芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:炎上

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    wst14101300
    1 : Egg ★@無断転載は禁止 ©2ch.net2016/10/20(木) 13:18:25.43 ID:CAP_USER9
    バイオリニスト・高嶋ちさ子(48)が20日放送のテレビ朝日系「徹子の部屋」(月~金曜・後12時)に出演。心療内科で「怒りの数値がびっくりするほど高過ぎる」という診断を受けていたことを明かした。

    今年、怒りのあまり小学4年と1年の息子のゲーム機を真っ二つに折ったことをツイッターで明かし炎上するなど、すっかり“激怒キャラ”が定着した高嶋。

    この日も自慢の名器・ストラディバリウスではなく、「炎上した時、『おまえのバイオリンも折ってやる』っていう書き込みが多くて、慌てて買ったんです」というサブ・バイオリンを携えてスタジオ入りすると、黒柳からいきなり「心療内科に行ったんですって」という質問が飛んだ。

    「自分でも自分の性格の浮き沈みについていけなくて、自分自身に振り回されて疲れちゃう」と正直に告白した上で「心療内科に行って、アンケートに答えたら、すごく強迫観念が強いと診断されて」と続けた。

    「これをしなきゃ、あれをしなきゃの100かゼロかが私の生き方なんですと言ったら、先生からいいかげんに生きなさいって言われて。中途半端に生きろってことですかって、また怒ってしまって」と笑わせた後、「検査でびっくりするほど、数値が高かったのが、怒りの数値。これを全体的に下げましょうと言われました」と診断結果まで公表した。

    「最近、怒らなくなった気がする」という高嶋だが、家で「今日からママはもう怒らないから」と宣言した直後に長男がハナをかんだ紙を自身に投げつけてきたところ、「何するんだよ!」と激怒。二男に「一瞬も(怒りを抑えるのが)保たないじゃないか」とあきれられたというエピソードも披露した。

    最後には「私がひどい目にあっていると、うれしい人が世の中には多いんだなと思います」と自虐的に言う高嶋に黒柳が「暴力はあまり使わない方がいいね。子供のことでも」とアドバイスする場面もあった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161020-00000130-sph-ent
    【高嶋ちさ子「心療内科で怒りの数値が高すぎる。強迫観念が強いと診断された」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    i6
    i2
    i3
    i5

    1 : 砂漠のマスカレード 2016/07/14(木) 06:56:55.38 ID:CAP_USER9

    現役女子大生で実業家の椎木里佳さん(18)がツイッターに投稿した「美談」が、ネット上で思わぬバッシングを呼ぶことになった。

    椎木さんのツイートは、ボロボロの服を着た男性に牛丼代を渡そうと考えたが、「ダサい感情が邪魔をしてできなかった」という後悔をつづったもの。

    こうした投稿に対し、ネット上では、「勝ち組の自己満足ではないか」「苦労も知らないくせに」などと、椎木さんの「華麗な経歴」を理由に反発が強まっている。

    「もし私のこと知ってたらどうしよう」「女子高生社長」という肩書で話題を呼んだ椎木さんは、2016年春には慶應義塾大学に進学。

    中学3年生の若さで設立したマーケティング会社AMFの代表取締役社長として事業を運営するほか、ワイドショーや情報番組などメディアへの露出も多い。

    そんな椎木さんが2016年7月11日深夜に投稿したツイートが、いまネット上で物議を醸している。

    椎木さんは車で移動中、「牛丼屋の前でボロボロになっている服を着て、1人で立ち止まってる男性」を窓越しに見かけた。その後、この男性は「財布の中身をチェック」して、「諦めたように(中略)行ってしまった」という。

    椎木さんは、「お金を握りしめて車から降りよう」と考えたという。だが結局、椎木さんは考えを実行に移すことが「できなかった」。その理由について、

    「バカにされてるって思われたらどうしよう。もし私のこと知ってたらどうしよう。そんなダサい感情が邪魔をしてできなかった」と後悔を交えつつ説明している。

    その上で、投稿の末尾には「今度は(車から)降りてみようと思う。勇気を出して声をかけてみよう」との決意もつづっていた。

    「わざわざ公表することは偽善」
     
    椎木さんといえば、東証1部上場企業「ディー・エル・イー」の椎木隆太代表取締役の娘で、慶應義塾の幼稚舎にも通っていたことで知られる。そのため、女子大生社長という肩書についても、「親の七光り」という批判が定期的にみられる。

    こうした背景があるためか、今回の椎木さんのツイートは、ネット上で「苦労も知らないくせに」「いい人アピールですか?」などと激しい反発を呼ぶことになった。

    さらには椎木さんのツイッターアカウントにも、

    「それは優しさではない、勝ち組の自己満足ではないかな」
    「身なりがボロボロだとか、人の事勝手に見下して優越感に浸りたいだけだろう」
    「素晴らしいと思いますが、SNSでわざわざ公表することは少し偽善を感じます」
    といった批判的なリプライ(返答)が集中することになった。

    一方で、「心が優しくないと感じられない事」「とても優しい方なんですね。素敵です」と肯定的な意見も寄せられている。椎木さんは、こうした様々な反応に対し、13日正午現在、ツイッターを更新していない。

    派遣など非正規労働者が「ロストジェネレーション(失われた世代)」と呼ばれるなど格差が広がるなかで、生まれながらに経済的に恵まれ、18歳で「社長」という肩書を持つ椎木さんの言葉には、どうしても「上から目線」を感じてしまう人が多いようだ。

    そこへ持ってきて、椎木さんの女の子らしい率直な語り口が、かえって反発を招くことも多い。

    16年2月には、自身が社長をつとめるAMF公式サイトのソースコードが、他社サイトのコードを「パクっていた」として騒動が起きたが、このとき椎木さんはツイッターで、

    「私自身は気がつけなかったので、今回炎上させてくださった方々に感謝しています。やってしまったことの事実は変えられない」などと挑戦的な文章を投稿したことが、ネット上で激しい批判を集めた。

    https://news.nifty.com/article/domestic/society/jcast-272380/
    【女子大生社長の椎木里佳「ボロボロの服を着た男性にお金を」で炎上「結局何もしてない」「他人を見下すのは失礼」「お姫様気分で庶民に施し妄想」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    02
    c1
    c2
    c3
    c4

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/06/29(水) 20:25:27.48 ID:CAP_USER9.net

    お笑いコンビのウーマンラッシュアワー・村本大輔のツイッターが大炎上している。

    29日未明の放送で、日本テレビ「AKBINGO!」の2代目MCにウーマンラッシュアワーが就任したことが、発表された。新MC発表は番組後半に行われたが、番組前半ではまず、村本の名前や顔が伏せられた状態で、村本はスタジオに集まったメンバーをチェック。

    メンバーのルックスなどを丹念に精査し、メンバーをイジり倒した。そして緊張の瞬間が訪れる。新MCがウーマンだと発表されると、メンバーからは「最低」「ヤダ?」と悲鳴が上がり、顔を歪めるメンバーが続出。

    村本は「ゲスい番組にしていきたい」と意気込みを語り、同局の菅谷大介アナウンサーから「MCの近い席に座っている方が村本さんのお気に入り?」と確認される。

    村本は「近いうちに手を出そうと思っているメンバー」とさっそく暴走。バラエティ番組的には“村本らしい”発言だったが、AKB48ファンにとっては危険極まりない発言だ。

    番組終了後、村本のツイッターにはAKB48ファンからのクレームが殺到しているようで、「おまえがAKBINGOのMCになるとか終わったな」などの批判に対して、村本は「お前の推し確認したから来週からセクハラしまーすー」と応戦。

    さらに「久しぶりの炎上。心頭滅却すれば火もまた涼し。上等だよ。楽しませてもらうぜぇ」と煽りに煽っている。

    最後に村本は「僕のAKBINGOのMCに対して、叩く人は叩く人の推しを調べて、その子をカメラの前でセクハラをして仕返しするので、気をつけたほうがいいンゴ」と注意喚起している。

    http://dailynewsonline.jp/article/1153751/

    a2
    【ウーマン村本大輔「AKB48にセクハラします」ファン煽りツイッター大炎上「最低」「ヤダ」暴走し危険極まりない発言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    90

    1 :Egg ★@\(^o^)/:2016/06/28(火) 12:49:18.35 ID:CAP_USER9.net

    6月23日深夜放送の『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(秘)料亭~』(テレビ東京系)の「ヤバすぎて放送できなかった! 芸能人暴露話大公開SP!!」に、タレントの矢口真里(33)が出演した。

    矢口は番組冒頭で「もうあの、色々言いすぎて、私、今、バッチバチに叩かれているんですよ」と話を切り出した。

    ネプチューンの名倉潤(47)が、「何を言い過ぎたん?」と問いかけると、矢口は少し言いづらそうに、「ベッキーちゃんの事について語ってたんですけど、『お前が言うな』という形で……」と、視聴者から多数の批判を浴びたという。

    矢口は「それもそうだな、と思ったんで、私ももう……」と発言を控えたい、と語ったのだが、名倉に「『女はみんな浮気している』みたいなの(発言)は無しやなって、普通に真面目に生きてる人は言ってたよ」と苦言を呈されると、「そうなんですよね」と苦笑いしていた。

    また矢口は、週刊誌の記者が全員矢口の住所を把握しているため、芸能界で何かスキャンダルが起こると自宅のインターホンが鳴り、コメントを求められてしまう、と不満を述べた。

    名倉が「でも、ちゃんと(テレビに)出てるからええやんね?」と、問いかけると、矢口は「そうですね。まぁ意外と。でも出たらまた叩かれる」と、戸惑った様子でコメントしていた。

    「矢口真里は先日、BSの番組で過去の熱愛騒動について『これを踏まえて這い上がっていく人生も悪くない』『物足りなくなったら自分で奈落の底に落ちるんじゃないかって』

    『人生波乱万丈の方が味がある』など、かなり開き直った発言をしていました。どうやら過去のポジションに戻ろうとするのではなく、しばらくは“炎上キャラ”として生きる覚悟を決めたようですね」(芸能誌記者)

    現在はネット番組やローカル局を中心に活動中の矢口真里。叩かれるのも仕事のうち?

    http://dailynewsonline.jp/article/1153062/
    【矢口真里「不倫でテレビに出ると叩かれる。炎上キャラとして生きる覚悟。這い上がっていく人生も悪くない」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    q2
    q1
    q3
    q5
    q6
    q7

    1 :★@\(^o^)/:2016/06/28(火) 11:14:22.78 ID:CAP_USER9.net


    28日お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣が芸人を引退し、絵本作家を本業にすることを発表した。

    ■好感度最低芸人への試練

    これは前日27日に放送されたテレビ番組『EXD44』(テレビ朝日)内の流れを受けて決まったこと。企画の趣旨は、西野のことが嫌いな一般人ふたりと対談するというもので、実際に現れたふたりは「芸人である西野が絵本を描くこと」への違和感を語った。

    西野はこれに対し、「芸人は仕事内容ではなく生き方の姿勢だ」などと語ったものの、まったく通じず。

    そのとき、西野は「ただ(自分が)嫌われているだけじゃね?」と気づいたそうで、北野武や明石家さんまと自身の圧倒的な好感度の差を悟った模様。

    そして、吹っ切れたように芸人引退と絵本作家への転身を決意した……というわけ。

    ■「茶番」の声も賞賛の声が相次ぐ

    あまりに良くてできたこの筋書きに、ネット上では「茶番」との声も出ている。しかし、炎上を巧みにネタにし、絵本の宣伝につなげる柔軟な姿勢には、賞賛の声が殺到しているようだ。

    たしかに、絵の才能もかなりのものに見える。絵本作家をとして活躍しても、なんらおかしくはないだろう。

    なお、アンケートサイト「マインドソナー」によると、「一度辞めた職場に入り直したことがある」、いわゆる出戻りの人は1割程度存在。


    http://sirabee.com/2016/06/28/138403/

    キングコング西野 LINE OFFICIAL BLOG
    http://lineblog.me/nishino/archives/4533459.html

    【「炎上ネタ」「茶番」キングコング西野亮廣が芸人引退をブログで正式発表!「絵本作家に転職します。仕事ではなく生き方」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    21

    1 :
    三毛猫 φ ★@\(^o^)/:2016/06/26(日) 11:13:04.99 ID:CAP_USER9.net
     
    社会学者の古市憲寿氏(31)が26日に放送されたフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。

    19日に行われたインターネット上での党首討論番組中に、生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表(74)を激怒させた問題についてコメントした。

    古市氏はネット動画の党首討論で司会を務めたが、討論中に「再婚相手は見つかったか」と突然質問し、小沢氏が激高。後日、主催者サイドが謝罪コメントを出す騒動となった。

    討論中に古市氏は番組スタッフに渡された紙を淡々と読み上げる形で謝罪したが、インターネット上では質問内容と謝罪の仕方が悪いと批判されていた。

    MCの東野幸治(48)に話を振られると古市氏は「後から映像を見返しました。すごい失礼で…。謝り方が特によくなかったです」とコメント。

    松本人志(52)が「僕なんにも悪くないしとか言ってくれるのかと思ったけど、反省してるんや」と反応すると「終わってからツイッターなどを見て…」と素直に反省していると明かした。

    松本は「盛り上げ損ねたってことなんですよ。質問がウケてたらこうなってなかった」と指摘した。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160626-00000094-spnannex-ent
    【政治家の小沢一郎を激怒させて炎上した古市憲寿「素直に反省している。すごい失礼で…。謝り方が特によくなかった」】の続きを読む

    このページのトップヘ