対応満足度調査(J.D.POWER調べ)』では第2位に向上しています。

    自らのがんを克服し仕事に復帰した宮迫は、まさに同社のイメージアップにぴったりだったのですが、今回の不倫疑惑問題をきちんと総括することなく『オフホワイト』などと発言したことに、同社の幹部は激怒したといいます。

    また、顧客からのクレームも多数あったようです」(金融関係者)

    ■不倫は「芸の肥やし」ではなくなった

    不祥事やトラブルを起こしたタレント、テレビ局に対して、スポンサーに直接クレームが入るケースが増えている。のらりくらりと表面上の謝罪しかしない芸能事務所やテレビ局に業を煮やし、スポンサーに直談判し圧力を加えるという行動だ。

    「スポンサーが一番恐れるのが客からのクレームです。不祥事を起こしたタレントをそのまま起用すれば、対応を怠ったとして、一気にSNS上で広まってしまいます。また、ヤラセなどの問題を起こした番組に対しては、スポンサーの一覧がすぐにネット上で広まり、視聴者は直接クレームの電話をいれるようになりました。企業は以前よりも不祥事に対してかなり敏感になっているといっていいでしょう」(広告製作会社社員)

    かつて「不倫は文化」と言い切ったタレントの石田純一などは、いまの時代では一瞬でクレームの嵐に吹き飛ばされるだろう。“芸の肥やし”といわれ、芸人によってはむしろ好意的に捉えられていた感じもある不倫だが、いまや世間の目は一様に厳しさを増している。

    現代において不倫をするということは、露呈した瞬間すぐに生活の危機に直結する。まさに“命懸け”の行為といえるかもしれない。

    2017.08.18 19:00
    https://myjitsu.jp/archives/28909 
    【【芸能】宮迫博之の不倫にアフラックが大激怒!多額の契約金返還か】の続きを読む

    65
    1: 名無しさん 2017/08/18(金) 18:31:26.12 _USER9
    2017年8月17日 19時0分 Record China

    2017年8月16日、韓国での初の公演を盛況のうちに終えた米国の人気歌手アリアナ・グランデに、韓国人により「ヤマモト・グランデ」という日本人姓らしきあだ名が付いたと、韓国の複数のメディアが伝えた。

    アリアナは15日、ソウル市内の高尺(コチョク)スカイドームで初の訪韓公演を行った。その歌唱力とパフォーマンスには会場のファンたちも満足したようだが、このコンサートを前にしたアリアナの「態度」が韓国で問題視されている。

    騒ぎの発端は、公演ぎりぎりになっての入国だ。アリアナは「報道陣などに写真を撮られたくない」との理由で当初は公演前日の14日とされていた韓国入りをキャンセル、15日の公演開始3時間前にようやく入国した。そして、初めての会場にもかかわらずステージでのリハーサルはなし、代わりにトイレで練習する様子をSNSにアップし、「韓国公演への誠意がない」と非難を浴びた。

    さらに、韓国の直前に開いた日本公演では、2日前から日本入りしリハーサルに精を出すなど準備に怠りなかったことが報じられ、韓国人ファンの怒りがさらに増幅してしまったようだ。SNSでは、日本ばかりをひいきするようなアリアナを指し、「ヤマモト・グランデ」と日本人らしきあだ名を付け批判する韓国人ユーザーまで現れた。

    結局、アリアナは公演終了後間もなく韓国をたち次の公演地であるタイ・バンコクへ向かった。韓国滞在は15日午後のわずか7時間ほどだったといい、これには韓国のネットユーザーから「本当の話?だとしたらあまりにひどい」「本当に韓国にいるのが嫌だったみたいだ。日本には60時間以上いたらしい」「韓国が北朝鮮と戦争中だと思ったのかな」「この子もケイティ・ペリーと同じで親日か」など怒りや失望の声が多数上がっている。

    また、公演を実際に観覧したという韓国の女性グループ「少女時代」のテヨンは、アリアナのSNSに「韓国にはおいしいものが多いのに」と、超短時間の滞在を残念がるコメントを寄せた。(編集/吉金)

    http://news.livedoor.com/article/detail/13485784/ 
    【【話題】日本びいきのアリアナ・グランデに韓国ファン激怒!日本には8日滞在し韓国からは7時間で出国「韓国公演への誠意がない」】の続きを読む

    5
    1: 名無しさん 2017/07/26(水) 00:23:57.58 ID:CAP_USER9
    ミヤネ屋での浅野史郎氏発言に激怒の高須院長「提供降りるか。詫びを急いだほうがいいと思うけど…」 
     
    美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が、民進党の大西健介衆院議員(46)の国会答弁で名誉を傷つけられたとして、民進党と大西氏らに計1000万円の損害賠償を求めた訴訟に関連し、元宮城県知事の浅野史郎氏(69)に激怒のツイートを発信した。 
     
    25日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)にコメンテーターとして出演した浅野氏。この問題に関し「名誉毀損(きそん)と言うのは、事実と違うことを提示して、名誉毀損(きそん)することだが、国会で言ったかどうかは別として、普通の修羅場で言ったとしても、これは真実を言ったんですよ。あるとすれば『この正直者』と怒るようなもの」と話した。 
     
    大西氏は5月17日の衆院厚生労働委員会で美容外科の広告規制に触れ、「『イエス〇〇』と連呼するだけのCMなど、非常に陳腐なものが多く、患者が医療機関を選ぶ上で有用でない」と発言。高須氏側は大西氏が指すのは高須クリニックと推測することができ、名誉毀損にあたるとして提訴した。 
     
    MCの宮根誠司キャスター(54)が「イエス〇〇という例えは良くない。悪徳にまとめられたのを怒っている」と指摘すると「イエス 高須クリニックって言ったってかまわない、そんなの名誉毀損じゃない」と話した。 
     
    これに対し番組後、高須院長はツイッターで「明らかな名誉毀損です。いまミヤネ屋さんに顧問弁護士から警告しました。浅野史郎様から明日中にお詫びがなければ提訴します。」とツイートした。 共演者は驚いた様子を見せ、困った表情を浮かべるMCの宮根の言葉もBGMに消され、番組はそのまま天気予報に突入し終了した。 
     
    高須院長はさらに「明日中猶予を与えます。詫びがなければ明後日提訴します。僕も老人だから老人だからと容赦しません。」さらに「ミヤネ屋の提供降りるか。詫びを急いだほうがいいと思うけど…」ともつぶやいた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170725-00000181-sph-ent
    【【芸能】浅野史郎氏発言に激怒の高須院長「ミヤネ屋の提供降りるか。詫びを急いだほうがいいと思うけど…」】の続きを読む

    c
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2017/02/14(火) 13:08:56.18 ID:CAP_USER9
    12日、直筆FAXで芸能界引退と『幸福の科学』への出家を表明した女優・清水富美加(22)。

    『幸福の科学』によれば、1ヶ月3時間睡眠で月5万円の給料だったということや、水着やブルマなどやりたくない仕事を強要させられたとの発表があり、物議をかもしている。

    また、現在の仕事を「すっ飛ばした」ことも話題に。これに関して13日放送の『バイキング』(フジテレビ系)での坂上忍(49)の発言に批判が集まっている。

    ■坂上忍「俺は一切擁護する気はない」まず、引退の原因のひとつである給料が5万円であることについて、坂上は「こんなの俺の時代でもそうだったよ。若手は不眠不休」と相容れない様子。

    また、現在の仕事を反故にしたことについては、「どれだけ色々なところに迷惑かけてると思ってるんだ」と興奮気味に話し、「(仕事を)すっぽかして出家するみたいなのを許しちゃうとなんでもアリになる」と仕事に対する姿勢を激しく批判した。

    スタジオから「出家ということは抜きにして、仮に心身ともに限界まできて入院した場合にもそう言うんですか?」と質問されると言葉を濁し、「出家は抜きにできないじゃん」と語気を強め、スタジオはややピリピリとした雰囲気に。

    体調不良にもかかわらず、ツイッターのアカウントを新設する清水に不快感を示し「俺は一切擁護する気はない」と断言した。

    この一連の流れを観たネット民からは、坂上を批判する声があがっている。

    ・毎日働いて月給5万円を「下積み時代なら当たり前」って言いのける坂上に引く

    ・坂上は自己責任論に持って行きすぎだろ。管理しなかった事務所にも問題あるのにそこには触れないのかよ

    ・事務所擁護ばっか。清水さんを心配する意見にはすぐ怒りで被せてひどい

    ・これこそパワハラなんじゃないの? みんな黙らせてるじゃん

    ■過労死すると思うまで働いている人は1割未満だが...?しらべぇ編集部が全国20~60代の就労者の男女686名に「仕事に向き合い方」について調査したところ、全体の11.7%が「過労死すると思うほど仕事をしている」と回答。

    年代別でわけると2、30代の男女は全体よりもやや多く仕事をしている傾向にあることが明らかに。とにかく働かされる若者...という図式はありえるのかもしれない。

    子役のころから芸能界に身を置き、活動をしてきた坂上。弱肉強食の世界で生き残った彼だけに強い思いがあるのだろう。

    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20170213/Sirabee_20161068163.html
    【坂上忍が清水富美加に激怒!パワハラ寸前の内容に批判が殺到「事務所擁護ばっか。管理しなかった事務所にも問題あるのに」】の続きを読む

    55

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/07/06(水) 15:45:08.65 ID:CAP_USER9.net
     
    6月25日に放送された「めちゃイケ」(フジテレビ系)で「オ・サール高等学校 抜き打ち修学旅行」という企画が行われた。出演者たちはバスの中で猿の格好にさせられ、猿として立派に活動できるかを試す内容だった。

    その企画に出演中のタレント、ガッツ石松が激怒して撮影をキャンセルし、帰ってしまうトラブルがあったという。「企画の内容がガッツのプライドを著しく傷つけたのでしょう」と言うのは番組制作会社ディレクター。

    どういうこと?
    「その企画とは…番組序盤にビュッフェレストランで、道具を一切使わずに猿らしく手づかみで食べるという指示だったんです」
     
    その指示に従った?
    「最初ガッツはどうにか我慢していました。レストランの隅でバナナを12本食べていたんですが、ついに堪忍袋の緒が切れて『いい加減にしてほしい。人を何だと思っているんだ』と怒り、現場でモメたんですよ」

    なぜモメた?
    「ガッツは今回、ここまでプライドを傷つけられるとは想定していませんでした。こんな企画だとも知らされず、マネージャーからは『グルメ旅行みたいなロケで…』と聞かされていたんです。事実を知って激怒したガッツはマネージャーに『こんなくだらない仕事だと知って承諾したのか?』と叱ったんです」

    それは怒っても無理ないでしょう。
    「人が何に対して怒るのかは人それぞれですが、ガッツの場合は手づかみで食事をするのが最もみっともないことだと思っていました」

    テレビマンたちの心が貧しいから、こんなくだらない企画しか立てられないのかな?
    「まったくです。以前この番組は俳優、哀川翔(55)の衣装を汚して激怒させたばかり。今回もまったく懲りてないというか、配慮がなさすぎる。もう『めちゃイケ』は終了していい番組だと思います」

    で、もうガッツの機嫌は直ったの?
    「まだ直っていません。フジテレビにはもう当分出ないんじゃないですか。ガッツはすごく繊細で傷つきやすい人ですから、本当にかわいそうです」(先のディレクター)
     
    出演者に不愉快な思いをさせて笑いを取る企画、そろそろ終わりにしたほうがいいだろう。


    http://news.infoseek.co.jp/article/newscafe_1899149/
    【ガッツ石松が「めちゃイケ」で大激怒した理由が普通だった!「高いギャラ貰ってるのに怒って放棄とか社会人失格」「悪いのは仕事引き受けた事務所」】の続きを読む

    21

    1 :
    三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 11:13:04.99 ID:CAP_USER9.net
     
    社会学者の古市憲寿氏(31)が26日に放送されたフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。

    19日に行われたインターネット上での党首討論番組中に、生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表(74)を激怒させた問題についてコメントした。

    古市氏はネット動画の党首討論で司会を務めたが、討論中に「再婚相手は見つかったか」と突然質問し、小沢氏が激高。後日、主催者サイドが謝罪コメントを出す騒動となった。

    討論中に古市氏は番組スタッフに渡された紙を淡々と読み上げる形で謝罪したが、インターネット上では質問内容と謝罪の仕方が悪いと批判されていた。

    MCの東野幸治(48)に話を振られると古市氏は「後から映像を見返しました。すごい失礼で…。謝り方が特によくなかったです」とコメント。

    松本人志(52)が「僕なんにも悪くないしとか言ってくれるのかと思ったけど、反省してるんや」と反応すると「終わってからツイッターなどを見て…」と素直に反省していると明かした。

    松本は「盛り上げ損ねたってことなんですよ。質問がウケてたらこうなってなかった」と指摘した。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000094-spnannex-ent
    【政治家の小沢一郎を激怒させて炎上した古市憲寿「素直に反省している。すごい失礼で…。謝り方が特によくなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ