芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:激怒

    c1
    c2
    c3
    c5
    c7
    c6

    1 :シャチ ★@\(^o^)/:2016/06/21(火) 20:33:49.98 ID:CAP_USER9.net

    社会学者の古市憲寿氏(31)がインターネット番組で「生活の党と山本太郎となかまたち」の小沢一郎共同代表を激怒させた発言について、タレントのクリス松村が「大問題だと思います」と自身の考えをつづった。

    与野党9党首が出席した19日放送のニコニコ動画「ネット党首討論」で、司会を務めた古市氏は、小沢氏に「小沢さんの再婚はどうなったんですか」「興味がある」と質問。小沢氏は、討論の課題とは無関係なテーマに不快感をあらわにした。

    その後、古市氏は「これを読めばいいんですか」と渡されたとみられる紙を見ながら、「小沢さん、先ほどは失礼しました。発言を撤回しておわびします」と述べたが、誠意のない話し方だったこともあり、

    小沢氏は「それは、おわびじゃない。おかしい。どうかしている」と態度を硬化。司会者サイドは「(小沢氏の)人柄をみたかった」などと主張したが、小沢氏は「そんなことは関係ない。おわびをするなら、きちんとしなさい」と述べ、会場の空気も凍り付いた。

    この一件に、クリスは20日に更新したブログで、「もはや『無礼』という言葉さえも、今の若い世代の中には意味がわからない、気にしないという方がいらっしゃる」とし、古市氏の名前は出さなかったが、

    「立場をわきまえる・・・ということを学んでいない方は、どんなに優秀な頭脳をお持ちでも、そういう場所に進行役としてお出になるのは、よくないのではないか…と感じました」とつづった。

    また、古市氏と親しいジャーナリストの津田大介氏はツイッターで「古市をめぐっては『周りの大人がきちんと怒らないといけない』みたいな言説よく目にするけど、多分周りが怒ったところで彼は変わらないと思う。

    悪い意味で(多少の良い意味でも)。新しいタイプの高等遊民だと思って周りも接するしかないのでは」と私見を述べた。


    http://www.nikkansports.com/general/news/1666189.html

    【小沢一郎を激怒させた古市憲寿の発言にクリス松村「無礼!大問題」津田大介「彼は新しいタイプの高等遊民」】の続きを読む

    7w

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/12(日) 13:20:22.22 ID:CAP_USER9.net

    5月23日、東京ドームで最後のライブを終えたロック歌手の氷室京介。無期限活動休止を発表した直後には、元BOφWYで同バンドのメンバーだった布袋寅泰が自身のブログで気持ちを綴っていた。

    〈もし彼が本当にステージから姿を消してしまうなら「最後のステージはせめて一曲でも 隣りでギターを弾かせてほしい」そう願うのみ〉

    しかし、最後のライブでも夢の共演は実現しなかった。

    「バンド時代から音楽性の違いで衝突することはしばしば。解散してから長い時間が経過しても、確執を埋めることは難しかったようです」(音楽関係者)

    現在、布袋はギタリストとして幅広く活動中。5月28日には、「イタリアの至宝」と称される、シンガーソングライターのズッケロとコラボライブを行っている。

    一方で、相変わらず血の気の多さは変わっていないようだ。事務所関係者がこう話す。

    「数カ月前にスタッフの一人が、布袋さんの近くでお菓子の『ポテロング』を美味しそうに食べていたんです。それに気づくと、『俺をバカにしてんのか!』と言って怒り出したんです」

    「ホテイ」と「ポテ」で名前が似ているだけではなく、布袋は身長187センチ「ロング」ということで、どうやら黙ってはいられなかったようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1144359/


    【布袋寅泰がお菓子を食べていたスタッフに激怒!「相手を見てキレる小物の典型」「チキンのくせにキレやすい」】の続きを読む

    c1

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/11(土) 15:32:43.61 ID:CAP_USER9.net

    サッカー日本代表の長友佑都(29)が、6月2日に発売された写真週刊誌『フライデー』の報道をきっかけに、女優の平愛梨(31)との交際を認めた。

    双方は、記事にあった妊娠は否定したが、長友は平のことを「僕のアモーレ(愛する人)」と表現し、平も6月3日に豊田スタジアムで行われたサッカー日本代表のブルガリア戦を観戦するなど、結婚を前提とした交際であることが明らかになった。

    そんな長友と平のカップルに、“復讐”がなされようとしているという。

    「長友と平の交際に、タレントの芹那(31)が激怒しているようです。芹那は2012年に長友と交際疑惑の報道があった。

    実際は、食事をした程度のようなのですが、報道を見た長友は、芹那が自分を売名行為に利用しようとリークしたのではと疑った。

    そのため長友は、芹那の電話やメールを無視し続け、関係を断ち切ってしまったのです。2014年のブラジルワールドカップ前にも再接近を図られたが無視を継続しています。

    フラれた芹那は激怒し、それからというもの、『あの男だけは許さない』と恨みを抱えている。今回の長友と平の交際報道を知った芹那は本気で怒っているようです」(芸能事務所幹部)

    芹那は長友にフラれたあとに、『関ジャニ∞』の大倉忠義と極秘交際していたとされている。だが、ツイッターやSNSなどに、やたら大倉とのお揃いの品の写真を掲載したり、交際を連想させるような写真を載せたりしたことで大倉が激怒し、別れたという。

    しかし、芹那は大倉を通じ、平の“ある写真”を握っているそうだ。

    「平は長友と交際する前に、大倉と同じ『関ジャニ∞』の村上信五と、高野山でデートしていたと報じられたことがある。芹那は、村上と大倉を通じて、平と村上が一緒に写っている写真を持っているといわれている。

    長友と大倉にフラれた芹那が、平と村上の写真を流出させ、長友と平の仲を怖そうとする可能性が十分ある」(芸能記者)

    芹那自身、6月下旬に上演される舞台『リング・リング・リング2016』に出演するが、それ以外の目立った仕事は少ない。

    「長友との関係をどこかで告白するという復讐に出ることも恐れられています」(同)

    女の執念は根深い。


    http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/myjitsu-6942/1.htm
    【長友佑都の元彼女の芹那が復讐!「あの男だけは許さない」「平愛梨との結婚阻止」関ジャニ大倉忠義にもフラれ激怒】の続きを読む

    7j

    1 : リキラリアット(茨城県)@\(^o^)/:2016/06/06(月) 14:03:08.33 ID:LEqdD5xN0.net PLT(12000) ポイント特典
     
    元東京都知事で作家の石原慎太郎氏(83)が、5日に放送された日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)に出演。先日、別のテレビ番組に出演したことについて「非常に評判がよくなかったね」と振り返った。

    石原氏はこの日、スペシャルゲストとして登場した。番組中盤にMCのタレント・東野幸治(48)から「昔は怒ったけど、最近は怒らなくなったとかはないんですか」と聞かれると「この間、ある番組に出て『お前何言ってるんだ! もう少し勉強してモノを言え』と言った」と怒りエピソードを披露。

    だが、言い過ぎたことをちょっぴり反省したのか「非常に評判がよくなかったね」と苦笑いした。

    石原氏が語った“ある番組”とは、SMAP・中居正広(43)がMCを務める「金曜日のスマイルたちへ スペシャル」(TBS系、4月1日放送)のことだろう。

    石原氏は“昭和の大物政治家”田中角栄氏を特集した番組内で、自著「天才」をからめてトークを展開。

    ところが、中居の質問の意図が理解できなかったようで「あなたの言ってることはよくわからねえな。何?」とバッサリ切り捨て、スタジオは静まり返った。この石原氏の対応にネット上では批判の声が相次いでいた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/11608300/

    【石原慎太郎「中居正広はもう少し勉強してモノを言え!お前の言ってることはよくわからねえな!」】の続きを読む

    76
    0n

    1 : エルボーバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/01(水) 15:55:08.07 ID:81bv4EJx0●.net PLT(16000) ポイント特典
     
    国民的美女といえば能年玲奈(22歳)である。NHKの人気ドラマ「あまちゃん」で大ブレイクしてからは、正直、パッとしない芸能活動が続いていた。

    テレビや雑誌からは「引退する」「関係者に洗脳されている」という情報が流れまくり、能年玲奈自身は何もしていないのに、ネガティブな情報だけが流れる状態になっている。

    ・独占インタビューを掲載
    そんな状況に対して、能年玲奈の母親がブチギレ激怒。さすがに堪忍袋の緒が切れて、人気雑誌「週刊文春」(2016年6月2日発売)に独占インタビューを掲載するというのだ!

    確かに、事実無根のネガティブな情報がまき散らされいるのであればね能年玲奈の母親がブチギレ激怒してもおかしくない。以下はマスコミ関係者の声である。

    ・マスコミ関係者の声
    「玲奈さんは、心ない数々の報道に心を痛めているようで、唯一の癒しともいえるアニメ「おそ松さん」にどっぷりとハマっている状態のようです。

    詳しくは週刊文春に掲載されると思いますが、とにかくテレビが流したデマがあまりにもひどく、「ミヤネ屋」や「とくダネ」や「週刊女性」はデマの拡散装置として、能年家を苦しめ続けているようです。

    玲奈さんを洗脳した張本人として報じられていた滝沢さん(演技指導講師)は、テレビ局をBPO提訴するとの話もあります」

    ・独立するための事務所ではない
    能年玲奈の母親のコメントが事実ならば、テレビや雑誌で報じられている能年玲奈のネガティブなニュースは、そのほとんどがウソということになる。

    また、能年玲奈が事務所に無断で独立したというニュースも報じられたが、それに関してマスコミ関係者は「玲奈さんのグッズ販売の事務所を作っただけのようですよ」と語っていた。つまり独立するための事務所ではないようだ。

    ・結論
    能年玲奈とその母親が言いたいことは極めてシンプルだ。「仲間割れしていない」「洗脳されいない」「引退しない」「独立しない」。

    これからも、能年玲奈の活躍をドラマや雑誌などで見られるようになればいいのだが。今後も彼女の活躍に期待したいところである。

    http://buzz-plus.com/article/2016/06/01/rena-nonen-gekido/
    【能年玲奈の母親がブチギレ激怒で独占激白「引退も洗脳もウソ!ミヤネ屋も週刊女性もウソ!」】の続きを読む

    02


    1 :影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2016/05/18(水) 17:03:31.08 ID:CAP_USER9.net

    ・ベッキーの心ない行動に憤怒

    ベッキーが川谷絵音の妻に謝罪の手紙を送り、ベッキーが1対1で妻と対面して謝罪したと報じられていたが、その後、ベッキーの心ない行動に対して妻がガチギレの大激怒。以下は、マスコミ関係者のコメントである。

    ・マスコミ関係者のコメント

    「詳細は最新の週刊文春に掲載されると思いますが、ベッキーが川谷の嫁に謝罪した際、すでに芸能界復帰の番組収録をしていたことを、ベッキーは川谷の嫁にいっさい話していなかったそうなのです。

    それはもう、復帰のための謝罪ということになりますから、嫁が激怒しても当然の話ですよね。まずは川谷の嫁に謝罪をして許されてから、番組復帰というのが常識的な順番ですから」

    ・ベッキーが犯した間違いと正しい順序

    × 復帰番組の収録 → 川谷絵音の妻に謝罪 → 許してもらえた → 妻「先に復帰番組収録してたの!? おかしくない?」
    ○ 川谷絵音の妻に謝罪 → 許してもらえた → 復帰番組の収録

    ・川谷絵音の妻はベッキーに抗議文を送った

    さらにマスコミ関係者の話によると、あまりにも不条理で自分勝手なベッキーの行動に、川谷絵音の妻はベッキーに抗議文を送ったとのこと。

    謝罪と復帰の順番が逆だったことはもちろんのこと、番組内での不倫をネタにした演出などについても抗議しているそうだ。詳細は週刊文春に載るそうなので、そのあたり興味がある人は読んでみるといいだろう。

    ・またテレビから消える状況が続く

    ベッキーとしては「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」の謝罪でひと段落したつもりなのかもしれないが、被害者である川谷絵音の妻が「ベッキーの芸能界復帰」にブチギレ激怒していることを考えると、またテレビから消える状況が続くかもしれない。不倫をした以上、妻が許すまでベッキーの謝罪は続くことになるからだ。

    http://buzz-plus.com/article/2016/05/18/becky-kawatani-furin-end/


    【川谷絵音の嫁がベッキーの芸能界復帰にガチギレ大激怒「先に復帰番組収録してたの!? おかしくない?」】の続きを読む

    このページのトップヘ