芸能テロ

2chの芸能の反応をまとめています

    タグ:独立

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    23

    1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2016/06/08(水) 11:55:12.02 0.net

    所属事務所からの独立が囁かれる能年玲奈(22)に、アーティストとしての再始動プランが浮上している。

    昨年1月、能年は所属事務所であるレプロエンタテインメントに無断で、自身が代表取締役を務める会社を設立したことで、事務所と対立。以後、メディア露出が激減していた。
     
    6月末までのレプロとの契約を更新せず、独立すれば露出が増えると期待するファンも少なくないが、そんな簡単な話ではなさそうだ。

    「事務所の“二重契約”とも取られかねない会社設立は、芸能界のタブー。能年が独立したら、テレビやCM、映画業界は前の事務所を気遣い、仕事をオファーしづらい状況になる。事実上の芸能界引退となる恐れもある」(芸能関係者)

    そんな状況を想定してか、能年は、女優と並行して活動する、もうひとつの道も模索しているようだ。現在、能年は表舞台からは姿を消しているものの、ブログに自身が描いたイラストやデザインした洋服を頻繁にアップしている。

    これがファンの間では大きな話題を呼んでおり、アーティストとしての新しい名前も決まっているという。能年の現状に詳しい芸能関係者が明かす。

    「彼女が描いた絵やデザインした服は、かなりの点数があり、個展や即売会の計画も進んでいます。その際は『menme』と名乗る予定で、すでにサイン入りの試作品は完成済みだと聞いています。

    能年は本名なので今の名前でも活動は続けられますが、心機一転を狙っての改名かもしれません」

    なんとも“じぇじぇじぇ!”な名前だが、読み方や由来はこの関係者も「わからない」という。レプロは能年の新しい芸名について「ノーコメント」というのみ。

    一方の能年の代理人は、「(レプロとの)契約終了後の話は現段階ではお答えできない」という回答だった。


    http://www.news-postseven.com/archives/20160607_418408.html
    【能年玲奈が「menme」に改名してアーティストデビュー!「イラストやデザインした洋服を頻繁にアップ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    76
    0n

    1 : エルボーバット(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/06/01(水) 15:55:08.07 ID:81bv4EJx0●.net PLT(16000) ポイント特典
     
    国民的美女といえば能年玲奈(22歳)である。NHKの人気ドラマ「あまちゃん」で大ブレイクしてからは、正直、パッとしない芸能活動が続いていた。

    テレビや雑誌からは「引退する」「関係者に洗脳されている」という情報が流れまくり、能年玲奈自身は何もしていないのに、ネガティブな情報だけが流れる状態になっている。

    ・独占インタビューを掲載
    そんな状況に対して、能年玲奈の母親がブチギレ激怒。さすがに堪忍袋の緒が切れて、人気雑誌「週刊文春」(2016年6月2日発売)に独占インタビューを掲載するというのだ!

    確かに、事実無根のネガティブな情報がまき散らされいるのであればね能年玲奈の母親がブチギレ激怒してもおかしくない。以下はマスコミ関係者の声である。

    ・マスコミ関係者の声
    「玲奈さんは、心ない数々の報道に心を痛めているようで、唯一の癒しともいえるアニメ「おそ松さん」にどっぷりとハマっている状態のようです。

    詳しくは週刊文春に掲載されると思いますが、とにかくテレビが流したデマがあまりにもひどく、「ミヤネ屋」や「とくダネ」や「週刊女性」はデマの拡散装置として、能年家を苦しめ続けているようです。

    玲奈さんを洗脳した張本人として報じられていた滝沢さん(演技指導講師)は、テレビ局をBPO提訴するとの話もあります」

    ・独立するための事務所ではない
    能年玲奈の母親のコメントが事実ならば、テレビや雑誌で報じられている能年玲奈のネガティブなニュースは、そのほとんどがウソということになる。

    また、能年玲奈が事務所に無断で独立したというニュースも報じられたが、それに関してマスコミ関係者は「玲奈さんのグッズ販売の事務所を作っただけのようですよ」と語っていた。つまり独立するための事務所ではないようだ。

    ・結論
    能年玲奈とその母親が言いたいことは極めてシンプルだ。「仲間割れしていない」「洗脳されいない」「引退しない」「独立しない」。

    これからも、能年玲奈の活躍をドラマや雑誌などで見られるようになればいいのだが。今後も彼女の活躍に期待したいところである。

    http://buzz-plus.com/article/2016/06/01/rena-nonen-gekido/
    【能年玲奈の母親がブチギレ激怒で独占激白「引退も洗脳もウソ!ミヤネ屋も週刊女性もウソ!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    d

    1 :
    風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/05/23(月) 20:21:53.37 ID:+FuxamvI0.net

    http://www.jprime.jp/entertainment/woman_talent/27484
    【能年玲奈が芸能界を引退!「独立すると干される」「自業自得だろ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    in

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/20(金) 18:23:50.02 ID:CAP_USER9.net

    水谷豊主演の人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の新シリーズが今年10月からスタートし、前シリーズで抜擢された反町隆史が引き続き相棒を務めることが発表された。例年通り2クール放送し、来年、第4弾映画「相棒-劇場版IV-」が公開される。

    「5月15日にクランクインした映画のアップ後、ドラマの収録に入ります。1シーズン限り、次の相棒までのつなぎともっぱらの反町でしたが、どっこい生き残った。

    水谷は『ソリ』と呼んで反町のことをかわいがっており、反町のヨイショも効いてコンビ仲も悪くない。反町には1本200万円の高額ギャラが約束されており、ホッとひと安心じゃないんですかね」(テレビ誌記者)

    この反町の続投は、妻・松嶋菜々子の表舞台復帰がなくなったことを意味する。都内の有名私立小学校に通う11歳と8歳の愛娘を持つ2人には、仕事のないほうが子供の送り迎えや家事をやるとのルールがあるという。ドラマ1本300万円の松嶋が働いたほうが効率よく高収入を手にできるのだが、コトはそう簡単ではないようだ。

    「松嶋が5年前に『家政婦のミタ』(日本テレビ系)に出演した際は、反町が子供たちの世話を焼いていました。しかし、『ミタ』が高視聴率を記録しても松嶋は続編や映画版のオファーを頑として受け付けなかった。

    イメージが固定されるのを嫌ったのと、自他ともに認める教育ママだけに、娘のお受験で仕事どころではなかったらしいのです。そんなわけで、松嶋は昨年8月のスペシャルドラマと、今年1月のN響コンサートのナレーションしか仕事をしてない。

    風邪薬『パブロン』CMの高額なギャラがあるとはいえ、看板女優の自主的開店休業で、所属事務所が危機的状況なのは間違いない」(女性誌記者)

    松嶋の女性マネージャーが、松嶋のために設立した現事務所。松嶋の主演ドラマには同じ事務所所属の井上真央や白川由美らをバーター出演させて売り上げを伸ばしてきた。

    だが、現在の稼ぎ頭、井上は近々の独立が決定的。松嶋が重い腰を上げるまで、事務所は持ちこたえられるだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1132367/
    【反町隆史「相棒」続投決定で松嶋菜々子の事務所が消滅危機「井上真央の独立が決定的」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    33

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/20(金) 11:10:44.87 ID:CAP_USER9.net

    5月13日に放送された中谷美紀主演ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」(TBS系)第5回目の視聴率が10.3%と急上昇した。

    4月に初回10.3%でスタート。2話目もまったく同じ数字と好調だったが、3回目に8.2%、4回目7.4%とジリ貧状態となっていた。

    この日は直前の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」にベッキーが出演したことで高視聴率を記録。その恩恵に授かった形だ。

    ドラマは金も地位もあるのに彼氏にだけ恵まれないアラフォー女子の婚活を描いたコメディだが、中谷といえば、リアルな私生活でも渡部篤郎との不貞関係から始まった長い春を15年間も続けたあげくに、昨年8月に破局している。

    そのひと月前には大手事務所から独立して個人事務所を構え、一国一城の主となった。そのため、四十路に突入したにもかかわらず、私生活では婚活そっちのけの日々を送っているようだ。

    「男に時間を取られなくなったぶん、自分磨きに金と時間を割いています。ブームになる前から低糖質ダイエットを実践。主食は肉です。それも食すのは、大量の最高級肉のみ。サプリメントで栄養補給、プロテイン、ココナッツオイルを欠かさない。

    小腹がすいたらアーモンドでエネルギーをチャージします。頻繁にジムに通い、ウォーキング、ストレッチ、サウナをみっちり2、3時間。

    自宅ではひたすらよく寝て英気を養う。調理師専門学校に通ったこともあり、特技は料理という中谷は、栄養学や食材の研究など知識も豊富です。女優生活を長続きさせるための努力を日夜続けている」(スポーツ紙記者)

    この先もおひとり様でいることを覚悟したのだろうか。


    http://dailynewsonline.jp/article/1132126/


    【中谷美紀が独立して私生活では婚活そっちのけの日々!「食すのは、大量の最高級肉のみ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    @
    3
    i6

    1 :砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/30(土) 08:32:35.33 ID:CAP_USER9.net

    収束したかに見えたSMAP解散騒動に新展開だ。

    「今年1月の公開謝罪後、中居正広が都内飲食店でテレビ関係者らを相手に“その気になったら(独立を)やっちゃうよ”と息巻いていたというんです」(芸能記者)

    そんな“中居の野望”をスクープしたのは写真週刊誌『FRIDAY』。そして、これは酔ったうえでの戯言でもないようだ。

    「解散騒動で、ジャニーズ事務所とSMAPの間に深い溝ができたのは間違いない。実際、フジテレビの『SMAP×SMAP』はプロデューサーが左遷され、この秋の打ち切りが既定路線です」(前同) 

    収録時の空気も最悪で、「事務所残留を主張した木村拓哉と他の4人は、ひと言も口をきかないとか。心配するスタッフに、木村が“申し訳ない”と詫びたそうです。

    一方の中居は、周囲にキムタクのことを“疎ましい”と漏らしていたとか。“ウザい”よりも他人行儀な表現に、2人の不仲の深刻さがうかがえますよね」(テレビ局関係者)

    さらに、5人そろって出演していたCMは、3月いっぱいで、すべて終了。

    「これは事務所がSMAPを見限った証拠。今後は『嵐』と『関ジャニ∞』を押していく方針のようです」(民放局プロデューサー) 事務所に飼い殺されるくらいなら、自分だけでも独立したい。

    そう中居が思うのは当然かもしれない。その勝算はゼロではないという。芸能ライターの三杉武氏は次のように語る。

    「中居は番組を回すMCとしても優秀だし、主演ドラマ『ATARU』(TBS系)で見せた演技力にも定評があります。だから、テレビ局スタッフには中居ファンも多い。残る問題は独立の際、どこの事務所に所属するかですね」

    解散騒動の際は、吉本興業と田辺エージェンシーの名前が挙がっていたが、「吉本がベストでしょう。東京の芸能事務所はジャニーズに逆らえないですが、吉本は大阪が拠点。

    何より吉本所属ならバラエティタレントの扱いになります。アイドル王国ジャニーズも“戦場”が違うので、目の敵にしにくいんです」(大手広告代理店の営業担当)

    だが、その一方で、「中居は交際相手との不祥事など、数々の醜聞を事務所の力で封じてきた過去があります」(前出の記者) 

    独立するとなれば、中居の過去のスキャンダルが、一気にマスコミに流れる可能性も否定できないのだ。

    「独立があるとすれば、契約更新がある今年の9月。中居が今後どう動くのか、注目です」(夕刊紙記者) 芸能界から消えてしまうことだけは避けてほしい。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160430-42702506-taishu
    【中居正広が秋に単独で独立!SMAP解散騒動が深刻化「木村拓哉と他の4人は、ひと言も口をきかない」】の続きを読む

    このページのトップヘ